1171230 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

南カリフォルニアの青空の下で

PR

プロフィール


スカイテリア

フリーページ

カテゴリ

カレンダー

日記/記事の投稿

バックナンバー

2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04

お気に入りブログ

たった数十年で世界… New! ちゃのうさん

頑張れレモンちゃん… New! かのんオーレさん

秋が恋しいね New! matsu-kuniさん

バブル星雲 New! ホシミスト_3013さん

木曽川支流T川残り… New! ponpontondaさん

コメント新着

ふうママ1130@ Re:2018年1月31日 スーパーブルームーン皆既月食(02/02) 明けましておめでとうございます。 今年も…
ふうママ1130@ Re:2018年1月31日 スーパーブルームーン皆既月食(02/02) 今年1年 ありがとうございました。 来年…
ふうママ1130@ Re:2018年1月31日 スーパーブルームーン皆既月食(02/02) お久しぶりです。こんにちは。 日本ではカ…
アルローラ@ Re:2018年1月31日 スーパーブルームーン皆既月食(02/02) おぉぉ~~~~い!!! 大丈夫? 今 どこ…

全41件 (41件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

車やバイクそして飛行機の話

2014.07.15
XML
テーマ:オートレース(1)

土曜日やること無くてさー ここ最近暑いからハイキングに行く気にもならなくて・・・

んでふと思いついたのが、家から1時間とかからないところにあるレース場のこと!

ネットで調べてみたら、「nasa」と「Motorcycle Track Day」とあった。イベントの時間は朝7時から夕方5時まで。

細かいスケジュールは一切無し!でもまぁ車とバイクのイベントがあるらしいので行って見ることにした!

砂漠の中のレース場、正式名称を『Willow Springs International Motorsports Park』と申します。入り口で一人$10払えば、後は自由に何処へ行ってもOK・・・勿論コース以外ね!!
1-レース場
1-レース場 posted by (C)スカイテリア

やってるやってる!行った時ちょうど一般車のタイムトライヤルをやってました。
2-一般車
2-一般車 posted by (C)スカイテリア

走ってる車は別にレースカー仕様でもなんでもない普通の車!テープで即席の番号を作って、トランスポンダーを搭載させてコースを走って時間を競うの!

ルールはカーブなどでの追い越しは無し! レースじゃありませんから!

お~ブレーキから煙が上がってますよ!
2-一般車のトライアル
2-一般車のトライアル posted by (C)スカイテリア

実は2006年、私・スカイもここで2歳になる愛車フェアレディZでタイムトライアルに参加した事があります!

参加者10人ぐらいだったかな?勿論ハニーちゃんも・・・彼は3ヶ月になる真新しいポルシェケイマンで参加しました。

アハハ当然でしょうが、女性はたった一人でした(^^; 

コースを走る前に1時間ほどの講習会。ルール、コースの走り方、フラッグの意味などなどを聞いて、インストラクターと一緒にコースに出て数周した後、実際に走りました~~~~☆

事故った時の事を考えて、飛び散るような物は車内から排除!窓は全開。フルフェースのヘルメット仕様。服は化繊以外!なんつーお約束もありましたね!

懐かしいな~~~~~見てたらまた走りたくなりました!!!!!!

nasaって何かな?って思ったらこれ↓だった。この日はnasaのメンバーの集まりだったみたい。
4-nasaの日
4-nasaの日 posted by (C)スカイテリア

3-ピット
3-ピット posted by (C)スカイテリア

5-本格的
5-本格的 posted by (C)スカイテリア

タイムトライヤルの後は↑のnasa仕様の車のレースが始まりました。
6-レースが始まった
6-レースが始まった posted by (C)スカイテリア

三車種が参加。マツダのMiata、BMWの3、ポルシェの944でした。
7-マツダ
7-マツダ posted by (C)スカイテリア

車種別にスタートして、レース中に三車種が入り混じりました!
8-ポルシェ
8-ポルシェ posted by (C)スカイテリア

おースピンアウトしそうですよ(><)気をつけて!!かなり本格的はレースでした!暑いのも忘れて観戦しちゃいました!
9-BMW
9-BMW posted by (C)スカイテリア


もう一つのコースではバイクのTrack Dayが行われていました。
10-バイクのピット
10-バイクのピット posted by (C)スカイテリア

走ってないときはタイヤ暖めてるし!こちらもかなり本格的?ミラーは取り外し、ヘッドライトにはテープを貼りまくり。
11-本格的
11-本格的 posted by (C)スカイテリア

こちらはレースではないんですけどねーーーかっけぇぇぇーーー
コーナリング (1)
コーナリング (1) posted by (C)スカイテリア

コーナリング (2)
コーナリング (2) posted by (C)スカイテリア

コーナリング (3)
コーナリング (3) posted by (C)スカイテリア

プロでも無いのに!このコーナリング!凄いよね~~~~
コーナリング (4)
コーナリング (4) posted by (C)スカイテリア

あ~楽しかった!でも暑かった(><) 

いい時間つぶしになりました~♪ また行こーーーっと!!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村






最終更新日  2014.07.15 07:26:44
コメント(14) | コメントを書く
2014.06.11

子供と接する時に難しいけど、大切な事の一つに「会話」ってあるでしょ?

