4936830 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

のりのりでいこう!香港&海外情報

PR

Free Space

QLOOKアクセス解析

Category

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Rakuten Ranking

Profile


NORI香港

Freepage List

全137件 (137件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 14 >

★南米2014

2014/08/28
XML
カテゴリ:★南米2014
Footvolley 

女子バレーボールのWorld Cup Brazil本気出してきましたね・・・
これから始まる世界選手権も楽しみですね・・ 


Footballもvolleyballも盛んなBrazil そして強い・・・
Brazil Rio de Janeiroの Copacabanaの Beach歩いていると、
朝から夜までFootvolley をしている光景を見れる・

beachvolleyのような、グランドで砂が下にあり、ネットが張ってある・
サッカーで使っていい場所は全部使っていいみたいな感じ・ 

サッカー Brazil代表はWorld Cup開催中の練習で
このFootvolley を行った・・・  
スパイクを脱ぎ、何故か靴下は脱がずに。。。 
終わると、狭いビーチのコートを猛DASHで走ったりしている・ 
通常ない、砂浜で足を取られる環境。。。



これって 練習にはいいのかもしれないね・・
コパカバーナなんだよね・・・ やっぱ・・・ 
まあ LAMEのビーチでもいいけどね・・・ 
 ビーチの砂浜がとにかく広い、そして平坦で砂の量も丁度良い・・・

また、ビーチに行けば、大きなグランドのようなもんだ・・・ 
適当な場所にゴールを置き、夜は照明で明るいので、
夜遅くまで色んな人が ビーチでサッカーをしている・  
特に男の子は夜遅くまでサッカーをしている・・
思うようにボールが飛ばないし、これまた面白い・・・ 
付き添いの親はビーチでおしゃべり・・・ 
なかなか日本では見られない光景・・・ 

のりのりでいこう ブラジル
のりのりでいこう ブラジル posted by (C)NORI香港



また FootvolleyはコパカバーナでたくさんのNETを立てていて、
2人組をみつけ、昼間から試合をしていたりする・・・ 
声をかければ、直ぐにやらせてくれる・・・ 
ただし へぼいと 直ぐに断られると思う・・・ 

断れないのは、お金を払って習うことだ・・ 
その場で丁寧に教えてくれる・・・ 僕はお金を特に払えと言われなかったが・・・
疲れたので、やめた・ またcameraを長時間放置したくなかった・・
意外に女性が多く習っている・・・ 
体の胸の上の方を使うのが特徴なのか・・ まずはそれを最初何度もやる事になる・・・

のりのりでいこう ブラジル
のりのりでいこう ブラジル posted by (C)NORI香港


また、このビーチでは体を鍛えている人が多い・・・

昼もいいけど 夜もいい・・・ ブラジル リオデジャネイロ コパカバーナのビーチ
 






Last updated  2014/08/29 01:33:11 AM
2014/06/10
カテゴリ:★南米2014
313-3-16 

ブラジル リオデジャネイロ ご機嫌の宿 日本人宿 ファヴェーラ妻 レメ バビロニア 
 
今回 リオデジャネイロでお世話になったご機嫌な宿を紹介・
http://yuco.saudade-foto.com/?p=323


僕 今回の南米でわざわざ リオには戻ってきた形になるのですが、 
ここに泊まるために戻ってきたと言ってもいいでしょう・ 
リオ初めてじゃないしね・・ 他のまだ行っていない、ブラジル回ろうと思ったのですが、

Olympic前に今 もう一度 1人で自分のペースで見ておきたいと思ってね
これは大正解でした・ 
そして この宿にお世話になって大変良かったと思います・


色んな方が紹介しているので紹介させて頂きます  
この宿は以前 FAVELAで別の事を検索をしていたら  この宿がでてきました

まず この宿の僕が思う特徴なんですがね・
1正式な宿の名前は分かりません  聞きませんでした・ 
 ファベーラの宿? とか? これも違うだろうな、ファベーラに宿たくさんありますからね・

