082443 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

単身赴任妻と主夫の夫の日々

PR

X

Profile


リン☆だあく

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Category

Recent Posts

Headline News

Comments

リン☆だあく@ Re[1]:こんな日々を芳しいものに変換するアイテム(01/17) じゃここうこさん それを聞くと、きゃーっ…
じゃここうこ@ Re:こんな日々を芳しいものに変換するアイテム(01/17) 私も雪かきして疲れた時はコーヒーと甘い…
リン☆だあく@ Re[1]:雪かき、これがわたしの三種の神器。(01/14) じゃここうこさん お疲れさま〜。 わたし…
2021.04.12
XML
カテゴリ:思う事

想像力が落ちてくると、世の中の認知力も落ちてきてしまいます。

間違った認知をしていると、せっかくのチャンスを逃してしまう事も起こりえます。

なので、想像力を働かせて、相手の思うことや、今目の前に見えていない事も想像出来るようになっておくのがいいですよね。

✅思わぬ所に本質が隠れている

想像力がないと、自分の見えないところに思いをはせる事ができません。

実際、その見えないところに、本質的なものが隠れている事があります。

物ごと、本質を掴んでいないと、成長できるところができなくなってしまったりします。

たとえば、対人関係などでは特に想像力を使わないと相手の想いを良く理解する事が出来にくくなってしまったりします。

ある程度、想像力を使って相手の想いも考えてみる様にしましょう。

✅思い込みは危険

想像力を使う時に、1つの考えに固定してしまう事は危険です。

あくまでも想像力なので、いろんな可能性を想像しておく事が大事です。

思い込みがあってしまうと、いろんな方向に想像をしなくてはいけないのに、1つの方向しか見えなくなってしまいかねません。

あまりにも思い込みが強いのは想像力とは相反するので、頭を柔軟にいろんな想像が出来るようになっておきましょう。

想像力は、いろんな可能性を持っていますよ。

✅まとめ

世の中を見るときに、想像力を使わないと、自分の中の小さな考えで終わってしまいかねません。

見えていない所で、実はチャンスがあるのに、想像力がないってだけで、それを逃してしまいかねません。

また、想像力を使って行くと、思い込みを防ぐことができて、考えの偏りも防ぐ事ができます。

今からでも遅くはないので、想像力を鍛えて生きましょう。

✅合わせて読みたい

現実をゆがめる言い訳







Last updated  2021.04.12 05:41:38
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.