6368860 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

hiryuの写真日刊紙

hiryuの写真日刊紙

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile

hiryu4398

hiryu4398

Calendar

Favorite Blog

征野ファンドの運用… New! 征野三朗さん

ついに 153円 New! lavien10さん

ヤンゴンでラーメンを うめきんさん

ももくり日記 もも&くりさん
薔薇と果物と猫と絵 tirokuroさん

Comments

 hiryu4398@ Re[1]:武器見本市反対!(06/17) ドレミ・どれみさん、おはようございます…
 ドレミ・どれみ@ Re:武器見本市反対!(06/17) 死の商人たちの見本市絶対反対です。 よく…
 hiryu4398@ Re[1]:ファシスト安倍、ロシアに宣戦布告か?(01/31) jiqさん、いつもコメントありがとうご…

Freepage List

Headline News

2019年01月31日
XML
テーマ:ニュース(99330)
カテゴリ:戦争
本日の注目記事

日刊ゲンダイ


無知無能な世襲政治屋にして戦争政治屋ファシスト安倍の経済ゼロ、外交ゼロのゼロゼロ攻撃は今に始まったことではないが、国際政治においてもそのあほさ加減を遺憾なく発揮したのである!つまり

「しきしまの 大和心のをゝしさは ことある時ぞ あらはれにける」

ファシスト安倍が施政方針演説でわざわざ引用した明治天皇が詠んだこの歌は、当時、現在進行形であった日露戦争に、国民を駆り立てるための明治天皇の戦争プロパガンダなのである。
国民に打倒ロシアを呼びかける戦争プロパガンダをわざわざ施政方針演説として選んだのは、もはや交渉では北方領土は取り戻せない、それどころか、北方領土と呼ぶことさえロシアから拒否される。
この袋小路から脱却するには、「打倒ロシア」しか道は残されていないというファシスト安倍によるロシアへの宣戦布告であるとプーチンに解釈されても致し方ない。
世界に誇る平和憲法をもちながら、世界平和を希求しようとはせず、世界相手に訳の分からないケンカを売りまくっている安倍ファシスト政権は日本の平和にためいや世界の平和のためにも打倒するしかない!







お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2019年01月31日 21時40分52秒
コメント(2) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.