000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ほぼ週刊☆東雲色Surf舟便

PR

プロフィール


西風☆親父Genpo

カレンダー

バックナンバー

2020.02
2020.01
2019.12
2019.11
2019.10

お気に入りブログ

2/24/2020 桂木山(… fusaiさん

散歩道 kuniさん5628さん
みにい&Tom+スパイ… みぃねぇさんさん
漕がずにはいられない hodappa3さん
わたしのブログ グー太郎2007さん

フリーページ

カテゴリ

コメント新着

ペット総合サイト@ アクセス記録ソフト 無料 楽天 アクセス記録ソフト! http:/…
ペット総合サイト@ アクセス記録ソフト 無料 楽天 アクセス記録ソフト! http:/…

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >

輪板☆メタ-スケ

2012.01.14
XML
カテゴリ:輪板☆メタ-スケ
 週末です。海況は波舟でもOKな感じで有難いのですが、野暮用が立て込み、今週末も『丘』なチンピラ親爺であります。

 朝から自室のPCと奮闘すつつ野暮用を遣っ付けるも、掃除やら買い物シェルパやらの家事任務をもこなし、ようやく諸事より解放されたのは15時半を回っておりました。

 『思ったより時間を喰われたなぁ…。』なんて、ふと外を眺めたりしますと、これまた自分が想定していたよりも日が傾いていない事に気付きました。こうなりますと、オヤツの煎餅をパクついている場合ではありません。ご近所にある公園の駐車場へGo!なのであります。

 愛車トランポ”ポンコツ7”には、正月に買ったSurf-Skateが常備となっております。もはや夕刻間近となり、閑散とした公園駐車場に滑り込み、辺りの様子を伺いつつゲリラ練習です。幸いな事にSurf-SkateのクネクネRIDEは、チクタク・ムーブと違ってカタカタと音が出ません。30分くらいクネクネRIDEの練習をする事ができました。

 『やはり腰の捻りってのが肝なんでしょうねぇ…。』って実感しました。加えて今回は、路面の凹凸や傾斜の具合によって、前後左右へ、加重と抜重の加減を調整する事で加速の具合が変わってくる事も感じる事ができました。またこの加速具合って事には、上下の重心位置変更も関わってくる感じがしましたねぇ。Surf-Skate、奥が深いっす!

 まだまだスムーズなRidingには程遠いのですが、結構チンピラ親爺なりには愉しんでおります。やっぱ一度、路面状況がイイ感じのSkate-Parkって処に行ってみますかねぇ…。(笑)






最終更新日  2012.01.15 07:55:47
コメント(0) | コメントを書く


2012.01.07
カテゴリ:輪板☆メタ-スケ
 まぁまぁそんな訳で、昨日・本日と家事任務やら生業系スマイル¥0-勤務の隙間を縫って、小1時間程の昼練なぞをやってみました。(笑)

 場所は以前、20年ぶりの返り咲き板Surferさんと夜練のセッションをした、工事途中の幹線道路。今後も何度かは足を運ぶでしょうから、キャンベル・ポイントっつぅー呼び名にしときましょ。公園が隣接してますので、駐車場やらトイレやらに恵まれております。そして何よりも嬉しいのは、坂になってたりするんですねぇ。
 ゆくゆくは道路が整備され消え行くポイントですが、可能な限り通わせて頂こうと思っております。道路整備は是非ユックリと、お願いいたしますぅ。

 さてさて、そんな好立地で2日連荘の昼練なのですが、どうにかこうにかクネクネし始めましたぁ。最初は、やはり乗り味の違いにビックリ!でした。そりゃぁ~スマイル¥1,990-の品物よりも、格安アウトレット価格とは言え、¥15.800-となれば、車輪から何からが違う訳です。加えて車軸がSurf-Skate独特の、左右に振れる機構を持ってますから、乗ってるだけでも満足感があったりしましたねぇ。(笑)
 …で。まずはユックリと坂を下ってみました。道幅いっぱいに、右に左にターンを繰り返しつつ。その後、慣れてきたので坂の下の緩い所で微妙な勢いに乗っかりつつ、クネクネ…。当然すぐにとまっちゃぅので、戻って再度クネクネ…。何度か繰り返していると『ん?』って感じで前進…。きっかけは背中側への腰の捻りでしたねぇ。その反動で上体をお腹側に振ったら、シャラァ~!って感じで勢いがついたんですなぁ。その後は、前後の加重配分とタイミングなんかにも気を使いつつ、クネクネとしております。まだまだ肝を掴んだ感が薄いのですが、チラホラと見え隠れし始めた感じはしますねぇ。

 小1時間は、あっという間に過ぎます。(笑)今後、どこまで続くかは全く謎でありますが、ともかく、やってみましょう!






