294775 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

燦こけし by 松田ひろむ

PR

カレンダー

プロフィール


燦こけしの会

フリーページ

お気に入りブログ

第26回鴎座通信句会… ひろむ193808さん

テレカ収集ボランテ… teleca2001さん

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

こけし妖怪@ 高橋佳隆さんおかめこけし 突然のコメント失礼いたします。 大叔父…
燦こけしの会@ Re:保存のいい大沼竹雄9cmを入手/ヤフオク(03/15) 通信こけしなら、底が外れるのですね。ま…
燦こけしの会@ Re:保存のいい大沼竹雄9cmを入手 ヤフオク(03/15) そうですね、ちょっと小さいかなとは思い…
燦こけしの会@ Re:保存のいい大沼竹雄9cmを入手 ヤフオク(03/15) そうですね、ちょっと小さいかなとは思い…
国恵志堂@ Re:保存のいい大沼竹雄を入手/ヤフオク(03/15) これは小島正の通信こけしのような気がし…

ニューストピックス

2020年01月27日
XML
カテゴリ:鳴子系

こけし友の会2020新年例会の収穫

126日(日)の新年例会では、おみやげこけしは陳野原幸紀と新山吉紀工人の小寸と独楽。

即売では松田大弘の初見型(ろくろ線なしカンナ溝のみ)と庸吉型各1本を確保。尚道工人は15㎝の岩蔵型。井上春未の春二型17.5㎝。入札では小松五平の戦前(昭和15年ごろ)24㎝でこれは昨日も書いたように11円差だった。

さらにじゃんけん大会では佐藤一夫(遠刈田)のえじこをいただいた。これは赤ちゃんが動くもので、これはこれで楽しい。例会の司会はこれまでの目黒一三氏から江口芳夫氏に交代。こけしの説明など不慣れのようだった。

懇親会(二次会)でのプレゼントは佐藤勝洋(遠刈田系)の梅模様でこれも良かった。結局、独楽を含めて10本の収穫だった。

松田大弘は表情が素朴で、単純な可愛いい系でないところがいい。描彩も意識的に滲みを出している。さらに緑(彼は青竹色という)の染料も工夫された色で、このようにいろいろの試みがあって一本一本が楽しめる。このことは直接、大弘工人にも「今晃はどれも同じものがないので、全部集めたくなる。それと同じような工夫をしてほしい。」とお願いした。大弘の「可能性」については、昨日書いた通りである。

画像は松田大弘(初見型・庸吉型)と桜井尚道。小松五平。 



    にほんブログ村 コレクションブログ ドールへにほんブログ村にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へにほんブログ村







最終更新日  2020年01月31日 21時10分04秒
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.