15171596 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

北海道庁のブログ「超!!旬ほっかいどう」

カレンダー

サイド自由欄

・本ブログの内容について
北海道庁は、このブログに記載されている個別の店舗及び商品並びに「楽天市場」内の特定の商品を推奨したり、品質を保証するものではありません。

    <関連リンク>

北海道のメールマガジン
ご購読はこちら!


DoLink
北海道のポータルサイト


北海道のメールマガジン
北海道の旬をお届け!


北海道庁ホームページ
北海道公式ウェブサイト



北海道のお魚情報満載!



北海道×ぐるなび 食と観光ナビページ
北海道の食と観光の情報を発信中!!

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

全130件 (130件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 13 >

建築・まちづくり・景観

2019.05.24
XML
建設部まちづくり局都市計画課です。

6月1日の「景観の日」に合わせて、5月30日(木)~5月31日(金)の2日間、
北海道庁1階でパネル展を開催します。

下矢印昨年度開催時の様子)


 各パネルでは、北海道や道内市町村の景観づくりの取組や、景観法に基づく届出制度についてご紹介しています。

 ご自由にご覧いただけますので、お近くにお越しの際には、ぜひお立ち寄りください。


○日時 令和元年(2019年)5月30日(木)       9:00~17:00
                   5月31日(金)      9:00~15:30
○場所 北海道庁本庁舎1階 道政広報コーナー特設展示場B
    ※本庁舎1階北側の、TVやテーブル等のあるスペースの近くです。

パネル展は、本庁での開催後、各(総合)振興局でも開催予定ですので、ぜひご来場ください。







最終更新日  2019.05.24 16:22:19

2019.05.21
建設部まちづくり局都市計画課です。
都市計画課では、ブログ「​ほっかいどう景観だより​」で北海道の景観に関する情報発信を行っています。
毎月、北海道の美しい景観をPRするデスクトップ壁紙カレンダーを配布していますので、是非ご利用ください。

下矢印6月のカレンダー写真は​伊達市​の「初夏の​大滝ナイアガラの滝​」です。下矢印
               写真提供:伊達市地域おこし協力隊

 ​伊達市​大滝区の、噴火湾に流れる長流川中流域にある「​大滝ナイアガラの滝​」。
 高さ約3メートル、幅約80メートルに及ぶ姿は、「プチナイアガラ」と呼ばれており、渓谷の岩間を悠々と流れる優雅さもあり、秋には美しい紅葉葉で染まり、冬雪は瀑布が凍結する銀世界と季節毎で異なった景色を見せる様子は、とても素晴らしいです。きらきら
 ぜひ、涼み雫や癒やしを求める際には、「​大滝ナイアガラの滝​」に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 デスクトップの背景にぜひご利用ください。

 ▽カレンダーはこちらのサイトからダウンロードしてください。
  ブログ「​ほっかいどう景観だより​」(​カレンダーダウンロードページ​)







最終更新日  2019.05.21 12:00:06

2019.04.19
建設部まちづくり局都市計画課です。
都市計画課では、ブログ「​ほっかいどう景観だより​」で北海道の景観に関する情報発信を行っています。
毎月、北海道の美しい景観をPRするデスクトップ壁紙カレンダーを配布していますので、是非ご利用ください。

下矢印5月のカレンダー写真は​弟子屈町​の「初夏の​摩周湖​」です。下矢印

               写真提供:​弟子屈町

 道東の​弟子屈町​にある、世界でも有数の透明度を誇る「​摩周湖​」。
 ​摩周湖​は、接する河川がないことから、外部からの有機物の流入がほとんどありません。
 そのため、不純物を含まず、透明度の高い、独特の深い青さをもつ湖面が形成され、その様子は「摩周ブルー」と呼ばれており、とても神秘的な姿きらきらを見せています。
 ぜひ、初夏花の訪れを感じる時期に​摩周湖​へ寄ってみてはいかがでしょうか。

 デスクトップの背景にぜひご利用ください。

 ▽カレンダーはこちらのサイトからダウンロードしてください。
  ブログ「​ほっかいどう景観だより​」(​カレンダーダウンロードページ​)






