000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

続・絨毯屋へようこそ トルコの絨緞屋のお仕事記

続・絨毯屋へようこそ トルコの絨緞屋のお仕事記

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

プロフィール

mihri2

mihri2

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2008年09月03日
XML
カテゴリ:キリムと絨毯
このキリム、実はとっても小さい。


115.JPG


でも段数は普通の大きさのキリムと同じぐらいある。
なのに、小さい・・・・・。

それもそのはず。
ウールの手紬ぎの糸なのに、まるでぬい糸の太さ。
これじゃ織っても織っても大きくならないだろうな・・・ってよくわかる。

貝殻のボタンの穴を通るように糸をよる。
マナステルキリム。
ミフリ社長の個人コレクションより。









お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2008年09月03日 06時39分10秒
コメント(2) | コメントを書く
[キリムと絨毯] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


すてき!   ハマのコモモちゃん さん
これ真ん中から接いであるのですか?
とても素敵。やはり、個人コレクションはかなりレベルが高いですね。
(2008年09月04日 10時49分51秒)

Re:すてき!(09/03)   mihri2 さん
ハマのコモモちゃんさん
>これ真ん中から接いであるのですか?
>とても素敵。やはり、個人コレクションはかなりレベルが高いですね。

-----接ぎはないものですけど、画像では折りシワがそう見せてしまっていますね。
1枚ものです。縦糸の細さを見たら、きっと驚きですよ。
(2008年09月04日 20時42分15秒)


© Rakuten Group, Inc.