15703152 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

北海道庁のブログ「超!!旬ほっかいどう」

カレンダー

サイド自由欄

・本ブログの内容について
北海道庁は、このブログに記載されている個別の店舗及び商品並びに「楽天市場」内の特定の商品を推奨したり、品質を保証するものではありません。

    <関連リンク>

北海道のメールマガジン
ご購読はこちら!


DoLink
北海道のポータルサイト


北海道のメールマガジン
北海道の旬をお届け!


北海道庁ホームページ
北海道公式ウェブサイト



北海道のお魚情報満載!



北海道×ぐるなび 食と観光ナビページ
北海道の食と観光の情報を発信中!!

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

全768件 (768件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 77 >

檜山(ひやま)地域

2019.08.13
XML
​​​​​


  檜山振興局地域政策課の(お)です。
 
    檜山管内の厚沢部町では、8月24日(土)に


  鶉ダムオートキャンプ場"ハチャムの森"にて 

​​
 「星空観察会」​が開催されます星​​​

 
   観察会では、「楽しい天体のお話&星空観察会コース」「自由参加コース」

 の2つのコースが用意されています。

 
​○「楽しい天体のお話&星空観察会コース」​

​ 対象:小学1年~6年生
    ※小学1~2年生の参加については、保護者同伴でお申込みください。
 定員:20名
 参加費:1,000円(保険代、飲み物代、夕食代が含まれます。)


 8月14日(水)までに申込みが必要です。​

 
 〈プログラム〉

  15:00 受付開始(センターハウス)
  15:20 受付終了
  15:30 楽しい天体の話&クラフト 講師:高野雅文 氏
  17:50 夕食(バーベキュー)
  19:00 星空観察会 開始
  21:30 終了 

   

​○「自由参加コース」​

 対象:どなたでもOK
 参加費:無料
 申込み不要です。

 
 〈プログラム〉

  18:40 受付開始(センターハウス)
  18:50 受付終了
  19:00 星空観察会 開始
  21:30 終了 


 
 ​夜は冷えますので、防寒着を準備の上、是非ご参加ください!​


 ○開催日:令和元年8月24日(土)
 ○開催場所:鶉ダムオートキャンプ場"ハチャムの森"
       (檜山郡厚沢部町字木間内60-1)
 ○お問い合わせ先:素敵な過疎づくり株式会社
          Tel  0139-64-2022
                             Mail info@sutekinakaso.com
  


​​​​​






最終更新日  2019.08.13 17:26:13

2019.08.08
​​​​​​​​​​​​ 
 檜山振興局地域政策課の(お)です。

 檜山管内の江差町では、8月9日~11日の三日間、

 「姥神大神宮渡御祭」​が開催されます!!

 370年以上の歴史を誇る道内最古の祭りとして知られており、

 平成31年(2019年)3月に北海道指定無形民俗文化財に登録されました。

 


 豊作や豊漁、無病息災などを記念し、武者人形、能楽人形、文楽人形、歌舞伎人形などの

 豪華な13台の山車(やま)が町内を練り歩く姿は圧巻ですオーケー

 また、8月10日、11日の両日は、山車の位置情報がリアルタイムで表示される

 「山車ロケーションマップ」のサービスが運用されます。

 マップ上に山車の位置が表示され、町内を移動する山車がどこにいるのかを簡単に確認

 することができますので、是非ご活用くださいきらきら

 「山車ロケーションマップ」は以下のサイトでご覧いただけます。

  https://esashi.town/map/ubagami.html

 
 ​370年余の伝統が今も魂に宿り肉体を鼓舞させる夏の大祭、​

 ​是非その熱気を江差で感じてください​!!

   ○開催日:令和元年8月9日(金)[宵宮祭]
          8月10日(土)[下町巡行]
          8月11日(日)[上町巡行]
 ○開催場所:江差町内一円
 ○ホームページ(江差町サイト):
  https://esashi.town/matsuri/page.php?id=17


   

​​​​​​​​​​​​






最終更新日  2019.08.08 11:06:51

2019.08.06
​​​​
檜山振興局地域政策課です。

檜山管内奥尻町では、8月11日(日)に

奥尻空港にて、

​​​『自家用小型航空機 航空フェア 2019 in 奥尻島』​​​が開催されます​​​​​​​​​​​​​​​晴れ

操縦席に座って​記念写真​​を撮ったりカメラ

小型飛行機と綱引きをしたりぐー

​​​​​実際に飛行機に搭乗して、​地上滑走の体験も​​​​​できます!(要抽選)

また、小型飛行機のフォーメーションフライトが実施されるほか、​​​​​

風船や記念品のプレゼントもありますプレゼント

夏休みにぴったりなイベントが盛りだくさんですので、3連休は奥尻島へ!


