472659 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

マラソンの小部屋-ミカンとリンゴは食べ飽きない!

マラソンの小部屋-ミカンとリンゴは食べ飽きない!

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Freepage List

Recent Posts

Comments

ミカン_@ Re:おつかれさまでした(07/15) o cさん ----- ありがとうございます。 …
ミカン_@ Re[1]:OSJおんたけウルトラマラソン、参戦(07/15) しゃおらいさん ----- ご無沙汰していま…
ミカン_@ Re[1]:OSJおんたけウルトラマラソン、参戦(07/15) ryuji1962さん ----- ありがとうござい…

Keyword Search

▼キーワード検索

2012.04.22
XML
カテゴリ:スポーツ・ジョグ
富士五湖100km、苦しみを楽しんで
結果:4年前のコースレコード13時間42分(膝が壊れた)を更新できました。
また、昨年村岡100kmで出した100kmベスト11時間52分を更新できましたヽ(^o^)丿

スクリーンショット 2012-04-24 0.31.54.png

ドライブ870kmラン100kmでヘロヘロ。
アルコール注入しながらなので、大会の様子は途中まで。

 
前日、仕事を終えて午後から御殿場に移動。
コナンさんJIFUさんに受付をお願いしていたので、ゼッケンなど受け取りにホテルでご挨拶。
お別れして、缶酎ハイなど買いだして宿へ。
なんと、食堂の2階。おばあちゃんが1人で切り盛りしている。
501号室の鍵をもらって、5階ですか? と尋ねたら、2階だよ、って。
缶酎ハイ飲んで、22時就寝。2時起床。
冷えたのか、お腹がゆるゆる。
2:35出発。
スタート会場の駐車場に向かうが、満車で臨時駐車場へ。
シャトルバスの手配が悪く、気温2度の中、じっと待つ。
コナンさんたちも先頭の方で待っているようだ。
4台目でなんとか乗車でき、会場へ。
112kmスタート前にコナンさんにはお目に掛かれず。
スター会場へ駆けつけたJogNoteのマスターさんに。
間一髪セーフ。
荷物預け場ではJogNoteのゆうちゃんにも遭遇。

100kmは5:00スタート。ゲストははるな愛さん。
 今日のウェア:最近いつも一緒
 travel-db 黄色のTシャツ
 ボディテックアンダーシャツ
 短パン(ややロング)
 アームウォーマー
 ゲーター
 ウルトラライトジャケット
 軍手(笑)
 帽子、サングラス
 靴:SKYSENSOR JAPAN (お古)
 ウエストポーチにドーピングと小銭

スタートの列がはるな愛さん目当てで右にずれこむ。

スタート後、山中湖へ向かう途中で、頭に雪を被った富士山が顔を出す。
皆歓声。

キロ6を目標に走るが、山中湖周回で既に苦しい。
練習不足だ! と喝

湖を周回するコースは、遠い遠い先の方まで見えてしまうので、気持ちが萎えそう。
30分先にスタートした112kmのランナーさんの最後尾に追いつく。

4年前は42kmで膝が壊れてしまったので、今回は50km位までは走りたい。
 
眠い(-_-)゚zzz…
to be continued

続き

山中湖を1周してやれやれって感じで元のコースに戻る。

と、道路脇から、「ト・ラ・ベ・ル でぃーびぃー」 と女性の黄色い声援が飛ぶ!
初対面、TR2ECのMORIさんだった(*^_^*)
嬉しい嬉しい。
お名前は? のリクエストに応えようと、上体をストレッチしながら、名を名乗る(笑)

後半雨の予報だが、27.6kmの第1関門、脱ぎ捨てエイドで、軍手と腰に巻いたジャケットを預ける。
軍手は雨に弱いし、ウルトラライトジャケットは、腰に巻いてその時まで運ぶのが鬱陶しい。
身軽になって、再スタート。
ルート138に出ると、車の往来が多く、狭い歩道を行列しながら走り、頻繁に信号待ちで休足できる。
8時スタートの72kmランナーさんと合流。
勢いが違うので、どんどん抜かされる。
細い歩道で邪魔にならにように、と後ろからの気配も敏感に。

次に目指すは河口湖
富士急ハイランドに近づくと、観光客も多くなり、その中をゾロソロとゼッケン付けたランナーが進んでいく。
何事か~ って思っているだろうな。

河口湖大橋を渡るとフルの距離。
振り返ると 富士山が……………….   雲に隠れていた(>_<)

フルの距離を4時間20分位で通過。
前回のように膝にこないでね、と祈りながら大きな大きな河口湖を周回する。
ここからの河口湖越しに見える富士山も最高なのだが、残念。

最近の走り込み不足から、股関節の痛みが酷くなる。
それと、SKYSENSORのため、足裏も響くように痛くなる。
それと、まだあるんかい 左足小指に水泡ができていそうな感触。
忘れよう(笑)

ここまでは、エイドの休憩時間を取り返せていたが、もうキロ6越えが連発しだす。
湖畔の風は肌寒いが、4年前の暑さよりマシかな。

この辺りまでゆうちゃんになんとかついて行けてたが、背中を見送る。

50kmまで、50kmまでとの思いから、50kmを通過してやってきたお着替えエイド西浜小中学校の登り坂で、ついに歩きが入ってしまう(^^ゞ

何も預けていないので、大休憩してから登りを、     歩く。

トンネルを越えると、3番目の湖、西湖。
これも対岸が遠い(復路になるのですが)。
うねうねとしたコースは、なかなか前に進まない感じがする。
歩いて、歩いて、ちょっと走る 感じにペースが落ちる。

西湖を離れ、復路をゴールを目指すランナーさんたちとすれ違う区間が始まる。
トップ集団ランナーさんの速いこと。すれ違うのが怖いくらい。

エイドでうどんをいただく。
路肩に座って食べようと脚を曲げるが、上手く曲がらない。
こんな脚で、ゴールまでもつかな~。

この先だったと思うが、黄色いTシャツのお陰で、たちさん?に声を掛けていただき、元気を注入。


復路のランナーさんが増えてきたので、もうすぐ折り返しの本栖湖か?
と、嬉しくなるが、グルッと1周する精進湖を忘れていた。
前方から復路を進んでくるランナーさんとすれ違う手前で、
スタッフから「信号渡って右へ」と周回コースへ。

直進したい!

