820017 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

野良猫たちへの祈り

野良猫たちへの祈り

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Calendar

Favorite Blog

最近気になる羽毛布… 南茶手 美井雁さん

猫と暮らす little seedさん
cobu*cobu   このはずく*さん
*ハンドメイド 布お… Clook-Roon!さん
動物たちを助けるた… ◇小次郎とユキ◇さん

Comments

偽善者クズども@ Re:何の罪も無いヒグマを射殺した北海道に抗議を!(04/22) ヒグマの恐ろしさも知らないでよく能天気…
初めまして。@ ありがとうございます。 新潟県は今もですが、昔から変わっていな…
一般人@ Re:何の罪も無いヒグマを射殺した北海道に抗議を!(04/22) 文字が黄色で読みづらいしクマ被害もバカ…
メグもん@ Re:何の罪も無いヒグマを射殺した北海道に抗議を!(04/22) 前々から思っていた事です 野生の動物さん…

Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile

nobo9172

nobo9172

Freepage List

Category

(339)

Archives

2024/02
2024/01
2023/12
2023/11
2023/10
2012/04/22
XML
カテゴリ:

何の罪も無いヒグマを射殺した北海道に抗議を!

 


2012年4月20日(金)10時46分配信 共同通信

20日午前6時ごろ、札幌市南区藻岩下の山林で、地元の猟友会がヒグマ1頭を射殺した。住宅街から20~30メートルの場所で、付近では19日午後から目撃情報が相次ぎ、猟友会が警戒していた。札幌市によると、体長約1・5メートルの雄グマで、推定4、5歳。人を恐れるような気配がなく、人を襲う危険があるため殺した。市は19日から付近の遊歩道を閉鎖するなどして警戒、猟友会に出動を要請していた。
----------------------------------------------------------

同時期アメリカでは以下のような出来事がありました。  

 携帯を操作しながら自宅の玄関先を歩く男性。次の瞬間、前方に何かを見つけて一目散に逃げ出します。男性の行くてを阻んだのはなんとクマ。アメリカ・ロサンゼルス近郊で10日、住宅街に体重約180キロのクマが現れました。
 クマと遭遇した男性:「階段を下りようとしたら、クマが上ってきたんだ。命がけで逃げたよ」
 クマはこの後、麻酔銃で撃たれて捕獲され、もといた森に戻されたということです。    (04/16 ANNニュース)  

 これはアメリカでは安易に射殺処分はしないという一例にすぎません。
日本では射殺、アメリカでは麻酔による捕獲。絶滅の危機に瀕している熊の対処の仕方を日本もアメリカに学ぶべきではないでしょうか。

ましてや今回のクマは山菜を食べていただけで射殺されてしまいました。

今後2度とこのような愚行が行なわれないよう、抗議の意見を送っていただけたらと思います。 
 

(意見送り先)

1.北海道環境生活部 環境局自然環境課 
TEL (011)231-4111 (内線 24-361) 自然管理グループ 
FAX (011)232-6790 E-mail:
kansei.shizen1@pref.hokkaido.lg.jp 

2.札幌市長宛のメール
https://www.city.sapporo.jp/city/mayor/mail/koe.html

3.北海道猟友会
電話番号 011-747-2006   FAX番号 011-727-3020
 E-mail: 
ryoyukai@dream.ocn.ne.jp

 

日本熊森協会の見解

●北海道では、ヒグマの駆除許可権限は、道庁が持っていることになっています。しかし、道庁自然環境課動物管理グループによると、実質権限は市町村に投げられており、道庁は関与していないそうです。今回の射殺で、道庁には多くの抗議電話がいったようで、お気の毒に担当者はお疲れのようでした。

●札幌市の担当者に電話すると、ヒグマが出ているのでよろしくと、猟友会に頼んだということです。これでは行政不在です。

●北海道では、わずかに知床財団だけが、知床のヒグマに対してゴム弾で追い払うなどのノウハウや人員を持っているそうで、他の所では、そのようなものは皆無なのだそうです。まして北海道には、いまだにクマの放獣体制などありません。

●なぜ海外と比べてヒグマ保護がこんなに遅れているのか、残念でなりません。ひとつでもいいから、北海道にヒグマの保護団体が誕生することが急務です。住宅の近くに来たといっても、そこは元々クマのいたところで、人間の方が入ってきただけです。

●午前6時に夢中になってクマが山菜を食べていたら、人を襲う恐れがあると勝手に判断されて射殺されてしまう。恐ろしいことです。空砲で逃がすなどの試みは一切取られていません。初めから殺すありき、これが北海道の現状です。

北海道野生動物研究所所長:門崎允昭氏の見解

http://www.yasei.com/

こ の熊は最初に目撃された19日以来、住宅に近い場所とはいえ、あくまで林地内で草などを採食しており、住宅地に出て来た様子も、出て来る様子も見られな かった。
熊がいた場所は樹の葉が茂ると、外部から見え得ない環境であり、葉がなく外部から樹林地内部が見通せる今時でも、熊からすれば安心できる己の環境 であり、それが人家から20~30mのところでもそうなのである。

このような場所では、熊が人を気にせず、恐れないのも当然で、それゆえに、そこで草など を採食していたのである。
映像に写し出された熊の顔・表情を見れば、熊は安心しきって草を食んでいたではないか。

その熊の心も見切れないで、熊がいる場所が人家に近くで、危険だから射殺した。

そして、人を恐れない「新世代熊」(北大教授の坪田敏男「4月21日道新25 面」の可能性がある)とのコメント。これは、射殺行為を正当化する欺瞞さ傲慢さと、熊の生態についての無知をさらけ出したもので、あきれるばかりだ。

  • だから、殺すべきではなかったと私は主張したい。私はこれまでの43年に亘る熊の諸々の調査研究結果から、この熊は住宅地に出て来る心配は無いと確信していたが、どうしても居住地に出て来る心配危惧があれば、あの林地の縁にそって、200m程電気柵(移動式のソーラー式があり、容易に設置できる)を臨時に張れば、まず生態的に熊は出て来ない。これもせずに、殺した事は、生物倫理(生物の一員である人として、他種生物に対する正しき道の問題として)にも恥ずべき行為である。
  • 札幌市は今年も約八千万円もの熊対策費(調査費)を付けていると言う。その金で電気柵を幾組か購入し、今回のような必要箇所に必要が生じた時に、設置した方が、よほど市民と熊に寄与するはずである。はっきり言って、札幌市の熊対策で、公金を8千万円も出して調査せねばならないことなど、無いと言いたい。熊が何頭いたって良いではないか。住宅地と熊の棲み分けを図れば良いのである。熊が出てきそうな場所は既に、過去のデータから、わかるはずだし、不明な箇所は人家から100~200mの範囲の樹林地の地理的環境とそこでの熊の痕跡調査をすることで解明できる。それにしても、札幌市とこれに関与している、北大閥のヒグマムラ(羆村:研究者集団?)は愚かとしか言いようがない。

    ところで、私も顧問をしている「日本熊森協会」が、道庁と札幌市に、今回の熊駆除について、問い合わせしたところ(4月20日に)、道庁の自然環境課 動物管理グループの熊担当者(アズマ氏)は熊駆除の権限は道庁にある。しかし実際は市町村に任せている、との答えだったと言う。 札幌市の担当課は猟友会に任せている。今回の件については、「今回の熊については、殺せとは言わずに、熊が出ているから、宜しくお願いします」と言ったと言う。

    なんと、無責任な対応であろうか。       
    この大地は人間だけの物では無い。総ての生き物の共有物。    

    熊を極力殺さずに、しかも各種被害を予防しつつ共存すべきである



     






    お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

    Last updated  2012/04/23 11:45:55 PM
    コメント(86) | コメントを書く


    ■コメント

    お名前
    タイトル
    メッセージ
    画像認証
    別の画像を表示
    上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


    利用規約に同意してコメントを
    ※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


    日本熊森協会の見解   北のかりうど さん
    実態を知らないのか、知っていても自分達の意見を通さんが為の嘘なのかナ!! (2012/04/23 07:26:58 AM)

    心痛めた事件   みちこ さん
    檻のすみにあれほど積雪があるのですから、上るのは
    当たり前でしょう。
    なぜ、注意しておかなかったのか、
    日頃の危険認知度が低すぎました。
    逃げたら殺す、、なんとお粗末な、命をどう思っているのでしょうか!
    (2012/04/23 09:12:20 AM)

    「実態」の真相   ふらんし~ぬの場合 さん
    >北のかりうどさん
    こんにちは。
    御自宅に競争鳩が迷いこんできたそうですね。蛇足ながら、首都圏で競争鳩の飼育・飛翔トレーニングが以前、土鳩同様の糞などのトラブルの原因になった事があったと覚えております。被害住民からしたら「趣味人の道楽が他人に迷惑をかけている事に当人は考えが及ばないのかしら」と怒り心頭だったかと…まさに『愛誤』趣味の典型なのかも、ね。
    でも鳩にそんな事解らんし、人間の義務やらルールやらに従う必要も無い。かりうどさんもそこのトコ良く理解されておりますよね!? お孫さんが名付け親の愛鳩、どうか末永く可愛いがって下さいね。私からのお願いです。。
    さて、ハンターでもあるあなたの仰る「熊被害の実態」、その内容をまだお聴きしてはいないけれど、私達からみれば、想像するだにやはりハンターにとっての利得が込められているかと思います。
    ヒグマの気の荒い性質は今に始まった事ではないし、その凶暴性故に「勝手に害獣認定」されては熊も災難です。要は絶滅寸前迄、熊を駆逐するのが人間として正しい、と云っているのと違いますか!?
    (2012/04/23 10:10:36 AM)

    Re:心痛めた事件(04/22)   オキキリムイ さん
    みちこさん
    >檻のすみにあれほど積雪があるのですから、上るのは
    >当たり前でしょう。
    >なぜ、注意しておかなかったのか、
    >日頃の危険認知度が低すぎました。
    >逃げたら殺す、、なんとお粗末な、命をどう思っているのでしょうか!

