5802930 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

hiryuの写真日刊紙

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


hiryu4398

Calendar

Favorite Blog

アイドマMC(9466)---… New! 征野三朗さん

アヴァンギャルド画… New! lavien10さん

ワイルドなカボチャ… New! tirokuroさん

幸せは・・・続かな… sakuramomoko4975さん

いちごちゃんパパに… もも&くりさん

Comments

 hiryu4398@ Re[1]:武器見本市反対!(06/17) ドレミ・どれみさん、おはようございます…
 ドレミ・どれみ@ Re:武器見本市反対!(06/17) 死の商人たちの見本市絶対反対です。 よく…
 hiryu4398@ Re[1]:ファシスト安倍、ロシアに宣戦布告か?(01/31) jiqさん、いつもコメントありがとうご…

Freepage List

Headline News

2019年03月17日
XML
テーマ:ニュース(76752)
カテゴリ:政治
本日の注目記事

日刊ゲンダイ

「児童扶養手当の増額、給付型奨学金の創設を進める中で、ひとり親家庭の大学進学率は24%から42%に上昇し、悪化を続けてきた子どもの相対的貧困率も、初めて減少に転じ、大幅に改善しました」

これは1月28日に行われた安倍首相の施政方針演説である。

無知・無能な世襲政治屋にして戦争政治屋のファシスト安倍が何一つとして有効な施策を打ち出していないにもかかわらず、かくも劇的な大学進学率の向上が図られるものであろうか。

ひとり親家庭の大学進学率42%の調査は、16年11月に行われた。一方、児童扶養手当の増額は16年12月、給付型奨学金は17年4月からそれぞれ実施されている。つまり、両政策とも、進学率の向上に貢献しようがないのである。

 川内議員の追及をかわし切れず、厚労省子ども家庭局の藤原朋子児童虐待防止等総合対策室長は、最後は「直接の因果関係はない」と認めざるを得なかった。

つまり上記の施政方針演説は、一連の「偽造 捏造 安倍晋三」の一こまに過ぎないのである。

無知・無能な世襲政治屋にして戦争政治屋ファシスト安倍にとって経済政策とは人民の貴重な年金基金を人民に無断で使い込み25兆円溶かしてしまうことであり、外交政策とはロシア・ラブロフ外相に「北方領土と呼ぶな」と恫喝され尻尾をまいて引き下がることである。
かくも無知・無能なファシスト安倍が、有効な国内政策を何一つとして打ち出せるはずもなく実際打ち出してはいない。

ファシスト安倍の施政方針演説自体が、無関係な言葉を修飾語でつなぎ合わせ、いかにも有効に作用したかのような誤解を人民にあたえるだけの言葉の蜃気楼に過ぎず、ファシスト安倍の存在そのものが、日本という極東の島国にとっても,全ての人民にとっても、百害あって一利さえない存在であることを全世界に展示する偽造・捏造の「百貨店」である。














Last updated  2019年03月18日 06時33分05秒
コメント(2) | コメントを書く
[政治] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:また偽装発覚…安倍首相が施政方針演説で巧みな“錯覚工作”(03/17)   ドレミ・どれみ さん
数字そのものも信用できないうえに、また偽装ですか。根拠もないのに、よく言えるものですね。首相の美辞麗句に隠された嘘偽りの演説はもう信用に堪えません。 (2019年03月17日 23時08分07秒)

 Re[1]:また偽装発覚…安倍首相が施政方針演説で巧みな“錯覚工作”(03/17)   hiryu4398 さん
ドレミ・どれみさん、おはようございます。
なぜ、大日本帝国があの無謀な日米戦争に突入したのかよくわかる情勢がふたたび巡って来ています。
基本的なデータを偽造して強大なアメリカに勝てるように辻褄を合わせさえすればどの国とも戦争が出来そして勝利出来るのです。
好況が持続しているとの偽装データを軍艦マーチのもとに大本営発表すれば市井にいかに不況感が充満してもそれは好況が持続していることになるのです。
しかし、その先に待ち構えているのは断崖絶壁であることは言うまでもありません。
断崖絶壁へと続く下り坂を暴走する「日本バス」のブレーキを踏まなければ、日本は破滅します!
安倍政権打倒しかもはや道はありません!
(2019年03月18日 06時49分50秒)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.