このエイドで脚の痛みが我慢できずに、ついにドーピング。
手が悴んで思うように動かない。
貴重な錠剤を落としたら大変(笑)

薬が効き出したお陰で、キロ7手前のペースで脚が動くようになる。

精進湖から5番目の湖、本栖湖へ向かうコースは、往路、復路のランナーさんが
エール交換しながら、狭い歩道を離合する。
このあたりでコナンさんとすれ違えるかな、顔を確認しながら距離を刻む。
112kmのJogNoteの走友さんから檄をもらう。
そして折り返してきたゆうちゃんとエール交換。

もうすぐ本栖湖。

あれ、パラパラと雨が降り出した。

地下道を通って、本栖湖折り返しに到着!
カステラ(プレーン、抹茶)をコーラで流し込んで、さあゴールを目指そう。
112kmのランナーさんは本栖湖1周コースへ左方向へ、お疲れ様です。
薬が効いている間に距離を稼がないと。

精進湖から本栖湖へ向かうランナーさんに声を掛けながら走っていると、元気なJIFUさんとエール交換!
モチベーション、さらにアップ!

復路でもうどんをいただき、西湖へ。
下り基調のコースを気持ち飛ばしていると、あれ、綺麗な格好のコナンさん!
目頭に白い当てものと、その下に広がる青タンが痛々しい。
傷を負われながら、寒い中での応援。
いっぱいいっぱい元気をいただき、気持ちよく下って、キロ5分台も。
西湖南岸に入ってからもエイドの休憩を除いては、ペースはキロ6位でランナーさんを拾っていく。
そしてキロ5分半も出てしまう(゚Д゚)
足下は水たまりでびしょびしょ。小指の肉刺は破裂寸前。

が、この元気は長くは続かず、このツケでその後は歩きが多くなる。
もう、これくらい進んだかな~と、910を確認する回数が増える。
時は進むが距離が全然進んでいない現実を突きつけられる。

もう、抜かれまくり。
寒いし、ジャケットが恋しい。と後悔しても ダメd(^-^)ネ!

河口湖へ向かう下り途中にある西浜小中学校エイドは、下りの勢いでスルー。
ようやく河口湖の南岸に辿り着く。
目標は、往路で渡った大橋。
それが見えれば、元気がでるだろう。

大橋手前の90kmのエイドだったか、マッサージのサービスがあり、席が空いていたので、よいしょ と座ったらそのまま横転しちゃった。
もう身体のバランスも取れないし、脚の踏ん張りもなし。
大丈夫ですか、走れますか と声掛けられた(^^ゞ

この辺りになると、周りの顔ぶれはほぼ同じ。
集団から遅れないように付いていくことが、我が身をゴールに運んでくれる。

95kmのエイド手前で、またまた、「ト・ラ・ベ・ル でぃーびぃー」
初対面のオグリキャップさん。

後5km、元気にゴール目指しましょう!
と檄をいただく。

最後のど・笑むの激坂を、颯爽と登って行かれて、背中を見送るのみ。
どこまで続くの、この激坂。
キロ10に限りなく近づくペースでしか、進めない。

なんとか登り切り、最後の2km程の下り。
キロ6からペースが上がり出す。
残り1km
雨降る沿道からの声援。
お帰りなさい~ ナイスラン!

車道からゴール会場へ右折するコーナーで、コナンさんの熱い出迎えを受け、雨か涙か分からない液体が流れるのを感じつつ、競技場へ。
名前も呼ばれ、前のランナーさん2人を拾って、ゴール!
後でビックリ、キロ4分40秒が出ていたい。
(力の出し惜しみか、出し切ったのか)

ゴール後、コナンさんがゴール近くまで来てくれて、熱い抱擁ではなく、握手!
寒いでしょうと、豚汁サービスへ。
熱い豚汁をいただき、帰りのロングドライブがあるので、JIFUさんには申し訳ないが、お先に失礼することに。
コナンさんにお礼をして、固い固いリベンジの握手。

荷物置き場で上だけ着替えて、シャトルバス乗り場へ。
JogNoteのbarmyさんと遭遇!
会えてよかった。

10分ほど車内で待って、17:20出発。
バスの中は、思い出談義のあれこれが聞こえてくる。
ちょっと夢の中へ。

駐車場で気合いを入れて
17:40大阪へ向け出発!
走っている時は、ゴール後牛丼食べよう! と楽しみにしていたのに、ドーピングの所為か、胃がむかついて食欲無し。
御殿場までの道中、山中湖付近は2本脚で走ったコースを4輪車で走る。

東名高速に乗って、ひた走り20時過ぎに新東名のPAで夕飯休憩。
名物厚カツ丼食べたら元気が出てきた!
お腹が空きすぎていたみたい(笑)
眠気防止にカフェイン錠飲んで、ひた走り。
渋滞もなかったお陰で、23時に無事帰宅。


若くないんだからと、心配掛けっぱなしの家族も一安心。
ありがとう。

ご褒美はいつもの「第3の」ビール。
容量は500mLに(笑)

なんと美味しいことか!
そして、あっという間に夢の中。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2012.04.24 00:32:48
コメント(7) | コメントを書く
[スポーツ・ジョグ] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.
X