000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

MY HIDEOUT ~私の隠れ家~

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
May 7, 2009
XML
カテゴリ:映画鑑賞記録
http://wwws.warnerbros.co.jp/opv/

監督・・・羽住英一郎
原作・・・水野宗徳『おっぱいバレー』(リンダパブリッシャーズ刊)
主題歌・・・Caocao『個人授業』
出演・・・綾瀬はるか 寺嶋美香子
青木崇高 堀内健次
仲村トオル 城和樹
石田卓也 バレー部先輩
大後寿々花 美香子(中学時代)
福士誠治 美香子の元カレ
光石研 教頭
田口浩正 竜王中男子バレー部コーチ
市毛良枝 美香子の恩師の妻
木村遼希 平田育夫
高橋賢人 楠木靖男
橘義尋 城良樹
本庄正季 杉浦健吾
恵隆一郎 江口拓
吉原拓弥 岩崎耕平

・物語序盤・
1979年北九州の中学校に赴任してきた国語教師・寺嶋美香子。
美香子は赴任の挨拶に全校生徒の前で、自分の愛読書である高村光太郎の「道程」の話をするが、生徒達は「どうてい」と騒ぐばかり。
着任早々騒ぎを起こしてしまった美香子だが、やる気は満々。
男子バレー部の顧問を頼まれた美香子は、バレーの経験は無かったが引き受ける。
しかし彼女が受け持ったのは、バレー部とは名ばかり、ルールすらも知らず、一度もまともに練習もした事の無い、ダメ部員五人だった。
やる気の無い彼等を発奮させようと励ます美香子は、彼等の為に何でもするから頑張れと言い、それを聞いた部員達は、「一試合でも勝てれば、代りにおっぱいを見せて」と言い出す。
有り得ないと戸惑う美香子だが、素人同然の部員達が一生懸命に練習に汗を流す姿を見て、次第に彼等との信頼関係を築いてゆくのだった。


実話を基にした青春小説が原作です。
確かに、この約束がPTAなどに漏れたら問題になりますわな。
でも理由や切っ掛けなんて、何でも良い気がする。
目標に向かって頑張る事に意義がある。

評判が良かったので、気になっていた映画を観てきました。
独りで周りに人も居なかったので、好きなだけ泣いていたら、とんでもない顔になってしまいました。(@_@;)
イイ映画でしたよ。
邦画の良さが凝縮されていました。
筋書きは予定調和ですし、びっくりするような展開は何もありませんが、懐かしくて温かい。
心が気持ち良くなって、体の芯がほっこり温まる、正にイイ映画です。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  May 9, 2009 11:25:14 PM
[映画鑑賞記録] カテゴリの最新記事


PR

カレンダー

プロフィール

GATECRASHER

GATECRASHER

バックナンバー

Feb , 2024
Jan , 2024
Dec , 2023
Nov , 2023
Oct , 2023
Sep , 2023

日記/記事の投稿

お気に入りブログ

BLUE ROSE BLUE ROSEさん
KIROMERU’s Web MOVI… kiromeruさん
■□■UEKO・f★のCinem… UEKO・f★さん
ひでちゃんの映画の… ひでちゃん77さん
旧い映画を楽しむ。… なでしこ3779さん

カテゴリ

サイド自由欄

設定されていません。

© Rakuten Group, Inc.