000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

素直研究所

PR

全662件 (662件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 67 >

グルメ

2020年09月17日
XML
カテゴリ:グルメ

 此間、マツモトキヨシに買い出しに行った折に購入した明星の「評判屋 重ねだし醤油ラーメン」5食パックなんスけど。マツキヨでの税込価格が213円と云う破格の値段だったんで、一応明星食品の商品だしどんなもんだろうと思って買ってみたんスよね。

 外袋を開けると割と質素なデザインの小袋が出てきたんで、何となくこういうところでコスト削減はしてるんだろうなぁって感じました。サッポロ一番みたいに、売れてる値段の高い袋麺だったら外袋と同じようなカラー刷りの小袋だったりするもんねぇ。

 で、上の写真が調理した図。たっぷりの長ねぎともやしに海苔とベーコンをトッピングしてみました。味はあっさりサッパリの昔ながらのインスタントの醤油ラーメンって感じで、懐かしい感じがしました。細麺の喉越しは凄くいいです。一食当たり43円弱のインスタント袋麺としてはコスパがイイと感じました。
 こってり系のラーメンが好きな人には物足りないでしょうねぇ。そういう人は脂身のついたぶ厚い叉焼に背油でも振りかけて食べてください。



ソフトウェア開発の素直研究所です。お仕事のご依頼はこちらからどうぞ!






最終更新日  2020年09月17日 13時33分05秒
コメント(2) | コメントを書く


2020年08月31日
カテゴリ:グルメ

カレーうどん

 久々の投稿っス。貧乏ライフを満喫しながらもとりあえず何とか生きてます。それにしても毎日こう暑くっちゃ食も細りがちなんスけど、ブログに載せる記事もないんで、とりあえずオイラが昼飯に食ってるモノを並べてみました。
 先ずはカレーうどん。食欲が湧かない時、カレーはけっこう効きますよねぇ。一応出汁醤油と片栗粉、タマネギ、油揚げにカレー粉を使った自家製っスよ。

牛丼

 続いて牛丼。アメリカ産牛バラ肉のおとしとタマネギを出汁醤油と砂糖を入れ、親子鍋で一人前だけ作ったお手軽料理。紅ショウガと七味唐辛子が食欲を増進させます。

ざるうどん

 暑い時の定番で(ボウルで頂く)ざるうどん。暑い台所に1分1秒でも居たくないときの究極手抜き料理。うどんの玉を電子レンジでチンして水に晒せばコンロも使わずに済みます。

サッポロ一番味噌ラーメン旨辛

 最近マツモトキヨシで見つけて購入した「サッポロ一番味噌ラーメン旨辛」。コイツを野菜炒めセットとハーフベーコンで普通に作った出来上がりが下の写真。

サッポロ一番味噌ラーメン旨辛

 このラーメン、おかず代わりに一啜りで一口ご飯が頂けるほどに味の濃い旨辛のラーメンっすねぇ。やっぱり暑いときは辛いモノに限ります。




ソフトウェア開発の素直研究所です。お仕事のご依頼はこちらからどうぞ!






最終更新日  2020年08月31日 22時00分00秒
コメント(1) | コメントを書く
2020年05月29日
カテゴリ:グルメ

 好き嫌いの多いだけでなく、胃ガンで胃を全摘出した関係で食事制限を余儀なくされてるヨメが入院中と云うのは、ヨメの献立を考えずに食事の用意が出来るという意味では楽っすよ。
 ヨメは肉全般(特に脂身の多い部位とか豚肉)は食べられないんだが、こういう時にこそ食べなきゃと思った料理がすき焼きね。まあすき焼き風と云った方が無難かなぁ。一人鍋って少々侘しいんすけどね。

 で、残った牛肉は次の日のお昼にうどんに入れて関西風肉うどんと洒落込む訳っすよ。どっちかっていうとこっちの方が少しばかり豪華で美味しいって感じたかなぁ。これだけ肉が入ってると、これをおかずにご飯が食べられそうっすよねぇ。
 食材の牛肉はセブンミールで注文したモノなんだが、新型コロナ騒ぎであんまり買い出しに出られなかったから肉もセブンミールとか通販を使ってたけど、やっぱスーパーで買い物した方が安いよね。



ソフトウェア開発の素直研究所です。お仕事のご依頼はこちらからどうぞ!






最終更新日  2020年05月29日 16時51分10秒
コメント(1) | コメントを書く
2020年02月13日
カテゴリ:グルメ

 別に明日がバレンタインデーだからってぇ云うんじゃないんだけど、週末は天気が悪くなりそうだって云うもんでローソンに足りない食材の買い出しに行ったついでに買ってきてみたんスよ。その名も「生ショコラミルクレープ」。
 一つのケーキだったら「ちょっと高いかなぁ」って思うんスけど、2個入りで税抜366円すからねぇ。コスパいいんじゃないでしょうかぁ。

 ケースから取り出してみると金粉が付いてて贅沢感たっぷりっスねェ。フォークで一口大に切って頬張ったときの蕩けるショコラの至福感を栃木弁で「こでらんねぇ」って云います。まあ「答えられない」がなまって「こでらんねぇ」になったんだと思いますけどねぇ。
 ウチのヨメも最近ネットの人間関係で落ち込んでて元気がなかったんスけど、この生ショコラミルクレープ食べているときは流石に元気になりました。
 この他にもローソンのウチカフェ商品で1月28日から3週連続でショコラ商品を出してみたいなんで、コチラのページで是非チェックしてみてね。

ソフトウェア開発の素直研究所です。お仕事のご依頼はこちらからどうぞ!