    それって、秋田の事件。
    札幌の件は、これ近所での話。
    だから、現地がどういう場所かよく知ってる。
    熊森の見解は現地の実状無視、地元の人達の危険を省みない妄言。

    秋田の件も、杜撰な管理の責任は問われて然るべきとは思うが、すでに六頭のヒグマが逃げて二人喰い殺されてる状況では駆除しなければ犠牲者続出していたのは明白。

    熊森にこそ抗議すべし。 (2012/04/23 03:45:03 PM)

    ???   ふらんし~ぬの場合 さん
    まぁ、熊を絶滅寸前まで追いやろうとも、駆除するのは我等害獣ハンターの使命、と云いたいんですかね。
    こんな愚行を繰り返せども、熊は人間を恐れて森深く逃げるとは到底思えんが。
    バングラデシュやインドのベンガルトラの例を引き合いに出すまでも無いが、動物がその行動範囲を広げて人里近くに接近したのでは無く、人間が生活圏を広げたのが野生動物との軋轢が起こった主要因なんだしな。 (2012/04/23 04:36:00 PM)

    はんかくさい   オキキリムイ さん
    ふらんし~ぬの場合さん
    >まぁ、熊を絶滅寸前まで追いやろうとも、

    今時そんな風に思ってる北海道人は殆どいません。

    >バングラデシュやインドのベンガルトラの例を引き合いに出すまでも無いが、

    元来人口が少ない上に減少傾向にある北海道との比較に、今尚人口が増えてるバングラディシュやインドを引き合いに出すこと自体間違ってます。 (2012/04/23 08:03:07 PM)

    みちこさん    nobo9172 さん
    こんにちは。
    秋田県の八幡平クマ牧場の事件ですね。あれも同じ20日でしたね。
    実際に人を襲ったと思われるのは3頭で、残りの3頭は巻き添えを食ったかっこうになってしまいましたね。
    状況を十分把握せずに行なった無差別乱射ですね。猟友会の失態と言っていいでしょう。
    県は昨年度だけで5回立ち入り調査を行なっていながら「事故が起きるような状況ではなかった」と言っているわけですから、県にも責任はありますね。
    5回も調査しているということは何か問題があるから行なっているわけであり、いずれこのような事件が起きることは想定できたはずです。
    麻酔による捕獲の為の準備を怠った秋田県行政も責められて当然ですね。

    (2012/04/23 11:14:52 PM)

    Re:何の罪も無いヒグマを射殺した北海道に抗議を!(04/22)   cindy aloha さん
    いつも貴重な情報ありがとうございます。
    ただ、山菜を食べていただけなのに。。。かわいそうで涙がでます。。。
    今日は遅いので、抗議の電話・メールは明日いたします。

    あ、それとお気に入りにいただきました。
    これからもよろしくお願いいたします^^ (2012/04/24 01:35:47 AM)

    Re:何の罪も無いヒグマを射殺した北海道に抗議を!(04/22)   地元民 さん
    あそこは本当に民家や、大きな通りに近く、またすぐ近くに神社などもある、小高い丘といった程度の場所です。
    山の中腹にある集落等といった場所ではありません。
    町中まで出てきてゴミを漁ったりもしている熊が目撃されてもいます。
    山菜を食べている熊は、子供が気づかずに近づいてしまっても絶対に襲わないと言い切れるのでしょうか?
    知床の様な鳥獣保護区ならいざ知らず、森林で山と繋がっている小高い丘まで来てしまっている熊が、
    威嚇等の手段で、山まで帰ってもう出て来ないと保障出来ますか?
    >私はこれまでの43年に亘る熊の諸々の調査研究結果から、この熊は住宅地に出て来る心配は無いと確信していた
    とありますが、あそこはすでに住宅地なのです。
    住宅地のすぐ裏手なのです。
    電気柵を設置せよと言いますが、すぐ近くを子供が通る様な場所で、子供には危険性はありませんか?
    また、この時期の北海道は、まだ降雪がありえます。
    雪が積もっても、十全な効果を期待できるものなのでしょうか?
    >まず生態的に熊は出て来ない
    とありますが、「まず~ない。」という表現ですと、絶対にありえない、ということではない様に思えます。
    自分の子供や孫が、射殺された場所から数十メートルの場所を通って通学しなくてはならないとしても、同じことが言えるのでしょうか?
    野生動物と共存を図る事は確かに大切な事でありましょう。
    しかし今回の現場は、人口190万人を超えた大都市の、決して郊外ではない、只中なのです。
    記事を読ませて頂き、現場の状況をしっかり把握しておられない様な印象を受けましたので書き込ませて頂きました。
    現地の住民は、あの映像を見て可哀想と感じると同時に、大きな安心を得ました。
    「万が一」が起こってしまってからでは、さらに熊への感情は悪化することでしょう。
    それは動物愛護の観点でも望ましい事ではないはずです。
    私は今回の処置に賛成します。 (2012/04/24 04:01:57 AM)

    アパホテルが近いですね。   猫糞被害者@名古屋 さん
    クマが射殺されたのはかわいそうだという気持ちもありますが、確かに藻岩山は街中です。

    私は、人命の方が大切だと思います。

    ネット拡散テロはおやめください。 (2012/04/24 10:48:01 AM)

    理解が・・・   北のかりうど さん
    物事には「ほどほど」といいますか、常識の範囲内で考えればさほど問題は起こらないのでしょうが、時にはソレを超えて偏った一方的な意見、行動が社会の迷惑になっているのでしょうね。

    >首都圏で競争鳩の飼育・飛翔トレーニングが以前、土鳩同様の糞などのトラブルの原因

    これは 「ほどほど」 から外れていたのでトラブルになったのでしょう。
    野良猫も「ほどほど」なら良いのでしょうが増えすぎると迷惑ですよ。

    >私達からみれば、想像するだにやはりハンターにとっての利得が込められているかと思います。

    これは現状を知らない方が俗に言う「下衆の勘繰り」で、クマを獲ると熊の胆目的だとか、○○の一つ覚えで言っていて、熊の胆が採取出来るには冬眠穴から出て数日間だけで、ソレも水を飲んだり何かを食べたりすると何の価値も無くなるのです。

    私も昨年ヒグマを獲りましたが、ヒグマを獲ると北海道の研究機関に検体として臓器等を提出するため必ず解体をして提出しなければなりません。
    肉はエゾシカ肉の方が旨く、私は熊肉をほとんど食べませんし毛皮はゴミ処理場で処分です。
    そんな理由で今のハンターは危険を冒してまでヒグマを獲りに行かないのです。

    ヒグマが人家近くに出たら役場等からハンターに出動要請がありますが、銃を持っている者の義務として協力しているのが現状です。
    正直、ヒグマが人家近くに出てくる事はハンターにとっても迷惑な事なんです。

    > まぁ、熊を絶滅寸前まで追いやろうとも、駆除するのは我等害獣ハンターの使命、と云いたいんですかね。

    認識不足ですね。
    ヒグマは確実に増えていますよ、もっと現状を理解してください。 (2012/04/24 12:42:17 PM)

    麻酔銃で捕獲できるか試せば?   落合のぼる さん
    noboさん

    麻酔銃でヒグマを簡単に捕獲できると思っているなら、自身で試してみるがいい。
    麻酔銃は有効射程が短く至近距離からでないと撃てないので、ヒグマの反撃を受けること間違いない。

    米国の麻酔銃による捕獲、放獣は充実した装備と訓練を受けたレンジャーが行う極めて限られたケースである。

    米国でも、ハイイログマによる民家襲撃事件ではハンターまたは警察による射殺が一般的。
    嘘ばかり書いてるなよ。 (2012/04/24 04:06:55 PM)

    猫糞被害者@名古屋   ふらんし~ぬの場合 さん
    また来たのか(笑)
     
    >ネット拡散テロはおやめください。
     
    馬鹿の一つ覚えはアンチの十八番やなぁ (2012/04/24 04:27:32 PM)

    Re:何の罪も無いヒグマを射殺した北海道に抗議を!   ふらんし~ぬの場合 さん
    >地元民さん
    >北のかりうどさん
     
    コメントありがとうございます。拝読させて戴きましたが、勉強になります。
    私は以前申し上げた通り、そしてあなた方のコメントを読んでもまだ「害獣」駆除(防除、では無い)には批判的です。
    私は所謂スポーツ・ハンティングには実は特に嫌悪感はありません。ライセンスと狩猟期間と採捕数、それに大きさ(年齢)をルールとして設定すれば問題は特に無いと考えるからです。
    また捕鯨にも積極的とはいいませんが肯定的だと思います。以前YOUTUBEで映画「COVE」のトレーラーが公開された際には、捕鯨を非難する海外の方々とコメント欄で応酬した位ですし。。
    前者はレジャー、後者はあくまで伝統文化としてのそれ(商業活動としての捕鯨に関しては異論がある)であるが、では害獣駆除に何故問題があると常々感じているのか、後程述べたいと思います。 (2012/04/24 05:01:32 PM)

    re:麻酔銃で捕獲できるか試せば?   ふらんし~ぬの場合 さん
    …を書いた奴、自分のコテハンで書き込めや。これぢゃ「通りすがり」と同じだわ。
     
    >麻酔銃は有効射程が短く至近距離からでないと撃てない
     
    で、それが麻酔銃を使えない・試みたくないという理由が成立する事由になるのかね。

    >米国でも、ハイイログマによる民家襲撃事件ではハンターまたは警察による射殺が一般的。
     
    それは民家、というか人を襲った場合のみに限られているが。人里に現れた、とか熊なら種類を問わず何でも射殺、というものでは無い。日本ぢゃツキノワも「熊は凶暴」という異論を受け付けない社会認識の為、行政も市民も捕殺止むなし、だからね。
    温暖化の影響からか、亜熱帯の生物の生息地が北進しながらそこの既存種を淘汰しているとか。熊は種を問わず、人の手で生息地を北へ北へと押しやられていくのかね。やがてはニホンカワウソと同じく目撃談が(今とは真逆の意味で)大きな話題になるかもな。 (2012/04/24 05:22:33 PM)

    Re[1]:何の罪も無いヒグマを射殺した北海道に抗議を!(04/22)   地元民 さん
    なるほど、貴方とは思想そのものが違う様です。
    私はレジャーハンティングは強く嫌悪感を持っています。
    獲物をちゃんと食する場合を除いて、ですが。
    食す為、命を頂いて自らの命とするケース、
    縄張りを侵した外敵から、自分達の「群れ」を守る為に殺すケース。
    この二つだけが自然な理由だと、私は考えています。

    しかしながらこの際、思想は置いておきます。
    現地がどんな場所であるのか、どの様な状況なのか、
    調べもせずに抗議などを呼びかける。その軽挙に異議を申し上げているのです。
    (2012/04/24 08:13:03 PM)

    地元民さん   ふらんし~ぬの場合 さん
    御返信どうも。
    >現地がどんな場所であるのか、どの様な状況なのか、調べもせずに抗議などを呼びかける。その軽挙に異議を申し上げているのです。
     
    あなたは地元民との事ですが、ならば(メディアでも報じられない)詳しいディテールを御存知、という訳ですね。前のレスだけでは正直、射殺を避けられなかったという結論に至った理由にはならないと私は思いますが。そもそも熊の生息域が道路やフェンス等で分断・孤立していたのだし、集落(街)に隣接した場所に熊が棲んでいる事は地元民なら周知の事実ではなかったのでは無いのですか?
    まぁよもや出てくるとは思ってはいなかったので、いざ出てきてパニック、という経緯なんでしょうが。
     
    ところで、
    >思想は置いておきます
    と仰いますが、そもそもその違いが抗議を呼びかけたnoboさんとそれに異議を唱える地元民さんのスタンスに現れているので、(私達の思想の違いも含め)思想を蔑ろにしてはいけないでしょう。 (2012/04/24 09:24:39 PM)

