055763 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

一日一歩。

PR

プロフィール


ochop

カレンダー

カテゴリ

コメント新着

ぐるなびアフィリエイト運営事務局@ Re:ご無沙汰しております/な、なんてこと!?(09/22) 管理者様 はじめまして。 ぐるなび食市場…
ochop@ Re[1]:ご無沙汰しております/な、なんてこと!?(09/22) ☆Arlene☆さん >うちもク○ックスもどき…
2008/06/20
XML
カテゴリ:子供の足・靴
今日は「なぜ上履き研究会を思いついたか!?」について。

靴の勉強をしていると、
どうしても「子供の上履き問題」にあたる。
でも、
まだ子供が幼稚園に行っていないころは
「日本の文化や親のお財布事情を考えると
仕方ないよねぇ・・・」
と思っていた。

ところが。
上の子が幼稚園に入る前に
「これから幼稚園に入れば保育参観やら親子体操教室なんかがあるよねぇ。
参観はスリッパでいいけど、体操の時は靴の方がいいかしら?」
ってことで
自分用の「バレーシューズ」(24cm)を買ってみたのだ。
一番安い「390円」のを選んだので
下手に「室内履き」を買うより安くすんだちょき

早速、
当時下の子が通っていた保育園の「運動会」にバレーシューズで参加。
このとき初めて
「保育園の運動会って体育館でやるんだ!」と知った。

入り口を入り、外履きからバレーシューズに履き替えてみると・・・

「?」
「??」
「・・・痛い・・・失敗

ワタシの足は立派な「福足※」。
※福足(ふくあし)
甲が高く、幅が広い肉厚で立派な足のこと。
肉厚で大きい耳のことを「福耳」というのに習い、でかくてあまりいいイメージの
ない足をなんとかかわいく呼びたい!とおちょPが勝手に命名^^;


バレーシューズを履くのに、
イメージ的には「すぽっ」と入れたかったのに
なかなか入らず、
履いて一歩踏み出した途端に
小指が潰されて痛いのだ!!

ここ10年以上、
足が痛いのがイヤなワタシは
先が丸っこかったり、スニーカーだったり、
とにかく「痛い靴」は極力避けて通ってきた。

なので、このバレーシューズでの足の痛みは
「激痛」でないのだけれど、気になるわ、不快だわ・・・。
我慢が足りない(笑)ワタシはすぐに脱いで、靴下のままで走ることにした。

そこでふと思う。

「うちの子たちは2人ともワタシそっくりな見事な福足さんだ。
この子たちがこの390円バレーシューズを履いたら・・・
足が痛くならないわけがない!!」


その出来事が発端となり、
現代上履き事情を調べ始めた。

すると、
相変わらず「普通のバレーシューズ」が常識なのだが、
バレーシューズにかわいい色やキャラをつけたものから
「足の健康を考えて!」というフレーズのもとに作られたものまで
いろいろなタイプの上履きが作られていることがわかった。


さて、うちの「福足姉弟」にはどれが履き心地よく走り回れるのかしら??

「子供の足は脂肪が多いし、言葉や感覚が未熟なので、
『痛み』『不快感』を感じにくいし、自らは言わない」


ということは勉強して知っていた。
じゃぁ、どうすれば足に合うものを選んであげられるんだろう??


そんな時、
「あ、自分で履き心地を確かめてみればいいんじゃん!!」
普通のキッズシューズはサイズに限りがあるが、
上履きなら高校生も履くので大人サイズも充実している!

うちの場合はワタシも子供も「福足」で似たもの足。
ワタシが履きやすければ、
子供たちにも合いやすいのでは!?

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

実際にいろいろな上履きを購入し、
履き比べてみると、
これが本当に違うのです!!

そして、
中には「足の健康を考えて、科学的根拠のもとに作りました!!」という上履きなのに、
実際に履いてみると
「・・・?あんまり履き心地よくないなぁ・・・」
というのもあります。

もう、これは体験してもらうとびっくり!どっきり雫
こんな面白い体験、なかなか無いです!
↑ワタシが「足オタク」だから??

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

同じように「足オタク」「足のプロ」のフットアドバイザーゆみかさんと、
この企画を一緒に面白がって(!?)拾ってくださったこぶたラボのライチさんのおかげで
3月に「上履き研究会」を開催することができました。

5メーカー6種類の大人サイズの上履き、
もう並べるだけで圧巻ですうっしっし
しかも、
同時にこれだけの上履きを履き比べてみるなんて馬鹿げた企画(笑)、
他には無いです!!

また、
「上履き」を取り上げているのですが、
実は上履きを知ると「現在の世の中の靴事情」が見えてくるから更に面白い!
上履きを例に、
普段の靴の選び方もわかってしまうのです。
(上履きの選び方だけで終わらせちゃ、もったいない!!)


「どの上履きを買った方がいい」なんてことはありません。
(ワタシは靴を売っているわけではないので、どの上履きが売れても
特にメリットはないし^^;)
「私と子供の足の形、ぜんぜんちがうし・・・」
そんな方にも応用が利くようにナビゲートします♪



ほら、そこのあ・な・たハート(手書き)
履いてみたくなったでしょ??うっしっし

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

  ☆7/1 (火) 10:15~12:00 上履き研究会@はぴくす(板橋)
       (フットアドバイザーゆみかさんと共同開催です)

    ※詳細はこちらをご覧下さいm(_ _)m
    ※お申し込みは直接『はぴくす』さんにお願いたします。
     電話:03-6411-0011 e-mail:info@happycs.jp







最終更新日  2008/06/20 07:44:36 AM
コメント(4) | コメントを書く


フリーページ

お気に入りブログ

ラスカルの角砂糖 ラスカル@税理士ナースさん
まきーマキー まきーマキーさん
~はればれといこう… cherry7272さん
【こぶたラボ】結婚… ライチ@こぶたラボさん
4つ葉プロジェクト 4つ葉プロジェクトさん

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.