最終更新日  2019.04.19 16:11:52

2019.03.25

 建設部まちづくり局都市計画課です。

 北海道では、北海道景観条例に基づき、良好な景観を形成するための施策を総合的かつ計画的に推進するために、平成21年3月に「北海道景観形成ビジョン」を策定し、良好な景観を形成していくために取り組んできましたが、社会経済情勢の変化などによる新たな課題の対応するため、新たな「北海道景観形成ビジョン」(計画期間:平成30(2018)年度~平成39(2027年度)を策定いたしました。

​​​ ​新たに策定しましたビジョンの「重点的な取組」として、道庁内の関係部局の施策と連携を強化し、市町村や道民などに「景観」に関する支援、普及啓発、そして情報発信を積極的に行い、地域における景観の価値への「気づき」を促して関心を高め、北海道内における協働・連携を促進していきます。​​

​​​

 詳しくは、北海道ウェブサイトの「​北海道景観形成ビジョン​」のページに掲載しておりますので、ご覧ください。



(T)










最終更新日  2019.03.25 16:41:51

2019.03.15
建設部まちづくり局都市計画課です。
都市計画課では、ブログ「​ほっかいどう景観だより​」で北海道の景観に関する情報発信を行っています。
毎月、北海道の美しい景観をPRするデスクトップ壁紙カレンダーを配布していますので、是非ご利用ください。

下矢印4月のカレンダー写真は​松前町​の「最北の城 ​松前城​」です。下矢印

               写真提供:​松前町

 道南の​松前町​にある北海道で唯一、国内最後の日本式城郭の「​松前城​」。
 その「​松前城​」周辺の​松前公園​では、松前町の育成品種を含む約250種・1万本の桜さくらが4月下旬から5月中旬まで咲き誇り、全国屈指の桜さくらの名所となっています。
 ​松前の桜​の歴史は、江戸時代の松前藩時代まで遡り、遠く離れた江戸や都をなつかしんで、木を植えたことがきっかけと言われており、その藩政時代に植えた古木ですが、いまでも八重の桜さくらが咲き続けております。
 ぜひ、春の季節は、桜さくらに彩られた​松前城​をご覧になってはいかがでしょうか。

 デスクトップの背景にぜひご利用ください。

 ▽カレンダーはこちらのサイトからダウンロードしてください。
  ブログ「​ほっかいどう景観だより​」(​カレンダーダウンロードページ​)






最終更新日  2019.03.15 14:00:05

2019.02.15
建設部まちづくり局都市計画課です。
都市計画課では、ブログ「​ほっかいどう景観だより​」で北海道の景観に関する情報発信を行っています。
毎月、北海道の美しい景観をPRするデスクトップ壁紙カレンダーを配布していますので、是非ご利用ください。

下矢印3月のカレンダー写真は​枝幸町​の「​神威岬​と流氷」です。下矢印

写真提供:(株)宗谷新聞社

 オホーツク海にひときわ突き出している「​神威岬​」。
 ​枝幸町​にある「神威岬公園」からの眺望は、海原と岬の迫力と美しさきらきらが感じられます。
 冬季雪には、流氷が接岸し、オホーツク海ならではの風景もあわせて楽しむことができますので、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 デスクトップの背景にぜひご利用ください。

 ▽カレンダーはこちらのサイトからダウンロードしてください。
  ブログ「​ほっかいどう景観だより​」(​カレンダーダウンロードページ​)






最終更新日  2019.02.15 15:42:52

2019.01.28
建設部まちづくり局都市計画課です。
都市計画課では、ブログ「​ほっかいどう景観だより​」で北海道の景観に関する情報発信を行っています。
毎月、北海道の美しい景観をPRするデスクトップ壁紙カレンダーを配布していますので、是非ご利用ください。