    Re:地元民さん(04/22)   地元民 さん
    いいえ、やはり思想は関係ありません。
    現地の地理や状況をを詳細に取材調査した上で、
    自らの子供がすぐ近くを通る様な場所に熊が出没している状況であってもなお同じ事が言えるならば、それはそれで、思想として間違っているとは言えないでしょうから。
    それが賛同を得られるものかどうかは全く別の問題ですが。 (2012/04/24 10:06:52 PM)

    んン!?   ふらんし~ぬの場合 さん
    >現地の地理や状況を詳細に取材調査した上で

    あれ、地元民さんは地元民では無いのですか!? 「自らの子供がすぐ近くを通る様な場所」であるなら『詳細に取材調査』って言い回しが不自然ですが。「うちの近所では…なんてよく言われてまして」とかの方が聞き語りであるにしても、余所者の私達には説得力がありますが。
     
    >熊が出没している状況であってもなお同じ事が言えるならば、それはそれで、思想として間違っているとは言えないでしょうから。
     
    この一節、何が仰りたいのかよく解りかねます。今回の様な事態を予測していれば、熊を殺さずとも解決法は幾らでもあったろうに、と私は云いたい。その言葉の背景に私の思想的バックグラウンドがある訳で。
    どんな場面にも「やむなく」という事はあるのでしょうが、それを毎度テンプレートの如く乱発するのは社会的思考停止そのものですよ。
    野良猫の問題にしても、既存の「原則殺処分」から踏み出したからこそ、ベストな選択かどうかは議論の余地はあるのかも知れないが、とりあえずは今に至るのだし。 (2012/04/24 10:37:02 PM)

    Re:アパホテルが近いですね。(04/22)   オキキリムイ さん
    猫糞被害者@名古屋さん
    >クマが射殺されたのはかわいそうだという気持ちもありますが、確かに藻岩山は街中です。

    アパホテルどころか大型商業施設も病院も小学校もあります。藻岩山の中腹にはマンションすら建ってます。 (2012/04/24 11:50:51 PM)

    ふらんし~ぬの場合さん    北のかりうど さん
    >麻酔銃は有効射程が短く至近距離からでないと撃てないで、それが麻酔銃を使えない・試みたくないという理由が成立する事由になるのかね。

    クマ撃ちハンターの鉄則は「沢底からは撃つな」は、たとえ致命傷を負わせたにしても絶命するまでの短時間にクマは逆襲して来る。
    だから、麻酔銃を命中させても麻酔が効くまでのタイムラグを考えると、至近距離で有れば逆襲される可能性が大きく使えないというのはもっともな意見です。

    先にも申したようにヒグマは増えています。

    なぜこの頃、住宅地近くにまでヒグマが出没しているかを考える時、本来ヒグマの多くは人間との接触を好まず人間を避けるようにして来たハズですが、近年生息数が増えたために力の強いヒグマは安全圏をテリトリーにして、力の弱い若いヒグマは安全な所から追い出され危険な市街地(人家付近)まで出没せざるをえなくなったとい事でしょう。

    そんなヒグマを愛誤者の言う通り保護していたら、住宅街で繁殖して野良猫状態になる。

    これって、「ほどほど」「常識」からは著しく外れていませんか??

    揚げ足取り・屁理屈は止め、て現実に則した意見の交換をしましょう。 (2012/04/24 11:51:38 PM)

    また来ました。   猫糞被害者 さん
    【人喰い】日本における食害事故~ヒグマ編

    http://bit.ly/IOFxEe

    熊をなめたらいけません。

    行政担当者は、人名を守るために緊急的に必要な措置を講じているだけです。

    メールやFAXなど送って迷惑行為に加担しないようにしましょう。

    ふらんしーぬさん、私とご意見が違うのは承知していますが、人をバカにしたようなコメントは、通りすがりの閲覧者の共感を得られないと私は思います。

    (2012/04/25 12:07:14 AM)

    北のかりうどさん   ふらんし~ぬの場合 さん
    >タイムラグの内に熊が逆襲

    なるほど。それでは猛獣用の麻酔銃なんて、なんであるんでしょうね。熊に使っているのも事実でしょう。御教示下さいな。

    >先にも申したようにヒグマは増えています。

    これはいつのどの地域の生息データと比較して仰っているのでしょうか。「ハンターの感覚から見て」では説得力がありませんよ。よく捕鯨推進論者が使う手口と同じです。海域・種類・年齢・その本来の数を支える餌料等環境とのバランスを無視した増減話はまさに利得を疑われても仕方が無いでしょう。

    >そんなヒグマを愛誤者の言う通り保護していたら、住宅街で繁殖して野良猫状態になる。
    これって、「ほどほど」「常識」からは著しく外れていませんか??

    真面目に話する気、あります?
    誰も野良熊を地域熊にしよう、などと云う話はしてないが(笑) よって常識云々とか、そっくりお返ししますわ。
    まぁ、熊を人里離れた他の地域に移動させる他の選択肢は無いでしょうね。アフリカでは大型動物はそのパターン。時には他国の国立公園に、なんてケースもザラ。
    きっとあなたなら「その熊が放流先の個体と軋轢を産み、不本意な淘汰が起きるに決まっている」とでも申すのでしょうが(笑)
    ときに「愛誤」などと書くあたり、あなたも暗痴の思考に染まってしまわれた訳ですね。いやぁ、残念至極。

    >揚げ足取り・屁理屈は止めて現実に則した意見の交換をしましょう。

    現実に則した、という言葉は「世間に従え、そして寝た子を起こすな」と同義になる事もあります。お忘れなく。 (2012/04/25 12:36:23 AM)

    猫糞被害者   ふらんし~ぬの場合 さん
    人喰い熊はコワ~い、の記録か。遠い昔に新聞で読んだ事件もあるわ。写真家の星野さんの事故なんて記憶に新しいし。
    よって、暗痴の皆さんの認識は『熊は害獣』って事でOK!?

    >ふらんしーぬさん、私とご意見が違うのは承知していますが、人をバカにしたようなコメントは、通りすがりの閲覧者の共感を得られないと私は思います。

    つうか、なんでお前に敬意を抱かなきゃならんのかね。暗痴サイト内で自炊してる内は見逃してやるものを(笑)
    (2012/04/25 12:45:51 AM)

    Re:北のかりうどさん(04/22)   落合のぼる さん
    ふらんし~ぬの場合さん

    あんたnoboさんのスマホ投稿用別名でしょ。

    >なるほど。それでは猛獣用の麻酔銃なんて、なんであるんでしょうね。熊に使っているのも事実でしょう。御教示下さいな。

    米国では熊への麻酔銃使用の際は、反撃からすぐに逃げられるよう、ハマー等の装甲付車両から銃撃します。
    日本ではSAPの様な警察の特殊部隊か自衛隊しかその様な装備を保有していません。
    日本で一般向けに売られているハマーは装甲がありません。おそらく車両法の規制上、装甲が付けられないのでしょう。

    だからnoboさんことふらんし~ぬさんが自らボランティアとして、ヒグマへの麻酔銃銃撃隊に志願してください。

    成獣ヒグマであれば普通乗用車程度は一撃で動作不能に陥ります。
    その様な危険を省みずに、ヒグマを麻酔銃で仕留め放獣できたら尊敬に値します。
    言うは易し行うは難しです、頑張ってください。 (2012/04/25 12:52:34 AM)

    Re:何の罪も無いヒグマを射殺した北海道に抗議を!   ふらんし~ぬの場合 さん
    あ、忘れてた!
    ヒグマって、季節ごとに口にする食料が変わりますよね。当然、住処も餌場が移動するに応じて移動する訳です。かつて知床の漁業民が魚を追って浜に番屋を建てた様に。
    それは事実上、人為的に熊の移動路(生息域)を寸断する訳だ。個体の強弱に関係無く。
    人間と熊が軋轢無く暮らす為には、いずれも人間本位ではあるが、人間が熊のいない場所に越すか熊を人間のいない原野に放すほかあるまいに。
    この問題は熊以外の野生動物全てに当てはまる事(野鳥は空を移動は出来るが巣は地面や樹上。やはり人間の活動が及ばない環境がキー)。 (2012/04/25 01:02:10 AM)

    今日の〆   ふらんし~ぬの場合 さん
    >あんたnoboさんのスマホ投稿用別名でしょ。

    WWW三二一の受け売りかWWW
    ぢゃ、驚いたげる。「ギクッ、何で拙者がスマホユーザーだと判った!?」「んで、アタイnobo。苛めて御免。」

    >米国では熊への麻酔銃使用の際は、反撃からすぐに逃げられるよう、ハマー等の装甲付車両から銃撃します。

    え、足の速い車なら何でもOKだろjk エリトリアやスーダンやチャドで政府軍のT-55相手に闘ったテクニカルみたいにな。
    第一、麻酔銃を撃つ射手のバックアップ要員や捕網投擲要員も控える訳だが。

    >日本ではSAPの様な警察の特殊部隊か自衛隊しかその様な装備を保有していません。

    米国でもハンビーなんぞ標準装備してるのはsouth border沿いに展開する国境警備局位。あとは州兵のそれを借りてくるのさ。

    >日本で一般向けに売られているハマーは装甲がありません。おそらく車両法の規制上、装甲が付けられないのでしょう。

    違います。単に重量オーバーで走行性能が落ちる上に重量税で不利になるからです。第一、どんなニーズがあんだよ!?
    ハンビーと同一コンセプトの「高機動汎用車」、アタイも陸自版試作車に座った事があります。民生向けはMega Cruiser、月産0.5台のそれを銀座・数寄屋橋で街宣中の右翼が使ってたのを一度だけ見たわ。因みにハマーは「北の国から」の戯曲家、倉本聰の富良野での愛車。

    >だからnoboさんことふらんし~ぬさんが自らボランティアとして、ヒグマへの麻酔銃銃撃隊に志願し~頑張ってください

    相変わらず厨二クオリティの思考だな(失笑) (2012/04/25 01:59:00 AM)

    最後は屁理屈で終わりだね。   北のかりうど さん

    ふらんし~ぬの場合さん

    屁理屈とは便利な物ですね。

    どんな、意見にも反論できるから(笑) (2012/04/26 02:57:24 PM)

    北のかりうど様   ふらんし~ぬの場合 さん
    >屁理屈とは便利な物ですね。
    >どんな、意見にも反論できるから(笑)

    「屁理屈」の効用は読んで字の如し。
    それより私がお尋ねした件、どうされましたか。
    まだ引き続きお待ちしております。 (2012/04/26 05:32:31 PM)

    人>動物   食肉は殺人 さん
    秋田の事件の場合、あの対応で正解でしょう。
    麻酔銃の使用を試みた場合、新たな犠牲者を増やす危険があります。
    熊の命を助けるために人命を落とすなんて。
    ここは大きく意見が分かれるところでしょうが、私は動物の命よりも人命が優先されるべきだと考えます。 (2012/04/26 06:14:04 PM)