でもさー3歳児ぐらいだとまだ幼児語があるから、日本語でも理解するの難しくない?

そうよー苦労したわよ!英語で幼児語その上にアイルランド訛りの英語の幼児語となると、スカイにとってはもう理解不能の言葉(><) 

ハニーちゃんでさえも、半分以上は理解できなかったって(><)

アハハ 2人して適当に相槌打ってたわ(^^;;

そうそうちなみにアイルランドの公用語は今や英語だそう。勿論アイルランド独特のアイルランド語もあるにはあるらしいんだけど、今では学校でちょっと習うぐらいで、日常生活ではぜんぜん使わなくなってしまったんだって。

なんか言葉が消えていくって悲しいよね(T_T)

 

さて、ダチョウ牧場も行ったし、プールも行ったし、写真は無いけどワイナリーも行ったし・・・山の家の近場の見所がどんどん無くなっていく(><)

2時間ほど離れるといくらでもあるんだけど・・・初日の片道3時間で懲りたから、遠出は避けたい(^^;

残るは・・・ここで以前にお見せしたあの電車のループ 『Tehachapi Loop (テハチャピループ)』に行きました。以前の記事はこちら 

前回は標準レンズで写真が中心だったけど、今回は広角レンズに変えて動画を撮ってきた。 

貨物列車なので時刻表がある訳でもなく、列車が直ぐに来るか来ないかは運次第!

でも・・・スカイの普段の行いが良いんだね~~~現地に到着した途端、警笛が聞こえ始め・・・来たよ!すぐに来たよ!しかもかなり長い列車が!

この列車の長さも運次第だったからかーなーりーラッキー☆

先ずは列車がループに入ってからこの↓状態になるまでの動画はこちら⇒ 
自分の上通過
自分の上通過 posted by (C)スカイテリア


列車が警笛を鳴らしながら目の前をグルグル通過していく動画はこちら⇒
とぐろ巻き電車
とぐろ巻き電車 posted by (C)スカイテリア


そして去って行った!
さよーならー
さよーならー posted by (C)スカイテリア

かーなーりー感動してくれたみたいでした。

この後は風車畑も見に行って、これまた規模の大きさに感動してたみたいでした。

その間お子ちゃまは「Where are we going?」「Frozen!」「What is your name?」「Annie」を何度も何度も繰り返していましたとさ!

途中からハニーちゃんが切れ掛かってて・・・子供に向かって「STOP!」と太く低い声で言う度にほんの少しの間だけ静かになったのでした。

 

翌日スカイ家を後にした家族は5時間離れたモントレーまで旅立って行きましたとさ!グットラック!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村






最終更新日  2014.06.12 06:54:46
コメント(22) | コメントを書く
2013.12.28

もう日本では仕事納が終わった人もいるのかな?

今年一年ご苦労様でした。新年に向けて鋭気を養って下さい!!

いい加減バイクに興味の無い人は飽きてきていると思うので、今回が最後です。

でも今回のはバイクに興味が無くてもちょっと面白いかも?です・・・


ピックアップトラックを持っていれば、このムーバーをインストールするだけで、簡単にバイクの移動が可能になりますよ!画像では場所の関係でフラットになるところまで下ろせませんでしたが、本来はフラットにになるので、簡単にバイクの乗り降ろしが出来ますね~
IMG_6004
IMG_6004 posted by (C)スカイテリア


アメリカっぽいヘルメットはいらんかね~
アクセサリー (1)
アクセサリー (1) posted by (C)スカイテリア


いや・・・ヘルメットにコールドビアって(@o@) まぁ飲んでる訳じゃないからいいか^^;
アクセサリー (2)
アクセサリー (2) posted by (C)スカイテリア


こちらは動画の撮れるサングラス。取った画像を流してたけど、結構綺麗に取れるみたい!でも・・・ちょっと重いのが玉に瑕(><)
アクセサリー (3)
アクセサリー (3) posted by (C)スカイテリア


こんなヘルメットはどお?こんなん被ってる人が暗闇から現れたら・・・こえぇぇぇぇぇぇぇ
アクセサリー (4)
アクセサリー (4) posted by (C)スカイテリア


ヘルメット以外にもこんなアクセサリーもあるよ!
アクセサリー (5)
アクセサリー (5) posted by (C)スカイテリア


こちらのヘルメットは、後ろを振り向かなくても目線をちょっと上に向けるだけ、後ろが見える優れもののヘルメット(@o@) 被ってみたけど・・・慣れないから変な感じ
アクセサリー(6)
アクセサリー(6) posted by (C)スカイテリア


保険会社Progressive主催のコンサートも
コンサート
コンサート posted by (C)スカイテリア


こちらのコーナーでは世界のビンテージバイクがずらり・・・これ↓たしかハーレーだったはず(@o@)
ビンテージバイク (1)
ビンテージバイク (1) posted by (C)スカイテリア