最終更新日  2020年02月13日 20時17分05秒
コメント(1) | コメントを書く
2020年01月12日
カテゴリ:グルメ

 昨日の夕餉にコンビニのレトルト総菜の豚もつ煮を肴に熱燗で一杯やろうとしてたんだが、どうも肴が足りないと思ったんすよ。
 そこで「そう云えば此間貰った里芋があったなぁ」と思って、さつま揚げ一枚を細かく切って濃口醤油1、砂糖1、味醂風調味料1に酒少々を入れて煮たんだが、水を入れ過ぎて味が決まらない。なんとかまとまりを付けた一品が写真奥の小鉢っすね。
 そんな里芋の煮物を、里芋嫌いのウチのヨメが「これ旨いねぇ!」って云ったもんだから吃驚。ヨメが云うのに実家の母親が作った里芋の煮物が美味しくなくて、いつもパスしてたらしいんだが、オイラの作った奴の方がずっと旨いんだってさ。

 去年オイラが里芋煮たのを食卓に並べた時には1つ食べて「拙くはないけど一個でいいわ」って云ってたのにねぇ。
 なので1月11日は我が家ではヨメが里芋嫌いを克服した日として「里芋記念日」に制定しました。

 余談ですが上の写真は竹輪とじゃが芋の煮付けなんだが、砂糖の代わりに黒砂糖を使うとなんとなく竹輪がイカっぽい味になって美味です。騙されたと思ってお試しあれ。



ソフトウェア開発の素直研究所です。お仕事のご依頼はこちらからどうぞ!






最終更新日  2020年01月12日 21時57分40秒
コメント(2) | コメントを書く
2020年01月02日
カテゴリ:グルメ
  「一年の計は元旦にあり」なんていうんだが、去年の元旦はヨメの実家で今半のお節料理に舌鼓を打った後、お酒も飲まずにさくら市に戻ってきてガストで夕飯を食べたんスよね。
 ところがよくよく考えてみると去年一年間で外食したのはこの元旦の夕食だけ。収入が減って貧乏してたこともあるんだが、結局オイラたち夫婦の受難期ってことっすかね、
 例えば体が不自由になっちゃうと他人の歩く流れについて行けなくて、つい人の集まるところとかを避ける傾向になるのは間違いない。
 今年はヨメの実家に行くのに手ぶらじゃいけないんで、ヨークベニマルに正月花を買いに元旦の朝に行ったんだけど、買い物客がわんさか居てとっても杖をついて歩くのも危険を感じるくらいだったんスよ。健常者には分かんないだろうなぁ。
 ヨメはヨメで抗がん剤治療のせいだったのか、精神的に参ってて一年間引き籠りになってました。今は抗がん剤治療も止めて精神的にも安定してるんだが、相変わらず外出は自信がないみたいっすね。それに胃を全摘出して食事制限もあるから外食できる店も料理も限られるんだけどね。
 そんなこんなで今年もヨメの実家に正月の挨拶に行った帰りにガストに行って夕飯を食べて思い出したのが去年の元旦以来の外食だったってぇことっすね。

 ガストに来てみて気が付いたんだが、今「ご当地グルメグランプリ」ってフェアやってたんすね。

 オイラは「帯広風豚丼と蟹爪クリームコロッケの和膳(とろろ付き)」ってぇの注文してみました。とろろをどんぶりにぶっかけて食べてみたんだが、甘辛いタレの絡んだ豚肉もコロッケも旨いんだがオイラ的にはがっつり感がちと足りねえかなぁ。



 ウチのヨメはあったか小豆いちごぜんざい・北海道ソフトクリーム添えとトウモロコシのポタージュだそうで。ヨメの甘い物好きも元旦からってぇことっすね。

ソフトウェア開発の素直研究所です。お仕事のご依頼はこちらからどうぞ!






