2310211 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

耳(ミミ)とチャッピの布団

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


monmoegy

Favorite Blog

確約スマホ New! moto,jcさん

生きる基本は New! CATMOONさん

今日はいちにちはっ… New! marnon1104さん

保湿 10月18日 New! ララキャットさん

若き力 New! パパゴリラ!さん

Comments

ララキャット@ Re:まぼろしの邪馬台国(10/19) New! 九州と近畿が邪馬台国の誘致合戦。「コッ…
パパゴリラ!@ Re:まぼろしの邪馬台国(10/19) New! 考古学などまるで興味の無いパパゴリラ!…
fwkk8446@ Re:まぼろしの邪馬台国(10/19) New! そうそう・・むかし昔に奈良に行くと、こ…
moto,jc@ Re:まぼろしの邪馬台国(10/19) New! こんばんは 研究している人たちには申し訳…
ララキャット@ Re:グランド・ブダペスト・ホテル(10/18) 何だか素敵なストーリーですんw~ 有頂…

Freepage List

さくら'sるーむ
|
管理人の履歴書
能天気なにゃんこ画像と駄弁のサイトです。
愛猫チャッピくん&ミミちゃん、ふたりが織り成す"ありえない"にゃんこワールド。
いったいどこまで迷走するのやら。だれも止められません。
Oct 19, 2018
XML
テーマ:猫のいる生活
カテゴリ:カテゴリ未分類
なぁんて、タイトルつけたけど、私は邪馬台国がどこにあったかなんて、とんと興味がありません。
しかし、世の考古学好きな人には関心ごとなんでしょうね。

考古学と云えばインディ・ジョーンズを思い出すけど、ときどきTVで放映される考古学の現場って、ただ地面を掘り繰り返しているだけ。
何が面白くってやってるのかサッパリ分からない。
と、云うか、考古学と云うのは、ど~も汚れ仕事で一向に興味がわかないんです。


奈良県の田原本町には今から約2,000年前に栄えた唐古(からこ)・鍵(かぎ)遺跡で見つかった土器の絵を基に、弥生時代の楼閣が復元されてます。
見る人が見れば、これにロマンを感じるのでしょうが、私に云わせればしょせん復元は復元。
こんなまがいもの有難がって見たいとは思いません。
かと思えば、有名な佐賀県の吉野ヶ里(よしのがり)遺跡には、望楼すなわち物見やぐらがあった。
これは、「魏志倭人伝」の「楼観」だ。
だから、こここそ女王、卑弥呼の君臨した「邪馬台国」に違いないと大騒ぎ。
なんとも、邪馬台国の九州説と畿内説ががっぷり四つに組んで、どっちも引こうとしない。
要するに、九州と近畿が邪馬台国の誘致合戦やってるようなモンです。
どっちの学説が正しいか、今のとこは分からないのにねぇ。
江戸時代の国学者、本居宣長は、邪馬台国九州説をとなえていたので有名です。
しかし本居宣長は、あれは九州あたりの蛮人が、「ヤマト」の名前を僭称した偽りの国家、皇国の名をけがす、歴史の邪魔ものと云う立場だったのですね。
つまり邪馬台国のことなど、少しも有難がってなかったのです。
対して、邪馬台国畿内説は京都大学の内藤湖南が明治の終わりごろに云いだしたのですな。
内藤湖南は、中国の「史書」を読み通すことで、邪馬台国は「大和」にあったと論じたのです。
これ以降、邪馬台国は九州説と畿内説が激しくぶつかり合います。
それは「東大」対「京大」の闘いだったのです。

とりわけ京大で育った考古学者の畿内説びいきはひどかった。
富岡謙蔵、梅原末治、小林行雄、そしてその学統を今日に受け継ぐ元、国立歴史民俗博物館館長の佐原真まで。
対する東大も古くは白鳥庫吉から、歴史家の井上光貞まで、どうどうの論陣を構えて九州説を論じたのですね。
要するに、邪馬台国の九州説と畿内説の論争は東大と京大の代理戦争だったワケです。






Last updated  Oct 19, 2018 04:40:47 AM
コメント(4) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.