16250062 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

北海道庁のブログ「超!!旬ほっかいどう」

カレンダー

サイド自由欄

・本ブログの内容について
北海道庁は、このブログに記載されている個別の店舗及び商品並びに「楽天市場」内の特定の商品を推奨したり、品質を保証するものではありません。

    <関連リンク>

北海道のメールマガジン
ご購読はこちら!


DoLink
北海道のポータルサイト


北海道のメールマガジン
北海道の旬をお届け!


北海道庁ホームページ
北海道公式ウェブサイト



北海道のお魚情報満載!



北海道×ぐるなび 食と観光ナビページ
北海道の食と観光の情報を発信中!!

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

全15件 (15件中 1-10件目)

1 2 >

人材育成

2019.09.27
XML
テーマ:イベント(912)
カテゴリ:人材育成
こんにちは。 経済部労働政策局人材育成課です。

だいぶ涼しくなりましたね。
秋と言えば、食欲の秋おにぎり、読書の秋ノート、そして技術・技能の秋スマイル!?

技術者・技能者を育成する北海道立高等技術専門学院(MONOテク)、北海道障害者職業能力開発校を広く知って頂くため、9月21日(土)、9月22日(日)の2日間、イオン帯広店にて実習作品展を開催しました。また、ものづくりの楽しさを知って頂くため、銅板折り鶴のものづくり体験会も行いました。

ご来場頂きました皆様、誠にありがとうごいます。

<北海道立高等技術専門学院 展示実習作品>
○ログハウス模型(建築系) ○蒸気機関車模型(機械系)
○鋼材ラインアート(金属系) ○カスタムペイントヘルメット(塗装系)
○LEDキューブ(電子系) ○メモ帳(印刷系) ○スツール(木工加工系) 
○自動車エンジン模型(自動車系) ○管工事模型(設備施工系)

<北海道障害者職業能力開発校 展示実習作品>
○ペーパーツール、小物入れ(総合実務科)

<実習作品展 イオン帯広店>






今後、下記日程、会場で実習作品展および銅板折り鶴のものづくり体験会を予定しておりますので、
皆さまのご来場をお待ちしております。

<実習作品展および銅板折り鶴のものづくり体験会 今後の予定>

○10月5日(土)9:00~17:45
 10月6日(日)9:00~17:45 2日間
 イオン札幌元町店 札幌市東区北31条東15丁目1-1
○10月12日(土)9:00~17:45
 10月13日(日)9:00~16:00 2日間
 イオン北見店 北見市北進町東1丁目1-1
○10月19日(土)9:00~17:45
 10月20日(日)9:00~17:45 2日間
 イオン釧路昭和店 釧路市昭和中央4丁目18-1

尚、各会場とも銅板折り鶴のものづくり体験会は、数量に限りがありますので、ご希望の方はお早めにご来場をお願い致します。















最終更新日  2019.09.27 16:47:11

2019.09.06
カテゴリ:人材育成

みなさん、こんにちは。経済部労働政策局人材育成課です。
   
8月22日、29日と2週に渡り、北海道庁のインターンシップ生が札幌高等技術専門学院に見学にやってきました。
 皆さん、学院の中に入ることが初めてなのはもちろん、学院の存在自体を初めて知ったということで、学院の5科(建築設備科→建築技術科→精密機械科→金属加工科→電子印刷科)を回り、設備や訓練の様子、訓練生の作品を見ていただきました。   
講師の説明をメモ帳をとりながら真剣に聞き、積極的に質問もしていたようです。

では、フレッシュなインターンシップ生たちの感想をどうぞ。

○8月22日


札幌学院大学3年生 阿慈知(あじち)慧さん


「初めて学院の施設に入らせていただきました。自分と同年代の方々が訓練していらっしゃって、高校を卒業した後に大学や専門学校以外にも、こういう進路があることを今まで知りませんでした。父もものづくりに関わる仕事をしているのもあり、見学中はとても楽しかったです。入学者数が減っているとのことでしたが、学院についてもっと知ってもらえば、入学する人もおそらく増えると思います。」

   