2 WEB アドレスにあるように YUKOさんという方が奥さんだろうで ということは 
 当たっていた・  
 YUKOさんがだいすけ君 と呼んでいる人がご主人であるはずだ 
 有名なプロカメラマン・ 海外で賞をとっている
 
僕 時季外れで あまちゃんを見ていて あの主人公にはまっていたのだけど 
 彼女の広告写真を撮っている・ というか、 かなり有名な人の写真撮っている・ 
 本業は広告写真家であろう・  このお二人には娘さんがいたね・ 
 家族が このバビロニアの中でも 有名である・   

3 2014年3月時点では 価格は1泊 60RSからで 
部屋に2つある 2段ベッド 4名の宿泊可能  
部屋に机あり  滞在中は 僕 主にPC置き場としてメインで使用する・
部屋に共同のトイレ シャワーあり 

男女共同部屋・  最初は女性が横で寝てたな 後にチェックアウトし
そこで 海外旅行初のT君と一緒で滅茶楽しかった・

洗濯機有料で使える・ 洗濯物屋上で直ぐ乾く、  WIFI使える無料  
客用の部屋は入口手前にあるので、煙草を吸いに外に行く時 楽ちん・
シーツ清潔 用意してくれる・  冷蔵庫あり 


バビロニア住民全員がフレンドリー 全員挨拶をする・ 

このファベーラ内に特に素敵なレストラン2件ある・ たくさん表彰されている・   
他に 安い食べ物やたくさんある  朝早くのパン屋から 夜遅くまでのハンバーガ屋 など
使わなかったがキッチン部屋にあり・    
教会あり 毎晩すげーー盛り上がっている・ 
傍の電線に ミーコと言うしっぽの長い おさるさん 誰かかっているのかも? 毎朝見える・
無料の病院あり・ これ大輔さんに教えてもらう・ ブラジルって政府の病院無料との初めて知る・

カポエラ 2か所でやってる・ 見に行った 体験する? と言われた 怪我してたのでやめた・
夜 ちょっと離れたところで野外でDJがんがんやっている・・・  

リオのファベーラと呼ばれるところ 丘の上にあるのでリオで一番景色がよいのが普通・
後はおいおい バビロニア特集で紹介していきます・ 

4 ロケーション・便利 良い 
宿からLEMEの海岸が近い・
リオで宿泊と言えば 旅行者はコパカバーナ近辺に宿泊するのが定番・
ここを軸にして回ると回りやすい・ LEME歩いていると 気が付くとコパカバーナビーチだから 

海岸に行く途中 ビーチの1本裏  高級住宅街あり この付近生活感良い
 (南米一の超高級住宅街は イパネマの先の レブロンだけど )  
この付近には特に商店やスーパーあり 
また 昔からのCOFFEE SHOPたくさんある 安いし パンとかうまい・
 
そんな事もあり、僕 大好きな アサイーを1日3回食べ、ちょろちょろ飯を1日7回くらい毎日食べていた・


5 ファヴェーラ ファベーラ どちらが正解なのか? どっちでもいいんじゃねえか? 
 僕は 正解はfavelaだと思うんだけど、 
日本人用にわざわざカタカナでタイプしてるんでしょう あと検索にひっかかるように? 

