499433 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Small Talk

Small Talk

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Profile

さんでぃ...

さんでぃ...

Calendar

Archives

2024.04
2024.03
2024.02
2024.01
2023.12

Category

Freepage List

映画レビュー INDEX


【ア行】


【カ行】


【サ行】


【タ行】


【ナ行】


【ハ行】


【マ行】


【ヤ・ラ・ワ行】


お気に入りの俳優


Star Wars / Clone Wars (TVアニメ)


Star Wars 反乱者たち(アニメシリーズ)


旅行記 INDEX


長崎ミニ旅行 (2005年6月)


トルコ旅行 (2006年5月)


直島ミニ旅行(2006年10月)


沖縄旅行(2007年5月)


スリランカ旅行(2007年9月)


ウズベキスタン旅行(2008年4月)


島根ミニ旅行(2008年5月)


ペルー旅行(2009年5月)


高松ミニ旅行(2009年8月)


ヨルダン・シリア旅行(2009年9月)


ラスベガス旅行(2009年12月)


イラン旅行 (2010年5月)


ブルネイ・シンガポール旅行(2010年8月)


讃岐日帰り旅行(2010年10月)


香港・マカオ旅行(2010年11月)


イスラエル旅行 (2011年5月)


米国東海岸ミニ旅行 (2011年6月)


ギアナ高地&レンソイス旅行(2011年7月)


九州温泉ミニ旅行(2011年9月)


カナダ・オーロラ旅行(2012年3月)


ドバイ1日旅行(2012年3月)


高知ミニ旅行(2012年6月)


チュニジア旅行(2012年7月)


四国三国弾丸旅行(2012年8月)


米国出張・週末のお楽しみ(2012年10月+2019年3月)


インドネシア旅行(2013年1月)


金沢ミニ旅行(2013年4月)


中欧3カ国世界遺産旅行(2013年GW)


礼文島&利尻島ミニ旅行 (2013年8月)


バルト&アイスランド旅行 (2013年9月)


日光ミニ旅行(2013年11月)


弾丸LA&SD旅行(2014年2月)


10日間世界一周(2014年2月)


シンガポールでの週末(2014年3月)


長島温泉となばなの里ミニ旅行(2014年3月)


ポルトガル旅行(2014年5月)


南アフリカ4か国周遊旅行(2014年9月)


戸隠・小布施ミニ旅行(2014年10月)


ルアンパバーン旅行 (2015年2月)


グアテマラほか中米旅行(2015GW)


ウィーン&ザルツカンマーグート(15年8月)


エチオピアダナキル砂漠旅行(2015年12月)


讃岐うどん屋めぐりミニ旅行(2016年3月)


松本&高遠 花見旅行(2016年4月)


トルクメニスタン旅行(2016年GW)


鹿児島ミニ旅行(2016年6月)


尾瀬ハイク(2016年7月)


ナミビア旅行(2016年9月)


アタカマ&ウユニ旅行(2017年2月)


マルタ&シチリア旅行(2017年GW)


旧満州旅行(2017年9月)


ネパール旅行(2017年12月)


東伊豆プチ旅行(2018年3月)


イスタンブール&メテオラ旅行(2018年GW)


シンガポールでの週末(2018年夏)


フンザ・KKH旅行(2018年10月)


ムンバイ出張(2019年2月)


北八ヶ岳温泉旅行(2019年3月)


五島列島旅行 (2019年GW)


マダガスカル旅行(2019年9月)


パンジャーブ旅行 (2019年2月)


シンド州旅行(2019年12月)


屋久島旅行(2020年7月)


京都・滋賀旅行 (2020年9月)


蔵王温泉(紅葉狩り)旅行(2020年10月)


しまなみ海道プチサイクリング旅行(2020年11月)


水戸・北茨城ミニ旅行(2021年2月)


高野山ミニ旅行(2021年7月)


熊野古道旅行(2021年8月)


箱根ミニ旅行


岩国・宮島・広島・呉旅行(2021年11月)


