000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Pachinko Quora

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

プロフィール

P-Quora

P-Quora

カレンダー

バックナンバー

2024.04
2024.03
2024.02
2024.01
2023.12

カテゴリ

カテゴリ未分類

(5)

game

(7)

slots

(0)

pachislot

(0)

Pachinko

(23)

日記/記事の投稿

コメント新着

家族で眼鏡@ Re:パチスロ頭文字D(サミー,2021年1月)(11/03) おはようございます。 コメントありがと…
★spoon★@ 訪問ありがとうございます。 お宅にも猫ちゃん居るのですね。
★spoon★@ コメント有難うございます。 ネコは家につくと言いますよね(=^・^=)
★spoon★@ Re:Pゴブリンスレイヤー(JFJ,5月)(10/23) コメント有難うございます。 まあまあの…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2023.10.19
XML
カテゴリ:Pachinko
Pデビルマン黄金黙示録
機種紹介
2021年9月にリリースされた「Pデビルマン~疾風迅雷~」の甘デジ版は、いくつかの注目すべき特徴を持っています。まず、この機種は1種2種のタイプから、時短突破型のST機に進化しました。この変更により、時短突破に成功すると「GOLD RUSH」と呼ばれる特別なモードに突入し、ループ率は約83%に達します(ST70回転プラス残保留4個の引き戻し率を含む)。

さらに、遊タイムを搭載したこの時短突破型のV-ST機は、初当たりの確率が95%で時短70回転の演出に突入します。この演出には、異なる3つのタイプから選択できます。そして、時短70回転に連続して突入する確率は約55%となります(時短70回転の連チャン率約51%と直行の5%を合算)。

「GOLD RUSH」モードの継続率は約83%で、これには残り保留4個の引き戻しも含まれます。また、大当り出玉の種類は多く、電チュー経由での振り分けでは10Rが全体の40%を占めています。

最後に、遊タイムは低確率を250回転消化すると時短379回転が付与されます。初当たり後に時短70回転を突破しない場合、通常時を180回転消化すると遊タイムが発動します。

実践


新台Pデビルマン楽しみにしていました!

それでは、デビルマン黄金黙示録をご紹介させていただきます。

本機は、大当たり確率が約99分の1という非常に高い確率を持つ、遊びやすいスペックの台です。

大当たりを引けば、そのままラッシュに突入し、ラッシュ継続率は驚くべき約83%です。

この爽快なラッシュは、そのままプレイヤーに右打ちの楽しさを存分に味わえますよ。



また、ゲーム性や演出が一新されたPデビルマン黄金黙示録を、早速実際にプレイしてみたいと思います。

それでは、まずは気になるスペックから詳しく説明いたします。



通常時の大当たり確率は99.9分の1であり、ラッシュ突入率は155%。

ラッシュ継続率は約83%となっております。

デビルマン疾風迅雷は一種にしタイプでした。一方で本機は初当たり後の時短70回転中に大当たりを狙えます。また、ラッシュに突入させる時短突破型の台となっています。

時短70回転プラス残保留で約99分の1を引けば、かなりの期待ができるでしょう。

この時短での引き戻し率は約50%と5%と薄いですが、初当たりからのラッシュ直撃も期待できます。

これらを合算すると、ラッシュ突入率は約55%となります。



大当たり確率が約99分の1。継続率が約83%という高いスペックから、ラッシュ中の出玉感が物足りないかもしれません。

しかし、本機のラッシュ中には10ラウンドで約600個の出玉が、40%の確率で得られます。

しっかり大当たりを重ねれば、まとまった出玉を獲得できる点にも注目です。



さらに、本機は遊タイムが搭載されています。低確率時に250回転で消火し、379回転の遊タイムが発動します。

初当たりからの時短で大当たりできなくても、時短抜け後は遊タイムまで残り180回転です。

次にチャレンジしやすいポイントとなると思いますね。



それでは、早速プレイに移りたいと思います。

通常時の演出は、疾風迅雷同様にカッコいいものが盛りだくさんです。

すでにご存知の方も多いかと思いますが、注目の演出を簡単にご紹介させていただきます。



まず、一つ目のポイントは、ゴールドデビルマンが出現すれば、期待度が上昇し、ゴールド進化演出が発生します。二つ目に、突入すれば大チャンスの増援演出、ゴールデンゾーンが待っています。そして、三つ目に本機の最強リーチとして、神々の遊びリーチとおなじみの次回予告があります。

多くのデビルマンが画面を横切る軍演出なども注目されていますよ!



