004437 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Home cafe & everyday ~おうちカフェとささやかな毎日

PR

X

プロフィール


Minamicafe

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

お越しいただきありがとうございます(*^-^*)

家族に作るお菓子やパンを中心に、
時々ハンドメイド、
おうちの片付けや整理収納、
そして、カメラや撮影の話など、
綴っているブログです(*´▽`*)

インスタグラムはこちら
minami_petitcafe

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
2021.04.10
XML
カテゴリ:カメラ
少し前まで、Canon EOS kissX4を長年愛用してきたのですが、
とうとう、調子が悪くなり。
それまでも、修理は出したのですが、年数も経ったし、ということで、
思い切って新しく購入することに。

前回のお買い物マラソンでお迎えしました。

これまでも、インスタなどで、カメラ女子の方にカメラについて、
ちょこちょこ個別にご相談いただくこともあったので、
今日は新しいカメラについてお話ししようと思います。





私は今回、レンズがあったのでボディだけ購入しました。






レンズキットの方が実はレンズ付きと考えると割安だったりしますね~。

前回は私もレンズキットで購入しました。




元々、新卒で入社した会社で、Canon Eosのフルサイズ機を仕事で使っていたことで、
仕事柄、上司たちもカメラに詳しい人が多く、
おススメされたのがCanon Eos kissシリーズでした。

コンパクトで女性向けに作られたエントリー機は、
私に写真を撮ることの楽しさを教えてくれました。

デジイチに変更するとき、エントリーモデルじゃなくて、フルサイズなども考えたのですが、
私は首が悪く、腰もヘルニア。
重い荷物を持って、子どものものを入れて持ち歩くなどを考えると、
軽さ重視で、その分レンズにお金をかけようということで、使っていました。

今回、買い替えに当たっては、EF-Sレンズを持っていたので、
(標準レンズ、望遠、中望遠、マクロ、単焦点レンズを所有)
それを使う前提で、APS-Cサイズの機種に絞られました。

再び別な仕事でも、カメラを使う機会が多く、会社のフルサイズを使ったときに、
この重さに自分が長時間耐えられないな~と改めて思ったので、
EosKissシリーズにすることに。

後はX10かX10iかだったのですが、
値段の差で(笑)、弟分にすることにしました。

というわけで、お迎えしてよかったこと1つめは価格がお手頃だったこと。

これまで、お店で購入してきたのですが、お買い物マラソンプラス、ポイント還元が
大きかったのと、EosKissシリーズの使用感は実体験として持っていたので、
問題なかったんですよね。

心配な方は、ネットで買うけど、実物も見たいときは、店舗で実機を見てから
お店かネットかどちらかで買うというのもおススメです。

よかったことの2つめは、操作性

私は普段マニュアルを使うことが多いのですが、
ダイヤルやボタンで露出補正をしていたのが、
こちらのX10では、液晶モニターを指で操作する感じなので、
スマホに慣れていて、初めてデジイチを使うのであれば、
こっちの方が使いやすいのかなと思います。

私はしばらくアナログの感じに慣れていたので、
最初は戸惑いましたが、すぐ慣れました。


よかったことの3つめは画質
映像エンジンはDISIC8。

これまでのものよりさらにきれいになったなと感じます。
(私のものは古かったので当たり前ですね(笑))

実際にはレンズは全て手持ちのもの。
Canon EF-Sレンズです。


こちらは標準レンズ(EF-S 18-55mm F4-5.6 IS STM)で撮った桜。





歩きながらサクッと撮った割にはいい感じだったかな。
この日は黄砂の飛散が確認された日でしたので、かなりかすんでいて、
桜の木が大きくて花までの距離がかなりあったので、条件的には良くなかったのですが、
いい雰囲気に撮れたかなと思います。


また、作ったお菓子も。こちらはパンケーキを作ったときに試し撮り。





いつも撮影する部屋じゃなくて、暗めの部屋で自然光で撮りました。

あえての条件の悪さで撮ってみたのですが、それを感じなかったので、
ちょっとびっくり。

4K動画も撮れますよ。


4つめはバリアングルモニターが便利

バリアングルモニター液晶は、液晶画面の角度を変えられるのは本当に便利。

ペットの写真撮るなどは液晶が動くと、カメラを地面に近い位置まで下せますし、
逆に腕を上げて撮影するときは液晶を下にできます。






5つめは、様々なモードやフィルターの充実

ジオラマ風、魚眼レンズ風など、インスタの写真の加工の感じで
気軽に楽しめるのも面白いなと思います。

さらに、シーンモードも充実していて、
元々デジイチには標準装備されている、風景、スポーツ、マクロなどだけではなく、
私のように料理写真などを撮る人にもおすすめの料理モードも。

長くなるので、また後日ご紹介しようと思いますが、
使用感についても画質についても満足です。

6つ目はコンパクトで軽量なこと。

欲を言えば、上位機種にして、もっとメカを味わいたいとも思っていたのですが、
思った以上に、画質もよくて、
何より軽くてコンパクトなので、持ち歩きやすく、
長時間使っていても疲れないのがいいですね~。

私みたいな肩こりがひどい人なんかは、長時間ぶら下げて歩くと、きついと思いますが、
私はたまにお仕事で撮影もしたり、外にも持ち歩くので、軽いのは本当に助かります。

特にスマホで撮影していて、初めてデジイチデビューされる方は
液晶画面での操作や、フィルターなどの遊びの部分も楽しめますし、

メインカメラとしても、サブカメラとしても、十分に活躍してくれると思います。

私も、1ヶ月弱使用しましたが、
これから、もっといろいろな遊びの部分も使って楽しみたいなと思います。

それでは、良い休日を。


にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村












最終更新日  2021.05.03 21:04:35
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.