2582955 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

卓ちゃんの釣り日記

卓ちゃんの釣り日記

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2024.02.22
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
舞鶴湾のサワラは~ほとんどの遊漁船がドテラ流しなのでジグは下記のサイズが必要と思いました。



①水深が30m前後のサゴシP
  
・凪で潮流が緩い場合は40gがメイン
・反対に風が強い、潮流が速い場合は60g~

②沖の水深60m前後のサワラP

・凪で潮流が緩い場合は60g~
・反対に風が強い、潮流が速い場合は80g~120g


ベイトは「カタクチとマイワシ」、「小型タチウオ」で瀬戸内海よりサイズが大きい。
そこで~こちらで人気の「ブレードショーテル」や「セミロング」も有効なので↓のタイプを。


一番右はナブラ打ち用の40gです。



そのキャスティングラインはこれで






また、このジグが気になったので購入(;^_^A

「ヒレジグ」60、80、100gをどきどきハート



アシストは外し、テールフックとスプリットリング&スイベルが小さいのでスプリットは#3番に、ローリングスイベルもサイズUP

フックは↓にチェンジ





こんな感じになりましたダブルハート

上のグリンゴールドは背びれと尻びれがグローになってますピンクハート




次にダブルフック




他のアングラーとお祭りした時にY字の間にラインが入ると、外すのに一手間掛かる



そこで~アシストフック作成時に使う、熱収縮チューブで防御


これでちょき の予定



数はこれくらいあればOKでしょうウィンク




ジグにセットしている場合はこれでフックカバーを!(Daiso製品)





5.5㎝にカット



装着! 上側から目




下側から目



そいつをこれに


メタルジグまるごと「アシストフックカバー」


シングルフックはこんな感じで




ダブルフックはこんな状態に


これはSサイズなのでダブルフックはMかLサイズのほうがよさげですね


勿論、販売店の『LureBank』に追加注文しました(PayPay決済ができますヨ)




続いてボイルやナブラ打ちのリーダーはこれらを

東レのナイロンライン「銀鱗」ウィンク



それと船中で移動中にジグをこれで固定されている方がおられたので「頂き!」とばかりDaisoで購入




シリコンすべり止め付きがよさげ



「このままで固定すると、ロッドブランクに傷が入るかも?」と思って保護処置を



・ワン&ツーピースロッドにはコレ

「スパイラルチューブ」


巻き巻き~





・バットジョイントにはコイツ


配線コードなどの絶縁に使う「熱収縮チューブ」


カットして挿入後、アルポットで沸かした熱湯をかけて完成





装着!!




まあ、舞鶴の遊漁船はロッドホルダーにジグ入れがついてますから不要ですが、他のエリアで



さあ、準備万端!よさげな予報になれば突撃~~ですですダブルハート



東レ:ラインテスター
オーナーばり:モニター





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2024.02.22 17:13:28
コメント(0) | コメントを書く


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール

卓ちゃん1204

卓ちゃん1204

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

 卓ちゃん@ Re[3]:第1971回 船太刀魚テンヤの取材(11/10) けんけんさんへ 試してみてください。 …
 けんけん@ Re[2]:第1971回 船太刀魚テンヤの取材(11/10) 卓ちゃんさんへ  お返事ありがとうござい…
 卓ちゃん@ Re:第1971回 船太刀魚テンヤの取材(11/10) けんけんさん いつもご愛読ありがとうご…
 けんけん@ メバル いつも楽しく拝見させていただいてます。 …
 さんぺい@ Re[1]:第1131回 買い物の前にママカリ調査へ(11/25) さそっくの返信ありがとうございます。さ…

フリーページ


© Rakuten Group, Inc.