232278 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

青葉台建設委員長・現在進行形

2018年11月30日
XML
カテゴリ:教育

つくばを中心として「小学校からの受験戦争」勃発
医歯薬系は江戸川学園取手小学校、それとも中学校から並木中等とか
お子さんが小さいときから加熱していて、家族の棲み家さえ引っ越し含めてセレクトされる中で、とりあえずつくば市の地価または貸家賃料が上方に推移しています

これってどうでしょうかね
ぼく、わたしは将来「何」になりたい、という主体性の芽を摘んでいることに気がついていないのではないか

お医者さんにしたい、文系だったら弁護士にしたい、建築士になって住みやすい家を設計させたい、親として、そのための投資は惜しまない
親としてのそれら願望はわかります。ですが
それって、ほんとうにお子さんのためになっているのかが疑問

親がなんと言おうとも、自分が選ぶ将来は子どもの専権事項です
その専権事項たる「自ら選ぶ胆力」を育てることが大切なのではないか

小学校(幼稚園)から高校生時代の学び場は、そのために存在します
お子さんの将来はお子さん自身が決める
親御さんがご夫婦仲良く淡々と接していれば、その環境において、子どもは自らの道を自分で決定できる能力を「自ら」獲得できるわけで

親の敷いたレールは、子どもは素直ですから、当然乗っかるでしょう
なにせ素直ですからね

でも親の期待と敷いたレールに子どもが応えられなかったら
どうします?

今回の貴乃花離婚背景で、景子夫人とのギャップにそれらは内在しそうですね
私は、景子さんの「子どもが選んだ人生はそのまま応援する」に一票







最終更新日  2018年11月30日 03時11分14秒
コメント(0) | コメントを書く
学校法人塚原学園青葉台中等学部(中学校)建設委員長(予定)のタカハシと申します。
青葉台初等学部建設、そして開校に際しましては、みなさまに絶大なるご協力をいただきました。あらためて厚く感謝と御礼を申し上げます。
引き続きまして、中等学部の建設に向けて、新たなプロジェクトが発進いたします。
相変わりませず、ご協力とご指導をいただきますようお願い申し上げる次第です。

PR

プロフィール


つくばのとらちゃん

カレンダー

日記/記事の投稿

バックナンバー

2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.