128312 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

もみぞうの投資あるいは日々の雑感・・・(仮題)築21年空室だらけのアパート再生編

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Profile

設定されていません

Rakuten Card

Calendar

Favorite Blog

恐怖心 New! エボおやじさん

社会での役割を担う New! staycoolKさん

BOYの作品 New! CASHFLOW101さん

★「笑顔相続落語」は… New! コウちゃん9825さん

日曜日 地震??? KLC神戸さん

Comments

もみぞう999@ Re[8]:鉄骨階段の補修工事(10/16) 黄金ガールさん コメントありがとうござい…
黄金ガール@ もみぞう様 来るべき 2015年が、穏やかな光と希望に満…
兜屋又吉郎@ Re:鉄骨階段の補修工事(10/16) 初めまして。 ボロボロの鉄骨階段って「切…
管理人富田@ 相互リンクをお願いします もみぞうの投資あるいは日々の雑感・・・…
もみぞう999@ Re[1]:鉄骨階段の補修工事(10/16) おおやがくさん コメントありがとうござい…

Freepage List

Headline News

Shopping List

[のぼり旗] まとめ買い割引あり!「貸店舗」「貸工場」「テナント募集」「賃貸」「レ…
のぼり旗を4枚購入で送料が800円以上する。封筒やレターパックライトなど半額以下での発送方法はいくらで…[>>]
>> お買い物履歴一覧を見る
2017/06/11
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
このアパートの居室には、照明器具のスイッチが無い。

昔ながらのヒモ付きの照明器具を使う、あるいはリモコン付きのシーリングライトを使う手もある。
だが、安易にリモコン付きのシーリングライトを使うと、リモコンの電池切れ、故障の際はちょっと困る。

新築時に何故スイッチを付けない?何故その程度のことをケチる?と疑問は尽きない。

現状維持もアレなので、勇気を出して天井材をはがす。通称ジブトン。
rblog-20170611222313-00.jpg

はがした天井材はまた元通りに納めなくてはならない。
ちょっとしたコツもあるが、ニッパーとペンチを使い丁寧に釘を抜き、細心の注意をもってはがす。
rblog-20170611222313-01.jpg

以前に開けた点検口からワイヤーをゴソゴソする。
rblog-20170611222313-02.jpg

無事にオレンジ色のワイヤーが予定の位置に到達した。
rblog-20170611222313-03.jpg
スイッチを新設する壁面に穴をあけ、オレンジ色のワイヤーを通す。
rblog-20170611222313-04.jpg
仮の照明器具を取り付けてテスト。
合格だ。

この後、天井材を元通り戻し完了だ。

ここまで1時間程度。まずまずのペースと、ひとり調子に乗る。

しかし、完了後にスイッチをONにするとブレーカーが落ちてしまう。
何度か試す。ブレーカーが落ちる。

何かしら変だ。

ひっかけシーリングを外してみた。

木ネジの食い付きが悪かったので、通常より長い木ねじを使ったのがいけなかった。

木ネジの先端がケーブルの被覆を破り心線に触れていた。
ちょっとした電気工事でも、調子に乗らず常に注意深く作業しなくてはと、心を新たにした次第。

当ブログの多くの熱心な読書もすっかり離散したであろう。

久しぶりの更新だが、努めて何気なく更新した次第。












Last updated  2017/06/11 10:23:17 PM
コメント(0) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.