    食肉は殺人さん   ふらんし~ぬの場合 さん
    まぁ、ケースバイケースという事でしょうね。
    秋田の事故(事件?)では管理体制の明らかな不備の為に2名の方が亡くなられました。また観光園にとって資産でもあろう熊達も意図せずあのような末路を辿ってしまいました。
    報道によると亡くなった方々はベテランで、また熊達は相当な空腹状態だったと聞いております。
    まがりなりにも野生動物、しかも大型の猛獣を飼育・展示をする事が色々な意味で妥当な事か、また適切な方法であるかという点を改めて見つめ直して欲しいと切に願います。 (2012/04/26 06:26:10 PM)

    Re:食肉は殺人さん(04/22)   食肉は殺人 さん
    ふらんし~ぬの場合さん
    ->まがりなりにも野生動物、しかも大型の猛獣を飼育・展示をする事が色々な意味で妥当な事か、また適切な方法であるかという点を改めて見つめ直して欲しいと切に願います。

    そう、そのとおり。
    その論点がすっかり抜け落ちているんです。
    もう少し書きたいのですが、時間がないのでまた後ほど。 (2012/04/26 06:51:59 PM)

    cindy alohaさん    nobo9172 さん
    こんにちは。
    ご協力していただき、本当にありがとうございます。
    何の罪も無いクマを射殺するなんて、本当に許せませんね。
    クマの命を軽視しているとしか思えません。
    たくさん抗議がいってくれることを期待しています。

    >あ、それとお気に入りにいただきました。これからもよろしくお願いいたします^^

    私も早速登録させていただきました。
    こちらこそよろしくお願いします。
    (2012/04/26 11:16:39 PM)

    地元民さん    nobo9172 さん
    あなたは「万が一が起こってしまってからでは遅いから射殺もやむなし」というお考えのようですが、それは殺していいという理由にはなりえないのではないでしょうか。
    ヒグマ研究の第一人者である門崎氏は昨年から札幌市内に出没したクマについて現地調査を行なっています。
    その方が以下のように仰っています。

    「私はこれまでの43年に亘る熊の諸々の調査研究結果から、この熊は住宅地に出て来る心配は無いと確信していたが、どうしても居住地に出て来る心配危惧があれば、あの林地の縁にそって、200m程電気柵(移動式のソーラー式があり、容易に設置できる)を臨時に張れば、まず生態的に熊は出て来ない」

    門崎氏の提言に従い、結果的に万が一にも何も起こらなかったとしたら、あなたはどう責任をお取りになりますか?
    責任なんて取れないですよね。一度失われた命は2度と取り戻せないわけですから・・・。
    クマの命も人間の命も命の価値は皆同じです。
    共存共栄とはどういうことなのか・・・できるだけクマを殺さずに被害を防止する為にはどうしたらいいのか・・・そのことをもう一度よく考えていただけたらと思います。

    富山新聞 2011年02月25日

     金沢市は新年度、ツキノワグマの市街地への出没に対処するため、麻酔銃の取り扱い資格を持つ獣医師を配置する。クマ等野生動物調査研究グループを組織し、迅速な捕獲体制を整備する。クマ等野生動物調査研究費70万円が計上された。
     調査研究グループは、市職員や市小動物管理センターなどに所属する獣医師、県猟友会金沢支部員を加えた10人程度で構成し、獣医師2人程度が麻酔銃の取り扱い資格を取得する。クマの捕獲は獣医師の立ち会いで、猟友会員が麻酔銃を使用することが想定されている。

    (2012/04/26 11:18:43 PM)

    麻酔銃による捕獲について   nobo9172 さん
    1.エンゼルス国立森林公園の西南に位置するラ・クレセンタの住宅街で10日未明、体重500から600パウンド(約227~272キロ)の黒クマが出没した。
    加州動物管理局は麻酔銃を撃ちこの黒クマを捕獲。
    クマはエンゼルス国立森林公園に返される予定だという。
     クマはオスとみられ、先週の土曜日から、早朝に住宅街を徘徊しているのを新聞配達人や地域住民によって目撃されていた。
     同地域では先月にも頻繁に黒クマが出没しており、車庫をこじ開けて民家に侵入し、冷凍庫の中に入っていた冷凍ミートボールを食べるなどの被害が報告されていた。
     当局は同日午前7時半ころから計3発の麻酔銃を発射。これまでの一連のクマと同一ではないかとみている。 

    2.バージニア州で住宅地にクマが出没し、5時間にわたって 走り回る騒ぎがあったそうです。
    体重がおよそ60Kgあるクマが突然、住宅地に出没し、やじ馬が集まる中、クマは自由気ままに走り回り、およそ5時間後に地元警察によってようやく捕獲され、山に帰されたそうです。

    3.15日午前10時35分ごろ、金沢市御所町の金腐川沿いで、通行人がクマを見つけ110番通報した。
    クマは川沿いの木に登り、約4時間後、石川県白山自然保護センターの職員が麻酔銃で撃ち、捕獲した。
    けが人はいなかった。
     現場は同市東部の住宅街で、金沢東署や県猟友会金沢支部などが約50人態勢で捕獲に当たった。付近の道路が通行止めになるなど、一時騒然とした。
     県によると、体長約70センチ、体重約30キロの雄のツキノワグマ。捕獲後、同市の犀川ダム付近の山林に放された。

    (2012/04/26 11:22:39 PM)

    送信   グローバリアン さん
    送信完了です。 (2012/04/30 06:15:51 PM)

    Re:送信(04/22)   オキキリムイ さん
    グローバリアンさん
    >送信完了です。
    -----
    迷惑です。
    止めて下さい。 (2012/05/01 12:19:59 AM)

    オオキリムイ君   ふらんし~ぬの場合 さん
    >迷惑です。止めて下さい。

    ん?君に何の迷惑がかかるのかね(笑) 自分の気に入らない事は思いつきの公的な付加価値を付けて潰そうとするのが暗痴の専売特許だね。
    ここに何を書き込んでも君に何の得も無いわよ。三二一と一緒に「反エコテロ法」とかいう厨二の思いつきみたいな法案を作るべく街頭署名でも集めればEんでないかい!?(笑) (2012/05/01 08:15:52 PM)

    グローバリアンさん    nobo9172 さん
    こんにちは。
    いつもご協力していただき、本当にありがとうございます。 (2012/05/01 10:56:28 PM)

    オキキリムイさん    nobo9172 さん
    言動には気をつけてください。
    次はありませんので・・・。 (2012/05/01 10:58:29 PM)

    Re:猫糞被害者(04/22)   猫糞被害者 さん
    ふらんし~ぬの場合さん

    もしかしてスネてますか?
    敬意を抱いて下さいとは一言も書いていませんよ。
    すんごい解釈ですね(笑)。

    私はあなたの思想を変えられるとも思ってはいません。

    ここに訪れるフツー方が、賛否の意見を見て判断材料になればよいと思うから投稿しているだけです。

    このブログの主張が正しいと自信がお有りなら、反対意見の投稿もなんの問題も無いはずです。

    それと見逃して下さっていたんですね。
    そんなお気遣いしなくても良かったのに(笑)。
    あなたのおっしゃるアンチのサイトにお越しになって私の意見に反対いただいても私はかまいせんよ。

    両方のサイトや意見を見たほうが、ほとんどの人が常識的な判断ができるようになりますから。

    >つうか、なんでお前に敬意を抱かなきゃならんのかね。暗痴サイト内で自炊してる内は見逃してやるものを(笑)
    -----
    (2012/05/02 11:23:12 PM)

    猫糞被害者クン   ふらんし~ぬの場合 さん
    おぉ、自分の発言がブーメランになって帰ってくる事に気付かんとは(笑)
    私は常識ある真人間だと自身でアッピールせねば誤解を与えてしまふ程に常軌を逸脱した発言をしていると暗痴は無意識に理解しているのね。ご愁傷様。 (2012/05/02 11:40:14 PM)

    まあ妥当な処置   時々北海道へ行くから他人ごとじゃない さん
    麻酔銃ってあーた。麻酔薬の量調整も難しいのに。少なければさほど効果なし、多ければ熊ちゃん成仏の場合もあるのにね。
    また命中箇所によっても効果が出る時間差もあるしさ。ヒグマは100mを7秒で走破するというんだよ?逆襲される恐れも大きいんだよ?人間が多い場所なんだし。
    やっぱり高威力ライフルでの射殺が第一の選択肢だよね。 (2012/05/06 06:10:57 AM)

    そんな、あーた   ふらんし~ぬの場合 さん
    >麻酔薬の量調整も難しいのに。少なければさほど効果なし、多ければ熊ちゃん成仏の場合もあるのにね。

    「難しいのに」とは、おたくさんは麻酔薬の取り扱いのノウハウがおありなんですね。んで、「あるのにね」と一般論を語るかの如く語尾を濁らす(笑)
    プロが行うのが前提なんだし、そう「??」な設定があってたまるかってぇの。

    >ヒグマは100mを7秒で走破するというんだよ?逆襲される恐れも大きいんだよ?

    ヒグマより速いチーターやトラにも逆襲される前提で麻酔銃が使われておりますが。。

    >人間が多い場所なんだし。やっぱり高威力ライフルでの射殺が第一の選択肢だよね。

    人間が多い場所ならばハイパワー弾なんぞ危なくて許可下りるんかい。解説ヨロシ。 (2012/05/06 10:16:02 AM)

    ふの字へ   時々北海道へ行くから他人ごとじゃない さん
    あのね、薬を使用する際には量に注意するてのは素人でもわかるでしょ。麻酔薬も一緒。
    あーたは麻酔銃を魔法の道具みたいに考えているかもしれないけどさ、ここでも読んでみてよ。
    ttp://www.shiretoko.or.jp/seeds_info/2010/10/post_5.html
    麻酔銃は射程も短いから射手が目標までかなり接近しないとならないからさ。
    トラ、チータってアフリカとかアジアの原野で周辺に人がいない場合でしょ。その場合もヘリから撃ったりしたりね。地上で使用する場合はこれまた高威力ライフルを持った射手が万一に備えているけど。
    それと人が多いところだからこそハイパワー弾が必要なわけ。なぜかって?一撃で仕留めないと手負いのヒグマが暴れまわるということになるから。周辺の人々を出来るだけ避難させるとともに万一、弾が外れても人に危険を及ぼさないような方向から撃つのが原則。
    そういう理由で高威力ライフルが使われるってこと。ヒグマに近いアラスカのグリズリー相手には最低でも30-06弾の強装弾、つまり火薬量を増やして威力を高めたもの以上でないと危ないというのがハンター話としてあるし。
    ここには北海道のハンターの方もいるようですが、その方が猟用ライフルを所持しているとしたら300ウィンマグ以上の強力な物じゃないかな。それでもヒグマ相手には怖い。 (2012/05/06 03:40:23 PM)