○開催日時:令和元年(2019年)8月11日 AM10:00~PM14:00
      ※悪天候の場合は翌日(8月12日)開催
○開催場所:奥尻空港
○主  催:自家用操縦士愛好家
○後  援:奥尻町  ​​​​​
TEL 01397-2-3111 FAX 01397-2-3445

​​​​​​​​​​​​[注意事項]
飛行場への入場にあたっては、安全のため、手荷物の持ち込みが禁止されている
ほか、
帽子やストールなど飛ばされやすい物の着用が禁止されています。


​​​​






最終更新日  2019.08.06 17:44:23

2019.07.31
​​​
檜山振興局地域政策課です。

檜山管内の乙部町では、8月4日(日)に

元和台海浜公園「海のプール」にて、

​​​『第35回元和台マリンフェスティバル』​​​が開催されます​​サーフィン

1チーム4人でいかだを漕ぐ「ダッタン漂流記レース」や、

お父さん、お母さんの声をたよりにスイカを目指す「親子スイカ割り大会」

​​
生きた海産物に触れられる「ウニ・ツブ・ホタテの手づかみ体験」​など、​

海にちなんだイベントが目白押しです晴れ

その他にも、アーティストのライブや、ちびっこ縁日、

乙部町の特産品など豪華景品が当たる「景品券入り餅まき」といった

盛り上がるプログラムが用意されておりますので、是非ご来場くださいちょき


○開催日時:令和元年(2019年)8月4日(日)10:30~15:30
                  荒天中止・小雨決行
○開催場所:元和台海浜公園「海のプール」
○主催:元和台マリンフェスティバル実行委員会
○後援:乙部町・乙部町観光協会・元和台海浜公園クリーン協力会

○お問い合わせ先:元和台マリンフェスティバル実行委員会 TEL 0139-62-2311
                         (実行委員会事務局 乙部町役場産業課)
                         

​​​






最終更新日  2019.07.31 17:53:49

​​
檜山振興局地域政策課の「ひ」です。
先日、今が旬の”奥尻島のウニ”を求めてサイクリングをしてきました。
奥尻島に渡るには、フェリーを利用しますが、フェリーの内部(車両甲板)には、
サイクルスタンドが設置されており、自転車輸送も安心です。



奥尻港に着いたら、早速、島の景勝地「なべつる岩」を見学!



自転車で奥尻島の海岸線をロングライド!



ひと汗かいて疲れたら、休憩&栄養補給ということで
奥尻で昔から親しまれている氷菓子「ハイシャーベット」を食す!
(懐かしいレトロな味わいです。)



夕食は、奥尻で採れた海の幸を味わい尽くす!
(もちろんウニ・アワビをしっかりと堪能しました。)



奥尻島は今が旬
最高です!!!

ひやま・奥尻サイクルーズ
https://ok-cycleuise.jp/







最終更新日  2019.07.31 17:47:56

2019.05.31

こんにちはスマイル
檜山振興局地域政策課です。


センチュリーロイヤルホテル(札幌市中央区北5条西5丁目)では、
6月1日(土)~30日(日)の期間、


​​​​​​​​​​​<手つかずの自然とグルメの島>
レストランでのんびり
​​おくしり
悠食休暇
​​


​​​​​​​​​​

が開催されます音符

​​
​​​​​​奥尻島​​​​​​​の食材を使用した料理や観光スポットをテーマにした一品、
​​奥尻島​​​​のご当地グルメ「奥尻ブイヤベース」などが展開されます食事
​​

また、6月28日(金)、29日(土)には、ホテル2階ロビーで
奥尻町物産展が開催されますので、併せてご利用くださいウィンク

​​この機会にぜひ、奥尻島の魅力をお楽しみください四つ葉










​​







最終更新日  2019.05.31 16:01:55

2019.05.07

檜山振興局地域政策課の「ひ」です。

令和元年5月5日(日)こどもの日です。

 

10連休の終盤に差し掛かり、天気も良かったので、

サイクリングを兼ねて、ぷらっと江差町内を散策しました。

 

地元、江差町のシンボル「かもめ島」を訪れたところ、“こいのぼり”ならぬ、

世界で唯一の“巨大にしんのぼり”が一点の雲もとどめぬ空で

気持ちよさそうに泳いでました!






ちょうど、お昼に差し掛かりお腹が空いたこともあり、

隣接するえさし海の駅「開陽丸」にある特産品販売コーナー(ぷらっと江差)に

立ち寄ったら、何か販売している

 

 




江差で取れたお米とサクラマス、岩のりを使用した

“岩のり弁当”をゲットし、味わってみました。

磯の香りが芳醇で、サクラマスの柔らかさと旨み味も重なって

たいへん美味しくいただきました。

 

 

お土産でも買おうかと思って、ぷらっと江差に入ってみたところ

飲食コーナーで気になるものを見つけてしまいました。

 

 


ここでしか食べられない!

