20130438 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

みきまるの優待バリュー株日誌

PR

Rakuten Profile


みきまるファンドさん

優待バリュー株に全てを賭けています。

フォローする

Free Space

免責事項 : 当ブログは私が少しでも成長し、「より良い投資家」 になるための私的な勉強の場として運営しています。記事内容は一般的に入手可能な公開情報に基づいて作成していますが、同時に諸々のバイアスのかかったあくまでも個人的な見解であり、特定銘柄の売買の推奨を目的としたものでは全くありません。また市場の未来がどうなるかは誰にも分からないため記事内容の正確性は保証しません。そのため当ブログの記事に基づいて投資を行い損失が発生した場合にも当方は一切の責任を負いません。投資はくれぐれも100%ご自身の判断と責任の元で行って頂きます様、伏してお願い申し上げます。

Calendar

Favorite Blog

ユニバの反撃!!!V… New! skyfish1975さん

美樹工業から優待到… New! reformer21さん

竹本容器(4248)---20… New! 征野三朗さん

余計な運は使うな New! slowlysheepさん

PF91~96 パレモス… New! mk4274さん

1766東建コーポレー… New! わくわく303さん

石原ケミカル 逆日… New! toms2121さん

メモ2 New! 4畳半2間さん

前日比△1,726,800円 かぶ1000さん

サマソニ ここまで来… 偏屈たぬきさん

Recent Posts

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News

Category

Rakuten Ranking

Rakuten Card

全3468件 (3468件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

Sep 20, 2017
XML
カテゴリ:優待株について

さて今日は通常の2017PF概況シリーズです。

 

 

 

 

 

546位 6067 メディアフラッグ (東マ、6・12月優待) △

 

 

 

 

 

 PF546位は、流通業の覆面店舗調査、消費財メーカー向けの店頭販売促進が収益柱のメディアフラッグです。






 現在の株価は587円、PBR2.35、自己資本比率は25.6%、今期予想PER5.80、配当利回り0%(0~3円)、総合利回り1.7%(0+10=10円)で、優待は100株保有で12月株主に1000円相当の自社子会社商品(菓子詰め合わせ)などです。ちなみに100株株主には6月優待はありません。



















 メディアフラッグは指標的にはやや高いですが、優待のお菓子もおいしいですし、ま、PF下位としては許容できる銘柄かな?と考えています。








Last updated  Sep 20, 2017 07:38:57 PM
コメント(0) | コメントを書く
Sep 19, 2017
カテゴリ:株式投資全般

 さて今日は株式投資本オールタイムベスト58位

 

 

 

 

スーパーストック発掘法(ジェシー・スタイン著、パンローリング社)

 




 ​​の第8弾です。










 今日は、最高の出来である 第9章 ローリスクの仕掛けのスーパー法則 を見ていきましょう。










 ​

​​​長いベースを初めてブレイクアウトしたあと、株価の上昇の早い時期に買うのがよい。 高品質で平均的なモメンタム株はベースをブレイクアウトしたあと 9~12か月にわたって上昇するのが普通 だ。。。 早めに仕掛けることが重要 だ。​​​


 





 ​フレッシュモメンタムを獲得した銘柄は抜群に強い



 という、



 ​アントナッチの超名著​ 




 が思い出されますし、名著



 ​バリュー投資




 での 



 ​株式投資のリターンの80%~90%は、全体のわずか2%~7%の投資期間に生み出される​ 



 と言う名言も自然に想起されます。







 そして大切なことは、我々バリュー投資家はどうしてもファンダメンタルズに基づいて売買をしてしまう訳ですが、






​いったん新しくモメンタム(勢い)を獲得した銘柄はとことん強いので、株価が力強く健全な歩みを続ける限りは一生懸命に我慢して売らず、利益の極大化を目指す必要がある​






ということなんですね。






 ​

​​​​​​勝ちトレードは利を伸ばすことが重要だ。 。。投資は思っているほど簡単ではない。あなたの株の大部分は小さな損失になるため、 数少ない勝ちトレードに稼いでもらわなけらばならない。​​


 勝ちトレードに利を伸ばさせることなく、大きな利益をつかみとることなど不可能 だ。


 売りシグナルが出るまでけっして売ってはならない。​​​








 、、、素晴らしい。モメンタム投資の考え方が実に分かりやすく文章化されています。








 ​株式投資で勝ち残るには、どうしてもこのモメンタム投資の考え方を自らの中に取り入れることが肝要​ 







 なんですね。(続く)

​​







Last updated  Sep 19, 2017 07:46:43 PM
コメント(0) | コメントを書く
Sep 18, 2017
カテゴリ:優待株について