日本のビンテージバイクだって綺麗に保存されてるよ^^
ビンテージバイク (2)
ビンテージバイク (2) posted by (C)スカイテリア

ビンテージバイク (3)
ビンテージバイク (3) posted by (C)スカイテリア


これはBMWのサイドカーだね!?警察が使ってたのかな?
ビンテージバイク (4)
ビンテージバイク (4) posted by (C)スカイテリア


これなぁ~んだ?あれ?リアタイヤの位置がおかしいよ?
水陸両用車 (1)
水陸両用車 (1) posted by (C)スカイテリア


『QUADSKI』っていう名前みたいだね? QUADとSKIの二つに別けてみようか・・・そうすると・・・ほら分かったかな?
水陸両用車 (2)
水陸両用車 (2) posted by (C)スカイテリア


QUADはクワッドで日本で言うバギー、そう砂の上とかダートを走り回る乗り物。でぇSKIはスキー、そうジェットスキーのスキーだね!!そうこれは水陸両用車なのでした。
水陸両用車 (3)
水陸両用車 (3) posted by (C)スカイテリア


クワッド(バギー)にして陸を走る姿は・・・
水陸両用車 (4)
水陸両用車 (4) posted by (C)スカイテリア


そしてタイヤを収納して水上をジェットスキーで走り回る姿は・・・
水陸両用車 (5)
水陸両用車 (5) posted by (C)スカイテリア

欲しくなっちゃったよ!!でも・・・お値段が(@o@)確か300万近かったような記憶が!!

 

というわけで2013年の国際モーターサイクルショーはこれで終わりです。

さて・・・次は何にしようかな?あ!?ちなみに今また山の家に来ています。元旦までこちらで過ごします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村







最終更新日  2013.12.28 05:41:49
コメント(14) | コメントを書く
2013.12.26

メリークリスマス って言ってももう日本は過ぎちゃったんだよね(><)

こちらは今日がクリスマス当日なんだけど(^^;

それがさー何時に無く暑くてさーもう大変(><)半そでに短パンだよ(@o@)

この暖かさはお正月まで続くんだって(><)こりゃー元旦からビーチでアイスクリームかも^^♪

トナカイさん暑さでバテてなければいいけれど・・・西海岸が終わったらまだハワイがあるからね~~~~


先日のバイクショーの続きをば・・・ちゃっちゃと済ませましょうかね!

KTMのブース KTMカラーのオレンジのコンテナがドドンと二つも置かれてました
KTM
KTM posted by (C)スカイテリア


カリフォルニア生まれの『ZeroMotorcycle』電気バイクなの!
Zero (1)
Zero (1) posted by (C)スカイテリア


エンジンの音を是非とも聞いてみたいものだわ!
Zero (2)
Zero (2) posted by (C)スカイテリア


数年前に製造を中止していたアメリカ生まれのインディアンバイクが復活を果たしました。でかっ(@o@)
インディアン (1)
インディアン (1) posted by (C)スカイテリア


ヒラヒラのフリンジが沢山付いてる!こんなんで走れるのかね!?ケン君はフリンジ大好きなので目を輝かせながら、またいで見たり、写真撮ったりしてたよ^^♪
インディアン (2)
インディアン (2) posted by (C)スカイテリア


こちらはコーナリングとかウィリーの練習が出来るマシーンを展示してた
コーナー練習機 (1)
コーナー練習機 (1) posted by (C)スカイテリア


実際にその場でも経験できるの!
コーナー練習機 (2)
コーナー練習機 (2) posted by (C)スカイテリア


こちらはMBWのブース。ブロ友さんが乗ってるバイク セルタオ発見^^ これですか~始めて見たような気がします!!
セルタオ (1)
セルタオ (1) posted by (C)スカイテリア


これは650CCでしたが、同じですか?確か南米向けだったんですよね?終に北米でも発売されたのでしょうか?
セルタオ (2)
セルタオ (2) posted by (C)スカイテリア


最近この手のバイクが人気みたいですね~多分・・・BMWさんが先駆者かと?
トライアンフ
トライアンフ posted by (C)スカイテリア


ほーら皆の大好きなハーレーですよ^^♪ アメリカでやっぱりハーレーは根強い人気ですが・・・故障は多いし、燃費は悪いし、煩いし、揺れるのにね!?最近はYamahaさんとかもハーレーもどきのバイクを随分と出されてるみたいですね!?しかもアイドリング時のエンジンの揺れまで上手く再現してるの(爆)
ハーレー (1)
ハーレー (1) posted by (C)スカイテリア


ハーレーにも終に・・・って数年前からだけど・・・水冷のエンジンが出ました!こちらがその水冷エンジン!これで少しは静かになるかな?
ハーレー (2)
ハーレー (2) posted by (C)スカイテリア


ハーレーのブース
ハーレー(3)
ハーレー(3) posted by (C)スカイテリア


ブカのブース
ブカッティ
ブカッティ posted by (C)スカイテリア

ブロ友のバイクショーの写真を見てると、日本のはバイクががっしりと固定されてるみたいだけど、こちらのはふつーにサイドスタンドで立ててあるだけ!

