1575033 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

曲まめ子の まめ子な日々

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


曲まめ子

Calendar

Rakuten Card

Favorite Blog

病院へ New! パパゴリラ!さん

宮崎の旅 6月 ジャ… New! yorosiku!さん

フルコースの会議 New! ふろう閑人さん

テレビの影響もある… 夢穂さん

怒涛の紅葉三昧 ぢんこωさん

Comments

曲まめ子@ Re[1]:旅する蝶々・アサギマダラに今年も会えた(11/13) New! ぢんこωさんへ やはり今年はアサギマダラ…
曲まめ子@ Re[1]:旅する蝶々・アサギマダラに今年も会えた(11/13) New! ふろう閑人さんへ 吉田公園でアサギマダ…
ぢんこω@ Re:旅する蝶々・アサギマダラに今年も会えた(11/13) New! 七二会はアサギマダラの里として少しずつ…
ふろう閑人@ Re:旅する蝶々・アサギマダラに今年も会えた(11/13) New! アサキマダラを見られたなんて・・・・凄…
曲まめ子@ Re[1]:旅する蝶々・アサギマダラに今年も会えた(11/13) New! パパゴリラ!さんへ 運動公園にフジバカ…

Freepage List

Headline News

2019.11.13
XML
テーマ:季節を感じる
カテゴリ:季節
海を渡って旅する蝶々、アサギマダラ。

11月4日に夫と散歩に行った吉田公園で 今年も遭遇できました。
3匹の蝶々が ふわりと舞っていました。



藤袴の花が好きなアサギマダラ。



もう藤袴の花は咲き終わっていたので、あと1週間早ければもっと沢山いたかしら。


アサギマダラに会えると、いつも、昔学校で習った詩、
「てふがてふが一匹韃靼海峡を渡って行った」という
たった一行の詩を思い出します。
「だったんかいきょう」という言葉の響きも謎めいていて
海峡を渡る蝶々なんているわけないから 作者の想像で書いた幻想的な詩だと思っていました。

でも 想像じゃなくて本当にそういう蝶々っているんですね!
韃靼海峡を渡った蝶もアサギマダラ?

我が家の庭は藤袴はないけれど、今は小菊が可愛く咲いています。






Last updated  2019.11.13 14:50:48
コメント(10) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.