000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

アウトドアーズ・コンパス 旧ブログ(~2008年7月)

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2007年08月08日
XML
こんにちは、アウトドアーズ・コンパススタッフの菅野哲です。
ホテル・エベレスト・ビューとエベレスト街道・トレッキング10日間
担当かんのてつが連載形式でこちらのツアーの報告をしております!

トレッキング3日目。

今日も気持ちよく朝を迎える。
毎朝、シェルパがモーニングコールで洗面器にお湯とコーヒーを運んでくれる。
とても有難い。

快晴の部屋の窓からは、
コンデリ(6,187m)が寝起きの眼に眩しく飛び込んでくる。
あらためてスケールの凄さが日に日に実感を増した。

昨日まではゾッキョ(牛さん)ばかり見かけたが、
標高のあるこのあたりからはヤク(毛長の牛さん)も居た。

20080808_19

ナムチェの町から一段上がると、
タムセルクが大きく見えはじめ、快適なトラバース道を1つ2つと回りこむと、
目の前にエベレスト(8,848m)・ヌプツェ(7,864m)・
ローツェ(8,516m)・アマダブラム(6,814m)の
素晴らしい展望が開けた!

はじめて見る世界の屋根にしばし見惚れ立ち止まった。
少し歩くと分岐点のある村サナサを通り、
昼には今日の宿泊地タシンガに到着(3,445m)。

20080808_20

ランチ中にチラチラと雪が舞い冷え込んできた。
宿、グリーンバレー・ロッジに到着後時間があったので、
自作のスナックおつまみスペシャル(行動食)を配りティータイム。
日本の食べ物はかなりおいしいらしく、シェルパたちに大好評だった。

和みムードで、シェルパが
レッサンピリリ(ネパールの代表的な山の歌)を教えてくれた。
若いシェルパとかなり仲良くなり、片言のネパール語での簡単な会話が楽しい。
ラクパ君(シェルパ族)は、沢山の遠征隊のサポートもしており
エベレスト最終キャンプのサウスコルまで登っている。
高所登山の話もいろいろ聞けて楽しかった。
夜は、コックお手製のMOMO(ネパール餃子)で満腹、幸せに床についた。

ちなみにトイレはどこも、
超バイオシステムで自分で枯れ葉を落としかける具合でした。

(次回へ続く)





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2007年08月08日 15時23分31秒
[スタッフ菅野のエベレスト街道トレッキング] カテゴリの最新記事


PR

Calendar

Category

Profile

アウトドアーズ・コンパススタッフ

アウトドアーズ・コンパススタッフ

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索


© Rakuten Group, Inc.