最終更新日  2012.01.08 10:18:10
コメント(0) | コメントを書く
2012.01.06
カテゴリ:輪板☆メタ-スケ
 昨年の秋口より、ユルユルと復活の兆しをみせていた輪板メタ☆スケ(メタボ対策のスケートボード)なんですが、なんか『勢い!』っつぅーんでしょうか、『気の迷い…。』っつぅーんでしょうか、アウトレットのお正月価格にて、Surf-Skateなる板を新調してみました。(笑)

 これまで使用していたのは、いわゆるSkate-Boardってヤツで、車輪や車軸の仕組みは、チンピラ親爺が高校生くらいの時にやっていたのと、ほとんど同じ代物だったんですねぇ。しかしながら、板の形状やら何やらはキッチリと進化しとりまして、それは言い換えればアクロバティックな技への対応っつぅー事にもなったりするんですなぁ。若かりし頃は、チクタクと振り振りしながら前進すれば、仲間内からは「おぉぅ~!」と歓声の一つも上がりましたが、今となっては基本の”き”の字にもならないくらいのモンです。いやはや時代でありますぅ。(笑)

 こんな状況をようやく理解しますと、やはり歳甲斐も無く”技”って感じの乗り方をしたくなったりするんですが、これがそうそう容易に出来る訳も無く『ひっくり返って怪我するリスクを負ってまでは…。』って弱気なチンピラ根性が頭をもたげつつチクタクしていたのであります。
 こんな時、以前、夜練のコラボで試乗させて頂いたSurf-Skateなる板の事が思い出され、『あのクネクネと不思議な乗り方をマスターしたいなぁ…。』と、更には『チクタク系の乗り方とは別物のようだし、板Surferを目指したいチンピラ親爺的にもヨロシかろぉ。』などと思い連ねておりましたら、なんとぉ?!自分でも不思議なくらいのタイミングにて手頃な物を発見し、親切な店員のアンチャンが対応してくれたって事もあって購入っつぅー事になったのであります。

 果たして、チンピラ親爺初のSurf-Skateは、メタボ対策も然る事ながら、板Surferへの準備としての意味も込めつつ、今後展開して参りたいと思っております。まずはユルユルと…。(笑)






最終更新日  2012.01.08 09:49:47
コメント(0) | コメントを書く
2011.10.26
カテゴリ:輪板☆メタ-スケ
 ブログを読み返したら、なんと?!スケボー関連の『輪板☆メタ‐スケ』は、2008年12月で途絶えていた。(苦笑)

 まぁ、それ以降も、チョビチョビとチクタクしてはいたのですがぁ、確かにブログとして記録する程度ではなかった感じですねぇ。

 とにもかくにも、このカテゴリーは”メタ‐スケ=メタボ対策のスケボー練習”が主旨なのでして、この時期に、何気に復活したと言う事は、当然の如く、先日受診した人間ドックの結果が影響している訳なのです。(苦笑再び)

 更に言うならば、今年は件の大震災があり、居住地区の町内会役員の順番でもあり、トドメは週末の天候が悪い!と、ことごとくチンピラ親爺を海に近づけまいとする機運のようなのです。事実、このブログも、ほぼ週一ペースで波乗り出撃報告をUPしておりましたが、そんなこんなで月一ペースに…。そして、もはや今月に至っては、出撃回数がゼロとなっております。

 波乗り出撃回数の低下は、運動量の低下となり、それは、ストレスの蓄積を払拭できずに、酒量の増加を促す事になりました。そしてドックの結果は、腹囲の増加によるメタボ予備軍判定、中性脂肪・悪玉コレステロール・尿酸の上限値オーバー、消化器系の炎症と潰瘍痕の発見という、状況ぉ…。流石に『こりゃ、何とかせねば…。』と思いましたねぇ。へっ?遅いってぇ?!仰るとおり!(笑)