【建築技術科 模擬家屋見学】​





【精密機械科 実習場見学】
 

○8月29日


北海学園大学3年生 荒 和香奈さん、
北翔大学  2年生 日下部美月さん


「高等技術専門学院というものがあることを今まで知りませんでした。卒業生のほぼ100%が正社員として企業に採用されていると聞き、2年間で身につけた専門技術のレベルの高さが企業からも評価されているのだなと感じました。専門の講師の方々もいて、充実した設備もそろっていて、国家資格(技能検定)にも挑戦できるので、札幌高等技術専門学院や、全道の学院をもっと多くの人に知ってもらえたらいいのにな、と思いました。ぜひ道庁人材育成課さんや学院、地域が協力して宣伝活動をしてください!」




【建築設備科 実習場見学】




【電子印刷科 実習場見学】


 みなさんの感想で共通していたのは、「学院についてもっと多くの人に知ってもらうことが必要」という点でしたが、まさにそのとおりですね。


   本格的な就職活動開始はこれからとのことでしたが、進路を考える上で参考になっていれば幸いです。



 







最終更新日  2019.09.06 10:49:46

2019.08.02
カテゴリ:人材育成
こんにちは。 経済部労働政策局人材育成課です!


毎日蒸し暑いですね~。泣き笑い


みなさんは体調を崩したりしていませんか?


この季節で注意しなければならないのが“熱中症”ですよね!


こまめに水分を補給するなど、対策をしっかり行ってくださいね。グッド
  


ところで。。。

以前​、ご案内させていただいた  “子供ものづくり体験会”。​

“たくさんの方に参加していただいた”
と、各技術専門学院から

喜びの報告が続々入っております。

中でも、7/28()に「夏休み親子工作教室」を行った北見学院では、​

​気温33℃晴れという暑さにも関わらず、195名もの方にご来場いただき、​

 電 気 工 学 科では 「4足歩行ロボット」の製作。

 自動車整備 科では 「段ボールF1」の製作。
 造形デザイン科では「サイコロカレンダー」の製作。
 建 築 技 術 科では 「チャイルドチェア」の製作。
 電 子 機 械 科では 「アクリルフォトフレーム」の製作。
 能力開発総合センターでは「タイル小物入れ」の製作。を行いましたが、


​​​


​                      〔写真:建築技術科「チャイルドチェア」製作風景〕​



                〔写真:造形デザイン科「サイコロカレンダー」製作風景〕


参加した子供たち全員が楽しみながら真剣に取り組み、終日大盛況だったそうです。
暑い中、本当にありがとうございました。
​​!
 
人材育成課では、“ものづくり”の楽しさを伝えられるようなイベントを
これからも行っていきますので、皆さんのご参加を楽しみにしております。

 

夏休みはまだ始まったばかりと思いますが、楽しい思い出をたくさん作ってくださいね~!
( 宿題も忘れずにやりましょう 星 
  







最終更新日  2019.08.02 08:38:48

2019.07.18
カテゴリ:人材育成

こんにちは。 経済部労働政策局人材育成課です。

 

7月中旬だというのに、夏じゃない! 

と思うのは私だけでしょうか?

あまり気温が上がり過ぎると 熱中症 などの心配もあるのですが、あちこちで 海開きの便りが聞こえはじめてきたことですし、思いっきり海水浴 かに座 を楽しめる程度に夏晴れらしくなってほしいと思っています。

 

 

ところで。

皆さんは 北海道立高等技術専門学院 ってご存じですか!?


これは、道内のものづくり産業を支える人材育成を目的とした
公共職業能力開発施設で、北海道が設置・運営し、道内​8​カ所に設置されています。 





    〔自動車整備科 実習風景〕         〔電気工学科 実習風景〕



その歴史も古く、今までに輩出した多くの技能者は北海道の発展に
大きく貢献しているのです。(スゴイでしょ!)ちょき

 

でも、近年は入校される方が少なくなってきて、その知名度も低下してきたのかな・・・。しょんぼり


このままでは、すべての産業を下支えする
ものづくり産業衰退してしまう・・・。ほえー

 



そこで!!

 


この度、皆さんに
高等技術専門学院 をより身近に感じ、親しみを​持っていただけるよう、  高等技術専門学院の「​​​​​​​​愛称​​​​​​​​」と幅広い方々の入校を​歓迎する「​​キャッチフレーズ​​」を募集する  ことに決定いたしました!

