712071 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

なんちゃってピアニスト日記

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

バックナンバー

お気に入りブログ

エアコン不要となっ… New! hitorisanpoさん

人間が信じられなく… New! 楽天星no1さん

この表現てまともな… 為谷 邦男さん

55万アクセスありが… ponta634さん

夜はノーブラが一番… 野母伊 志穂輔さん

【重要なお知らせ】… 楽天ブログスタッフさん

ほぼ年刊、『しんじ… 管理人@しんじワールドさん
2019.08.22
XML
テーマ:Jazz
カテゴリ:ライブレビュー

バップジャズピアニスト、
名人野本秀一氏のソロピアノ@酔ing。
アートプレックス​のときは、屋外のせいか、
あまりよく聴こえなかったので、今夜リベンジ。
とおもい前々からスケジュールしていたのに、
またもや都合で、2セットめからしか聴けなかったw号泣
大病と向き合って、
闘いながらもピアノとも向き合う。
野本氏は逃げない。とことん現状と向き合っている。
「どうせ人間、死んだら何も残らないんだから」などと、
多少刹那的になっている自分は、
現状から単に逃げているだけのように感じてくる。
”また頑張ってみようか、
いろんなことに。生きている間は”
そんな想いにかられ、
胸が熱くなる。
短くも濃い、
珠玉のライブ。






最終更新日  2019.08.24 17:57:05
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.