100万回言っている事ですがね・
世界の国名 都市名 絵画の名前、音楽 ありとあらゆる 日本のものでない場合、
現地の言葉か最低でも英語で 覚える書く 読む 伝える習慣を付けないと
海外に行って通じない場合が多いでしょう・ 


6 ファベーラ  治安はどうなのか? 
上記にあげた お子様がいるところ これポイント・
男1人ならまだしも、Brazil在住者の家族が、子供とわざわざ危険な場所に生活するかと言う事だ
これが一番のものさしであろう・

ーーーーーー 
嘗ては このファベーラ バビロニアも 警察が入って行けないところだった・・・ 
 映画の世界で言うと   例えば、 Elite Squad 
2008年のベルリン国際映画祭では金熊賞  これ以前 紹介したね。
この映画の中で 今日はバビロニアも行くぞ。。 みたいな事を言っている
特殊警察作戦大隊(BOPEのメンバーがね)


2012年頃から本格的に始まったリオの治安対策 
UPP Unidade de Polícia Pacificadora 軍警察治安維持部隊がバビロニアにも入っている
この辺の事はまた触れるね 
簡単に言うと 24時間警察が常駐で街の安全守っていますよ ・・ ということ
すげーー ライフルぶら下げて、汗だくでいる姿 たくさん見かけました・

リオにはファベーラと呼ばれる 丘がたくさんあり 
全てのファベーラが安全なの? それは違うかもしれないな   
Rocinha ホシーニャ辺りは やはり違う空気が流れていたしね・・・
その中でもこのバビロニアはUPPが介入し最も成功した場所の1つであるかもね・・


まあこの宿に滞在している時、何名かの日本人がこの2人に会いに来ていましたね・
殆どが仕事関連の方だと思うけどね・ 

その内1人はね、長期旅行者の女性 
日本人女性の旅行者がいるな と 1発でわかりましたがね。 可愛かったので直ぐに目に入る・
この女性は ファベーラの警察の下の方を歩いていて女性の本領発揮で? 迷っていました・
そこへ現地のBrazil人が 日本人よ。・。 って 言って 僕に預けれたような感じ・
本来あまり関わりたくなかったんのだが、可愛かったので 直ぐに関わる  
最初の会話はあんまり 覚えていないが、 
その宿に行きたく場所がわからない。 等  僕 宿帰る途中だったので 
着いて行っていいですか? と言われ まあ断る理由ないし・ どうぞ・・ 
なんかすげーーーーー 礼儀正しい女性でね・・ でも 会話も面白い・
旅慣れた感じね・・・   

ファベーラは場所によってGOOGLE MAPで どうやっても見れない・・
バビロニアは滅茶簡単・ 入り組んでいないし・  
この宿の場所は凄く簡単です・ 
住所もWEBで公開していますのでね・・ しかし 昔のGOOGLE MAPで見ると
多分分かりずらい・ そもそも ファベーラ全体 住所が機能していないと言われる・

これ内緒なのかな? 
しかし 現在は2つの目印で簡単にここに到着できる・
最後は階段を登って歩いて行くのだけど、夏暑い時荷物持っていると 汗だらだら・
あるレストランが目印を路面にところどころスプレーかけている・ ここをみて登る
すると  宿の入口に目印 どばってーーーー ある・ ここを迷うのテクニックいるね・
僕が初めてここに行った時に、近所の方が 日本人 って 指さして教えてくれた・

僕は幸いにも この宿のだいすけさんと YUKOさんとかと 色んなお話が出来た・
そして、一緒に飲んだりして 短い時間で会ったが 貴重な時間を過ごした・
まあ お互い海外住んでるしね、海外に暮らす良さとか悪さは
 なんとなく通じるところとかが あるのかもしれない

この宿でだいすけさんから 
唯一 日本人で 最強のファベーラにRocinha ホシーニャに住む方紹介してもらって、
連れて行ってもらえ素晴らしい経験をさせて頂いた・
僕1日目 自分1人で行った時 かなりビビっていたけどね・
住んでいる人と行くと全然違う・ 

 
さて。。。。 
なんかステマなの?? 
価格も安くて治安も悪くない、ビーチも近くて いいことばっかし??? 