パチ パチ パチ パチ・・・炎

 


募集に関する詳細な情報については、人材育成課のホームページ

http://www.pref.hokkaido.lg.jp/kz/jzi/contents/hyou/gakuinn.htm  に掲載していますが、

​​​​​
厳正なる審査により選ばれる ​最優秀作品(1点)には・・・。​​​​​

 

 


な、な、
何と!    “​賞状”と“副賞”を贈呈させていただきます。グッド

 

 



北海道のものづくり産業を守るために。


延いては、北海道の全産業を支えるために、どうか皆さんの力を貸してください。ウィンク

 




たくさんのご応募、お待ちしております。バイバイ 
バイバイ バイバイ 





 







最終更新日  2019.07.18 09:06:37

2019.07.12
テーマ:イベント(912)
カテゴリ:人材育成

こんにちは。 経済部労働政策局人材育成課です。

 

皆さん。 あと少しで待ちに待った “ 夏休み ” ですね!  

実家への里帰り、海水浴、夏山登山、友人や家族でキャンプ・・・など、楽しい計画をたくさん立てられているのではないでしょうか?

 

しかし、この楽しい時期にある唯一の悩みが “ 自由研究 ” ですよね?

どうしようかなしょんぼり・・・・考えちゃったり、してませんか?

 

そんな皆さんのために、今年も全道の高等技術専門学院では“ものづくりの楽しさ” を感じていただくためのイベントを開催します! 

夏休みの一日、親子で “ものづくり体験”してみませんか?

また、他のイベントにも参加して、ものづくり体験ブースを設置しますちょき

実施日や場所などは下記のとおりですので、詳しくは各技専にお問い合わせください。

各技専のホームページでもお知らせしています。

  

(土日祝日は休日としていますので、ご連絡は平日にお願いします)





 【技専名・実施日・場所・申込方法・お問い合わせ先


札幌技専
  技能フェスティバル(札幌技能フェスティバル実行委員会主催)参加

    7月28日(日)  ポリテクセンター北海道 (西区二十四軒) 当日会場受付
   
電話 (札幌地方職業能力開発協会) 011 - 825 - 2389


函館技専

  子供ものづくり教室(ポリテクセンター函館 共催)

  7月28日(日)  函館技専 (桔梗町) 当日会場受付(抽選方法はお問い合わせ下さい)
  電話 (技専) 0138-47-1121


旭川技専
  子供ものづくり教室
  7月31日(水)  旭川技専 (緑が丘東)  電話受付(22~24日 定員になり次第終了)
  電話 (技専) 0166 - 65 - 6667


北見技専
  夏休み親子工作教室
  7月28日(日)  北見技専 (末 広 町)  電話受付(17~26日 定員になり次第終了)
  電話 (技専) 0157 - 24 - 8024


室蘭技専
  ものづくり体験会
  7月29日(月)  室蘭技専 (みゆき町)  電話受付(ごめんなさい。終了しました。)
  電話 (技専)  0143 - 84 – 8855(申込み専用番号)


帯広技専
  小学生ものづくり教室
  7月28日(日)  帯広技専 (西24条北2丁目) 電話受付(~19日迄 先着順)
  電話(技専) 0155 - 37 - 2319


釧路技専
  小学生ものづくり教室
  7月28日(日)  釧路技専(大楽毛南1丁目) 電話受付(12日迄 定員になり次第終了)
  電話(技専) 0154 - 57 - 8011



 高等技術専門学院では、ものづくりをはじめとした専門的な技術や技能を身につけて就
職しようとする方々を対象に、2年間の職業訓練を道内8か所の施設で行っています。
お子さまの体験や教室の機会に、是非職業訓練施設である技専をご覧になってください。


人材育成課ホームページはこちらhttp://www.pref.hokkaido.lg.jp./kz/jzi/
(人材育成課ページから各技専ページへのリンクがあります)


















最終更新日  2019.07.12 08:24:52

2019.03.07
カテゴリ:人材育成
​​​​こんにちは!経済部労働政策局人材育成課です。
3月3日(日)、苫小牧地域職業訓練センターと
苫小牧高等技術専門学院を会場に、技能祭が開催されました。
「ものづくり、人づくり、極める技能で築ける未来」・・・
苫小牧地区技能士協会の主催で、多彩な行事と体験がありました。
お天気にも恵まれた一日、
ものづくりの魅力に触れていただけましたか。

