6057166 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ピンポイントplus

PR

X

カレンダー

カテゴリ

サイド自由欄

プロフィール


mkd5569

2011年11月27日
XML
カテゴリ:アニメ

ページビューランキング


 奇跡をかなえるという聖杯を求める選ばれし7人の魔術師の戦い。第9話





場面1 ケイネス、ソラウ@屋敷前 

 致命傷を負ってランサーに助け出されたケイネス。
 意識が戻るとベッドの上、身動きが取れない。
 傍らにいたのは妻ソラウ。ハイドラグラムで防御したはずが失敗。
 ソラウはケイネスの内蔵だけ回復させたものの、魔術回路が壊滅。
 
ソラウ
「だから、ね、ケイネス。この令呪を私にゆずってちょうだい。
 私がマスターとして、ランサーをうけつぐわ」


 半ば脅し気味に、マスターの座を奪い取った。


場面2 アイリスフィール、セイバー、切嗣@切嗣の屋敷 

 セイバーは切嗣にキャスター討伐へすぐにいってほしい。セイバーの思いをアイリスフィールは切嗣に伝える。しかし、そのことばを振り切り、切嗣はケイネス追撃に出た。

fate090.jpg

場面3 ソラウ、ランサー@家の外 

ソラウ
「ケイネスは戦いを放棄し、マスターの権限を私にゆずりました。」


ランサーは騎士として忠誠を誓ったことで困惑。ソラウがマスターになることを断った。
しかし、ケイネスのためならとソラウについていくことを決めた。

fate091.jpg

場面4 ウェイバー、ライダー@家~水路 
 ウェイバーは川の水を調べて、魔術がどこからでているかを調べた。
 そこがキャスターの居場所とよみ、水路をさかのぼった2人。そこにはキャスターはおらず、かわりにいたのは死んだはずのアサシン。状況がよくないことを悟り、いったん撤退。
 アサシンの存在をしられてしまった綺麗、今後アサシンにライダーの動きをはらせることにした。

まとめ、感想、考察

 前回派手に暴れまわったキャスターは今回は出番なし。前回瀕死の大ピンチだったケイネスはその奥さんが引き継ぐ形で事実上の退場。久しぶりにライダーがひとあばれ。すでに9話目ですが、まだストーリー序盤としか思えないあたり、このあと一気に展開するのか、どうなんでしょう。



【送料無料】Fate/Zero(1) 【送料無料】Fate/Zero(2) 【送料無料】Fate/Zero(3)
【送料無料】Fate/Zero(4) 【送料無料】Fate/Zero(5) 【送料無料】Fate/Zero(6)


【送料無料】【抽選でサイン色紙プレゼント!】MEMORIA(アニメ盤)(CD+DVD)

 ※ トラックバック設定がなくなりました。
   記事URLをのせてコメントいただけるとリンクが入りますのでお願いします。
 






最終更新日  2011年11月28日 08時13分17秒
コメント(20) | コメントを書く
[アニメ] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.