江差にしん(甘露煮)カレー!

一体どんな味なんでしょう?!

 





結局、食べてみました!

カレールーの程良い辛みとにしん甘露煮の甘塩っぱさが意外と合うんです!

 

皆様、当地域を訪れた際には、是非、味わってみてください!!!
  

 







最終更新日  2019.05.07 16:11:02

2019.04.23
​​檜山振興局地域政策課の「ひ」ですスマイル

先日(31/4/20(土))、江差町内にある道の駅…

​​
「自称 日本一小さい道の駅」

がリニューアルオープンしたので行ってきましたちょき​​



澄み切った青空のもと、とても小さな道の駅が再オープン!!


従来の案内所兼販売スペースが8畳ほど(狭っ!)びっくり

今回、江差町ではクラウドファンディングを活用して、

学生のアイディアによるリノベーションを実施…。



…その結果、開放感溢れる空間が誕生しました。
(背面の壁を通して、海が見えるようにしましたサーフィン


また、リニューアルした道の駅は“小さい”にこだわった結果…、



江差町内の歴史的建造物(旧中村家住宅[国指定重要文化財])、

特産品(ニシンそばなど)のミニチュア物が展示されています。

(本当に小さいです)ほえー



今回、リニューアルオープン記念と言うことで、

新たに製造された「小さい五勝手屋羊かん」(非売品)の

プレゼントがありました(カワイイですね)ウィンク

皆さん、興味がありましたら、道南江差の

「自称 日本一小さい道の駅」を


是非、訪ねてみてください音符







最終更新日  2019.04.23 15:10:56

2019.03.05

​​​檜山振興局地域政策課です。

​​​​3月2日(土)に江差町会所会館で「江差・北前のひな語り」

​​のメインイベントである「金婚式」​が開催されました!!


この日の江差は、金婚を迎えるお二人を祝福するように、

天候にも恵まれ、春を感じる暖かな日でした
晴れ
​​​​​​


式では、神事神楽舞、祝い唄音符などが行われ、

神聖さと和やかさを感じる大変おめでたい場となりましたきらきら

地元江差の姥神大神宮の神主による金婚記念の神前祈願が

行われました。

主役のお二人には良い想い出になりましたスマイル



お獅子がみなさんの頭を噛んでくれました。お獅子に噛まれると

厄除けになるそうです!



江差追分の唄い手である木村香澄さんによる祝い唄です。

金婚おめでとうございますウィンク



メインイベントは終了しましたが、歴まち地区一帯での

​​「ひな人形」​​の展示は、3月17日(日)まで

行っておりますので、​​​​​是非、お越しくださいちょき

(下の1,2枚目の写真は壱番蔵、3枚目の写真は江差町会所会館の様子です)







​​​​​​







最終更新日  2019.03.05 10:56:44

2019.02.25

檜山振興局地域政策課の「ひ」です!

今回は、沿線自治体向けに期間限定で販売されている

特別料金を利用した「北海道新幹線体験乗車会」に参加し、

青森県に日帰り旅行をしてきましたちょき

体験乗車会は、北海道新幹線開業3周年を記念して、

JR北海道さんの協力をいただきながら、沿線住民の皆様から

希望者(約100名)を募り、実現しました。

江差町から車で50分で木古内駅に到着車

北海道新幹線応援大使「どこでもユキちゃん」と

木古内町公式キャラクター「キーコ」が

皆さんをお見送りバイバイ



9時44分 木古内駅発 はやぶさ16号に乗車して新青森駅に向かいます新幹線


10時37分 新青森駅着 地元青森県のゆるキャラ「マギュロウ」

が皆さんをお出迎えスマイル

ここで参加者の皆さんは、帰りの新幹線の時間まで各自自由行動となり、

周遊観光を楽しみました!!

 
小生は、電車を乗り次いで青森市内のグルメを満喫しましたきらきら
(写真は青森駅前)。


先ずは、青森のっけ丼を食します。美味い目がハート
https://nokkedon.jp/


次に、はしごして、ご当地の煮干しラーメン(大盛+チャーシュー増し)

を食して、満腹ご満悦ラーメン


周辺観光を終えた参加の皆さんが新青森駅に戻ってきました。

青森の食を堪能し、お土産もたくさん買ってプレゼント


マギュロウもシッカリとお見送りグッド


15時31分 新青森駅発 はやぶさ21号に乗車して木古内駅に帰ります新幹線


16時21分 木古内駅到着 皆さん疲れも見せず笑顔での現地解散となりました。

5時間程の青森滞在でしたが、食や観光、十二分に満喫する事ができました。

皆さんも新幹線に乗って、新たな観光体験をしてみてはいかがですか!?







最終更新日  2019.02.25 18:57:12

全768件 (768件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 77 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.