472712 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

マラソンの小部屋-ミカンとリンゴは食べ飽きない!

マラソンの小部屋-ミカンとリンゴは食べ飽きない!

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Freepage List

Recent Posts

Comments

ミカン_@ Re:おつかれさまでした(07/15) o cさん ----- ありがとうございます。 …
ミカン_@ Re[1]:OSJおんたけウルトラマラソン、参戦(07/15) しゃおらいさん ----- ご無沙汰していま…
ミカン_@ Re[1]:OSJおんたけウルトラマラソン、参戦(07/15) ryuji1962さん ----- ありがとうござい…

Keyword Search

▼キーワード検索

2011.05.22
XML
カテゴリ:スポーツ・ジョグ
小浜から京都出町柳までの鯖街道ウルトラマラソン。

楽しい大会の様子は、走友のブログでご覧下さい。
 ryuji監督さん
 じゅんこさん
 tokibonkiyobonさん
 nomu3さん
 かねやんさん

記録
110522.png

振り返り
前日仕事を終えて、急いで帰宅し自宅お迎えを待つ。
15時にホラポス和尚号にピックアップしてもらい、和尚さん、初参戦のじゅんこさん、そして私を乗せた和尚号は安全第一のryuji監督さん運転で、かっ飛んで一路小浜へ!
順調に17時過ぎに小浜に到着、受付を済ませて、日本海を観に。
足湯に浸かったりして、リラックスムードのホラポス隊。

東京から初参戦のtokibonさん&kiyobonさんを小浜駅で出迎え、旅館いたやさんへ。

部屋で荷物を整理していると、garminの必需品、エネループを忘れていることが発覚。
これで、3回目のコース記録挑戦も未完に終わる。

宴会も無事平和に終了。

寝息をBGMに眠りにつく。
翌朝は4時起床、5時いたやさんを出発。

6時スタート。
幸い雨は降り出していない。
tokibonさん&kiyobonさん、監督さん、じゅんこさんと、最後尾あたりからのスタート。

東小浜駅で、小休止された監督さん、じゅんこさんと別れ、一人旅の始まり。
下根来ADには1時間程度で到着。
まずまずかな。

その先の登り坂もゆっくりと走って登る。
15km上根来AD辺りからから雨。
20km過ぎからは土砂降り。
寒くて寒くて、リタイアが頭をかすめる。
ガスっている根来坂峠を下り、そして川と化した林道を下る。

不意に、かねやんさんの背中が目の前に。
百里小屋までご一緒させてもらう。
今回は早々にこのエイドで、冷や麦(素麺?)がふるまわれている。
名物のきゅうりもいただく。それにして、寒い。

元気なかねやんさんには先に行ってもらう。
なんとか歩かずに山本酒店に到着するが、歩いた昨年、3年前の方が早い。

それからは歩きが入り、和尚さんの待つ41.5km久多エイドに到着。
おにぎり食べて、ロキソニンを服用。
和尚さんから腕時計を借りる。

オグロ峠への登りでgarminくんがついに熟睡。
登りは、抜かれることもなく、がんばれた。
そして今回の目標のひとつ、八丁平を駆け下りることもなんとか達成。
これまでの大会は、脚(膝、股関節)の痛みで泣きながらの歩きだったの満足。

大見エイドでコーラをいただき、お仲間に写真もとっていただく。

昨年o.cさんに追いついた杉峠への登りも、まずまず頑張れた。
エイドで素麺を2杯いただき、鞍馬への激下りに走る。
最初は快調に、半鯖のランナーさんを抜いて走れたが、中盤から脚が死んだ。
ガス欠で貧血にもなり、完全に歩き。
半鯖のランナーさんに拾われる。
黄色のゼッケンが見る見るうちに小さくなる。

前から、青ちゃんが走ってくる。
ヘロヘロの姿を見られてしまう。
青ちゃんは、監督さん達を激励にさらに登っていく。

鞍馬エイドを過ぎ、市原エイドまでの8km程をひたすら歩いた。
どんどん抜かされる。
でも、エアサロどうですか? って声掛けられたり、感動もいっぱい。

市原エイドでママレードパンをいただき、ゆっくりとジョグ再開。

ゴール7km程手前で、戻ってきた青ちゃんが背後から声を掛けてくれた。
監督さん達は? と尋ねると、
その直ぐ後ろには、なんとryuji監督とじゅんこさん(゜Д゜)

ついに捕獲されてしまった。

身も心も元気なご両人には、付いていけない。
応援隊の鬼の青ちゃんが並走してくれて、休ませてくれない(;。;)
2人の背中を追いかけながら走る。
荒い息遣いに先を行くランナーさんがコースを譲ってくれる。

そして、ゴール。10時間32分(昨年より39分長く楽しめました)。

ビールが最高!

東京に帰られるtokibonさん&kiyobonさんと別れてお風呂へ。
そして宴会隊と別れ、参加賞の鯖焼きを土産に帰宅。

苦しかったけど、また来年、きっと苦しんでいるだろうな~。
皆さん、ありがとうございました!






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2011.05.24 23:03:30
コメント(10) | コメントを書く
[スポーツ・ジョグ] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.
X