 …っと、まぁ。こんな訳で、コソコソと『輪板☆メタ‐スケ』復活です。とりあえず、チクタクのスムーズ化を図りつつ、オーリーというエア技が、なんちゃってレベルでもイイから、出来たらなぁ~。っつぅー感じで、ユルユルのチンピラ風味な再開なのです。

 前置きっつぅーよりは、言い訳ぇ?(笑)が長くなりましたが、本日、まずは、お手軽な玄関前の坪庭夜練って事で、20分ほどチクタク。ホント久々だったので、1回コケて尻を打ってしまいました。でも、10分くらいを過ぎたあたりから、感覚が戻り始め、最後はソコソコ好感触にて終了ぉ。でも20分ぢゃ、メタボ対策にはならないんだよなぁ…。運動は40分以上続けないとねぇ。しかも有酸素運動で。一応、有酸素運動にはなると思うんだけど、小1時間もスケボーするのはキツイかもぉ…。まぁ休み休み、ユルユルとやってみる事にしましょっと。






最終更新日  2011.10.26 23:12:47
コメント(0) | コメントを書く
2009.06.03
カテゴリ:輪板☆メタ-スケ
 大型連休当初より続いていた週末SURF出撃だが、6月に入った途端に、休日勤務やら地域清掃やらが連立し、とうとう今週末の出撃は不可能な事が決定した。いささか消沈気味のチンピラ親父だが、振り向けば、連休前までは隔週か、それ以上に間が空いていたのだから、このところの1ヶ月強を毎週出撃できた事の方が珍しい訳で、消沈するほどの事ではないのだ。しかし、無念である…。(苦笑)

 週末に潮風を吸い込めないとなると、何だか無性に体を動かしたくなり、かなり久しぶりにスケボー夜練を決行した。折りしも月変り事務処理に追われる日々なのだが、本日は20時過ぎまでで残業を切り上げ、帰路途中にて河川敷”名ばかり公園”へ立ち寄りチックタックと一練りしてみた。もはや体が感覚を忘れたかと一抹の不安もあったが、按ずるより何とやら…。思いのほか右に左に板を振る事ができた。河川敷改修工事の関係で、名ばかり公園のアスファルトには小砂利が散乱しており、スケボーをやるには今一つだったが、結構愉しかった♪こりゃ場所を選んで、スケボー夜練を復活させるかなぁ…。ん?これから梅雨かぁ!ちと難しいなぁ…。笑

 さてさて、丘河童な今週末。次回SURF出撃に備え、装備の手入れなぞでもしてみるか!こんなブランクでもなけりゃ、手入れの時間も惜しく、即!出撃って事になるからなぁ…。笑






最終更新日  2009.06.03 23:51:13
コメント(0) | コメントを書く
2008.12.18
カテゴリ:輪板☆メタ-スケ
 歩みは鈍くとも、何とか一つ一つ書類を遣っ付けている日々。本日も、また一つケリをつけた。しかし、Pandora-box的な拙職場は、一つケリがついた直後に、『何処かで見てたのか?』ってくらい絶妙のタイミングで、突発的爆弾処理が舞い込む。即行で取り説を一読し、本店の担当課へ確認のtel。どうにか段取りの確認が終われば、あとは一気に書類を遣っ付けるのみ!っつぅー訳で、辛うじて起爆スイッチの線を切らずに処理終了となった。『ほっ!』(苦笑)

 昨日は冷たい雨が降ったが、今日は11月並のバカ陽気。お馬鹿なチンピラ親父は、当然の如く定時脱兎さんと化し、夜練場へ寄り道である。だがしかし、本日の陽気に誘われたのか、先客で賑わっている、件の工事中幹線道路ぉ…。仕方なく、家の近所にある運動公園へ向かった。6時半を回って日もトップリ暮れ、人気も無くなった公園モニュメントの台座回りで、チクタクと練る。やはり路面が滑らかだと、チクタクの具合もヨロシイ♪ほんの20分程度であったが、体はポカポカ!気分もスッキリ!となった。