    既出情報   ふらんし~ぬの場合 さん
    え、アタイがお聞きしたいのは「ハイパワー弾の住宅街での使用許可」に関してですが。
    それと住宅街は住宅そのものが障害物や遮蔽物になる訳で。見失うリスクはあるだろうが、また別の意味ではやり易いだろうに。他人の敷地に踏み入る許可さえとれれば。
    サバンナでヘリを使うのは探索と追跡が容易だから。安全の為というのは真っ赤な嘘。ついでにホバリングするヘリからの狙撃が困難を極めるのは映画やドラマにも描かれている通り。
    あーたが書いてるマニア的知識は私も既に板を検索して読んでいるわ。というか理屈上は50口径ライフルみたいな狙撃銃を使えば!?って話がオチになるのだが、それって我々に喧嘩を売ってるのか?
    ついでに麻酔薬に関して素人でも何となく解る話なんか我々に対して書いた意図は何でせうか。 (2012/05/06 09:49:24 PM)

    哀れなふーちゃんへ   時々北海道へ行くから他人ごとじゃない さん
    猟友会に駆除依頼がきたらハンターが所持している銃を使うまでのことだよ。まさか一丁の銃でいくつもの口径の弾を撃てると思ってる?でね、ヒグマを見失ったら恐ろしいでっしょーが。
    北海道で猟用ライフルを所持する人はたいてい高威力のライフルを持ってると思うけど。
    そしてアフリカで象やサイに麻酔銃を使う時はヘリからの場合が多いだろ。ホバリング云々というか極力低空で動物に追従して飛行しながらの射撃ですがな。トラとかチーターが全力で動いていたら地上からの狙撃でもまず無理だよん。
    そしてね、猛獣相手の方法に「安全の為というのは真っ赤な嘘」と言えるオツムがいと哀れ。
    50口径の狙撃銃?50BMG弾を使用するアンチマテリアルライフルなどを言ってるのかな?
    日本で50口径のライフルを猟用として持てるとは知らなかった、というか日本では猟用ライフルとしては一般用として口径は10.5mmまで、クマ・トドなどの特例としては12.0mmまでね。50口径の猟用ライフルなんて一般人は持てねーよ。w
    まあね、あーたらは麻酔銃に対して幻想抱きすぎ。
    射程短い・効果もどうでるかわからないというシロモンだからね。 (2012/05/07 06:01:25 AM)

    哀れなガンマニアくん江(ハート)   ふらんし~ぬの場合 さん
    >猟友会に駆除依頼が~所持している銃を使うまで

    なんだ、今までの口径がどうの、威力がどうの、って話はなんだったの!?(笑) 話を振ってきたのはチミの方でしょうに。

    >まさか一丁の銃でいくつもの口径の弾を撃てると思ってる?

    そんな便利な銃あるか(笑)

    >北海道で猟用ライフルを所持する人はたいてい高威力のライフルを持ってると思うけど。

    え!?そんな事実があるんだー(棒
    そもそも高威力って銃器がどうの以前に弾丸の威力の問題だろうに。則ち口径が大きい方が打撃力が大。小口径だと初速は高いが貫通して元も子も無いしな。
    (2012/05/07 07:55:32 AM)

    ふ‐ちゃんといえばノースフライト(マイルC優勝馬)   ふらんし~ぬの場合 さん
    >アフリカで麻酔銃を使う時はヘリからの場合が多いだろ。

    射程の短い、弾頭が大きい(ローター風の影響を受け易い)麻酔銃でもヘリからですら撃てると認めた訳ですね。難しくても可能な訳か(笑)
    また、反撃云々についてはアタイの前の書き込みでバックアップに触れた筈。よく嫁。

    >そしてね、猛獣相手の方法に「安全の為というのは真っ赤な嘘」と言えるオツムがいと哀れ。
    安全至上主義的な日本の行政が「安全の為に」ヘリを出動させないケースがあるのは何故かしらねぇ。麻酔銃ですら撃てるなら、ライフルや散弾銃なら尚更ry
    で、金沢の例の様にやる気があればやれる、という事です。どうせ「ツキノワと羆は違う」とか「熊に反撃されたらどう責任をとる!」とか猟友会から反論されてるんだろうなぁ…。最終的に決断に対する責任の所在の無さ、という日本固有(?)の問題ですから。
    (2012/05/07 08:18:42 AM)

    Re:何の罪も無いヒグマを射殺した北海道に抗議を!   ふらんし~ぬの場合 さん
    >50口径の~アンチマテリアルライフルなど~日本で50口径のライフルを猟用として持てるとは~日本では猟用ライフルとしては一般用として口径は…までね。一般人は持てねーよ。w

    別板での書き込み(ネタ÷書き手の願望)があったのでチミに振ってみました。そうきましたか…Anti Material Rifleなんぞ、日本のみならず米国でも特例を除けば民間人の所持は禁止だからな。昔、IRAが遥か彼方から英兵を狙撃するのに使っていたとか。
    ついでに30ー06って7.62、 そんなん日本でも撃てるんか? ガーランドの弾だろ。ARー15の日本仕様ですら5.56から10.5に口径変更されたというし。 (2012/05/07 08:31:08 AM)

    連貼り失礼   ふらんし~ぬの場合 さん
    30ー06のハナシ、Alaskaのケースか。読み飛ばしとったわ。スマソ
    んで、ハイパワー弾の住宅街での使用許可の話はおせえてね。 (2012/05/07 08:40:50 AM)

    哀れな哀れなふーちゃんへ   時々北海道へ行くから他人ごとじゃない さん
    北海道でビッグゲーム狙う人は高威力ライフルを使うと思うけどね。w
    そりゃ30カービン弾でヒグマとやりあう自殺願望者もいるかも知れないけど。w
    それとね、打撃力とか貫通とかはね、撃つ相手に対して弾頭を選択するわけ。表皮の柔らかい動物にはホローポイント弾など、表皮の硬い動物には貫通力を高めたメタルジャケット弾などね。弾頭の選択を誤ると獲物に逃げられる・逆襲されるといろいろあるのよ。
    それとねヘリから麻酔銃を打つのは大型動物に極力接近してからなの。大型の目標に近距離射撃というわけ。そうしないと麻酔銃の活用ができないからね。w
    日本のヘリ使用?アフリカのサバンナと日本の住宅地とを一緒にするなよ。ww
    それと、50BMG弾を使うライフルはアメリカではカリフォルニア州なんかでは禁止になってるようだが、民間人が所持できる州もけっこうあるようだぜ。
    30-06弾を使うライフルが日本で所持禁止?!後文のAR-15日本仕様とやらでの10.5mmモデルと矛盾を覚えない?ww
    銃砲店のHPを検索して調べてみなよ。
    それと猟友会に出動依頼がくれば猟友会員は自前の猟銃を持って行くわけだから、ハイパワー弾の住宅街での使用許可もないだろうが。会員の高威力ライフルが使用されるという前提で行政から依頼されてるんだよ。w
    頼むからもう少し賢くなってくれよ。 (2012/05/07 07:11:14 PM)

    頼むから賢くなれよ。。   ふらんし~ぬの場合 さん
    >北海道でビッグゲーム狙う人は高威力ライフルを使う
    エゾシカやトドなんかをメインに考えているハンターはそうだろ。で、揚げ足取りながら
    >たいてい高威力のライフルを持ってると思うけど。

    この発言はあくまで憶測だろw 根拠はあるのか?

    >それとね、打撃力とか~といろいろあるのよ。

    この辺の蘊蓄はアタイには不要。つうか、いつから銃砲談義になったww 麻酔銃が使用出来ない理由らしい理由と生体捕獲に反対の論拠を述べてくれればいい。出来ない?(笑)

    >30-06弾を使うライフルが日本で所持禁止?!後文のAR-15日本仕様とやらでの10.5mmモデルと矛盾を覚えない?ww

    小口径高速弾使用銃の所持は(殺傷力と飛距離の面で)所持禁止、と聴いとりますが。だから何ら矛盾はしないw で、30口径のライフルなんぞ簡単に所持許可が降りるんか?狩猟や猟銃所持に興味皆無なんでな。
    んで、ついでに発砲した数とその同数の排出薬莢は提出するんだろ?自衛隊でも演習後、薬莢一発残らず拾うしな。この辺は緊急事態、という事で不問なのか(笑) もしそうなら(悪知恵働くハンターなら)役得、だな。
    (2012/05/07 08:48:42 PM)

    あくまで射殺にこだわられる方へ   ふらんし~ぬの場合 さん
    >ヘリから麻酔銃を打つのは大型動物に極力接近してからなの。大型の目標に近距離射撃というわけ。

    さて、近距離ってヘリからのそれはかなり離れているだろうに。しかも近寄る程ローター音で動物はパニックで暴れ、的確な的は定まらない。という事は映像で我々が見ているそれは実際我々が想像しているより離れています。
    それを踏まえた上で「風圧下のそれなりの距離からも撃てる麻酔銃が地上の更に離れた位置から何故撃てない?

    >猟友会に出動依頼~ハイパワー弾の住宅街での使用許可もない~行政から依頼されてるんだよ。w

    それは別に「無条件に」という事では有り得ない。ハンターが警察OBとかならいざ知らず。必ずや禁則事項等がある筈。でなきゃあんなに手こずるか(笑)
    以前なら羆が街中に出て来た時点で「人が喰い殺されたも同じ」とばかりに射殺だったろう。でもな、時代は変わったのだよ。もう射殺でOK、で済ませられない環境になっている事に市民も行政も、ハンターですら気づいている筈。でなければ、麻酔銃捕獲→放流なんて話が持ち上がる訳が無い。
    アタイが考えている分水嶺はズバリ、状況と事態の違い、則ち「緊急性の有無」だ。米国では所謂グリズリー(ハイイログマ)で人を襲った場合は再度襲う危険性が高いとの理由で射殺、その他民間に侵入とか街中道路に出没だとかは緊急性が無い為、自然に退散を待つか麻酔銃等で捕獲、山深くにマイクロGPS付けて放流、というパターンだ。日本的な一律射殺で動物を絶滅に追いやった苦い経験からの対応分け、という訳。
    人間サイドと大自然に暮らす野生動物、それぞれに諸般の理由はあるだろう。が現状を容認し続ける事は必ずや「力」の勝る人間が羆にせよ北狐やトド、シマフクロウやイトウにせよ絶滅に追いやってしまうだろう。動物を絶滅させない方策は人間の思考とそれに基づく活動にかかっているのだ。
    はい、反論どうぞ。 (2012/05/07 09:28:41 PM)

    熊ったモンだ、ったく   ふらんし~ぬの場合 さん
    猟銃関連の知識 補足

    www.warbirds.jp/ansq/41/D2001917.html

    …熊に出会った時にどうするか、を教育している長野県のある学校の例

    animalexp0711.blog135.fc2.com/
    (2012/05/10 07:33:11 PM)

    猟銃関連の知識    北のかりうど さん
    ふらんし~ぬの場合さん

    久し振りに覗いて見ると、ま、知らない方の銃知識はこんなモンでしょう(大笑)

    と同じに、地域の実情も知らないで愛誤を語る方々もこんな程度だと理解出来ますな(笑) (2012/05/10 08:50:06 PM)