 さて今日も2017PF概況シリーズです。





545位 6325 タカキタ (東1、9月優待) 〇





 PF545位は、飼料系農機が主のタカキタ
です。




















 現在の株価は580円、時価総額81億円、PBR1.25、自己資本比率は67.8%、今期予想PER13.78、配当利回り1.7%(10円)、総合利回り2.6%(10+5=15円)で、優待は100株保有で年1回500円相当のクオカードなどです。























 タカキタは指標的な割高感も特にありませんし、財務状態も良いですし、PF下位としては十分に良い銘柄であると評価しています。









Last updated  Sep 18, 2017 12:20:05 PM
コメント(0) | コメントを書く
Sep 17, 2017
カテゴリ:優待株について
​​ さて今日も2017PF概況シリーズです。







544位 9835 ジュンテンドー(東2、2月優待) 〇






 PF544位は、中国地方トップシェアのホームセンターのジュンテンドーです。尚、私はここへは2017年6月に新規参戦したばかりなので、まだ優待写真などはありません。










 現在の株価は597円、時価総額50億円、PBR0.45、自己資本比率は31.3%、今期予想PER17.77、配当利回り1.7%(10円)、総合利回り3.4%(10+10=20円)で、優待は100株保有で1000円相当のクオカードです。








 ジュンテンドーは低PBRですし、まずまずの総合利回りが出ていますし、PF下位としては良い銘柄です。こういった「縁の下の力持ち」的な銘柄が私のポートフォリオを静かに支えてくれているんですね。



​​






Last updated  Sep 17, 2017 11:00:05 AM
コメント(0) | コメントを書く
Sep 16, 2017
カテゴリ:優待株について
 さて今日は通常の2017PF概況シリーズです。 このところこのシリーズが多めに登場していますが、「2巡目となるPF概況シリーズを最後までやり遂げる。」ことが現在の私の大きな目標となっていますので御了承下さい。

 

 

 

543位 7601 ポプラ (東1、2・8月優待) △

 

 

 

 

 PF543位は、広島地盤の独立系コンビニのポプラです。









 

 






 

 現在の株価は602円、時価総額71億円、PBR1.83、自己資本比率は25.5%、今期予想PER39.35、配当利回り0%(0円)、総合利回り3.3%(0+20=20円、優待券のヤフオク平均落札価格は額面の95%と激高。そのためここでは100%で換算。)で、優待は年2回100株保有で500円の買物優待券を2枚です。




 



 

 

 


 

 優待券(1000円以上)は返送すると、同額相当の菓子珍味詰合せと交換することも出来ます。










↑ このように、結構良いおやつやおつまみと交換して頂けます。 ♬

 

 

 

 

 

 

 

 それにしてもコンビニ業界は大手による寡占化がこの数年で更に一気に進行してしまいました。その影響で中堅コンビニはどこも大手の系列に組み込まれ、かつ「閉店ラッシュ&悲惨な業績」に落ち込んでいます。そしてかつては「広島の勇者」だったポプラもその苛烈な運命からは逃れることが出来ず、ローソンによる追加出資&役員受け入れでその武運が尽きようとしています。






 




 

 
 私は投資家として、数々の地方コンビニがある瞬間には光輝き、その後「資本の論理」の前で、無様に落ちぶれて敗走していく様をつぶさに見つめ続けてきました。






 この「圧倒的なダイナミズム」が株式市場の残酷さであり、そして同時に根源的な魅力でもあるんですね。

 







Last updated  Sep 16, 2017 05:50:04 PM
コメント(0) | コメントを書く
Sep 15, 2017
カテゴリ:株式投資全般

 さて今日は株式投資本オールタイムベスト58位

 

 

 

 

スーパーストック発掘法(ジェシー・スタイン著、パンローリング社)

 




 の第7弾です。



​​​​






 今日は、 第8章 あなたの有利になるように事を進めよ を見ていきましょう。












 ​
​​市場が大暴落する可能性があることを考えれば、こういったありふれた対象に投資すれば、月並みな結果しか出ないことを宣告されたも同然だ。 単刀直入に言えば、ETFの投資家はやるべきことをやりたがらない人たち だ。 ​あなたに有利になるように事を進めるには必要な仕事はやらなければならない。​​






 これは当たり前のことですが実に大切なことを言っています。つまり 我々アクティブ投資家はインデックス投資家の何倍も、何十倍も努力をしなくてはならない ということです。







