4501173 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Bubble, bubble, toil and cuddle !!!

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
February 24, 2013
XML
カテゴリ:ラジオ
子ども(弐)が本屋でドラえもんふしぎのサイエンス第7号を見つけて、買ってほしいと言いだした。

どうも「ドラジオくん」という ドラえもん型のラジオが付録でついてるのでほしいようです。よしよし、と思いながら(^^)、買いました。ドラジオくんは基板は完成品で機構部品をはめ込むことでラジオとして完成するキットとして付いてます。よく見てなかったのですが、子ども(弐)でも組立は問題なくできたようで、スイッチを入れるとすぐに受信できました。

子ども(弐)がチューニングしてる様子を聴いてると、どうもあのラジオモジュールの雰囲気が漂っています。(^^; いきなりスパっと同調する点、同調点が行きと帰りで微妙に違う点、弱信号受信時のディジタルAGCがかかったような音量の変化、などなど。改めて雑誌本文を読むとP28に基板の写真が載っていました。IFTが無いのでスーパーヘテロダインでもなし、ラジオICのピン数(24ピン)と水晶が載ってる点からすると中国産のDSPラジオICっぽい。DSP6919が近いけどDSP6919は28ピンなのでそのものではないようです。子ども(弐)が組み立てたドラジオくんをばらしてICの刻印を読もうとしたけど、老眼には勝てず、読めませんでした。(^^;;

こういった付録の類はMK484やら7642やらを使ったストレートラジオを使うのかと思ってましたが... まぁ、中国産DSPラジオICも安いから、割に合うのかもしれません。
--- 24:25 ---







お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  February 25, 2013 12:28:55 AM
コメント(0) | コメントを書く
[ラジオ] カテゴリの最新記事


PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Free Space

Category

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

通りすがりの者です@ Re:LIFEBOOK U939/B に WANカードを載せた(01/21) 私のLIFEBOOKではnanoSIMを装着後に再起動…
aki@ Re:秋葉原に寄った(01/14) この様な書込大変失礼致します。日本も当…
BOOSAN@ Re:SPY x FAMILY CODE:White を観た(01/08) 私は明日、PERFECT DAYS観ます。ビム・ベ…
かいじゅう@ Re:dynabook T55 にインストールした PearOS Monterey が起動するようになった(06/15) 同じくpear osで画面が出なくて困ってまし…

Freepage List


© Rakuten Group, Inc.