誰でもまたげるし、ちょっとぐらいなら前後に動かせるようになってるの!今まで一度も見たこと無いけど、倒して怪我したら自己責任っつーことでしょうかね?

次回はバイクにまつわるアクセサリーをお見せしますね!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村






最終更新日  2013.12.26 07:05:10
コメント(14) | コメントを書く
2013.12.18

先週末の話ですが、Long Beachで毎年開催されている『International Motorcycle Show』に行ってきました。

例年だったらケン君とブリアナちゃんと一緒に行くんだけど、今年ブリアナちゃんは来られなかったので今年はケン君と、ゲリー君とスカイ夫婦の4人で行ってきました~

ちなみにケン君はハーレーとHONDAを1台づつ、ゲリー君は・・・ハテ?何台持っているのかな?まぁ軽く10台は越えてると思う・・・ハーレーにSUZUKIにハスキーにエトセトラエトセトラ、してハニーちゃんはHONDAを2台所有するオトキチども!!

残念ながらこの日は朝から雨;; お天気だったらテストドライブが出来たんだけどなぁ~ちと残念

 

第一回目は日本車

先ずはHONDA HONDA CTX バイク気違いと言われているハニーちゃんでも知らなかったCTX
HONDA (1)
HONDA (1) posted by (C)スカイテリア


新型ワルキューレ ハニーちゃんはこれの1998じゃなくて1989年型やったに乗ってる。彼曰く・・・ん~僕の方がカッコイイや!!ってご満悦のご様子。
HONDA (2)
HONDA (2) posted by (C)スカイテリア


そしてこちらはKAWASAKI Ninja 根強い人気ですね~
Kawasaki
Kawasaki posted by (C)スカイテリア


YAMAHAのブース
Yamaha (1)
Yamaha (1) posted by (C)スカイテリア


最近YAMAHAはスターモーターサイクルとも呼ばれるようになったみたいですね~ こちらはチョコレートみたいな名前が付いてる M&M M&Mってバイクのチューニング会社の名前みたいです。
Yamaha (2)
Yamaha (2) posted by (C)スカイテリア


YAMAHA FZ
Yamaha (3)
Yamaha (3) posted by (C)スカイテリア


なんのエンジンか覚えてないけど、エンジンの断面図
Yamaha (4)
Yamaha (4) posted by (C)スカイテリア

Yamaha (5)
Yamaha (5) posted by (C)スカイテリア


こちらもNinja同様根強い人気の隼・・・相性ブサ!!
Suzuki
Suzuki posted by (C)スカイテリア

いやーーーー去年に比べるとショーの規模が大きくなってるし、人出が凄い(@o@)

雨降ってて、寒いから混んでないかな?と思ってたけど、思いっきり裏切られたわ(><)

次回は海外車編にしようかなー 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村






最終更新日  2013.12.19 05:30:26
コメント(20) | コメントを書く
2013.09.26

鹿狩りの後、林檎もぎ、ぶどう狩りを楽しんだ所は 『Tehachapi (テハチュピ)』 という所。

ここにはもう一つ見所がある。

それがここ↓からの景色 えっ!?何が特別なのかって?特に綺麗でも無いしって?まぁまぁまぁまぁ・・・・・・・・
テハチャピループ線
テハチャピループ線 posted by (C)スカイテリア


ここは『Tehachapi Loop(テハチャピループ線)』と言って線路がループ状になっている所。こんな感じに↓ ちなみに〈2〉の部分はトンネル!この部分の上と下の線路の高さの違いは77フィート(24m)、ループの全長は1.7km
1-テハチャピループ線
1-テハチャピループ線 posted by (C)スカイテリア

【写真 見づらかったらクリックしてフォト蔵に入って、大きなサイズで見てね】 

カリフォルニアには人を乗せる電車は少ないくせに、貨物専用のレールは縦横無尽に通っている。この線路も貨物専用!

こちらの貨物って長さが半端なく長くて、街中で一度踏み切りに捕まると30分ほど平気で待たされることがある(><)

長さにすると1kmなんて当たり前!!両数にすると100両なんて当たり前!

一度踏み切りで待ってるときに両数を数えたけど、途中で気持ち悪くなった(><)

貨物専用なので時刻表なんて無い!この日だってループは何処だ~って探してて!見つけたときには既に電車が通過中だった。

ガッカリしていたら、もう一台後ろで待っててさ~大急ぎで高台に登って全景を見ることが出来た!

