121960 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

アウトドアーズ・コンパス 旧ブログ(~2008年7月)

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2007年08月08日
XML
こんにちは、アウトドアーズ・コンパススタッフの菅野哲です。
ホテル・エベレスト・ビューとエベレスト街道・トレッキング10日間
担当かんのてつが連載形式でこちらのツアーの報告をしております!

トレッキング4日目。

朝、0℃。ロッジ周辺も銀世界。
タムセルク、アマダブラムがきれいに見え、朝から満足。

少しの積雪を踏みながらドゥード・コシ(川)の谷底にある
プンキタンガまで200m下り、
その後、今回一番の楽しみにしていたタンボチェ(3,867m)へ向けて
600mの登り。

高度が増すごとに、コンデリ(6,187m)、タムセルク(6,623m)、
カンテガ(6,799m)がいっそう美しく聳え立つ。
グレイシャー(氷河)もあり、雄大な素晴らしい景観に感動!

そんなこんなで、あっという間にタンボチェ到着。
そしてそこは、信じられないような景色、
僕にはまるで山の中の楽園にも思えた。
ゾクゾクするほど神々しい山々に、呆然としばらく一人で立っていた。

20080808_21

参加の女性陣は全員、感激に涙していました。
改めて今回のツアー行程でよかったなー、
皆様に喜んでいただけているなー。と嬉しくなりました。

のんびりと世界一等級の眺望を楽しみ、
タムセルクの目前3,940mまで足をのばした。
鳥になったような気分で、氷河から山々を見渡し、気持ちよかった。

20080808_22

サポートの人たち全員では最後の夜なので、
天プラ(天つゆ付)etcごちそうがいっぱい出た。
一応、少し高所なので気持ちよくても、
ビール1本だけにセーブ・・・・・のはずが、
コック特製のラストトレッキングケーキやウイスキーが出てきて、
完全にパーチーモード!
いつの間にやら、
サーダー、シェルパ、ポーター、コック、キッチンボーイと宴会突入!
それからロッジ内全員で多国籍ダンスパーティー・・・・・エンドレス。

不思議な4,000mの世界、いったいココはドコ?状態で部屋に戻った。

夜中のトイレは、とてもきれいな星空だった。感動的な流星も見た。

(次回へ続く)





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2007年08月08日 15時27分25秒
[スタッフ菅野のエベレスト街道トレッキング] カテゴリの最新記事


PR

Calendar

Category

Profile

アウトドアーズ・コンパススタッフ

アウトドアーズ・コンパススタッフ

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索


© Rakuten Group, Inc.