 ​
成功する投資は将来が全て。。。私の経験から言えば、キャッシュ残高の多い会社ほど、同業者に比べると業績が悪い。


 キャッシュ残高が多いということは、その会社は成熟企業であり、キャッシュを投資する成長分野が無いことを意味する。







 ​
​​キャッシュを再投資して高いリターンを稼がない企業は長期的に見ると罰せられる。


 キャッシュ残高の多い企業にのみ注目すれば「バリュートラップ」(割安に見えて長年株価が上がらない株)地獄に真っ逆さま だ。​​










 ​ドキッ。​






 これはバリュー投資家の亜流である私には非常に痛い指摘です。 主力株はなるだけ「安全域」の大きな、グレアム・ドット流の古典的なディープバリュー株で固めたい。でも同時にいつまでも株価が全く上がらない「バリュートラップ銘柄」であっては大変に困る わけで、 だからこそ銘柄選択と言うのは本当に難しい んですね。(汗)


​​​​






Last updated  Sep 15, 2017 07:24:37 PM
コメント(0) | コメントを書く
Sep 14, 2017
カテゴリ:優待株について

さて今日は通常の2017PF概況シリーズです。

 

 

 

 

​542位 9995 ルネサスイーストン (東1、3月優待) △​

 

 

 

 

 PF時価総額542位は、半導体商社で2009年の合併でルネサス直系となったルネサスイーストンです。




 

 

 



 

 

 現在の株価は646円、時価総額171億円、PBR0.72、自己資本比率は67.2%、今期予想PER18.30、配当利回り1.9%(12円)、総合利回り3.4%(12+10=22円)で、優待は100株保有で1000円相当のクオカードです。









 

 

 




 

 

 ルネサスイーストンは格別な指標的な割高感もありませんし、総合利回りもまずまずですし、PF下位としては特に問題の無い良い銘柄と思っています。

 







Last updated  Sep 14, 2017 08:12:20 PM
コメント(0) | コメントを書く
Sep 13, 2017
カテゴリ:株式投資全般

 さて今日は株式投資本オールタイムベスト58位

 

 

 

 

スーパーストック発掘法(ジェシー・スタイン著、パンローリング社)

 



 の第6弾です。



​​







 今日は、 第6章 システムと簡易性 を見ていきましょう。



















 ​

​良いアプローチはたくさんあるが、あなたのスキル、才能、個性を最もうまく活用してエッジを創造し、それを持続できるトレードアプローチは1つしかない。。。 指紋と同じように、あなたの戦略はあなた独特のものでなければならない。 成功している人々から多くを学ぶことも重要だが、最終的にはあなた自身の戦略、他人の真似事ではないあなた独自の戦略を開発することがあなたの最優先課題である。​​










 私は試行錯誤の末に、自分自身の能力と性格に完全にジャストフィットした 






 ​優待バリュー株投資法






 を編み出しました。そしてそれを更に少しでもブラッシュアップするべく、日々努力を続けながら戦っています。貴方の、貴方だけの投資戦略とはどのようなものでしょうか? (続く)







Last updated  Sep 13, 2017 05:56:11 PM
コメント(0) | コメントを書く
Sep 12, 2017
カテゴリ:優待株について

さて今日は通常の2017PF概況シリーズです。





541位 2173 博展 (東JQS、3月優待) △





 PF541位は、企業や団体のイベント展示、販促を支援している博展
です。

















 現在の株価は631円、時価総額24億円、PBR2.75、自己資本比率は16.8%、今期予想PER27.08、配当利回り2.2%(14円)、総合利回り3.0%(14+5=19円)で、優待は100株保有で年1回500円相当のクオカードです。















 博展は指標的にはやや高いですが、その分成長力もありますし、







 PF下位としては特に問題の無い銘柄であると考えています。







Last updated  Sep 12, 2017 07:47:15 PM
コメント(0) | コメントを書く
Sep 11, 2017
カテゴリ:株式投資全般

 さて今日は株式投資本オールタイムベスト58位

 

 

 

 

スーパーストック発掘法(ジェシー・スタイン著、パンローリング社)

 



 の絶好調第5弾です。



​​








今日は、 第5章 良いトレーダーになるために を見ていきましょう。













​口座残高が下がり続けるのを見ると、「リベンジトレード」をしようと躍起になる。 リベンジトレードとは、失ったお金を取り戻そうとして、問題のある株式に普通以上に大きなポジションを取ること である。プロのトレーダーに聞いてみるとよい。 ​リベンジトレードは必ず失敗する​ と言うはずだ。​


 ​有名な投資家のベンジャミン・グレアムは次のように言ったー「知的な投資はテクニックというよりもメンタルな部分が大きい。」​











​​ 私も 決して「リベンジトレード」をしない ように毎日強く注意しています。そして具体的には、 






​ 見込み違いで負けた場合には、ただ「静かに黙って去る」。「右の頬を打たれたら打ち返すのではなく、そのままズルズルと下がり、鼻水を垂らしすすり泣きながら後ろを振り返らずに一目散に逃げる。」






 ことを心掛けています。(笑)​​




​​







Last updated  Sep 11, 2017 01:52:53 PM
コメント(0) | コメントを書く

全3468件 (3468件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.