そんな分けあるわけないからね・・・ 
この宿が全員に向いている訳ではない・超安い宿を求めるのなら、
リオにはもっと安い所たくさん探せるからね・・
 NETで検索すれば直ぐに見つかる・・・・

でも ここホテルじゃないからね・  ルームサービスとかないからね・ 
 快適なホテルに泊まりたければ、palace辺りに泊まればいいと思う・ 


客のメインが日本人の宿の場合 置いておく荷物が安心だ・
僕滞在中 PCとか出しっぱなしにしてたけど、
初海外旅行のT君は財布とかスマホ出しっぱなしで外に言っていたので、
今後、宿で気を付けた方がいいよ と 言っておいた・

このファベーラは非常に奇麗だ・ まずゴミが落ちていない・ 
従い 映画で見るような ファベーラを超期待している人には 残念かもしれないが、
超本気のファベーラでギャングがライフル持っているところ泊まりたければ別の所があるが
ここでは紹介しない・  



バビロニアは治安は良いと書いたが、もし そこで仮に何かあっても私に言われても困ったりする・
その本人の行動次第で変わるので 南米 Brazilということを忘れずに 
素敵な滞在を・・・ 

私は大変満足し 素晴らしい滞在が出来た

長くなったので また書くね・






Last updated  2014/06/11 12:17:53 AM
2014/06/09
カテゴリ:★南米2014
313-3-16 
深夜1時にラパスのホテルを出て、 
La Pazの空港から、Santa Cuz、 LIMA Sao Paulo と また戻ってきた
到着時間は 16時40分 予定より 約1時間遅れ  

駄目人間・な感じ・・・  LANの機内のシートポケットに眼鏡忘れた・・・ 
 

税関 あっという間に終わったけどね… 
Brazilのお姉さんと 話しながら だらだらしていると、 
17時 過ぎにはカウンターに行く 
  
São Pauloから出発 18時10分 TAM航空のフライト 時間はあるようでない
また慌ててチェックインに向かう・

サンパウロ リオ区間の飛行機はつい先日乗ったばかりだ・
 この区間は価格が定価に対し 安い時がある
 
最初の予約前に 50USDくらいだったが、1週間のろのろしていたら、最安値のTAMで97だった・・・
もし、この区間移動が決まったら、1日も早めに予約する事をお勧め・


TAMの係員にプリントアウトを見せたら、 
 自動チェックインのやり方を教えてくれた。 というか 殆どやってくれた・
その後 荷物預けにカウンターに並ぶ・

元々 席の予約は追加料金になる 格安航空会社みたいな のりだったので 
1時間だし、 まあ いいや。 有料座席指定はうけなかった・

チェックインでは ご機嫌な女子と男子が対応してくれ、
あの、、 席なんですが、、 窓際 か 通路側ないですかね・・・ とお聞きしたら。
ないと 言われるのだが、
この時、係員が ご期待に答えず申し訳ありません・ 次回は必ずと・・・・ 
 親切な言葉をかけてくれたのが印象的だ・  
勿論!!  僕 ONEWORLD派だから 次回乗る時は また TAMだよ・

お荷物にビニール袋を かけましょうね・・・ と係員から言ってくれ
  まるでJALさんのようだ

さて  荷物検査。・。。  PC出すのかな・・・ 
 いいですよ・・ 出さないで・・・   はい どうぞ・・ って 珍しいな・・


WIFIでもしようと思ったが、時間がないので 搭乗開始・・ 

機内は結構満席だった・・  僕の席は 真ん中の席で、 既に大きな男性が窓際に座っていた・
スルーして 一番後方まで行く・・・  後方ではクルーが溜まっていた・・・
僕の大きなカメラをみて、カメラマン? と聞かれるが、 適当に会話・

僕 Brazilの美しい夜景写真撮りたいです・・  でも 真ん中の席で・・・ 
すると 空いた席に座ればいい と言う。・  もうちょっと待ってな・・・ 
何故か この飛行機には パイロットがたくさん乗っている・  
後方にバラバラ  10名くらい 乗っている。  リオから 
バラバラにお仕事でフライトしていくのであろう・