やっぱりアメリカにも鉄子さんや鉄男さんがいるようで、常連さんが居て彼が言うには今から来る列車は1.7マイル(約3km)の長さがあるらしい。ただ今上の地図の〈1〉の部分を通過中!
2-ループに入ってきます
2-ループに入ってきます posted by (C)スカイテリア


ループの全長は1.7kmだから列車の長さがそれ以上だと、列車の先頭部が列車自身の上を通過するのが見れるはず!先頭部が〈2〉の部分を通過していよいよループに入ってきましたよ~~~~
3-トンネルを潜ったらループ
3-トンネルを潜ったらループ posted by (C)スカイテリア


全貌はこんな感じ・・・列車見える?
4-ループ突入
4-ループ突入 posted by (C)スカイテリア


先頭部がループを半周しましたよ!!!
5-いよいよ尾の上に
5-いよいよ尾の上に posted by (C)スカイテリア


先頭部いよいよ〈2〉のトンネルの上に差し掛かります!勿論下は自身の列車!!
6-4両のディーゼル車
6-4両のディーゼル車 posted by (C)スカイテリア


おぉぉぉぉ列車が大きな輪になった(@o@)
7-とぐろを巻いた電車
7-とぐろを巻いた電車 posted by (C)スカイテリア


ほれ!!この列車の先頭は4両のディゼル車でした。っていうか4両で十分なの?
8-自分の上を通過中
8-自分の上を通過中 posted by (C)スカイテリア


とぐろを巻く列車!!
9-でかいヘビ!
9-でかいヘビ! posted by (C)スカイテリア


スカイは別に撮り鉄でも何でもないんだけど・・・いやーーーこれは興奮したわ!!知ってる人居るんだね~~~~中にはロシアから来た鉄子さんと鉄男さん達もいたよ!!
10-まだ最後尾が見えない
10-まだ最後尾が見えない posted by (C)スカイテリア


あ!やっと最後尾がトンネルを通過!にしても先頭は何処?
11-やっと最後尾がトンネルから
11-やっと最後尾がトンネルから posted by (C)スカイテリア


先頭は遥か昔にループを終え峠越え完了!!
12-所で頭は?
12-所で頭は? posted by (C)スカイテリア


でも体はまだグルングルンと輪になったまま
13-最後尾が来た
13-最後尾が来た posted by (C)スカイテリア


もう先頭車両が見えなくなるよ!!
14-クーネクネ
14-クーネクネ posted by (C)スカイテリア


はぁ~やっと最後尾も峠越え完了!
15-おしまい
15-おしまい posted by (C)スカイテリア

これだけ長いからスピードはゆっくり・・・どれぐらいかな?20km/hぐらいかな?もっと遅いのかな?

あまりにも興奮していてどれぐらいの時間見ていたのか?全然分からない!写真の撮影時間を見てみたら、約20分だった。へーそんなもん?もっと長かったように感じるけど・・・

この日もう一回ここを通りかかったんだけど、その時は短い列車だったからこれほどの感動はなかった!いやーラッキーだったんだわ^^♪

ちなみに常連さんの情報だと土日は本数が少なく、一番多いのは水曜らしいですよ!興味のある方は水曜日に行くといいかも^^☆ 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村






最終更新日  2013.09.27 02:48:54
コメント(36) | コメントを書く
2013.09.16

やはり日本人の心はゼロにあるのでしょうか?普段あまりコメントを下さらない方までコメント下さったり・・・

日本の軍機の反応は凄かったです。

ネットサーフィングをしていたら、 『FlyTeam』 という航空ファンのサイトで、以下のPlanes of Fame(POF)、プレーンズ・オブ・フェイムのゼロに関しての記事を見つけました!

チノエアーショーで飛んでる動画もありますよ!

エンジョイ!!! 

 

【プレーンズ・オブ・フェイムの零戦が今秋里帰り−所沢航空発祥記念館】

埼玉県の所沢航空発祥記念館では2012年8月4日から11月4日まで「日本の航空技術100周年展」が開催されます。その目玉企画として日時は未定ながら秋に、アメリカ・カリフォルニア州のプレーンズ・オブ・フェイム(POF)博物館から零戦52型が運ばれ、展示されます。

POFの零戦は唯一飛行可能なオリジナルな零戦(ゼロ戦)で、エンジンも本物の「栄21型」が搭載されています。所沢航空発祥記念館は飛行場がありませんから飛行はできませんが、エンジンを始動するイベントを準備しているようです。

輸送されて来た零戦の組立作業と、撤収のため分解作業を見る見学会も、定員制で実施されます。



【所沢の零戦展示が終了、10月中旬にはチノ到着 12月にもフライト予定】

所沢航空発祥記念館で、アメリカ・カリフォルニア州のプレーンズ・オブ・フェイム(POF)博物館から零戦(ゼロ戦)52型の展示が終了しました。2012年11月下旬に日本に到着、11月27日と11月28日に組立見学会を開催、12月1日から公開。当初は2013年3月末までの展示予定が、2013年8月末まで延長されました。

この零戦は2013年9月1日には解体が行われ、プレーンズ・オブ・フェイムには10月中旬に戻る予定です。日本で展示期間中はエンジンをまわすのみでしたが、この機体は栄エンジン搭載で飛行ができる唯一の機体。プレーンズ・オブ・フェイムのスケジュールでは例年12月に開催される零戦のイベント、「アタック・オン・パール・ハーバー」が2013年12月7日に予定され、ここでフライトを行う予定です。

エンジンをまわすだけで満足できなかった方は、この12月のイベント、または2014年に開催されるプレーンズ・オブ・フェイム・エアショーを訪れることを検討しても良いでしょう。

 

