100309 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

sayuratta

sayuratta

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2005.10.09
XML
カテゴリ:温泉へ行きました
温泉ホテル 「きたひやま」

せたな町北檜山区徳島4番地16
TEL 01378-4-4120

入浴料:大人500円、子供300円
入浴時間:11時から22時(受付21時まで)

泉質:ナトリウム・塩化物、硫酸塩泉
(衛生配慮として一部塩素使用有り)

公共施設では、道内一の広さの温泉...とのことです。
宿泊もでき、ロビーもプチホテルのような雰囲気です。

きれいな建物で、清潔感があり、設備も休憩場所も広くて良いです。
(ちょっとした民間の温泉より、よかったりします)
浴室はドーム型で、外観は、エキゾチックな雰囲気がありました。

温泉以外は循環のようですが、景色や環境、安心感、癒し効果は高いです。

温泉、ジャグジー、歩行湯(お子様滑り台あり)、ブラックシリカ使用のサウナ、水風呂、ほっとする景色の露天風呂など7種類の浴室があり、清潔で広々としています。

更衣室も明るく広く、ロッカーもあり、ドライヤー数台(無料)が常備されていました。

日帰りでは、タオル・バスタオルを持参しましょう。
販売はタオル250円、白いビニールポーチ(温泉名入り)が付いています。

今回は体験しませんでしたが、森林浴システム室がありました。
ひのき・ハーブの香りとマッサージなどのコイン式機械がありました。
(見てきただけで、時間がありませんでした)

ありがたいことに?札幌から直通バスが1日1往復あります。
ただし、約5時間かかります。
(銀嶺バス特急"せたな号")

今回は、札幌からJR特急で約2時間、バスで約1時間40分、徒歩8分位で着きました。
長万部駅からバスに乗ったのが夕方、薄暗くなっていました。
病院から地元に帰る老婦人数人とごいっしょでした。

バスの運転手さんはとても親切です。
外が暗かったので、足の悪いおばあちゃんには自宅の玄関前で降ろしてさしあげていました。
(対向車も人も歩いていない道路の前が、玄関なんてうらやましいです)

用事で行きましたので、宿泊先に到着後、温泉には夜8時半過ぎに、夜風にあたりながら歩いて行きました。

外からも建物内からも、風景が美しく、肩も足も全身の疲れが取れました。
星もきれい、空気もきれいでした。
(その日は、熟睡しました)





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2005.10.09 20:52:30
コメント(10) | コメントを書く
[温泉へ行きました] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.