628761 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

マイライフ・マイシネマアルカディア

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

コメント新着

背番号のないエース0829@ あだち充 「タッチ名言集 ~ 西村勇 ~ 」に、上記…
maki5417@ Re:「仁義」(04/20) フィルムノワールの傑作ですね。 赤い輪に…
maki5417@ Re:「この世界の片隅に」(11/24) アニメならではいい映画でした。 のんさ…
マイライフ シネマアルカディア@ Re:「映画 ビリギャル」(05/23) 思うにこの作品は、事実話でなく、2013年…
なおざね君@ Re[1]:「アメリカン・ハッスル」(04/11) ツルノカミさんへ >コメントありがとうご…

ニューストピックス






購入履歴

2020.07.05
XML
テーマ:最近観た映画。
カテゴリ:家で見た映画


会社をクビになり(再生プログラムを嫌って自らやめた)、自死を決意した59歳。
妻は半年前にがんで亡くなり、後を追おうと。
いざ、というときに何かと邪魔が入る。
自治会長をやっていた口うるさく規則に厳しいじいさん。
その生い立ちは紆余曲折。なかなかきびしいものだった。
新しく越してきた隣人との交流により、主人公の人となりが垣間見える。

「生きる」ということは「一生懸命に生きること」

大きく感動することはないかもしれない。
規則に厳しいのかもしれない。
たとえ人にはつらく当たっても、温かく包み込む度量がある。

裕福でなく、運に恵まれず、それでもささやかな幸せを大切にしてきた。
一途に生きてきた。

生きるということ。

生活。

それがこの映画にはある。

2015年/スウェーデン/116分/

監督:ハンネス・ホルム
原作:フレドリック・バックマン
脚本:ハンネス・ホルム
出演:ロルフ・ラスゴード、イーダ・エングボル、バハー・バール、フィリップ・バーグ、カタライナ・ラッソン

原題:En man som heter Ove(「オベという男」)


お薦め度
「​幸せなひとりぼっち​」
★★★★☆(90%)

オフィシャルサイト







最終更新日  2020.07.05 19:01:36
コメント(0) | コメントを書く


プロフィール


なおざね君

カテゴリ

お気に入りブログ

まだ登録されていません

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.