000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

中学入試国語専科「国語の森」 東京本部校・新宿校・三田校

中学入試国語専科「国語の森」 東京本部校・新宿校・三田校

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Profile

ワタリイヌヤ

ワタリイヌヤ

Freepage List

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

2016.04.18
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
春の嵐に何かを感じてしまうのは

私だけでしょうか?


どうも、ワタリイヌヤです。



昨日、第1回首都圏模試がありましたね。

いよいよ始まったなという感じをより強くしました。

志望校選びにも熱が入ってくるのではないでしょうか?

そこでこの場で私の経験を踏まえて

私の視点で学校紹介をシリーズで

抜き打ちでしていきたいと思います。


今日ご紹介するのは

「海城中学校」です。



東京新宿区にある男子進学校ですね

ここ数年かなり人気を集めています。

その理由は

伝統校でありながら近代的で清潔な教育環境で

中高一貫の成果を出しているところが一番だと

思います。


海城中学を一言でいうと

「やらなくてはという雰囲気のある学校」

だと思います。



教科書は独自のものを使ってい、

勉強の進度は、中学2年までで中学3年生の範囲まで終わらせ、

中3から高校の範囲に入っていますね

成績の悪い子には個別補習が課せられるなど

フォロー体勢もきちんとしている印象です。

小テストなども頻繁にあり、生徒はまじめな子が多いですね



近年は、東大・医学部志望者は多く、

どちらかというと理系に強いイメージですね。


入学試験は算数(120点)国語(120点)

理科(80点)社会(80点)の400点満点です。




合格のためのポイントは4科目のバランスですね。

理科、社会にも記述が多くみられます。

そのための備えや国語の対策方法は

次回に回しますね。





お問い合せ

「錬の国語HP」

http://www.rennokokugo.com/



➢ …募集状況…
➢ 新中3 残席2名
➢ 新中2 残席2名
➢ 新中1 残席1名
➢ 新小6 残席3名
➢ 新小5 残席1名
➢ 新小4 残席2名





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2016.04.19 00:32:32



© Rakuten Group, Inc.