どうやら DOOR CLOSEだ・ あそこに座りなよ・・・ 
 なんか 現地の言葉で話しながら、僕を窓際に座らせてくれた・ 
 回りは僕の横2人も含め 全員パイロットだった・・・

人によっては パイロット 機内食を食べていた・  
さて、また リオに戻ってきた・・・

19時21分予定到着が 19時41分到着だから 20分くらい遅れたかな・・
20時 荷物が流れてきた・ 

のりのりでいこう (1)

直ぐにBUS発見・ 20時10分乗る・ 

リオの国際空港からはうまい具合にバスの時間があったので、、
タクシーで行くのはやめ 
空港バスでコパカバーナに向かった
20時18分発・・・  価格は13.5RSだったかな・
荷物は外にいれるかと思ったら、 中に持って行けば ということで、 
荷物 2つ中に持ち込む・・・ 
一番後ろの空港職員のすこし体格の良い 女性の黒人さんの横に座る・
 ねえー 寒くない・・ 俺クーラー滅茶寒いよ・
香港で鍛え上げられたクーラーだが Brazilのバスと地下鉄は時に 相当冷やす・
半袖の横のお姉さんも寒いらしい・・・  ぴったり よりそおね・・ そしたら 暖かいよ・・
みたいなジェスチャーをして その黒人女性に温めてもらう・・ 大好き Brazil・・ もう・・
横には 乗る時に親切に英語で教えてもらった 男性がいる・ 

夜は結構飛ばす、 国内線メインの空港よって、コパカバーナーに向かった
 WINSOR ATLANTICAの目印の PRINCESA ISABEL で 降りたのは
21時24分・ 大凡国際空港から1時間かかった・


さて、ここから 本日泊まりの宿のエリア  Babiloniaバビロニアに向かう・
続く ・・






Last updated  2014/06/10 12:45:19 AM
カテゴリ:★南米2014

313-3-16
ラパスの12時間1本勝負も終わり、
ホテルで1時間仮眠した・ 久しぶりの浴槽に2回も湯船に極楽・・・ 

深夜1時過ぎ ホテルで呼んでもらった車に乗る ・・・ 
 本来なら夜はこれからだけどね・・・   
 関係ないけど置屋を何件か横目に見て空港に向かう・・・

空港付近でなにやら ドライバー、、友達とすれ違ったとの事で、
僕達車内に置いて 友達の所に行ってたな・・・ 時間も余裕あるし・
こういうゆるいボリビアはいいね・・・
約20分で空港には付き 70bsだった感じ・


ラパス空港は今後拡張予定2015年までに完成予定 総予算 7360万usドル、
現ターミナル4千平方メートルに 新たに6千平方メートルを増やし 今の倍以上の1万平方メートル
こうご期待

南米の周遊券等の航空券でもラパスだけ 唯一空港でとられるため含まれていない・
 この日は現地でとられなかった。・。。 よくわからないけど 取られないならそれで良い・

さて 国内線も国際線もごっちゃになった空港だけど 広いだけが全てでなくいい感じだ


この日は 
3時40分発のLAPAZよりLIMAへ7時25分着 LA2561   1STOP  4時間45分 
途中Santa CruzでSTOP

8時55分発でLIMAからSao Paulo 15時45分  LA2767  直行便 4時間50分
18時10分発でSao PauloからRIOへ 約1時間で 19時21分にRio  GIGへ・到着・

という長丁場である・・・・・  
飛行機は寝ているだけであるが、これも疲れる 前日 仮眠1時間だしね・・・ 


さて、深夜3時40分の飛行機出発だけど、
 深夜1時半のLAN航空のカウンターはまだOPENしていなかった・
しかし 長蛇の列・・ 日本人の姿もたくさんみる・・・・

