930245 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

みなりっちの心晴天

PR

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


みなりっち0716

カレンダー

お気に入りブログ

【コロナは風に弱い… 榎本!さん

私らしく幸せに☆ 魔法っ子さん
やってしまうま物語 ゆかいな妻さん
くまちゃんギラギラ☆… くまちゃんギラギラ☆さん
ありが父さんの"光… f.hidekiさん

コメント新着

みなりっち0716@ Re:ガネーシャがやってきた!(04/14) smile yokoさん どうも!私もyokoさん…
smile yoko@ ガネーシャがやってきた! Yさんの友人です。メールで知らせてくれて…
みなりっち0716@ Re[1]:ガネーシャがやってきた!(04/14) ヤッズ★さん 見た見た見たよ!! なん…
ヤッズ★@ Re:ガネーシャがやってきた!(04/14) ヤッズ★も「夢を叶えるゾウ」を読んで、関…
みなりっち0716@ Re[1]:ガネーシャがやってきた!(04/14) レモンティーさん いつも、ありがとう…
レモンティー@ Re:ガネーシャがやってきた!(04/14) うわー、どちらもかわいいゾウですね♪ 大…
みなりっち0716@ Re[1]:ガネーシャがやってきた!(04/14) あるてさん あるてさん。 メールの方…

ニューストピックス

2012年02月03日
XML
カテゴリ:スピリチュアル

みなりっちです。

まだまだ悲しみは癒えない中で、たくさんの方がお買い物に来てくださいました。なんだか、すっごくお客様から応援を頂いているような気持ちになり、有難かったです。

大変な中でカートアップしてくれてありがとう。

って言ってくださった方が大勢いらっしゃいましたが、私にしてみたら、「来てくださってありがとう。」なんですよ!お蔭さまで、すごく気持ちが紛れたというか、作業に没頭している間は、悲しみを忘れることができたのですから。

祖母の事も思えば思うほど、やっぱり悲しいし、おばあちゃんの事は大好きだったな~って思う。幼い頃より大切にしてもらった記憶は褪せることなく、ずっと私の中でおばあちゃんは、にこにこしてる。おばあちゃんに関しても記事書こうかな~って思ったのだけど、止めとく。いろいろあるからね。

昨日だったか、ちょっと目に留まったブログがあって、それを読んでたら、同情や可哀想は危険だって事が書いてあって、その方は霊能者の方で、とにかくいろんな体験している人。

事故現場などに、よく“呼ばれて”行くことが多いそうだ。事故現場でも何度も同じような事故が続く場所って、あるじゃないですか。ああいうところを通る時にね、

可哀想に。

って、思っちゃうと、絶対ダメなんだって。

明らかに雰囲気悪いとか、絶対ここヤバイよねって感じる場所なんかもそうなんだけど、そういう場所には、地縛霊だとか浮遊霊がたくさんいて、その場所でたむろしてるんだって。

で、そういう場所で、同情しちゃうと、

憑いてくる。

中には、入られてしまい、霊の意のままに操られることもある。

これは、道端で動物が死んでても同じで、絶対に同情してはいけないのだそうだ。

もしも、そんな場所で霊を感じたら、

絶対拒否の態度と「早く成仏して、転生するように」と呼びかけるだけ。

憑かれてしまうと、後が大変です。

この話を読んだ時に、そう言えば、と思い出したことが2つ。

1つは、アナトミーを教えてくださった先生が、なにかのセミナーの帰りにある男性と一緒になったそうだ。

その時その男性は、とっても悩んでいて、先生に少し話を聞いて欲しいと言ったそうだ。なんだかちょっと嫌な予感がしたけど、先生は優しいので、いいですよ~と“つい、うっかり”

駅のベンチで横に座って話を聞いてあげたらしい。

で、その後家に着くなり、

激しい吐き気と眩暈で、起き上がれなくなったのだそうです。

水も飲めないこの状況はおかしいぞ。と思いながら、知り合いの霊能者の方に向かって、心の中で、

「助けて」

と呼びかけたそうです。

そうしたら、5秒後に電話がかかってきて・・・・

「あなたね、可哀想と思って話聞いてあげたでしょ?そんな事しちゃ絶対にダメなんだからね。」

と言われたそうです。

そうなんです。可哀想だから話を聞いてあげたら、相手に憑いていたものすごいものが、こちらに乗り移ってきた。

取ってもらったから良かったものの、危なかったということでした。

でも、普段の人間関係の中で、ついつい可哀想とか、ありません?ふつうにやっちゃってますよね。

でも、本当はそれも良くないみたい。

可哀想だから・・・と気持ちの中で同情しちゃうと、相手の物をもらっちゃう(引き受けてしまう)しかも自動的に。

それに、だれかに対して可哀想って思うなんて、本当は失礼な事だと思う。

それは、とても大きな物の見方かもしれないけど、私たちはすでに答えを自分の中に持っていて、解決できるだけの能力を本当は持っているからだ。

一方的に同情するのは、相手を尊重していないのと同じことかもしれない。

〇〇さんは、〇〇で可哀想だから、でつながる人間関係なんて、本物じゃないと思うし、必ずいつかどこかでほつれが出てくるもの。と思う。

以前、ちょっと知ってる人で、可哀想だから旦那と結婚した。って人がいたけど、やっぱり離婚したもんな。

むやみやたらの可哀想は危険です。

2つ目の話はね、けっこうヘビーなので、また書けたら書くわ。

ちょっと、勇気いるからね。

 







最終更新日  2012年02月04日 00時35分39秒
[スピリチュアル] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.