000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Small Talk

Small Talk

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Profile

さんでぃ...

さんでぃ...

Calendar

Archives

2024.04
2024.03
2024.02
2024.01
2023.12

Category

Freepage List

映画レビュー INDEX


【ア行】


【カ行】


【サ行】


【タ行】


【ナ行】


【ハ行】


【マ行】


【ヤ・ラ・ワ行】


お気に入りの俳優


Star Wars / Clone Wars (TVアニメ)


Star Wars 反乱者たち(アニメシリーズ)


旅行記 INDEX


長崎ミニ旅行 (2005年6月)


トルコ旅行 (2006年5月)


直島ミニ旅行(2006年10月)


沖縄旅行(2007年5月)


スリランカ旅行(2007年9月)


ウズベキスタン旅行(2008年4月)


島根ミニ旅行(2008年5月)


ペルー旅行(2009年5月)


高松ミニ旅行(2009年8月)


ヨルダン・シリア旅行(2009年9月)


ラスベガス旅行(2009年12月)


イラン旅行 (2010年5月)


ブルネイ・シンガポール旅行(2010年8月)


讃岐日帰り旅行(2010年10月)


香港・マカオ旅行(2010年11月)


イスラエル旅行 (2011年5月)


米国東海岸ミニ旅行 (2011年6月)


ギアナ高地&レンソイス旅行(2011年7月)


九州温泉ミニ旅行(2011年9月)


カナダ・オーロラ旅行(2012年3月)


ドバイ1日旅行(2012年3月)


高知ミニ旅行(2012年6月)


チュニジア旅行(2012年7月)


四国三国弾丸旅行(2012年8月)


米国出張・週末のお楽しみ(2012年10月+2019年3月)


インドネシア旅行(2013年1月)


金沢ミニ旅行(2013年4月)


中欧3カ国世界遺産旅行(2013年GW)


礼文島&利尻島ミニ旅行 (2013年8月)


バルト&アイスランド旅行 (2013年9月)


日光ミニ旅行(2013年11月)


弾丸LA&SD旅行(2014年2月)


10日間世界一周(2014年2月)


シンガポールでの週末(2014年3月)


長島温泉となばなの里ミニ旅行(2014年3月)


ポルトガル旅行(2014年5月)


南アフリカ4か国周遊旅行(2014年9月)


戸隠・小布施ミニ旅行(2014年10月)


ルアンパバーン旅行 (2015年2月)


グアテマラほか中米旅行(2015GW)


ウィーン&ザルツカンマーグート(15年8月)


エチオピアダナキル砂漠旅行(2015年12月)


讃岐うどん屋めぐりミニ旅行(2016年3月)


松本&高遠 花見旅行(2016年4月)


トルクメニスタン旅行(2016年GW)


鹿児島ミニ旅行(2016年6月)


尾瀬ハイク(2016年7月)


ナミビア旅行(2016年9月)


アタカマ&ウユニ旅行(2017年2月)


マルタ&シチリア旅行(2017年GW)


旧満州旅行(2017年9月)


ネパール旅行(2017年12月)


東伊豆プチ旅行(2018年3月)


イスタンブール&メテオラ旅行(2018年GW)


シンガポールでの週末(2018年夏)


フンザ・KKH旅行(2018年10月)


ムンバイ出張(2019年2月)


北八ヶ岳温泉旅行(2019年3月)


五島列島旅行 (2019年GW)


マダガスカル旅行(2019年9月)


パンジャーブ旅行 (2019年2月)


シンド州旅行(2019年12月)


屋久島旅行(2020年7月)


京都・滋賀旅行 (2020年9月)


蔵王温泉(紅葉狩り)旅行(2020年10月)


しまなみ海道プチサイクリング旅行(2020年11月)


水戸・北茨城ミニ旅行(2021年2月)


高野山ミニ旅行(2021年7月)


熊野古道旅行(2021年8月)


箱根ミニ旅行


岩国・宮島・広島・呉旅行(2021年11月)


春の弾丸富山旅行(2022年4月)


庄内旅行(2022年7月)


高松・豊島ミニ旅行(2022年8月)


秋の立山黒部アルペンルート(2022年10月)


