834066 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

札幌の賃貸【逍遙館】の軌跡

札幌の賃貸【逍遙館】の軌跡

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Comments

Calendar

Archives

2020年10月10日
XML
カテゴリ:旅逍遙
25年振り、キャンプブーム再来なのか!



数年前より右肩上がりでキャンプ人口が増えているそうで、コロナ禍での三密を避けるレジャーとしてさらに人気に拍車がかかっていると聞きました。
平成の第一次キャンプブームの時は、わたしのような超が付くほどのインドア派の人間も、BE-PALなど購読して、秀岳荘に足を運び、快適な野外生活を求めてあれこれ道具を揃えては、「次の休日はどこに行こうか」と北海道キャンプ場ガイドをめくっていたものです。

当時グランピンクなる言葉は聞いたことがなかったのですが、いつの頃からか耳にするようになり、不確かなまま今に至っていました。

そもそもグランピンクってどんなキャンプなの?
調べたところ語源は、「グラマラス」と「キャンピング」の造語とのことで、起源は100年前、探検や狩猟などを目的とした欧米の貴族や富裕層によるアフリカ旅行にあると書いてありました。

富裕層が楽しむ魅惑的なキャンプかぁ(+_+)
あまり自分とは縁がないなぁと思っていましたが、十勝に行く際に初のグランピンクを体験することになりました。



中札内農村休暇村フェーリエンドルフに到着!
チェックインは代表者1名、宿泊者全員の検温、本人確認、問診票の記入とホテルのようにきちんと感染拡大防止策の取り組みをしていました。



フロントに17時に食事の準備を開始したいと伝え、食器類とランタン、電池式のLEDライト数個、フライパンを借りてわたしたちが泊まるテント5番まで車で移動します。



ウッドデッキの上にゲルのようなコットンテントが張ってあり、大きなタープの下には木製のダイニングテーブルとバーベキュー用コンロがセッティングされています。



テントの中には、シングルベットが2台と3人掛けのソファに小テーブル、物入や冬用に薪ストーブもありました。
二人キャンプには十分の広さです。

荷物をほどいていると係の人が食材と木炭を持ってきてくれました。
バーナーであっという間に火を起こしてくれます。
さて、楽しい夕餉の支度をはじめましょうか!



野菜は農園で採れた新鮮なトマトやナスにズッキーニ、キノコ類もたくさんあります。
フランクフルト、味付けラム、チキンの半身香草焼き、厚切りロースステーキ、カレーライス、パンとマシュマロ、結構なボリュームです。



暗くなる前に鳥小屋の鶏の目をかすめて取ってきた卵はゆでていただきました。



途中でお腹がいっぱいになり、最後に焼いたロースステーキは主人に食べてもらうことに。
「最後のステーキが一番美味しかった!先に食べたら良かったのにね。」
ウイスキーをチビチビ飲みながらのたわいのない会話。
日が落ちるや否や虫たちの合唱が聞こえてきます。
他のテントから漏れる灯りと微かな声が、二十数年ぶりにキャンプ場にいることを想い出させてくれます。
あぁ、キャンプってこの所在なさげな状態が心地良かったんだよね。

しかしわたしたちって食べるの早いよね・・・(∀`*ゞ)エヘヘ
食べ終えたものを動物にいたずらされないように、片付けをしてからテントに入ります。
お腹がいっぱいになると急に瞼が重たくなってきました。
せっかくの夜だから簡単には眠らないぞ・・・
と思ってはみたものの、外気をたっぷり含んだ湿気た布団がかなり気持ち悪かったのにも関わらず、いつの間にか眠ってしまいました。

夜中何度も目が覚めては眠るを繰り返して朝を迎えました。
昨夜冷たかった布団は私の体温でいい感じに温まっています。
テントの天井(?)をぼんやり見ながらテントで眠るってこんな感じだったよなぁなどと寝苦しかった夜を想い、ようやくもぞもぞと起き出しました。



身支度をしたり、荷物の整理をしたりしていると7時半にモーニングボックスを持って係の人がやって来ました。



今年はコロナ対策の一環として朝食はボックスに入った形で提供されます。



出発時間まで、ハンモックをつるして揺られてみたり、鳥小屋やビニールハウスを見に行ったり、馬小屋を訪ねたりとアウトドアを思いっきり楽しむという感じでもなく、貴族的な魅惑のキャンプとも程遠いものでしたが、わたしたちらしいキャンプになったことは間違いありません。
きっとあんな夏もあったなぁと懐かしむ日も来ることでしょう。



|逍遙館俱楽部代表|

北海道ブログランキングに参加しています。
マークをポチッとお願いいたします!



北海道ランキング

100年住宅「逍遙館」のブログを読ん頂きありがとうございます。
 入居を考えられているみなさん、こちらをどうぞ! →  逍遙館公式サイト

keyword/札幌市 賃貸アパート 賃貸住宅 賃貸マンション 犬可物件 コミュニティ住宅 単身 移住 フローリング ロフト メゾネット 木のぬくもり アパルトマン 建築 デザイナーズマンション 西11丁目 オール電化 隠れ家 大通り公園 西線6条 中央区役所 南6条 駅近物件 アパマン 1DK ワンルーム IH ウォシュレット 木製サッシ コンサバトリー 初めての一人暮らし しょうようかん





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2020年10月10日 07時47分30秒
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.