【チノエアショーでフライトした零戦3機の空撮映像-7月26日に発売】

アメリカのウォーバーズ保存団体、コメモラティブ・エア・フォース(CAF)が2012年、チノ・エアショー開催にあわせて、飛行可能な零戦3機を揃えてフライトした様子がDVDになり、2012年7月26日から全国の書店で発売されます。エイ出版の「第二次大戦機DVDアーカイブ『零戦小隊』」で、価格は2,100円です。

特撮、CGではない実写、かつ空撮を含む映像が70分間のDVDにまとまっています。また、96ページにもおよぶ解説もあり、映像とあわせて充実した内容。これから零戦について知りたいと言う人にも、迫力ある映像で興味がわくつくりです。

なお、DVDを紹介する動画がYoutubeに掲載されています。

 

【零戦3機の空撮映像など-CAF南カリフォルニア支部】

アメリカのウォーバーズ保存団体、コメモラティブ・エア・フォース(CAF)南カリフォルニア支部のサイトに、パイロットのヘルメット・カムで撮影された動画がアップされています。

ひとつはCAF保有の零戦22型から撮影されたもので、もう1機の零戦、スピットファイアとの編隊を解いて着陸するまでが収録されています。零戦のパイロット視線の着陸が楽しめます。

もうひとつは、F6Fヘルキャットからの映像で、マーチ空軍基地のエアショーからホームベースへ戻る編隊を収録しています。F8Fベアキャットが2機と零戦、P-51が編隊を組んでいます。

最後は2012年5月5日と6日に開催されたプレーンズ・オブ・フェイム・エアショーでの、零戦3機の編隊飛行のもようです。ちょっと単調な映像ですが、リーダーを見ながら旋回してショー会場に進入するところが、パイロット視線で楽しめます。

CAF南カリフォルニア支部は、カリフォルニア州カマリロ飛行場にあり、The WWII Aviation Museumを開設しています。月曜をのぞく毎日、午前10時から午後4時まで公開されています。火曜日と木曜日、土曜日はボランティアが作業する日なので、飛行機の整備作業が見られるかもしれません。見学には1人につき大人7ドル、学生4ドル、子ども3ドルの寄付が必要です。また、保有機はエアショーなどに出張することが多いと思われますので、目当ての機体がある場合は事前に問い合わせたほうがいいかもしれません。

詳しくはCommemorative Air Force Southern California Wingのウェブサイトをご覧ください。

 

実際に飛んでる姿を見たい方!これからでも遅く無いかも!

2013年12月7日には「アタック・オン・パールハーバー」で

2014年5月3日、4日には「チノエアーショー」で ゼロが飛びますよ!!!


にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村







最終更新日  2013.09.16 08:31:57
コメント(10) | コメントを書く
2013.09.13

カリフォルニア州 チノ市にある『Planes of Fame(プレーンズ・オブ・フェーム)』には日本国にも無い日本軍機が良好な、中には飛行可能な状態で保存されています。

マニアの方はご存知なんですね~プレーンズ・オブ・フェームでググって見ると出てくる出てくる。JTBでもツアーがあったりするんですね(@o@)

ここって他の観光スポットからかーなーりー離れている、旅行者にとっては不便極まりない所なのに・・・吃驚ですよ!!

だからなのかこんな日本語のサインも・・・でもなんかかなりの年期が入っているような ハハ
1-日本語のサイン
1-日本語のサイン posted by (C)スカイテリア

そして日本軍機のプラモ勢ぞろい^^ 神風鉢巻が二本飾られてるんだけど、手前のは正しい方向なんだけど、向こう側にあるのは逆さまなんでけど(><)多分・・・どっちが正しい方向かわからないので、一本ずつ方向を変えたのかな(^^;
2-日本機のモデル
2-日本機のモデル posted by (C)スカイテリア

カミカゼ特攻隊が使った飛行機の説明
3-神風特攻
3-神風特攻 posted by (C)スカイテリア

『Yokosuka D4Y Suiseu(RS)』 日本名は彗星(すいせい)なんだけど・・・なんで英名はSuiseuなのかな? ちなみに連合国軍のコードネームは『Judy』
4-彗星
4-彗星 posted by (C)スカイテリア

手前にある黄土色したちょっと醜い飛行機は 『Mitsubishi J8M1 Shusui(S)』 日本名は秋水(しゅうすい)戦後アメリカ軍によっ持ち去られた3機の中の1機だそうです。
5-彗星と秋水
5-彗星と秋水 posted by (C)スカイテリア

秋水にはロケットエンジンが搭載され、高度1万メートルに4秒弱で到達できる計算になっていたんだけど、燃料消費が激しく数分しか飛ぶことが出来なかった。その後専用燃料などの開発もされたようだが、実戦に使われることは無かったらしい。
6-秋水エンジン
6-秋水エンジン posted by (C)スカイテリア

アメリカ軍の攻撃を受け、ソロモン諸島のジャングルに墜落した山本長官の記録
7-一式
7-一式 posted by (C)スカイテリア

山本長官が乗っていた飛行機 『Mitsubishi G4M1 Isshikirikko(S)』 日本名は一式陸上攻撃機 短縮して一式陸攻(いっしきりっこう)と呼ばれていたらしい。コードネームは『Betty』 アメリカ軍によって持ち帰られたが、リストア不可能ということで、墜落した時の状況を再現された状態で展示されている。
8-一式
8-一式 posted by (C)スカイテリア