できればこれらの演出を引きながら大当たりを獲得したいと思いますが、確率は約99分の1となっていますね。出現頻度は高くないかもしれません。特にミドルスペックなどではなかなか見られない演出も、この機種では99分の1の確率で出やすくなっていることがありますよ。



さあ、早速ゲームに入りますね。

タイマーが55秒からスタートし、チャンスということで緑保留に変化しました。

これは期待できる瞬間ですね。時間も長いので、期待が高まります!



そして、「悪魔の力」という連続演出が始まって、そしてエフェクトが赤く変わります!

色面も緑から赤に変化し、アクアテロップで演出が進行しています。現在のタイマーは0ですが、このタイミングで「悪魔の力」の連続演出が掛かりました。

よし!良い感じです。



ゴールドデビルが登場し、次回予告が始まります。次回の対戦相手として、vsさんが激突するという展開です。邪魔が入り、フィラメントが再び現れましたね。赤テロップに変わりました。バトルリーチの後半発展があり、星4個半のタイトルが赤く輝いています。これは非常に期待できる状況です。



そして、大当たりが成立し、図柄の方が8となりました。この状態で時短70回転に入ります。初当たりを引いた後、基本的にはロックラウンドを消化していきますよー!

参加7で当たればラッシュ直行です。その確率は5%しかありません。通常は時短経由してラッシュに進むことになります。



時短モードには3つの種類があり、まずはデーモンバトルから挑戦したいと思います。デーモンバトルでは、デビルマンが立ちはだかるデーモン軍団を撃破すれば大当たりです。サイコジェリーが出現すればチャンスが期待できますよ。敵は4体!いける!ここでサイコジェリーが出現するとチャンスが広がります。



さあ、デーモンバトルに突入し、リーチがかかるかどうかを期待しましょう。さらに、無敵ゾーンに入ったため、ここでリーチが成立すれば、非常に期待できる状況となります。



はい、リーチに成功しましたね。これは一応ではありますが、期待が低いとされる状況ですが、無敵ゾーンでリーチが成立したことから期待できるでしょう。



さあ、先制攻撃や強攻撃などが待っており、チャンスアップも存在します。ボタンも赤く点滅しており、無事に時短を突破し、英雄のラッシュに突入しました。ハイパーデビルチャンスに入ります。

一撃が発生し、連打を行うと一撃ルーレットが発生し、最大で300玉獲得できます。そして、デビルボーナスを紹介していきます。660ポイントを獲得し、これからはダッシュモードに突入します。

はい、これからはラッシュを楽しんでいきたいと思います。時短モードではデーモンバトルをプレイしましたが、他にも2つのモードが存在します。次は次元アタックを試してみたいと思います。こちらでは敵ボスのゼノンを時間内に撃破すれば、ゴールドラッシュに突入します。さあ、チャレンジしてみましょう。



早速、ゼノンに攻撃が入りましたね。ボタンも赤く点滅しており、攻撃が成功すれば安心です。ゲージを照らせば、敵を撃破することができ、一撃も完璧です。ゴールドラッシュが開始され、時短モードを突破しました。

さあ、今回はヴィーナスチャレンジに挑戦し、美女とのゲームバトルをクリアすると、ラッシュに突入します。ゲームには4つの種類があり、キュンキュンが選ばれればチャンスが広がります。今回はキュンキュンを選びたいと思います。



さあ、テンパイしました。攻撃が連続し、エフェクトの色にも注目しています。チャンスアップもあるようですが、普通の白い字ですね。続いても攻撃が続いており、次もまだまだ続いています。さあ、ヴィーナスアタックが発生しました。赤いボタンで、しかもキュンキュンが選ばれました。これは最高のチャンスですね。

さあ、攻略を成功させて美女たちを口説き落としました。これでゴールドラッシュに突入です。ゴールドラッシュでは、ST70回転で大当たり確率が約41分の1となり、継続率が約83%となっています。たくさん終わって重ねられるように頑張りたいと思います。



ゴールドラッシュは前半パートと後半パートに分かれており、前半は1回転から59回転まではテンポのいい図柄の当たりが起こります。青柳のような図柄が出てきます。無事に当たりました。



Aの70回転中、ここで41回の当たりを引きました。これについて説明していきます。実際に前半パートでは、サクサクと爽快感のある当たりが続出し、非常に気持ちが良かったです。

連打により上乗せが420発増え、合計で10ラウンド分の600発を獲得しました。ラッシュ中の中ラウンドの振り分けが40%もあるため、これをどれだけ重ねることができるかが重要になります。幸運にもすぐに重ねることができて良かったです。