    お久しぶり   ふらんし~ぬの場合 さん
    …な方がお見えで。で、私の質問には答えられない訳ですか(笑)
    まぁ、私は猟銃なんざ興味はありませんわ。わざわざステップアップで公安から良い市民だと認められて…高い金払って格好悪い銃買って、害獣駆除とかいう公益活動ですか(笑) 私はそんな恥ずかしい真似はしたくありませんわ。
    どうか自身がやられる事の無い、ワンサイドゲームの狩人ゴッコに勤しんでいて下さいな。 (2012/05/10 09:18:02 PM)

    Re:お久しぶり(04/22)   北のかりうど さん
    ふらんし~ぬの場合さん
    >…な方がお見えで。で、私の質問には答えられない訳ですか(笑)

    真面目に答えても言葉尻を捉えて屁理屈で返すアナタにはその気も失せます。

    >まぁ、私は猟銃なんざ興味はありませんわ。

    であればハンターにもの申すシカク無しですね。

    >害獣駆除とかいう公益活動ですか(笑) 私はそんな恥ずかしい真似はしたくありませんわ。

    アナタはなにもしないで批判ばかりをしていて、地域社会には何の役にも立っていないのでしょう。

    ハンターは地域の要請に応えて、例えば山林での行方不明者、捜索者をヒグマの被害から守るため「警察・消防」の護衛をするのも義務と心得協力しています。

    素直にお礼を言われる事が恥ずかしいことだとは思いませんよ。 (2012/05/12 02:31:03 PM)

    笑わせてくれますなぁ   ふらんし~ぬの場合 さん
    >アナタはなにもしないで批判ばかり

    あなたは元自民党員だそうですね。私は地域住民と郷土愛に満ちている、と仰りたいのでしょう。まぁ、大体あなたの人となりは容易く想像出来る気がします。そしてバックグラウンドもね。
    ついでに、他の猫アンチの皆さんとの思考と行動での共通点も。私達は水と油の関係、って事です。

    >ハンターは地域の~協力しています。

    それは素晴らしい事ですね(これは私も心からそう思います)。
    それでは、何故あなたは羆の対処法を変える事には反対なんでしょうかね。
    大日本猟友会のHPにはこうあります。
    『山と森を愛するレンジャー達のサイトへようこそ。
    あなたも一緒に「実のなる木植えて野鳥の森づくり」をしませんか。』
    環境再生を考え、野鳥の放流(要は狩猟対象鳥の野外放流=野生鳥のターゲットが減った為)等を行う団体が、同時に特定の野生動物に「害獣」とレッテル貼りをして駆除する。これはある種の語義矛盾です。
    かつて狼や山猫やコヨーテなどが羆同様に害獣として駆られ、絶滅ないしその危機に瀕してきました。日本の羆も日本狼同様の運命を辿らないと誰が云えるのでしょう。
    昨今、北海道・東北共に人口減・過疎化・耕作地放棄が問題になっているのは既報通り。また気候変動や生息環境破壊等で野生動物が食糧難に陥っているのは事実。さて、人里に現れた熊にせよ鹿や猪にせよ、直接人を襲っていなくても害獣として駆除し続けるべきだとお考えな訳ですか…!?
    (2012/05/12 04:29:41 PM)

    都筑区   ふらんし~ぬの場合 さん
    以前お伝えした通り、私はスポーツハンティングには理解を示します。レギュレーション設定を厳密にし、それをハンターがしっかり守れば基本問題は生じないと考えるからです。
    それに引き換え、何故安易な「害獣駆除」が問題なのか。害獣とのレッテルを人間の一方的都合(好き嫌いも含む)でどんな動物にも如何なる状況でも貼る事が事実上可能になり、それが無分別な殺傷に繋がるからです。と同時に現代市民の大多数の観点からみれば、この様な思考・行為は自分達と相容れないものだと考えられるから批判するのです。
    勿論、北海道の地域住民の問題、などというローカルな価値なので余所者は口出しするな、などと云うレヴェルで語られるべきものではありません。動物を好きな人も嫌いな人も同じフィールド(日本という国土)と(同時代的)空気の中にいるのですから、これは当然至極です。地域猫(野良猫)の問題同様、地域社会の問題であるという事はその地域の判断に任せるべき、だという理解をする方がアンチには見受けられますが、これは全くの誤理解です。
    ついでに「害獣とのレッテルを人間の一方的都合(好き嫌いも含む)でどんな動物にも如何なる状況でも貼る事が事実上可能になる」事を肯定なさるのであれば、野鳥を含む鳥は好きであろうあなたは「さんかくたまご」と同じく、立派な『愛誤』にあたりますよ、念の為(笑)
    (2012/05/12 04:56:43 PM)

    相変わらずの屁理屈ですね   北のかりうど さん
    ふらんし~ぬの場合さん
    >人里に現れた熊にせよ鹿や猪にせよ、直接人を襲っていなくても害獣として駆除し続けるべきだとお考えな訳ですか…!?

    何らかの被害が発生して居るか、被害が予想される時のみ、自治体等が有害駆除の申請をして、それが認められた時、ハンターに有害駆除の従事者証が交付されます。
    ハンターが勝手に決めているのではありませんし、当然、何の理由もなく鳥獣を殺すことは私も反対です。

    アナタは、熊・鹿・猪が人間と共生して行くための適正な頭数はどれくらいだとお考えですか?それは自然に任せれば良いなどと無責任な答えは無しですよ。

    それと熊の生息数調査に付いて、アナタはご自分で直接何か行動を起こされましたか?

    絶滅が危惧されている(本当であれば??)熊の保護には私も賛成ですが、アナタは絶滅すると言う根拠を示すことが出来ますか?

    >私はスポーツハンティングには理解を示します。

    アナタの論理の矛盾ですね。
    アナタはスポーツハンティングこそ反対すべきです。
    何も知らないのだから仕方が無いと思いますが、スポーツハンティングの鳥獣捕獲数は1日の捕獲数さえ守れば、狩猟期間は毎日制限数まで獲ることが出来る事になり、捕獲総数の制限が無いに等しいのです。

    それに比べると有害駆除は捕獲区域の限定・総捕獲数も決められており鳥獣の無差別な殺傷を防ぐ事が出来るのです。

    私はスポーツハンティングはここ数年やってません。と言うよりも有害駆除の要請が多くやる暇が無いのです。

    アナタは私の事をよく知っているようですが、私はアナタの事が全く分かりませんので、簡単なプロフィールなど教えて頂ければ、もっと自分の意見に責任が持てる論議をする事が出来ますね。いかがですか!!

    (2012/05/15 02:35:21 PM)

    前編   ふらんし~ぬの場合 さん
    >~被害が予想される時のみ、自治体等が有害駆除の申請をして、それが認められた時、ハンターに有害駆除の従事者証が交付されます。
    このプロセス自体に問題の根があるのですよ。では認める行政が「規定方針」とばかりにハンターに出動を要請していたら? 日本の自治体にはありがちな「テンプレ的対応」が悪しき伝統主義を後押ししているケースは多いんですよ。
    >ハンターが勝手に決めているのではありませんし
    そんな事誰も云うてないがな(笑)
    >人間と共生して行くための適正な頭数はどれくらいだとお考えですか?>それと熊の生息数調査に付いて、アナタはご自分で直接何か行動を起こされましたか?
    (アンタもアタイも)生物統計学は素人なんだから、例えアタイが「羆の道内○平米の生息頭数は○○頭」と云ったところでアンタ、信じないだろ!?それは信頼出来る生物学者等の調査を基に適正な数云々は出るだろう(出るのか!?)
    揚げ足取りをしているのはアンタの方だよ。ミイラ捕りがミイラになる、ってこの事だわ(笑)
    >アナタは絶滅すると言う根拠を示すことが出来ますか?
    ではアンタは道内の羆が増えている、という根拠を言い出しっぺなんだし、先に示すべし(失笑)。
    こういった話は例えば原発再稼働に反対している人に対して「原発が再び事故を起こすという確証はあるの? 安全管理の現場を知らないクセに!」とかいう奴の戯れ言と変わらない。まぁ、このシチュエーションの真逆の話なら正論だが(笑) (2012/05/15 03:26:55 PM)

    後編   ふらんし~ぬの場合 さん
    >スポーツハンティングの鳥獣捕獲数は~捕獲総数の制限が無いに等しい

    これは勉強になりました。日本のスポーツハンティングは無制限なのですね。これは大日本猟友会には都合が悪いオハナシで(苦笑)
    米国・欧州では鳥獣の狩猟はスポーツフィッシング(海水面でも適用)同様に厳しいBag Limitがあります(勿論それを逃れる裏技はあるのですが、バレたらワッパもの)。
    日本のそれの法整備が大変遅れているのが判りました。漁業ですら「持続的な資源利用の為の維持管理」が謳われていますよね。今後の課題でしょう。

    >有害駆除は捕獲区域の限定・総捕獲数も決められており鳥獣の無差別な殺傷を防ぐ事が出来るのです。

    これは詭弁です。どっかの団体の受け売りみたいな御主張(笑)
    それでは「捕獲区域の限定・総捕獲数も決められて」いるなら、その根拠となるデータベースが(計画を策定した行政や大学に)ある筈ですよね。と同時にアナタはそれを知りうる立場にある筈ですよね。ならば素人のアタイにそれを明示してグゥの音も出ない様にする位、チョロイでしょうに。

    >アナタは私の事をよく知っているようですが、私はアナタの事が全く分かりません

    そりゃ当たり前(笑)
    アタイはアナタのプロフィールはアナタのブログで知ったのですよ。よって全てはアナタの落ち度が由来(笑)
    御存知無いのですか!? 情報の集積を防ぐ為に、1ブログ1固定ハンドルネーム、個人情報の記載は自身の居住地等を特定出来る記述を含め自己責任で、は鉄則です。
    (2012/05/15 03:52:55 PM)

    だから屁理屈・上げ足取りといっているのです   北のかりうど さん
    ふらんし~ぬの場合さん
    >そりゃ当たり前(笑)

    そりゃあたりまえのことですね。

    私が言いたかったことは真面目な議論をするために、お互いの事を知った上で議論が必要と言う事です。

    匿名での意見は無責任となりがちで、自分の言葉に責任を持つためにも是非そうしませんか!!