9-一式
9-一式 posted by (C)スカイテリア

こちらは聞く所によると世界にたった一機しか残っていない日本軍機 『Mitsubishi J2M3 Raiden(S)』 日本名は雷電(らいでん)
10-雷電
10-雷電 posted by (C)スカイテリア

11-雷電 (2)
11-雷電 (2) posted by (C)スカイテリア

こちらは自爆飛行機 『Yokosuka MXY-7 Ohka(S)』 日本名は桜花(おうか) 見ると分かるけど車輪が無い!他の飛行機の下に吊るされ、標的付近で切り離され、飛行機ごと標的に体当たりする人間爆弾飛行機!着陸の必要が無いため・・・車輪がない(><)
13-桜花
13-桜花 posted by (C)スカイテリア

飛行機の他にも日本兵の持ち物も展示されていた。
14-日本兵の持ち物
14-日本兵の持ち物 posted by (C)スカイテリア

こちらは飛行可能で映画「パールハーバー」や「トラトラトラ」などに使われた 『Aichi D3A2(F)』 日本名は九九式艦上爆撃機 コードネームは『Val』
15-九九式
15-九九式 posted by (C)スカイテリア

実は・・・ここには・・・飛行可能な 『Mitsubishi A6M5 Reisen』 日本名は零式艦上戦闘機がある コードネームは『Zero』 そうあのゼロ戦がある。でも・・・所沢の航空記念発祥記念館に貸し出し中だった(><) 展示は8月31日まで行われたようなので、こちらに帰ってきて今は組み立て中なのかな?
ゼロ貸し出し中
ゼロ貸し出し中 posted by (C)スカイテリア

誰か見に行った人いる?最後は解体作業も見れたみたいだよ! 


ちなみに下の写真は2009年のチノ飛行場のエアーショーに行った時に撮った空飛ぶゼロ戦の写真・・・(ちょっと画質悪いけど;;)
zero (1)
zero (1) posted by (C)スカイテリア

zero (2)
zero (2) posted by (C)スカイテリア

あ~また見たくなってきたな~~~来年のエアーショーは見に行くかな???

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村






最終更新日  2013.09.14 07:39:22
コメント(30) | コメントを書く
2013.09.12

久々に飛行機の話題をば・・・

まぁ興味の無い方はスルーしていただいて構いません!!

先日カリフォルニア州 Chino(チノ)市にある 『Plane of Fame Air Museum(プレーンズ・オブ・フェーム航空博物館)』 に行ってきました。

この博物館はChino Airportに隣接する博物館で、世界に一機しか残っていない日本の飛行機を所蔵している事でも有名。まぁその飛行機が何なのかは次回におみせするとして・・・

↓が全博物館の館内図です。中央の白い所は屋外。左側が飛行場の滑走路になっています。
館内図
館内図 posted by (C)スカイテリア

↓がここの所蔵する飛行機の一覧 【F=飛行可能、RF=飛行可能にするためにリストア中、RS=展示用にリストア中、R=修理中、S=展示、ST=保管】 写真付きの所蔵リストはこちら
所蔵リスト
所蔵リスト posted by (C)スカイテリア

博物館があるのは知っていたけれど、入ったのは始めて!

向こうのはボーイングP-26 Peashooter(F)、手前のはボーイングFB-5(RF)
1-P-26A & FB-5
1-P-26A & FB-5 posted by (C)スカイテリア


今までチノ飛行場の航空ショーには何度も来たことあるからまぁだいたいどんな飛行機を所蔵しているのかな想像が付くけど・・・

GM TBM-3/Grumman TBF Avenger(F) 空母に乗せていたので羽が折りたためるようになっている。
2-TBM-3
2-TBM-3 posted by (C)スカイテリア


第二次世界大戦中、アメリカ兵が身に着けていたもの
3-アメリカ兵の持ち物
3-アメリカ兵の持ち物 posted by (C)スカイテリア


↑の中にこんな日本語の本を見つけた(@o@) ひらがなじゃなくてカタカナが使われている所に時代を感じる!! 『オ早ヨウ、オ休ミ、有難ウ、奥サン』 だっておもせぇ~~~~
4-日本語
4-日本語 posted by (C)スカイテリア


Grumman Duck J2F-6(F) 水上飛行機だね!
5-ダック
5-ダック posted by (C)スカイテリア


Northrop N9MB Flying Wing(RF) ステルスB-2戦闘機の元になった飛行機
6-Flying Wing
6-Flying Wing posted by (C)スカイテリア


そしてこちらは・・・皆様よ~~~~くご存知のB25です。North American B-25J Mitchell(F)
7-B-25
7-B-25 posted by (C)スカイテリア


そうです。こやつです。東京空襲の時に大活躍してくれちゃった奴は!!
8-B-25
8-B-25 posted by (C)スカイテリア


North American P-52D Mustang(F)
9-Mustang
9-Mustang posted by (C)スカイテリア


ここにはアメリカ軍機以外にも、ロシア、ドイツ軍の飛行機そして日本の軍機も保管されています。日本の軍機は次回お見せします。
10-ロシア機
10-ロシア機 posted by (C)スカイテリア