最終更新日  2020年01月02日 22時31分26秒
コメント(2) | コメントを書く
2019年11月19日
カテゴリ:グルメ

 今、不動産会社のサイトリニューアルの仕事をやってるんスけど、FTPサーバに接続出来なくなっちゃって問い合わせ中で、時間が出来たんでブログでも書こうかと。
 最近胃を全切除したヨメの変則的な食事時間につき合わされて、オイラも朝7時の朝食、11時の昼食、3時のおやつと6時半の夕食ってな感じで一日4食摂っている感じなんスよね。まあ食事を小量に分けてこまめに摂ると急激な血糖値の上昇が抑えられそうな気がするんでよさげな感じなんスけどね。
 特に夕飯までの時間が長いんで、お昼に一合の米の飯を炊いて半分は麺類と一緒に昼食に食べて、残り半分をおにぎりにしておやつに食べるという訳っすね。
 具材はいろいろ試したんだけど、手軽で簡単で美味しいのはごま塩が一番ッスかねぇ。

 最近だし醤油と揚げ玉をご飯に振りかけたのちおにぎりにしたのにちょいとハマってるんスよね。ローソンの「悪魔のおにぎり」に真似て作ってみたんすけどね。是非お試しあれ。

ソフトウェア開発の素直研究所です。お仕事のご依頼はこちらからどうぞ!






最終更新日  2019年11月19日 20時40分05秒
コメント(1) | コメントを書く
2019年11月13日
カテゴリ:グルメ

 ヨメに「買ってきちゃった魚肉ソーセージと実家で貰ったサツマイモの残りで夕飯のおかずをなんか作れ!」って云うリクエストをもらったんで何とかしました。
 上の写真は魚肉ソーセージの卵巻き。角型の卵焼き用のフライパンにごま塩のふりかけを適量入れた溶き卵1個分を薄く伸ばしたところに、そのフライパンに合うように両端を2㎝ほど切った魚肉ソーセージを卵が固まる前に載せてくるくると巻いてった一品。ごま塩の香ばしさと塩味、魚肉ソーセージそのものの風味でちょっとした酒の肴になりました。

 こちらはサツマイモの卵スープ(魚肉ソーセージ入)。固形コンソメ1個に対して400㏄の水(2人前)、タマネギ、ニンジン、上の料理で使った魚肉ソーセージの残り、皮なしウインナー(ポークビッツ)2本、サツマイモの薄切りを入れて沸騰させたら溶き卵1個分を割り入れてよくかき混ぜ、水溶き片栗粉でとろみを付けて完成っす。
 ヨメに「サツマイモはスープに絶対合うから」って言われて半信半疑だったんスけど、サツマイモを入れるとスープにボリュームも出るし、自然な甘みが出て確かに旨いっすね。

ソフトウェア開発の素直研究所です。お仕事のご依頼はこちらからどうぞ!






最終更新日  2019年11月13日 20時27分47秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年11月12日
カテゴリ:グルメ

 11月の初めにオイラの実家に行った折に、実兄が貧乏な我が家の食料事情を慮ってレジ袋一杯にサツマイモだのジャガイモだのを入れて渡してくれた中に入っていた里芋。
 実はウチのヨメは里芋は苦手でこの食材を使った料理も作らない。仕方がないんでオイラが此間、里芋の煮っころがしを作って晩酌の肴にしたのが上の写真。まあオイラも久々に里芋の皮を包丁で剥いたんだが、里芋って皮を剥くとヌメヌメ滑って剥き辛くなるんスよね。加えてオイラの左手は中指、薬指、小指が麻痺してるから大変なんスよ。ちなみに醤油と味醂と砂糖と顆粒だしの素で煮付けました。
 我ながらうまく出来たと思ってヨメに「試しに食べてみぃ?」と云ったら素直に食べてくれたのはイイんだが「まあまあなんじゃない?」と素っ気ない。

 残りの里芋はどうしようと悩んだ末、朝食の味噌汁にしてにんじん、長葱と一緒に入れてみたら、里芋が口に入れると舌の上で蕩けるような柔らかさになったのがヨメに好評だったらしく、「旨い」と云ってもらえました。
 ヨメは胃ガンで病院に入院してた折に、手術で胃を全摘出したんで病院食の食事量が他の入院患者よりもかなり少なくて、いつも空腹だったんだが、苦手なジャガイモも食べないと腹が減るので克服して食べられるようになったというか、好きになったんスよね。そんな環境でも里芋が苦手なのは克服できなかったんスよ。

ソフトウェア開発の素直研究所です。お仕事のご依頼はこちらからどうぞ!









最終更新日  2019年11月12日 22時09分09秒
コメント(2) | コメントを書く
2019年10月28日
カテゴリ:グルメ

 今日の昼に頂いた賄い飯的ソーセージうどん。「和食にソーセージ?」って思われる向きもございましょうが、意外に合います。
 コンビニで購入した野菜炒めセットの野菜を一つまみとウィンナーソーセージ1本を適当に切ったのをだし醤油を入れた150mlの水で煮て、50mlの水溶き片栗粉を入れてとろみを付けた汁なんスけど、意外に旨かったっすね。太いうどんの麺なんだが、とろみのおかげでソーセージのだし汁の味が麺に纏わりつくんでうまく感じるんすかねぇ。
 ちなみにうどんはローソンセレクトの「コシのつよい手打ち式うどん」ってぇ奴でした。

ソフトウェア開発の素直研究所です。お仕事のご依頼はこちらからどうぞ!






最終更新日  2019年10月28日 21時01分25秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全662件 (662件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 67 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.