 しかし先日の夜練セッションで乗らせて頂いたCarverとか何とかいうスケボーは、なかなか好感触であった。車輪と車軸で1万円以上はするそうだが、その価値は充分あるように感じた次第。『そうだ!職場の慰安旅行に不参加だったから、その返金分がきたら調達しちまうかぁ?!』なんて、マジで算段をめぐらせてしまった。まぁ暫らくはSmile¥1,990-のナンチャッテ・スケボーがイイところなんだろうなぁ~!ってな、悲しきチンピラ親父であった。(苦笑)






最終更新日  2008.12.18 22:06:19
コメント(0) | コメントを書く
2008.12.16
カテゴリ:輪板☆メタ-スケ
 年末進行よろしく、細々とした案件を右に左にと遣っ付け、更には社保庁からの依頼まで…。”一人ショムニ課”稼業の暮れは、いつにも増してムカつきを覚えつつ日々が過ぎていく。”ちょいと一杯”感覚の帰路夜練も、気力がヘロヘロとなっては難しい。とりあえず”定時の脱兎さん”にて逃げ帰り、夕食を摂って人心地つくころに、ようやく『一練すっかぁなぁ~♪』なんて感じになってくるのだ。しかし、人心地ついてしまうと、どうも夜練エリアまで出向く事が億劫になってしまう。板に乗りたい気持ちはあっても、わざわざ出向く気にはなれないというのが、チンピラ親父の本音なのである。

 そこで、我侭なチンピラ親父は玄関先にある1坪ほどのスペースにて、チクタク♪チクタク♪と始めてしまうのだ。(苦笑)ここならば、疲れたらすぐに家で横になれるし、車の通りが激しい時間帯ならば、チクタクの音に苦情が出る事もない。狭い事を除けば、絶好の練習場所なのである。まぁ、この狭さも練習のうちであると思い込んでしまえば、イイのだ!(笑)

 ”一人ショムニ課”稼業のメインは書類書きである。人と関わり、その内容やら何やらを書類や伝票にして、関係各所へ届けるのだ。デジタル全盛な世の中にあって、未だにアナログな部分が多い仕事である。その割りに”筋道や段取り”といったを考えていると、頭の中が煮詰まってくる業種でもある。よって、ひたすら、右からきた書類を左へ流す事に専念する事にしているが、『なんじゃ?!こりゃぁ~?!』って事は後を断たない。まぁまぁ何処の業界さんでも、似たり寄ったりであろうがねぇ…。(苦笑)そんな日々にあって、夜練でチクタクすると、頭の中が真空状態になり、モヤモヤをリセットできるのだ。世知辛い世風に当てられた脳細胞の強制終了作業が夜練なのだ!うはははっ!…、はぁ~。風呂入って寝よっと。(笑)






最終更新日  2008.12.16 22:33:54
コメント(0) | コメントを書く
2008.12.13
カテゴリ:輪板☆メタ-スケ
 予定通り、レンジ・フード清掃任務にあたっている際、無線電話のメール着信音が鳴った。見れば、かの20年ぶり返り咲きSurfer-I氏からだった。「今日は行きましたか?波は、どうですか?」土曜日が勤務日の彼としては、気になるところのようである。痛く共感し、楚々と返信した。「本日、海上家妻保険の関係で、現在毎年恒例のレンジ・フード清掃任務です。スケボー夜練でもやりますぅ?(笑)」末尾の「やりますぅ?」に反応して頂き、急遽、夜練セッションが発動となった。

 Rendezvous-Pointは、工事途中の幹線道路。宵の内ならばキッチリ照明も点灯している。嬉々と現場へ。するとI氏は既に乗っていた。「どうもですぅ~。」Smile\1,990-な板を取り出しつつご挨拶。…すると、開口一番に「トラックセットを交換したんですよぉ。これなら、陸上でも波乗りの練習になりますよぉ。」と仰ったI氏。聞けば、タイヤとそれを支える金具を変える事で、かなり乗り方が違ってくるとか。「試しに、どうぞ!」のお言葉に甘えさせて頂き、チクタクと乗ってみるが、まさしく違っていた。僅かな斜面でも実にスムーズにターンが出来たりする。さすがはI氏!その後は、レクチャーを受けつつ2人で小一時間練り込んでしまった。激感謝!I氏。