この博物館は見せるだけではなく、現地でリストアも行っているんです。
11-作業場
11-作業場 posted by (C)スカイテリア


ある程度リストアの終わった飛行機は外へ出し、テストもします。この飛行機何だか分からないけど、エンジンのテスト運転をしていました。
12-テスト中
12-テスト中 posted by (C)スカイテリア

そして飛行可能となった飛行機は、航空ショーでパフォーマンスも見せてくれるんです。

そしてそしてここのメンバーになると、歴史的な飛行機に乗って飛ぶことも出来るんですよ(@o@) 乗ることの出来る飛行機のリストはこちら

なので、全ての所蔵飛行機にはステータスがついているんですよ!!


外にはまだまだリストアを待っている飛行機が沢山保管されてました。
13-リストア待ち
13-リストア待ち posted by (C)スカイテリア

普通の博物館ってちゃんとエアコンが効いてるじゃない?でも飛行機博物館はエアコンなんて全然効いてないからさーーーまぁーーー暑かったわ(><)

汗だくになりながら見てたよ;;じっくり見たくてももう暑くて暑くて最期は駆け足状態になってた(><)

次回は日本の軍機をお見せします

【つ づ く】

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村






最終更新日  2013.09.13 07:28:43
コメント(16) | コメントを書く
2013.04.23

前回のブガッティ・ヴァイロンの他にも数台停まってた

先ずはブガッティさんのお友達が乗ってた車はというと・・・

ブガッティの隣に停まってた【Lamboroghini Aventador(ランボルギーニ・アヴェンタドール)】 
アヴェンタドール (1)
アヴェンタドール (1) posted by (C)スカイテリア

アヴェンタドール (2)
アヴェンタドール (2) posted by (C)スカイテリア


6.5L、V12エンジンから700馬力 お値段は約5000万
アヴェンタドール (3)
アヴェンタドール (3) posted by (C)スカイテリア


これはまだ個人の物では無いようで、ナンバープレートがまだカーディーラーの物だった! 誰か欲しい人いる?
アヴェンタドール (4)
アヴェンタドール (4) posted by (C)スカイテリア


おぉぉぉガルウィングだよ(@o@)
アヴェンタドール (5)
アヴェンタドール (5) posted by (C)スカイテリア


やっぱり車は停まってる所より、動いてるほうがかっちょぇぇね~
アヴェンタドール (6)
アヴェンタドール (6) posted by (C)スカイテリア


さよーならーお気をつけて~~~~ ぇぇもの見せていただきました^^
アヴェンタドール (7)
アヴェンタドール (7) posted by (C)スカイテリア


もう一人のお友達が乗ってたのは【NISSAN GT-R】まぁスーパーカーっちゃースーパーカーだけど・・・他の2台に比べたら・・・フゥ~ンって感じ
GT-R (1)
GT-R (1) posted by (C)スカイテリア


3.8L、V6ツインターボエンジンからの出力は約500馬力 お値段は約1000万から1500万
GT-R (2)
GT-R (2) posted by (C)スカイテリア


こうやって三台並んで走ってるとかーなーりー目立つだろうね!!類は友を呼ぶ?ですか?スカイもお友達になりたいけど・・・スカイの350Z じゃだめかな?
GT-R (3)
GT-R (3) posted by (C)スカイテリア


彼らが去ってしまった後に見つけた【Lambologhini Murcielago(ランボルギーニ・ムルシエラゴ)】
ムルシエラゴ (1)
ムルシエラゴ (1) posted by (C)スカイテリア


こちらはコンバーチブル(ロードスター)
ムルシエラゴ (2)
ムルシエラゴ (2) posted by (C)スカイテリア


6.2L、V12エンジンからの出力は580馬力。2010年には製造を終了し、上のアヴェンタドールへ移行
ムルシエラゴ (3)
ムルシエラゴ (3) posted by (C)スカイテリア


そしてそして今は既にクラシックカーの域に入っている【Ferrari Testarossa(フェラーリ・テスタロッサ)】一世を風靡した赤く塗られたエンジンカバー
テスタロッサ (1)
テスタロッサ (1) posted by (C)スカイテリア


やっぱり時代を感じるね~
テスタロッサ (2)
テスタロッサ (2) posted by (C)スカイテリア

テスタロッサ (3)
テスタロッサ (3) posted by (C)スカイテリア

他にもフェラーリが数台停まってた!

数年前まではこの辺りベントレー、アストン・マーチン、ムルシエラゴがゴロゴロ走ってたけど、どうやら最近の流行はフェラーリみたい・・・ お手ごろ価格になったのかな(*≧m≦*)

スカイとしてはやっぱりアストン君がいいわぁ~あのデザイン最高に綺麗だモン!!まぁ英車なのでエンジンは大したこと無いかもしれないけどね(^^;

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村






最終更新日  2013.04.23 06:13:57
コメント(22) | コメントを書く

全41件 (41件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.