428564 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

子供の心に火をつける!!魔法のマッチ

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

カレンダー

お気に入りブログ

脳を鍛える MR闘魂さん

試験範囲の読み ごうまじまじさん

手応えありましたね… -ritsuka-さん

中2確認テスト 南の海の音がするさん

もの書きのお仕事 がんこ08さん

コメント新着

そらまめ@ Re:すごい方法(07/18) はじめまして。そらまめと申します。ブロ…
ゆう@ ありがとう 貴重な時間を費やして、一生懸命にコメン…
マッチ2006@ Re:気持ち(07/17) 真剣に本気で頑張っても結果が出ないこ…
ゆう@ 気持ち 自分の気持ちを1から10まで全部伝える…
マッチ2006@ Re:今日は(07/14) ゆうさん >台風のため、塾はお休み・・…

フリーページ

ニューストピックス

May 12, 2006
XML
カテゴリ:みなさんへ
減量46日目 本日の体重68.8kg(-3.2kg)

感想 焦らず、弛まず。

今日の話 1000枚のコピー用紙
 昨日の中学3年生の数学の授業中で、机の上に1000枚のコピー用紙を前に話した。

 「君たちすべての人が、可能性という1000枚のコピー用紙を持って生まれてきた。

  君たちすべての人が、今もまだその1000枚をもっていると仮定しよう。

  今日、部活がきつくて塾を休んだA君はそのコピー用紙を一枚ゴミ箱に捨てた。

  数学の問題を飛ばして解いたBさんも1枚捨てた。

  宿題をしてこなかったC君は5枚捨てた。

  チョットだけ目を閉じてごらん。」

  そう言うと僕は1000枚の中から5枚だけ紙を抜くと机の下に隠した。

 「じゃ、目を開けてよくみてごらん。何か変わった?」

  だれも995枚の紙をみても変化に気づかない。

  5枚くらい減ってもだれも気付かないものだ。

  「今、少しだけサボった。1枚の紙を捨てた。小さな過ちだ。

   てもその変化にはだれも気づかない。

   しかし、毎日5枚づつ捨てることを100日繰り返してごらん。

   500枚の紙がなくなったら、どんな人でも気づくよね。」

  そう言って僕は500枚をゴミ箱に捨てた。

 

 いつも心の中に1000枚の紙をイメージして生活してほしい。

 今の自分の行動は、1枚の紙を捨てたことにならないか?

 なぜ、勉強をしないといけないのか?

 なぜ、挨拶しないといけないのか?

 なぜ、うそをついてはいけないのか?

 なぜ、仲間はずれをしてはいけないのか?

 すべては、自分の可能性という白い紙を捨てることだから。

 
 逆にいま苦しくとも努力をすると紙が1枚1枚増えていく。

 毎日1枚1枚の紙の増加には、だれも気づかない。

 でも、それが1500枚2000枚になったとき、それを人は成功しているとよぶ。


 たった1枚、その1枚を大事にする人が成功するにちがいない。

 いつも心の中に1000枚のコピー用紙を。















 





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  May 15, 2006 05:22:30 PM
[みなさんへ] カテゴリの最新記事
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.