 余談だが、待ち合わせた工事途中の某幹線道路。夜がふけると照明は消灯となるが、普段の”ちょいと立ち飲み感覚の夜練”程度であれば、充分なので、今後は、ココを拠点に夜練を
展開しようかなぁ…。(笑)
0812131






最終更新日  2008.12.14 00:58:49
コメント(0) | コメントを書く
2008.12.11
カテゴリ:輪板☆メタ-スケ
 まるで地雷原の中を、急き立てられながら歩いているかの様な今週。ちょこっと気を抜けば、一触即発!の爆発物処理的書類作成である。幸い1件の爆弾処理に成功、我ながら”よく気付いた♪”と、一人ショムニ課状態の拙生業にて胸を撫で下ろした。…っつぅー感じの今週は、そんなこんなでスケボー練習も侭ならずにいた。『まぁまぁ1件の爆処をこなしたんだから、今日くらいは行っときますかぁ…。』ようやく、いつもの調子が戻ってきて、近所の夜練(ゲリラ)練習場へ寄り道。気がつけば、明日は同業種の方々と忘年会だったけなぁ…。あぁ…。オレ幹事だったぁ…。ふぅ~。(苦笑)

 もはや今までのような劇的な変化は見られず、ひたすら淡々とチクタクを繰り返した本日の夜練ゲリラ。要は場数!慣れこそが次のステップへの手掛りなのだと自分に言い聞かしつつ、毎度の如く20分ほどチクタクと練り込んだ。日がトップリ!と暮れても生暖かい空気が漂い、更には隣りのテニスコートで練習に励む方々の姿も無く、月明かりの中、閑散とした駐車場にスケボーの音を響かせた。たった20分、休み休みでもワイシャツ1枚で少々汗ばむほど。帰路は窓全開!で車を走らせた。気分爽快だ!(笑)

 今週末は家事任務第2弾!っつか、メイン・イベントの換気扇&レンジフード清掃だ。どうやら土曜日の天候が良く、日曜日は掃除日和では無い予報が出ている。もはや”波乗り”なんていってはいられない。爺婆の年賀状印刷任務もあるので、この週末は丘任務に終始である。まぁ、スケボーを練るくらいは可能かもしれないが…。(苦笑)






最終更新日  2008.12.11 22:58:22
コメント(0) | コメントを書く
2008.12.03
カテゴリ:輪板☆メタ-スケ
 爆弾処理のような案件を遣り過し、またしてもヘロヘロになっているチンピラ親父。情け無いが、生意気盛りの頃のように、ストレートな物言いが出来たらどんなにイイだろうと、シミジミ思う次第。当然の如く、定時を少々過ぎたあたりで脱兎さんになり、いつもの河川敷公園へ…。ん?ななっなんとぉっ?!バリが完全に張られ、件の工事が始まっている感じだ。『この分では、舗装路も小砂利が散乱してそうだしぃ…。』暫らくは使えないようなので、とっとと次の練習場所へ移動。

 まぁまぁ「移動ぉ…。」なんて言っても、通勤経路から少々逸れる程度のもの。あくまでコソ練は、ひょぃ!っと立ち寄る一杯飲み屋のような感じでないといけないのである。(笑)っつぅー事で、家の近所にある運動公園駐車場へ。夜間照明付きテニスコートの傍にあるので、明かりはバッチリ!更には、夜間閉鎖されるので、夕刻から車が激減!そして運動公園には《ゴルフ禁止》の看板はあっても《スケボー禁止》の看板はないので、コソ練程度であれば、なんとか可能な場所なのである。

 周囲の方々より「何やってんだぁ?」とか「また来てるのかぁ?」とかのネガティブ・イメージを持たれない程度にコソ練を設定し、チクタクと練りこむ。正味20分、『もう少し、やりたいなぁ…。』って処で切り上げる。そんな程度でも、体はポッカ!ポカ!なのである。感触は毎度の如くギクシャクなのであるが、それでも微妙に”慣れてきているという実感”はあった。当然、気分は爽快!これで明日も凌げそうである。
 今週末は、いよいよ年末掃除任務やら、御家族年賀状の印刷任務が入ってくる気配。それでも、合間を縫って、波乗りには出撃したく思っている。潮気が抜けては、乗り切れそうもないのだから…。(苦笑)






最終更新日  2008.12.03 21:00:19
コメント(0) | コメントを書く

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.