幸いにも こんな小さな空港でもLAN航空
 優先ラインを設けてあるので、私は長蛇の列があったが一番前に並んだ・ 
横入りでないからね・・・  優先チェックインね

カウンターが空くと一番先に呼ばれたが、
何? 過去記憶にないな・・・ ボリビア出国カードを係員が検査しているのではない・
なにやらLAN航空と書いてある用紙を配られ、1グループに対して1枚記入して渡すようだ・
私が代表者としてそれを記入して提出・ その後 その紙は全員に配られる・

席は既に決まっていたので早かったのであるが、
 (3名縦並びで全員通路側で予約しておいた・・)
 
我々は2枚の搭乗券をもらう必要があり
 リマからサンパウロに区間の搭乗券がなかなか出なかった・
本来はRioまで搭乗券をもらい 荷物もRIOまでスルーしてもらいたいけどね
サンパウロ以降の区間はもらえない・ 
現在 TAMはワンワールド加盟していると思うので 今はOKだと思う。。。 

恐らく出発時間の2時間前に行った人は30分以上待たされたけど
 飛行機に乗り遅れる人はいないであろう

ラパスの空港では大勢の日本人もいて
 その中で 朝のフライトでLIMAに行く 素敵な女性達がいた・・
空港で夜を明かすようだ・・・ しかも微妙に横になれない人がいる空港
  我々は3人で12時間滞在でラパスのホテルを3つも取った。
そして私自身ホテルの部屋には3時間もいなかったしね・
翌日の正午12時まで部屋は使えたので、これらの方に使ってもらえば良かったけど・
そうタイミングは合わないよね・・
 

首都 ラパス国際空港のラウンジが存在していない・  ここ残念・ 
 これ空港拡張後は作ると思うけどね
また、税関への優先ラインと言う物がない。・ これも 今後作ると思うけどね・・・


この日は深夜フライト言う事と客が滅茶苦茶多いわけではないし 
 これに関しては問題ない・  煙草を外で吸って ギリギリの時間にボリビア出国 搭乗口へと向かう・
搭乗口の前に プライオリティパスのラウンジはあったが、今回持ってこなかったので 入らなかった・

さてラパス出発 economyシートしかない ・・ 
このフライトはまず、ラパス出発後 50分 
 一番眠い時間に Santa Cruzへ朝方到着・・・ 
友人が降りようとするが、ここLIMAじゃないよ。・。 と行って
寝ぼけたまま止める・・・

清掃業者が入ってくる・・・   ゆるい感じで清掃・

乗り継ぎ便、  便名は同じで 一度空港で乗り降りさせる便、 
世界では色んなパターンがある・  
日本の沖縄でよくあるが、石垣や宮古から東京の便 那覇で一度全員降ろす。 
若しくは海外で降りたい人だけ 降りろ。。 もある・
今回はそのパターンのような 違うような・ 基本、Santa Cruzが最終目的地の人だけ
CAが降ろしていた・・ 
搭乗券が最終LIMAになっている僕は降りるのは駄目 貴方は機内待機。。 

LIMA には 予定より 10分早く着いた。  ペルーは今回入国しない・ スルー  
接続便の導線に向かう・・・    ラウンジに行く・

PERU LIMAのラウンジは同じエリアに2か所ある・ 
 どちらでも入れる・・    運年会社が違う・ 手前にシャワーがある・
ここ何年も変わっていないと思う・ 

煙草を吸う我々には嬉しいラウンジ  両方のラウンジで吸える・ 
手前は中庭にあるような テラス席で喫煙OK 
奥のラウンジはクーラーが効いている部屋で喫煙可能 
両方とも飲食は可能である
 

係員が声をかけてくれる・。・ サンパウロ搭乗始まったわよ・・・
そして飛行機は サンパウロへ予定より1時間遅れて到着
 良かった・・ こんな事もあろうかと思って 16時45分

一本遅い リオ行きを取っていたから・・・ 
 


またサンパウロに戻ってきたね ・・・ 








Last updated  2014/06/10 12:16:08 AM
カテゴリ:★南米2014
312-9-15   


ボリビア 国民的飲料 モコチンチ おかあさん 手作り桃ジュース   

ラパスに行くと必ず飲むんだけどね、mocochinchi  モコチンチ 
モッコリチンチン の モコチンチなんて言ったら駄目だよ
でも 現地でモコチンチン と言うと絶対通じる チンチンでもいいよ・





いつの間にか? 国民的飲料になってる??? 

