834619 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

札幌の賃貸【逍遙館】の軌跡

札幌の賃貸【逍遙館】の軌跡

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Comments

Calendar

Archives

2019年12月12日
XML
カテゴリ:旅逍遙
私の場合、旅の計画を立てるとき、食べるところや見どころよりも真っ先にすることは宿を探すこと。
どんな宿に泊まるかはかなり重要で、一番大切にしていることは、こじんまりとした古い宿であること。
古ければ何でもいいというわけではなく、小ざっぱりしていなければいけませんし、出来れば歴史のあるところを探します。

ちょっと考えただけでも、金沢と京都に敵うものはないでしょう。
だから今回の旅では、特に宿探しに夢中になってしまいましたwww



金沢で見つけた宿【陽月】は、わがバイブル「日本ボロ宿紀行」の作者上明戸聡さんのブログにも登場する極上の宿です。



国重要伝統的建造物群保存地区であるひがし茶屋街に面している「牡丹楼」という元お茶屋(1820年建築)の建物。







お茶屋とは、2階を客間とした遊興のための貸し座敷のこと。



私たちが宿泊したのも、当時のお座敷でした。

今どきテレビも冷蔵庫もなく、トイレもお風呂も廊下に出ないといけない、それを不便と感じる方もたくさんいるでしょうが、わたしたちにとっては、そんな不便さよりも、この歴史を刻んだ部屋で過ごすことは、何事にも代えがたい貴重な時間。



昔の陽月の写真が廊下の壁に掛けられていました。

一番小さなこのお部屋は、とても有名な方のお気に入り。



この静かな空間で誰にも邪魔されずにひとりで過ごす・・・。
いいですね。

【陽月】また泊まってみたいお宿でした!

|逍遙館俱楽部代表|

北海道ブログランキングに参加しています。
マークをポチッとお願いいたします!



北海道ランキング

100年住宅「逍遙館」のブログを読ん頂きありがとうございます。
 入居を考えられているみなさん、こちらをどうぞ! →  逍遙館公式サイト

keyword/札幌市 賃貸アパート 賃貸住宅 賃貸マンション 犬可物件 コミュニティ住宅 単身 移住 フローリング ロフト メゾネット 木のぬくもり アパルトマン 建築 デザイナーズマンション 西11丁目 オール電化 隠れ家 大通り公園 西線6条 中央区役所 南6条 駅近物件 アパマン 1DK ワンルーム IH ウォシュレット 木製サッシ コンサバトリー 初めての一人暮らし しょうようかん





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2019年12月12日 23時19分48秒
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.