ステージには技能士の勇姿が・・・
竹とんぼ、フラフープ、銅板細工、タイルアート、・・・
多彩なものづくり体験とイベントが繰り広げられました。


第2会場となった技専体育館の一角で、職業訓練を行っている
技専の自己紹介。
お立ち寄りいただいた皆さん、ありがとうございました。

ご来場の皆さんの感想は、いかがだったでしょうか。
苫小牧に限らず、ほかの高等技術専門学院でも見学や体験の行事を行っています。
機会があれば、是非お寄りいただき、体験、見学してみてください。

道立高等技術専門学院及び北海道障害者職業能力開発校では、
4月入校生を追加募集中です。
ものづくりに興味のある、進路検討中の高校卒業予定の方、離職中の方、
転職を考えている方、4月入校にまだ間に合います。
興味を持たれた技専や障害者能開校、あるいは人材育成課まで
お問い合わせください。
道庁経済部人材育成課 電話 011-204-5359

​​​​






最終更新日  2019.03.07 08:40:05

2019.02.27
カテゴリ:人材育成
こんにちは!経済部労働政策局人材育成課です。
2月23日(土)から24日(日)まで、帯広高等技術専門学院で技能祭を開催しました。
2日間で800人以上の方に来場いただきました。
今日は、23日に取材した行事の様子をお伝えします。
「楽しい!が見つかる2日間」
ものづくりの魅力に触れていただけましたか。

24日には帯広地方職業能力開発協会(十勝地方青年技能士会)の催しも
ありました。

建築技術科では、実習場の屋内に製作した、
住宅に入ることができました。
バルーンアートやスーパーボールすくいも、楽しんでもらえましたか?

造形デザイン科ではマイ箸づくり。訓練生が笑顔でお迎えします。

金属加工科でこれまでの修了作品展示、操作体験、また今取り組んでいる
「ロケットストーブ」製作状況をご覧いただきました。

電気工学科、いろいろな設備、機器の展示や体験とともに
電柱での作業デモンストレーションを見ていただきました。
こうやって、電気が届けられていくのですね。

自動車整備科では、メカニズムの解説や体験。
自動車って、こんなに多くのメカニズムが詰まっているんですね。

普段は、実習目標、成果品の完成に向けて一生懸命取り組んでいる
訓練生の皆さんが、にこやかに、時にはお客様の目の前で
緊張しながら、活動する姿が印象的でした。
ご来場の皆さんの感想は、いかがだったでしょうか。
帯広に限らず、ほかの高等技術専門学院でも体験行事を行っています。
機会があれば、是非お寄りいただき、体験、見学してみてください。

道立高等技術専門学院及び北海道障害者職業能力開発校では、
4月入校生を追加募集中です。
ものづくりに興味のある、進路検討中の高校卒業予定の方、離職中の方、
転職を考えている方、4月入校にまだ間に合います。
興味を持たれた技専や障害者能開校、あるいは人材育成課まで
お問い合わせください。
道庁経済部人材育成課 電話 011-204-5359






最終更新日  2019.02.27 09:30:07

2019.02.25
カテゴリ:人材育成

​​​​​

こんにちは!経済部労働政策局人材育成課です。

 去る2月15日(金)から16日(土)まで、小樽市の北海道職業能力開発大学校で開催された
​「第16回 北海道ポリテックビジョン」に、全道8か所の高等技術専門学院のうち4か所と、​
北海道障害者職業能力開発校から、11点の実習作品を展示出品し、参加させていただきました。
​​​ 16日の表彰式では、札幌技専精密機械科の作品「9気筒エアエンジン」と障害者能開校総合実務科ものづくりコースの作品「スリムダレスバッグ」が、栄えある「アート賞2018」をいただきました。制作した訓練生の皆さん、おめでとうございます。​​​
 表彰式では、ビジョンでの最高峰「ものづくり大賞2018」に、大学校応用課程建築施工システム技術科チームの取り組みによる「多様なニーズに適応した新たな木育システムの開発」が選ばれました。力のこもった作品、またプレゼンテーションが大変印象的でした。おめでとうございます。
 「ゆめをかなえる ものづくり ひとづくり」として開催されたポリテックビジョンに、今回も参加させていただき、誠にありがとうございました。

