928213 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

drのブログ

drのブログ

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Profile

dr2006

dr2006

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

2009/04/05
XML
カテゴリ:雑感
こんにちわ。
今日はdrのDTMの作業フローについて説明します。
だれもがやっていることではないので(てゆかむしろマニアックでしょう)、これを読んでなるほどと思われる方はごく一部と思います。つまらないかもしれませんが、音楽カテゴリのブログとして書いてみます。

前提としては毎年作っているJ-POPなどのメドレーをどうやっているかです。
今回、こうしたものを作成するためのパソコンのソフトを一新したのと、アイテムとして「初音ミク」が加わって、カラオケに加え、歌入れもできるようになりました(#^.^#)



◆◆フロー◆◆
音符1.まず、取り立ててJ-POPを聴く。TVCMやドラマの挿入歌などここでdrが耳にしていいと思った曲がメドレーの候補曲になります。気に入ったのがあればツタヤでレンタル。

音符2・「歌本」などを購入し、コード、メロディー、歌詞の情報を仕入れる。
全部、一から耳コピーするとなると時間がかかり過ぎるので参考にします。

音符3.メドレーの候補曲を選択します。男性と女性アーティスト、テンポや曲調について偏りがないように選びます。10曲くらいかな。

音符4.今回新しくした「ソナー」という、音源の演奏データ(MIDI(ミディ))やオーディオファイルを同期して記録できるソフトをパソコンで起動し、3で選んだ候補曲のカラオケを録音していきます。キーボードでリアルタイムに弾いて入力します。歌詞ののるメロディーやドラムやベースやギターなどの楽器全てをキーボードで弾いて入力するんですよ。これらを複数パートにバラバラに録音します。
sono

音符5.歌詞の載っているメロディーの部分のmidiファイルをエクスポートし、初音ミクへインポートします。インポートした状態だとメロディーだけで初音ミクは「♪あああああ♪」としか歌わないので、このデータに歌詞を流し込みます。不自然な歌い方の部分は調整します。
hatsune

音符6.調整ができたらその歌声をWAVファイル(オーディオ波形データファイル)にしてファイルとしてパソコン上に吐き出します。

音符7.ソナーに戻り6の歌声のWAVファイルをインポートし、midiで作っていた歌のメロディーのパートを初音ミクの歌声のWAVファイルに差し替えます。

音符8.カラオケと歌声を同時に流し、他の楽器の音とのバランスを取り、エフェクター(残響音処理など)で味付けをします。

音符9.全体をWAVファイルにまとめて落として完成です。



現在は3から8をループし複数曲をつなげています。
4のところでカラオケを作りますが、実はここの部分が一番アレンジの個性が出る部分だと思います。全パートのスコアを入手しているわけではないので、原曲と同じにはできませんし、完全コピー的なものは好きではないので、10年来築きあげた(^_^;)楽器の演奏テクニックと自己流アレンジ理論をもとに、好き勝手に編曲しています。今8曲つなげて約13分間のメドレーが出来ています。



 







お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2009/04/05 10:58:56 PM
コメント(10) | コメントを書く
[雑感] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.