    アナタが嫌ならそれはそれでケッコウですが。

    (2012/05/17 11:25:14 AM)

    北のかりうどさん   ふらんし~ぬの場合 さん
    >真面目な議論をするために、お互いの事を知った上で
    あなたは何か誤解をされておいでの様です。
    2ちゃんねるの様な電子掲示板も含め、ネットに於いてはお互いのプロフィールを知り合わなければ真面目な議論が出来ない、というものではありません。あくまで発言者の人格+気構え次第ですから。
    私はあなたにこれまで再三に渡り、動物愛護の今日的思想に基づく諸々と自身の見解を述べてきたつもりです。あなたがそれを理解出来なかったのは致し方がないのです。これまでのそれぞれのバックグラウンドが違い過ぎるのですから。
    >匿名での意見は無責任となりがちで、自分の言葉に責任を持つためにも
    私は他のジャンルのサイト様でもそれぞれ別ハンドルネームで書き込みをさせて戴いております。例え異論が提起された場面に於いてでも、終始建設的に纏まる様に私なりに配慮をしておりますし、実際最後は相互に(広い意味で)理解し合えていると思います。
    以前、とあるブログで私が書き込みをした際、そのブログの常連コメンターさんと議論になった事があります。その方はその方面しか知り得ない筈の知識や情報を話しておられて、多分に公官庁上級職員といった印象でした。私は彼(性別すら答えては貰えなかったが、言葉尻から男性かと)が話す経験含みの事柄から、「○○官の○○さんですか」と尋ねたました。
    (続く) (2012/05/17 02:02:51 PM)

    北のかりうどさん   ふらんし~ぬの場合 さん
    (続き)
    後日、その方から次の様な返答を戴きました。『私はあなたが仰る○○さんではありません、残念ながら。○○さんは今は~で精力的に活動されておいでの様です。
    ここにも毎日当て擦りの様な書き込みをする者(いわばアンチ)がひっきりなしに訪問してくるが、私がこれまであなたに申し上げてきた事は確証に基づく事実です。より詳しくお知りになりたければ御自身でどうぞ。例えネット上という匿名の空間であっても、言葉とはとても重く、またそれを発するには責任の伴う事なんだよ。』と。
    これ以来、上記の言葉がいわば座右の銘になっております。
    よって、私はあなたのプロフィールを求めるマネはしませんし、私のそれをひけらかしたりは無論しません。「真面目な議論」とは何等関連性を感じないからです。
    ただ、あなたに対する言葉が詰問調になってしまった事については反省しなければならないのかも知れません。 (2012/05/17 02:04:23 PM)

    Re:何の罪も無いヒグマを射殺した北海道に抗議を!(04/22)   名無し さん
    北海道では開拓時代から何百人と食害にあってるの知らねえの?
    人間より羆の命が大事なのかね
    キチガイですね (2013/05/23 02:47:29 AM)

    Re:何の罪も無いヒグマを射殺した北海道に抗議を!(04/22)   名無し さん
    で、現実にあなたはヒグマを守るために何してるんですか?
    まさか、札幌の哀れな公務員にクレームいれたりブログで吠えてるだけじゃないですよね?
    麻酔銃を使えるようになって猟友会より早く羆眠らせたり、私財を投げ打ってフェンスでも立てて北海道で熊を救ってあげてくださいよ
    (2013/05/23 02:54:24 AM)

    「名無し」って棄てHNの奴   毎度お馴染みの さん
    ふらんし~ぬダヨ

    もう見に舞い戻る事も有るまいが…

    >北海道では開拓時代から何百人と食害にあってるの知らねえの?
    人間より羆の命が大事なのかね
    キチガイですね

    「知らねえの?」と尋ねるのが徒労だとry
    人間の命が大事、ならば羆など絶滅させてまえ、とまで何故言わん(笑) 世間の目がそんなに怖いか(笑)
    ついでに原発も通常兵器も全廃、な(笑)
    あとキチガイと言っときゃ、相手は非人の悪魔に出来るわな(笑)

    >で、現実にあなたはヒグマを守るために何してるんですか?

    お前は「猟友会ガンガレ~」とTVの前から人事の応援、っと(笑)

    >まさか、札幌の哀れな公務員に…

    お前の本性が顕れた台詞だな。
    コテハン持てない哀れな「名無し」クン(笑) (2013/07/02 09:12:38 AM)

    Re:何の罪も無いヒグマを射殺した北海道に抗議を!(04/22)   あかた さん
    お待ち馬鹿だろ

    近くに羆いてみ

    生活できんわ


    粕が (2013/07/11 09:25:25 PM)

    ざんねんな記事   動物愛誤協会 さん
    >43年に亘る熊の諸々の調査研究

    貴君の43年間が無駄な日々だったことに哀悼の意を禁じ得ません。
    このブログ主、どうせ動物園の檻の中にいる熊さんを43年間観察して、熊のプロだと勘違いしてしまっているのでしょうね。 (2013/07/12 08:23:00 AM)

    馬鹿の一つ覚え   ふらんし~ぬの場合 さん
    闇痴の皆さん
    無駄無用な書き込みは自粛ok
    痴性が透けて見えますよ (2013/07/29 06:03:26 PM)

    何の罪もない人を殺した熊に抗議を!   信じられません さん
    ここの記事やコメントをお読みして絶句しました。
    熊のことを語っていらっしゃるのに詳しい熊の生態のこともご存知ないのですね。
    ちなみに、人の肉の味を覚えた動物はまた必ず人を襲います。
    餌に執着心の強い熊も例外ではありません。
    それで熊好きとは呆れを通り越して哀れみさえ覚えます。 (2013/08/17 02:53:16 AM)

    信じられません   ふらんし~ぬの場合 さん
    記事も読まず(読めず?)に批判めいた事を書いているアナタが。
    別にヒグマが安全だなんて一言も書いてませんよ。
    想像力を働かせれば、野生と折り合いをつけなければならない事など、子供でも判ります。
    アナタが総駆除すべきだと書かない事から、多分判ってらっしゃらないと可笑しい。
    多分、闇痴特有の誤読をくさしがてらワザとやってらっしゃる。地域猫活動に「合意無く不妊去勢せず餌バラ撒いて片付けず」という闇痴十八番のアレね(笑) (2013/08/17 10:01:27 AM)

    信じられません   ふらんし~ぬの場合 さん
    記事も読まず(読めず?)に批判めいた事を書いているアナタが。
    別にヒグマが安全だなんて一言も書いてませんよ。
    想像力を働かせれば、野生と折り合いをつけなければならない事など、子供でも判ります。
    アナタが総駆除すべきだと書かない事から、多分判ってらっしゃらないと可笑しい。
    多分、闇痴特有の誤読をくさしがてらワザとやってらっしゃる。地域猫活動に「合意無く不妊去勢せず餌バラ撒いて片付けず」という闇痴十八番のアレね(笑) (2013/08/17 10:02:33 AM)

    ふらんし~ぬの場合   信じられません さん
    しつけえな二回も返信いらねえよ。

    あんた宛に書いたわけじゃねえよ。何を勝手に返事してんだ?あぁ?
    こっちが下手に出でりゃあ随分と態度が違うじゃねえの。
    あんたわざと俺を煽ってんだろうが。

    別に熊の殺処分に可も不可も書いてねえだろ。あんたに断りいれなきゃいけねえスジでもあんのか?
    俺が言ってんのは熊の生態や行動もよく調べもしないでここにいる奴等が意見をしてんのに腹が立ってんだわ。

    〉多分、闇痴特有の誤読をくさしがてらワザとやってらっしゃる 。地域猫活動に「合意無く不妊去勢せず餌バラ撒いて片付けず」 という闇痴十八番のアレね(笑)

    誰だそりゃ。俺をなんかと勘違いしてねえか?なんの事かわかんねえから具体的に実名を出せや。

    つーか、あんたの名前検索したら他人のブログばっかコメントしてんのな。
    ここのコメント欄もあんたの名前が一番多いし。
    しかし、自分のブログ開設してんならそこで持論なり書けばいいんじゃねえかよ。
    せっかく上のコメで「害獣」駆除や捕鯨について語ってんのにもったいねえな。
    それとも何か書けねえ事情でもあんのか。

    こっからは俺のお節介事なんだけどよ。
    あんた統合失調症の気があるから気を付けたほうがいいな。
    精神障害者手帳を持ってて統合失調症を患ってる友人の書き方にそっくりだ。
    もしかして本人か?
    物事に執着心が強く思い込みが激しくて気に入らねえ奴や立場の弱い奴に対して滅茶苦茶に罵倒したかと思えば、
    お気に入りや立場の強い奴にゃ媚びへつらいやがるもんな。

    それからご丁寧な返信はもういらねえよ。
    元々熊をテキトーに語ってるブログが目についたからムカついただけだしな。
    あんたから返事きて二度も返すほど俺も親切じゃねえからよ。

    それと悪いこと言わねえから他人に対して変な事書かねえ方がいい。
    人間キレたらなにしでかすかわかんねえからな。 (2013/08/17 11:24:57 PM)

    ふらんし~ぬの場合   信じられません さん
    しつけえな二回も返信いらねえよ。

    あんた宛に書いたわけじゃねえよ。何を勝手に返事してんだ?あぁ?
    こっちが下手に出でりゃあ随分と態度が違うじゃねえの。
    あんたわざと俺を煽ってんだろうが。

    別に熊の殺処分に可も不可も書いてねえだろ。あんたに断りいれなきゃいけねえスジでもあんのか?
    俺が言ってんのは熊の生態や行動もよく調べもしないでここにいる奴等が意見をしてんのに腹が立ってんだわ。

    〉多分、闇痴特有の誤読をくさしがてらワザとやってらっしゃる 。地域猫活動に「合意無く不妊去勢せず餌バラ撒いて片付けず」 という闇痴十八番のアレね(笑)

    誰だそりゃ。俺をなんかと勘違いしてねえか?なんの事かわかんねえから具体的に実名を出せや。

    つーか、あんたの名前検索したら他人のブログばっかコメントしてんのな。
    ここのコメント欄もあんたの名前が一番多いし。
    しかし、自分のブログ開設してんならそこで持論なり書けばいいんじゃねえかよ。
    せっかく上のコメで「害獣」駆除や捕鯨について語ってんのにもったいねえな。
    それとも何か書けねえ事情でもあんのか。

    こっからは俺のお節介事なんだけどよ。
    あんた統合失調症の気があるから気を付けたほうがいいな。
    精神障害者手帳を持ってて統合失調症を患ってる友人の書き方にそっくりだ。
    もしかして本人か?
    物事に執着心が強く思い込みが激しくて気に入らねえ奴や立場の弱い奴に対して滅茶苦茶に罵倒したかと思えば、
    お気に入りや立場の強い奴にゃ媚びへつらいやがるもんな。

    それからご丁寧な返信はもういらねえよ。
    元々熊をテキトーに語ってるブログが目についたからムカついただけだしな。
    あんたから返事きて二度も返すほど俺も親切じゃねえからよ。

    それと悪いこと言わねえから他人に対して変な事書かねえ方がいい。
    人間キレたらなにしでかすかわかんねえからな。 (2013/08/17 11:28:58 PM)

    信じらんな~い   ふらんし~ぬの場合 さん
    はじめに・・・

    >それと悪いこと言わねえから他人に対して変な事書かねえ方がいい。
    >人間キレたらなにしでかすかわかんねえからな。

    ・・・これはアタイへの脅迫と受け止めて宜しいかな!?
    調子に乗るなよ、小僧。
    色々調べてるみたいだが、どうせこちらの素性なんざわからねぇだろうに。出るトコ出る?
    泣いて詫びるのお前だよ!?