また、前作をプレイしていた方も気になるであろう、バットコミュニケーションボーナスについて言及します。このボーナス中に楽しめる曲が選択できるので、前作をプレイしたことがある方にとって、この曲は懐かしいものかもしれません。ラッシュを楽しむ際に、この曲を選んでみることをお勧めします。



1158ポイントを持って継続します。ただし、ちょっとした留意点として、前半パートと後半パートに分かれており、後半は60回転から69回転でリッチになれば、アルティメットゴールドバトルが展開されます。このような急な展開がありますが、しっかりと対応できました。緑保留で無事に当たりを獲得し、上乗せチャンスが発生しました。

この上乗せはプラス120コンボとなり、非常に大きな増加です。まだまだ継続していきます。また、時短中でもラッシュ中の演出が疾風迅雷から一新されているため、前作をプレイした方でも楽しむことができるでしょう。



ラッシュが早く当たるのは非常に嬉しいです。一撃が入りましたが、全裸ではなく一撃です!順調に進行しています。ラジオ420により、マックスラウンドを取りました。2070ポイント!

大当たり終了後に、ゴールドラッシュがフリーズする可能性があることに触れました。ただ、今回はフリーズしませんでした。フリーズが発生すると、巻き戻し演出によりさらなる上乗せが期待できます。これからも注視していきますよ。



後半パートは、大当たりを重ねるごとに演出が増えていきます。前作をプレイしている方にとっても、新鮮な気持ちでプレイできる要素で充実できるかなと思いますね。

なんか今、金のリーチになるようですね。その演出が増えていくので、本当にさまざまなものを楽しむことができます。そして、決戦開始のこの瞬間、今がチャンスアップですね。

さあ、星4つつけられる状況なので、これは大丈夫です。順調に当たりを引いており、ハイパーデビルチャンスということで、コランド以上のチャンスが高まります。さあ、一撃です。



はい、どうぞ。よしよし、よし。40%のチャンスが得られました。いいペースで、40%以上の当たりが出ているようですね。2670ポイントでフリーズしないか、ちょっと心配です。

先ほど、途中までお話ししましたが、大当たりを重ねるごとに演出が増えていくということです。前作を楽しんでいた方も、新鮮な気持ちで楽しめるでしょう。それでは、続きます。



いやー、気持ちいいですね。いいペースで進行しています。まだまだ行きましょう。さあ、プラス420ポイントですので、マックスの7回やっております。

さあ、赤系の演出が欲しいですね。青森入っていますが、まだ何も出ていないようです。続けましょう。

ここで満足してはいけません。あと少しで緑の保留になります。これはもう大丈夫です。ギリギリ12回まで行ってしまいましたので、危ない危ないですね。



春ルーレットです。360ポイントと363638回ゴールド。お赤胴も入っていますので、これは大丈夫でしょう。

早い進行ですね。上乗せのチャンスが開きました。40%のチャンスです。すごいいいペースですね。これは40%以上で当たりが出ているのではないでしょうか。



よしよし、よしよし、いけました。4000ポイントをオーバーしました。次は当たったら10回目になります。フリーズしないことを願います。

後半パートに進んでしまいました。ここからはダンテとの最終決戦です。ここでリーチが出れば、チャンスです。ひとまずリーチが欲しいところです。

いやー、お願いですね。ここでの当たりを見たいですから。どうにか引きたいところなのですが、すべてがリーチになり、バトルが展開されます。頑張ります。最後はリーチになりたいですね。



ただ、ギリギリの最終決定です。ちょっとこの色は通常の白でしたね。3回攻撃できますが、ダメージMAXで大当たりとなります。プレートです。



さあ、どうでしょうか!データで確認です。どうですか、ダメダメですか。ここで決めたいですね。

さあ、9回で4236ポイントです。普通のボタンが完成すれば、復活します。普通の悪魔人間ということで、9回の値で終了してしまいました。

今回はPデビルマン黄金黙示録を解説しました。継続率が約83%と非常に高いのに、右打ち中の10ラウンドの振り分けの40%もあるため、大当たりを重ねることでかなり多くの出玉が獲得できることを実感できました。また、演出に関しても、時短中やラッシュ中の演出が、前作の疾風迅雷の時よりも一新され、さまざまな演出が追加されているため、前作を楽しんだ方々も大いに楽しめると思います。新たに今回からプレイされる方も、多彩な演出が楽しめるので、打ち込み甲斐があると感じました。私も非常に楽しい時間を過ごしました。

こちらのPデビルマン黄金黙示録は、8月にホール導入予定となっておりますので、お近くのホールで導入された際には、ぜひ皆さんもプレイしてみてください。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2023.10.19 17:57:08
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.