ある人から聞いたんだけど、
Boliviaってね、America嫌いなのね・  
だからVenezuelaとかと仲がいいんだけどね・
Bolivia政府のある人がね  AmericaのCoca-Colaなんて飲むのはやめよう!
mocochinchi 飲むだろ ボリビアーノなら、、って  
それ以来 Boliviaの国民的飲物になった とか ・・・
問題発言だったとか・・・


いずれにしても 
1杯 1.5BS 約20円くらい・・  安くて美味しい・・・ 
街かどでで飲む場合  常温系が多いね・ 
インディヘナのおばさまが売っているところが多いかな・
一部 イケメン 揃えて屋台で売っているところもあるが・・・

桃を最後に食べてぺっと・・・ 
ジュースは言えば いつも 注いでくれる・ 

ビニール袋に入れて ストローでちゅうちゅう・ 持ちかえってグラスにいれてもいい・
コップを洗っているの? あんまり見かけたことないな・ 
前の人のをそのまま使う??  気になる人には 気になるあの感じ・・ 










Last updated  2014/06/09 04:49:56 PM
カテゴリ:★南米2014
日本人学生さん ありがとう・・・  
ボリビア ラパスのホテル Hotel Berlina 

ボリビアのウユニ ラパスでは たくさんの 学生さんを見かけた・

皆感じがよくて 皆しっかりしてたね・・
僕が学生の時 あんなしっかりしてなかったな・・

さて、ラパスでボリビアーノ 入手しようと思ったんだけど 
時間が悪くて、両替所 ホテル 全部アウトだった・・・ 

ラパス 12時間の1本勝負・・・ 

ラストスパートかけれない。。。 困った・・・ 

夜 lobbyでたくさんの 学生さんをお見かけした・・・ 

丁重に恐れ入りますが、 ほにゃららで、 
両替してもらえませんか・・・・ 

と、、、  僕は大凡のrateで良かった・・・  
可能であれば USDからよかったけど・・

iPhoneでrate みせてくれ、 こんな感じでいいですか?? 
勿論 okです・・・ 

おーーー 助かった・・・・・


ほんとにありがとうございます・・・・ 






Last updated  2014/06/09 04:38:18 PM
カテゴリ:★南米2014

312-9-15   ラパス

 

ボリビアで美容院で 髪の毛染めてみた・・・ 


ラパス 滞在 12時間1本勝負・・・  

ボリビアで美容院で 髪の毛染めてみた・・・ 

 といっても 金髪とか かっこいい色じゃないよ・・・

おじさんだから 白髪染めね・・・ 

多くの若者は かっちょいい ボリパーとか いくね・・・ 


中国ではシャンプー カット 染 マッサージ 、ブローで 場所にもよるけど  
 僕が行く所は 68元  1000円くらい??? 