    >あんた宛に書いたわけじゃねえ~何を勝手に返事してんだ~下手に出でりゃあ随分と態度違うじゃねえ~わざと俺を煽ってんだろうが。

    どう見ても初投稿ぢゃなさそうだが・・捨てハンドルの割に。お前も随分と前振りの無い非礼な投稿の癖に、よくもまあ。
    「随分と態度が違う~」の下りから常習コメンテーターみたいだな。内容はオオキリムイっぽいし。一々お前に返事を差し上げる承諾や闇痴への配慮なんざいらねーと思うワケよ、アタイは。


    >別に熊の殺処分に可も不可も書いてねえだろ。

    熊が危険な動物なのは承知。共生が無理と断じている様なので、ならば森の奥へ分け入っても殺さなければ、人間の活動圏が広がる昨今、ヤバいという結論に容易く達するぢゃん。違げえのけ!? (2013/08/18 05:14:10 PM)

    信じらんな~い   ふらんし~ぬの場合 さん
    はじめに・・・

    >それと悪いこと言わねえから他人に対して変な事書かねえ方がいい。
    >人間キレたらなにしでかすかわかんねえからな。

    ・・・これはアタイへの脅迫と受け止めて宜しいかな!?
    調子に乗るなよ、小僧。
    色々調べてるみたいだが、どうせこちらの素性なんざわからねぇだろうに。出るトコ出る?
    泣いて詫びるのお前だよ!?

    >あんた宛に書いたわけじゃねえ~何を勝手に返事してんだ~下手に出でりゃあ随分と態度違うじゃねえ~わざと俺を煽ってんだろうが。

    どう見ても初投稿ぢゃなさそうだが・・捨てハンドルの割に。お前も随分と前振りの無い非礼な投稿の癖に、よくもまあ。
    「随分と態度が違う~」の下りから常習コメンテーターみたいだな。内容はオオキリムイっぽいし。一々お前に返事を差し上げる承諾や闇痴への配慮なんざいらねーと思うワケよ、アタイは。


    >別に熊の殺処分に可も不可も書いてねえだろ。

    熊が危険な動物なのは承知。共生が無理と断じている様なので、ならば森の奥へ分け入っても殺さなければ、人間の活動圏が広がる昨今、ヤバいという結論に容易く達するぢゃん。違げえのけ!? (2013/08/18 05:15:00 PM)

    信じらんな~い   ふらんし~ぬの場合 さん
    >あんたに断りいれなきゃいけねえスジでもあんの~熊の生態や行動もよく調べもしないでここにいる奴等が意見をしてんのに腹が立ってんだわ。

    なんだ、お前も断り云々云ってんぢゃん(笑)
    ところでお前、熊の生態云々云うとるケド、狩猟関係か動物生態学者なんだねぇ(棒
    前者ならば、さしづめ「基地害に刃物(猟銃)」だし、後者ならいつ発表された何という調査結果ないし論文か、教えてたもれ。

    >誰だそりゃ。俺をなんかと勘違いしてねえか?なんの事かわかんねえから具体的に実名を出せや。

    身に覚えがなきゃ、スル~しておk
    こちらの時間のムダだから。

    >つーか、あんたの名前検索したら他人のブログばっかコメントしてんのな。
    >ここのコメント欄もあんたの名前が一番多いし。

    そりゃ御苦労なこった。そして「光栄」です(照れ)。

    >しかし、自分のブログ開設してんならそこで持論なり書けばいいんじゃねえかよ。
    >それとも何か書けねえ事情でもあんのか。

    単純に「時間が無え」「定期更新やbotが無理め」だからよ。

    >あんた統合失調症の気があるから気を付けたほうがいい~統合失調症を患ってる友人の書き方にそっくりだ。

    「アスペルガ~疾患」さんかくたまごBBAの受け売りはもう飽きたから(笑)
    アタイの知り合いにも統合失調症の診断を受けた奴おるわ。「(人の居もしない場所を指して)あそこにお前を嘲笑する奴がいるよ」と教えてあげると断じて「オイ、てめぇ!!」と見えない敵と闘うの。まあ気の毒だけど。
    さんかくたまごBBAと会話すると、まるで言葉のドッジボールになるから。オモロイで(笑)

    >物事に執着心が強く思い込みが激しくて気に入らねえ奴や立場の弱い奴に対して滅茶苦茶に罵倒したかと思えば、
    お気に入りや立場の強い奴にゃ媚びへつらいやがるもんな。

    ほぅ、アタイがいつ媚びへつらった事が。具体的に抜き書き(コピペ)して欲しいなぁ。
    ところで「立場の弱い奴」って誰!?名古屋の猫糞被害者とか(笑)
    まあこの件に関する忠告は闇痴の皆さん(つまり身内)へ自省的にして差し上げるのがベストかと。

    >あんたから返事きて二度も返すほど俺も親切じゃねえからよ。

    とか言いつつ三度目があったらワロスww
    (2013/08/18 05:20:00 PM)

    信じらんな~い   ふらんし~ぬの場合 さん
    >あんたに断りいれなきゃいけねえスジでもあんの~熊の生態や行動もよく調べもしないでここにいる奴等が意見をしてんのに腹が立ってんだわ。

    なんだ、お前も断り云々云ってんぢゃん(笑)
    ところでお前、熊の生態云々云うとるケド、狩猟関係か動物生態学者なんだねぇ(棒
    前者ならば、さしづめ「基地害に刃物(猟銃)」だし、後者ならいつ発表された何という調査結果ないし論文か、教えてたもれ。

    >誰だそりゃ。俺をなんかと勘違いしてねえか?なんの事かわかんねえから具体的に実名を出せや。

    身に覚えがなきゃ、スル~しておk
    こちらの時間のムダだから。

    >つーか、あんたの名前検索したら他人のブログばっかコメントしてんのな。
    >ここのコメント欄もあんたの名前が一番多いし。

    そりゃ御苦労なこった。そして「光栄」です(照れ)。

    >しかし、自分のブログ開設してんならそこで持論なり書けばいいんじゃねえかよ。
    >それとも何か書けねえ事情でもあんのか。

    単純に「時間が無え」「定期更新やbotが無理め」だからよ。

    >あんた統合失調症の気があるから気を付けたほうがいい~統合失調症を患ってる友人の書き方にそっくりだ。

    「アスペルガ~疾患」さんかくたまごBBAの受け売りはもう飽きたから(笑)
    アタイの知り合いにも統合失調症の診断を受けた奴おるわ。「(人の居もしない場所を指して)あそこにお前を嘲笑する奴がいるよ」と教えてあげると断じて「オイ、てめぇ!!」と見えない敵と闘うの。まあ気の毒だけど。
    さんかくたまごBBAと会話すると、まるで言葉のドッジボールになるから。オモロイで(笑)

    >物事に執着心が強く思い込みが激しくて気に入らねえ奴や立場の弱い奴に対して滅茶苦茶に罵倒したかと思えば、
    お気に入りや立場の強い奴にゃ媚びへつらいやがるもんな。

    ほぅ、アタイがいつ媚びへつらった事が。具体的に抜き書き(コピペ)して欲しいなぁ。
    ところで「立場の弱い奴」って誰!?名古屋の猫糞被害者とか(笑)
    まあこの件に関する忠告は闇痴の皆さん(つまり身内)へ自省的にして差し上げるのがベストかと。

    >あんたから返事きて二度も返すほど俺も親切じゃねえからよ。

    とか言いつつ三度目があったらワロスww
    (2013/08/18 05:23:30 PM)

    Re:何の罪も無いヒグマを射殺した北海道に抗議を!(04/22)   エネルギー名無し さん
     しかし人命より熊を重んじるって何処のカルト信者ですかね?
     この手の信者には住宅地の近くにクマが出没する私たちの不安など知ったこっちゃないんでしょう。
     害獣は駆除する!それが全て! (2014/10/16 11:39:14 PM)

    Re[1]:何の罪も無いヒグマを射殺した北海道に抗議を!(04/22)   れっくす さん
    仰るとおり、どんぐり運びで数々の問題を引き起こした熊森協会という困った団体の会員でしょう。
    行政に抗議の電話やメールをけしかけている現実をみても、視点がずれているとしか言いようがありません。
    本当に熊のことを考えるならば、絶対に熊森協会に関わってはいけません。 (2015/03/04 12:06:46 AM)

    Re:何の罪も無いヒグマを射殺した北海道に抗議を!(04/22)   メグもん さん
    前々から思っていた事です
    野生の動物さん達を理不尽な理由で殺めるのは断固猛反対です(* ̄ー ̄)
    ある記事を読んだ際に熊さんがこちらに向かって来たために射殺って
    向かって来ただけで射殺ってなんやねんって思いました
    腹が立ちました…自然を人間がどんどん荒らしていくがために元々お山で生きてきた動物さん達が犠牲になるって本当に残念でなりません
    タヌキさんもそうです 熊さんが何をしたんだよって
    熊さんだってはじめて人間を見たらビックリして防御本能が出るに決まってる おまけにヤンヤヤンヤ騒いで沢山お巡りとかも来て余計に熊さんだって驚くんちゃう
    人間は生きてるんちゃう 生かされてるんやでって言いたい
    自分達が口にしてる食べ物は全て人間のために犠牲になってるのに…命を頂いてるその命は豚さんやったり鳥くんやったり牛くんやったりお魚もそうや 野菜だってそうやろ
    何を勘違いしてるんか分からんけどそんな事よぉ考えてみたら分かるのにちょっと学校に出てきただけで射殺かいな
    ホナ…親を射殺された小熊さんはどないするんや そんなちょっとした気持ちすらないんかって
    自分のガキが罪を犯した ほんなら同じ事されて罪を償えやって気にもなる
    動物さんやからとか人間やからとかの問題ちゃうわ
    人間が住む場所も食べ物も奪ってしまってるのなら自然に生きてる動物さんに迷惑にならんようにこちらもそれだけの事して返さなアカンのちゃうか
    そんな事してるから天罰をくらって天災が来るんや
    自然のものを壊せば皺寄せは絶対に来る
    自分達が住んでるこの日本で世界各地で災害が来るのはその皺寄せだと思うてますけどね (2017/09/11 11:53:18 PM)

    Re:何の罪も無いヒグマを射殺した北海道に抗議を!(04/22)   一般人 さん
    文字が黄色で読みづらいしクマ被害もバカにならないのに民間人の命を脅かすクマを殺した猟友会に抗議の電話?メール?はっきり行って迷惑極まりないし相当な馬鹿だ、あんたらバカの同情集めてせっせと人さま襲ってるクマの方がIQ高いよ (2019/01/26 10:39:40 PM)

    Re:何の罪も無いヒグマを射殺した北海道に抗議を!(04/22)   偽善者クズども さん
    ヒグマの恐ろしさも知らないでよく能天気なこといってるなこのバカは。
    だったら家畜だって殺して人間の食物になっている。それにも抗議したらどうだ?そんなに嫌だったらお前んちでヒグマ引き取れや笑 (2020/11/27 12:53:28 PM)


    © Rakuten Group, Inc.