1914194 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

耳(ミミ)とチャッピの布団

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


monmoegy

Favorite Blog

飲み始め。 New! パパゴリラ!さん

お子ちゃまのパワー… New! あこちゃい1919さん

夏至 New! moto,jcさん

強引にツーショット New! CATMOONさん

夏至カレー 6月21日 New! ララキャットさん

Comments

パパゴリラ!@ Re:脳梗塞の後遺症(06/22) New! がんもオプジーボや近赤外線などの新しい…
Mrs. Linda@ Re:脳梗塞の後遺症(06/22) New! 海外旅行ができる迄に回復したのですから…
ララキャット@ Re:アマゾンエコーとヨウム(06/21) New! ヨウムですか? 知りませんでした 先日「…
空夢zone@ Re:アマゾンエコーとヨウム(06/21) New! ヨウム、一人住まいになったら、話相手に…
moto,jc@ Re:アマゾンエコーとヨウム(06/21) New! こんばんは 面白いですね すぐに色々な言…

Freepage List

さくら'sるーむ
|
管理人の履歴書
能天気なにゃんこ画像と駄弁のサイトです。
愛猫チャッピくん&ミミちゃん、ふたりが織り成す"ありえない"にゃんこワールド。
いったいどこまで迷走するのやら。だれも止められません。
Jun 22, 2018
XML
テーマ:猫のいる生活
カテゴリ:カテゴリ未分類
私は数年前に脳梗塞を患って、一時は左半分の手足がしびれ、言葉も話せなくなりました。
幸い、症状が軽かったのか、その後のリハビリで現在は支障ない生活を送れていますが、まだ手術できない血栓が残っているので、これが破裂したらオシマイです。
それで定期検査が必須になるワケです。


ご存じの通り脳梗塞は脳卒中のひとつで、脳内の血管が細くなったり、詰まったりして脳の血流が滞る病気です。
日本人は年間で22万人~33万人が発病し、うち6.6万人が亡くなる病です。
脳梗塞を患うと、ほとんどの人はひとりで生活するまで機能が回復するのは難しいと云われています。
ところが、近年になって、特効薬として再生細胞治療薬「SB623」と云う薬がバイオベンチャー企業のサンバイオによって開発されました。
脳梗塞で後遺症がある場合は、脳内に壊死している部位が存在してることになります。
従来、脳は自力で再生できないと云われていましたが、実は、再生するための神経幹細胞が損傷した部位に届かないだけで、自力で再生する能力はもっているのです。
再生細胞治療薬は、その神経幹細胞に働きかける薬として開発されました。
再生細胞治療薬は、健康な人の骨髄から採取した間葉系幹細胞と云うものから、神経細胞のもとになる前駆細胞に培養したものです。
頭蓋骨に1cm 程度の穴を開け(これが恐いですが)、脳の損傷部周辺に注射することで、神経幹細胞を刺激するそうです。

こうした治療で損傷部位を迂回する形で新しい神経や血管がつくられる仕組みです。
2011年にアメリカで行われた臨床試験では、患者18人全員の症状が改善したそうです。

歩行困難だった患者が自立歩行できるようになった例もあります。
この薬、大量生産ができ、安価に提供できるそうです。
早ければ2019年中に実用化される見通しだそうです。






Last updated  Jun 22, 2018 05:08:38 AM
コメント(2) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.