関門ミニ旅行(2022年11月)


京都花見旅行(2023年3月)


ソウル旅行(2023年3月)


余市&小樽旅行(2023年6月)


バスク旅行(2023年6月)


宗像・大宰府・柳川ミニ旅行(2023年10月)


推し活(ヲタ活)ソウル旅(2024年1月)


パタゴニア旅行(2024年2月)


ブログ開始前の旅行MEMO


ボストン (2001年10月)


デスバレー (2001年12月)


釜山・テグ (2002年6月)


Favorite Blog

I Dream of Jeannie … Jeannie Akubiさん
がちゃのダンジョン … gacha-danjhonさん
kaoritalyたる所以 kaoritalyさん

Comments

コメントに書き込みはありません。
2005.06.26
XML
カテゴリ:映画のレビュー
先々行のレイトショーで見てきました、『スターウォーズ エピソードIII シスの復讐』
(2005年・米国 原題:Star Wars: Episode III - Revenge of the Sith)。
さて、、、昨日に引き続き、IIIの感想。
昨日は興奮さめやらぬ状態で、「とりあえず、誰か聞いて~」という感じで書いてしまったので、今日は少し冷静に。

まず、変な感想かもしれないけれど、
最終作がこれでよかった~!とホッとした
正直、旧三部作の最後で、ダース・ベイダーアナキン・スカイウォーカーにアッサリ戻ったのに違和感を覚えていたんだけれど、このIIIを見て、その違和感は完全に解消。

アナキンがダークサイドに堕ちたのには、“愛する者への愛”が根底にあったからなんだなぁ、そしてダークサイドに堕ちながらも、まだ“迷い”があったのだなぁ、と。

あと、やっぱりアナキンは、“選ばれし者(the chosen one)”だったのだと思う。
人間であれば、人を愛する感情の裏返しとして、憎しみや怒りを覚えても当然のこと。
善と悪、どちらか片方しか持っていない人などいない。
バランスが大事、というメッセージ、しっかりココロに響きました。

ここから、思いっきりネタバレありなので、また画像を挟みます。
ちなみにこれ(↓)は、映画館でもらった“スポニチ号外”。

gogai

IIは、各シーンが間延びしていて全体として長くなりすぎている、と思ったけれど、
IIIは、テンポ良く進んでいきます(詰め込まなきゃならない内容が盛りだくさんだから、必然的にそうならざるを得ないのかもしれないけれど)

一番の見所、
アナキン(ヘイデン・クリステンセン)vsオビ=ワン(ユアン・マクレガー)の決戦と、
ダース・シディアス(イアン・マクダーミド)vsヨーダの対決

には、十分時間をとっているんだけれど、各シーンを交互に切り替えて見せているので、決して長いとは感じさせません。
このアナキンvsオビ=ワンの決戦シーンは、公開前から話題になっていて、ネット上の写真などでよく目にしていたけれど、やっぱり映画館の大スクリーンで見ると、迫力が違います!

そうそう、シーンの切り替えといえば、
アナキンの死(正確には復活するから死ではないけど)・黒甲冑のダース・ベイダーの誕生と、
パドメ(ナタリー・ポートマン)の死・ルーク、レイアの誕生

も、しっかり対比されてました。

アナキンにショックを受け、生きる気力を失ってるはずのパドメがすんなり出産してるのには(しかも、すぐ双子の名前呼んでるし・・・)???だったけれど、ダース・ベイダーの機械的な呼吸音が聞こえた時は、やっぱり感慨深かった!
そして、ダース・ベイダーが目覚めてすぐに、パドメの生死を尋ねたのが、とてもせつなかった。。。
ただ、予告編でやってるダース・シディアスが、
「Rise(目覚めよ)!」
と言っているセリフ、実はこの黒い甲冑を着たダース・ベイダーへの命令ではなく、アナキンがダークサイドに堕ちた直後のものだったことに、少しガッカリしたのは私だけでしょうか?(罪作りな予告編め!)

またまたずいぶん長くなりました。
感想(その2)は、これでおしまい。
まだ書ききれていない小ネタなどは、また、後で。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2006.11.23 12:32:07
[映画のレビュー] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.