ボリビアでは 染と頭皮マッサージ 30BS  450円以内 
結構固まって美容院 床屋みたいの ある。。。  地元向けのね・・・

黒には種類があって、真黒じゃなくて ちょい茶ね、、 って言ったら
それは 10BS 150円くらい たかくなるって言われた・

ok
 超真っくろ  ボリビアーノにしてくれ・・ って感じで・・・


動画撮ったけど、upはいいや。。 



満足満足・・










Last updated  2014/06/09 04:36:32 PM
カテゴリ:★南米2014
312-9-15   ラパス

ラパスの楽しい所、 
本格的だけど 以外に簡単に登れる山がたくさんあります・・・

6000Mのワイナポトシとか絶対お勧め・・・ 

ちとがんばれば 初心者でも大丈夫なはず・

もし ウユニに行って 大凡 標高になれたら、ここで素通りは持ったない・


チャレンジしてみて・・・

僕 久しぶりに、 何件かの shopに顔を出した・・・








Last updated  2014/06/09 04:33:05 PM
カテゴリ:★南米2014
312-9-15   ラパス 

けんちゃんで 久しぶりの味噌ラーメンとチャーハンに感動した後は

直ぐ近くのジモティーの店で 

けんちゃん そばの信号の道沿いね・

コーヒーとケーキを食べます・・・ 

コーヒー   3.5BS 
レモンパイ  4.5BS 
安いだけじゃない・・・

美味しいね・・・


何気に その辺の店で いいコーヒーを激安で飲ませてくれる ラパス・・・

写真 UPするの 面倒 ごめんなさい・ 



緑色の コーヒーや??? 全く興味なし・・・

chao・。・






Last updated  2014/06/09 04:31:33 PM
2014/06/08
カテゴリ:★南米2014
ボリビア ラパスの乗合バス Bolivia MINI BUS micro ミクロ trufi トルフィ 
312-9-15 

ボリビア ラパスの空港は標高4000mを超えている 
そこから市内に向かうと標高は若干下がり3600m程であろうか・・
この首都ラパスには香港であるようなミニバスが存在している・





各国にミニバスという乗り物が存在していて 
これは時には若干の危険はあるものの?
好きな所から好きな所で降りる事が出来て、早い。 
そしてなにより嬉しいのは安い事だ・

例えば 私が住む 香港では、 この乗合バスには ミニバスには大きく分けて2種類ある
乗る時は 走行ルートで街 手をあげれば止まる・  
降りる時は 走行ルート中に早めに XXで降りる! と言えば 降りれる・
人によって その場所の呼び方が異なる。。   
例えば 711の前! とか コーナーを曲がった所! とか。 その距離 10mくらいだ・
若しくは 人が降りたところで 降りると言うのもある・
若しくは ここ! で降りると 言うのも手だ・  正解などあってないようなものだ・  
ミニバスを上手に香港で乗る事が出来れば大変便利であろう・
地下鉄も便利であるが、地下鉄は駅に入ってからが。異常に時間がかかる・
香港でのミニバスは短距離から中距離まで走っている・
私が便利だと思うのは、折りたたみ自転車をBAG等にいれなくても 
そのまま乗せれるミニバスも香港にある・


さて, 話しをボリビアに戻そう・ 分かりやすいように強引に言おう・ 
1 micro ミクロと 
2 trufi トルフィ というミニバスがあるとしよう・

1は少し派手なタイプで 2はワンボックスカーのような物・
1の方が2より安く。  1の方がたくさん乗っている・
価格は1-2bsくらいなので 、15円から30円くらいであろう・

上記で述べた香港と同じように、乗る時も降りる時も同じ方法であろう・
ラパスは標高が高い、少し歩くだけで息が切れる・ 
この乗合バスを乗ると有効的であろう・
問題は どのバスに乗るかだが、私の場合 ラパスには昔から何回か行っているので、
若干の土地勘がある。 なんとなく 行くと思いだすので、
目的地の周辺の主要な場所の看板や行き先を見つける・ 
周辺にいる方にお聞きする・ 
乗りこむ・ 乗った後に、乗客に念のため 確認しながら行きたい場所を伝える・
大抵 乗客はそのルートを知っているので、その辺で降りなさいと教えてくれるであろう・
これは香港も同じであろう・

香港はいつの頃からか? 日本で言うSUICAのような物 octopusカードが使えるようになった・
ボリビア ラパスの乗り合いバス・ ご利用は個人の自己責任でどうぞ・









Last updated  2014/06/08 11:00:19 PM

全137件 (137件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 14 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.