下矢印2月のカレンダー写真は​千歳市​の「​千歳・支笏湖氷濤まつり​」です。下矢印

               写真提供:​千歳市
   
 日本最北の不凍湖で湖水の透明度も高い、​千歳市​の​支笏湖​。四季を通じて美しい姿を見せますが、毎年1月下旬から2月中旬まで、湖水をスプリンクラーで吹き付け凍らせた様々な氷のオブジェ雪が立ち並ぶ「​千歳・支笏湖氷濤まつり​」が開催されています。
 昼はオブジェが湖面の色と同じナチュナルブルーで輝き、夜はライトアップに照らされる様子は、とても幻想的です。きらきら
 今年の「​千歳・支笏湖氷濤まつり​」は1月25日から2月17日まで開催しているとのことなので、ぜひ​支笏湖​に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 デスクトップの背景にぜひご利用ください。

 ▽カレンダーはこちらのサイトからダウンロードしてください。
  ブログ「​ほっかいどう景観だより​」(​カレンダーダウンロードページ​)






最終更新日  2019.01.28 15:31:00

2018.12.26
建設部まちづくり局都市計画課です。
都市計画課では、ブログ「​ほっかいどう景観だより​」で北海道の景観に関する情報発信を行っています。
毎月、北海道の美しい景観をPRするデスクトップ壁紙カレンダーを配布していますので、是非ご利用ください。

下矢印1月のカレンダー写真は​根室市​の「納沙布岬の朝日」です。下矢印

             写真提供:​根室市観光協会

 離島を除く日本本土最東端に位置する​根室市​の​納沙布岬​。北海道で一番早く朝日が拝める場所としても有名で、太陽晴れが水平線から昇っていき、だんだんと赤く染まっていく朝焼けの光景はまさに絶景です。
 毎年1月1日は、​納沙布岬​で初日の出を拝むイベントとして「​納沙布岬初日詣​」を行っているとのことなので、ぜひ​納沙布岬​まで足を運んでみてはいかがでしょうか。

 デスクトップの背景にぜひご利用ください。

 ▽カレンダーはこちらのサイトからダウンロードしてください。
  ブログ「​ほっかいどう景観だより​」(​カレンダーダウンロードページ​)






最終更新日  2018.12.26 09:17:54

2018.11.27
建設部まちづくり局都市計画課です。
都市計画課では、ブログ「ほっかいどう景観だより」で北海道の景観に関する情報発信を行っています。
毎月、北海道の美しい景観をPRするデスクトップ壁紙カレンダーを配布していますので、是非ご利用ください。

下矢印12月のカレンダー写真は​美瑛町​の「​青い池​ライトアップ」です。下矢印

                                        写真提供:美瑛町役場

 ​美瑛町​にある「​青い池​」。水面の上に立ち枯れている無数のカラマツと白樺が林立する姿と見る角度や時間帯・季節によって、コバルト-ブルーやエメラルドグリーンなど様々な色彩に変化する景色はとても見事ですが、冬にライトアップされた「​青い池​」は、照らされた光と周囲の暗闇や雪景色とのコントラストがとても幻想的に感じさせられます。

 デスクトップの背景にぜひご利用ください。

 ▽カレンダーはこちらのサイトからダウンロードしてください。
  ブログ「ほっかいどう景観だより」(​カレンダーダウンロードページ​)






最終更新日  2018.11.27 10:00:07

2018.10.29
建設部まちづくり局都市計画課です。
都市計画課では、ブログ「ほっかいどう景観だより」で北海道の景観に関する情報発信を行っています。
毎月、北海道の美しい景観をPRするデスクトップ壁紙カレンダーを配布していますので、是非ご利用ください。

下矢印11月のカレンダー写真は​足寄町​の​オンネト-​の「薄氷の夜明け」です。下矢印

             写真提供:大石由紀子氏

 ​足寄町​東部・阿寒摩周国立公園内に位置する​オンネト-​は、季節や天候等により湖面の色が変わることから、別名「五色沼」とも呼ばれています。
 四季を通じて、多彩な景色を見ることができる​オンネト-​ですが、11月下旬から12月上旬にかけて湖面の結氷雪が進行していく姿は、まさに神秘的きらきらな光景と言えます。

 デスクトップの背景にぜひご利用ください。

 ▽カレンダーはこちらのサイトからダウンロードしてください。
  ブログ「ほっかいどう景観だより」(​カレンダーダウンロードページ​)






最終更新日  2018.10.29 11:30:08

全130件 (130件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 13 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.