春の弾丸富山旅行(2022年4月)


庄内旅行(2022年7月)


高松・豊島ミニ旅行(2022年8月)


秋の立山黒部アルペンルート(2022年10月)


関門ミニ旅行(2022年11月)


京都花見旅行(2023年3月)


ソウル旅行(2023年3月)


余市&小樽旅行(2023年6月)


バスク旅行(2023年6月)


宗像・大宰府・柳川ミニ旅行(2023年10月)


推し活(ヲタ活)ソウル旅(2024年1月)


パタゴニア旅行(2024年2月)


ブログ開始前の旅行MEMO


ボストン (2001年10月)


デスバレー (2001年12月)


釜山・テグ (2002年6月)


Favorite Blog

I Dream of Jeannie … Jeannie Akubiさん
がちゃのダンジョン … gacha-danjhonさん
kaoritalyたる所以 kaoritalyさん

Comments

コメントに書き込みはありません。
2006.05.06
XML
カテゴリ:旅行/おでかけ
<4日目 : パムッカレ → コンヤ → カッパドキア >

トルコ旅行4日目。
今日も朝からバスに乗り、次の目的地、コンヤへ向かう。その距離、約410キロ!
この移動中、私はバスで爆睡するだけなのでまだマシだけれど(ずっと座ってるのも疲れるっちゃ疲れるけどね)、ドライバーさんは本当に大変だったと思う。
ちなみに、私たちのツアーのドライバーさん=ユミットさん=はとってもお茶目なおじさんで、ツアー参加者から大人気でした。TVゲームのキャラクター、マリオに髭を生やしたような感じで、長距離の運転で疲れるだろうに、いつも笑顔で接してくれ、トルコ語の挨拶を教えてくれたりしました。
ユミットさん、アリガトウ!

mevコンヤは、イスラム神秘主義の一派、メヴレヴィー教団(白い衣装(スカート)を着てくるくる回ることから、日本では、旋舞教団とも呼ばれる。イメージは→写真。人形はとても可愛らしい)の発祥の地として知られる町。
そのためトルコ国内からの観光客も多く、さらにこの日は土曜日だったせいか、入場したメヴラーナ博物館はトルコ人でいっぱい。
日本人が珍しいのか、トルコ人の学生らしい若者たちから、「一緒に写真撮って」とせがまれることが多々あった(↓は博物館の入口付近)。
konya1
この博物館は、もともとは、このメヴレヴィー教団の創始者であったメヴラーナ・ジェラールッディン・ルーミーの霊廟だったところ。オスマン帝国滅亡後、政教分離を徹底したトルコ政府により、教団は解散させられたが、その文化的価値から博物館として公開されるようになった。
トルコ人ガイドが何度も説明していたが、革命後の今のトルコは、国民の99%がイスラム教徒であるにもかかわらず、政教分離を徹底している国。宗教を悪用し私服を肥やしたりしないよう、イスラムの僧侶は公務員になっている(国から給料をもらっている)というから面白い。

konya2konya3←は、博物館内部。緑色の帽子みたいなのが載っているのが創始者メヴラーナ・ジェラールッディン・ルーミーの棺。棺の下に穴が掘ってあり、そこに土葬されているという。なお、彼の家族や弟子たちの棺も収められている(→)。
棺の後ろにかかっているのは、アラビア文字の装飾。イスラム教は偶像崇拝を禁止しているため、文字の装飾と草木の模様(アラベスクなど)が美術として発達したという。

そのほか、博物館の中には、教団が使っていた楽器や衣装、コーランの写本(ミニサイズのお守り代わりの豆本などもあった)などが展示されていて、なかなか面白かった。

はるばるここまでやってきたけれど、コンヤの観光はこの博物館のみで終了。
またバスに乗り、230キロ離れたカッパドキアの今晩の宿へ移動。

パックツアーは、旅程表を見たときからわかっちゃいたけど、忙しいショック






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2006.05.11 00:21:37
[旅行/おでかけ] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.