道立高等技術専門学院及び北海道障害者職業能力開発校では、
4月入校生を追加募集中です。
ものづくりに興味のある、進路検討中の高校卒業予定の方、離職中の方、
転職を考えている方、4月入校にまだ間に合います。
興味を持たれた技専や障害者能開校、あるいは人材育成課まで
是非お問い合わせください。



​​​​​​
     9気筒エアエンジン                 スリムダレスバッグ
     人材育成課担当者が代理で受け取ります、制作した訓練生の皆さんごめんなさい。



             大きなスペースで展示いただきました。
 テーブル付きスツールに「これ、欲しいねぇ」、ペイント作品や椅子、銅板とアルミ板のお花に
「どうやったら、こんなにきれいなものができるの?」嬉しい感想を数多くいただきました。
 制作者、指導者の皆さんにも直接聞いてもらいたかった・・・

































​​​​​​​​​​







最終更新日  2019.02.25 08:39:25

2018.11.09
カテゴリ:人材育成

​​​こんにちは!経済部労働政策局人材育成課です。
今日は、北見高等技術専門学院 建築技術科指導員 國武専門主任
「平成30年度 職業訓練教材コンクール」にて、
厚生労働大臣賞(入選)を受賞いたしましたので、お知らせします。
※建築技術科は建築大工を養成する科です。​​​


●受賞作品について
作品名:「技能五輪(地区予選~北海道予選~全国大会~世界大会)・
           一級技能士~技能グランプリにお ける現寸図の描き方テキスト」
内容:技能五輪予選の実技課題での現寸図の描き方等から、 高度な応用、
       過去の技能五輪全国大会、世界大会及び北海道技能競技大会実技課題、
        過去の技能グランプリ実技課題を3D(3次元画像)にし、
        動画等が素早く参照できるようにしたデジタル教科書。       ​




●職業訓練教材コンクールとは?
 昭和48年度から開催されている歴史有るコンクールで、
2年に1度行われ、今年で24回目の開催を迎えます。
  全国の職業訓練に携わっている方々が、自分で作成した教材をコンクールに
作品として応募します。
  コンクールでは、教材を訓練指導時に使用することで、訓練の実施効果の
向上が見込まれる作品を選定します。
  受賞した作品は広く、職業訓練関係者などへ周知広報・普及することによって、
訓練指導技法の技術・技能水準の向上を図ることを目的としています。
  今回のコンクールへの応募は全国から92作品ありました。
そのうち厚生労働大臣賞は「特選」1作品・「入選」4作品が選ばれています。







最終更新日  2018.11.09 17:31:03

2018.11.01
カテゴリ:人材育成

こんにちは!経済部労働政策局人材育成課です。

道立高等門学院(道内8技専)と北海道障害者職業能力開発では、

平成31年4月入校の訓練生募集の受付を11月1日より開始しました。
今回は技専の推薦選考と障害者能開校の一般選考についてご案内します。

 

願書受付期間(学校長推薦、学び直し自己推薦、障害者能開校)

 平成30年11月1日(木)から11月20日(火)まで

 

試験日

 【道立高等技術専門学院】

  ・学校長推薦    11月22日(木)

  ・学び直し自己推薦 11月22日(木)
      (5技専の自動車整備科、室蘭、苫小牧技専の全科)

  ※一般選考は11月21日(水)から受付、
            12月14日(金)に試験を行います。

 

 【北海道障害者職業能力開発校】

  ・一般選考  12月3日(月)

 

  それぞれの地元で、ものづくり関連などのスキルと
資格を身につけられます。

  ものづくりに興味のある方、再就職を考えている方、
ぜひお問い合わせください。

  施設の見学については随時対応しています。

  詳しくは次のアドレスより「各技専」「障害者能開校」
ホームページをご覧ください。

http://www.pref.hokkaido.lg.jp/kz/jzi/contents/hyou/gakuinn.htm 

技専・障害者能開校でハロートレーニング!





 







最終更新日  2018.11.01 09:01:13

全15件 (15件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.