334884 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

春は花 夏杜鵑 秋はもみぢ葉

春は花 夏杜鵑 秋はもみぢ葉

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Profile

はにお。

はにお。

Calendar

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News

Freepage List

2012.10.30
XML
カテゴリ:仕事
ようやくハムが勝った。中盤、危なっかしい場面は多々あったけど、まあ快勝の部類に入るのかな。これで勢いを取り戻してくれたら嬉しいんだけどな…。(´・ω・)問題は明日だろう。お互いの先発もちょっと落ちてくるだろうし、チームとしての完成度が問われてくるような気がする。




それはそれとして。2013年のカレンダーが会社に大量に納入され、段ボール1箱あたり50部入ったカレンダーをこれから1ヶ月かそこらで全部配らなくてはならない。年末の恒例行事。


もう3回目になるので、配る方としてはだいぶ慣れてきた。一番最初は配り忘れとかあったりして、二度手間三度手間になって非常に効率が悪く、時間もコストもかかった。去年はそのあたりがだいぶ改善され、配り漏れがかなり減ったように記憶している。なんせこのカレンダー、2012年の12月から使えるものなので、11月中に配り終わることが望ましい、という名の11月配布完了命令?が来ている。来年度予算組みと同時並行で、少ない時間を宅配業者よろしく配り歩かねばならない。


毎年毎年私は表を作って管理している。北から順番に、地域ごとにまとめているので、配り漏れがかなり減った。全部の施設に配っているといくら数があっても足りないから、主立ったところだけなんだけど、それでも栃木と茨城で全部で170箇所くらい廻る。稼働が週5日、月に20日だとして、1日8軒ちょっとのペース。実際には予算組みの会議やらなにやらで、外に出られるのは週に4日かそこら。よってもっとペースを上げなくてはならない。


…ん、こうやって書いていたら焦ってきた(^_^;


なにせこの手の(障害者関係の)施設は、街中にはなく、どうしても郊外や山の中にあるケースが多い。つまり移動にえらく時間がかかるわけで。1日500km走る日が出てくるのもこの時期ならではw プリ子の距離がどんどん伸びていく…。ちなみに今日現在で31000kmくらい。納車5ヶ月ちょいでこの距離www 1年で7万kmペース。我ながらよく走ってるもんだw まあ走れば走るだけ新規は増え、増収もしている実感はあるので、最初の頃はちくりちくり言われていた文句も、最近は言われていないw


で、カレンダー。11月に入ってからにしようかとも思ったんだけど、過去の経験から、配れる時に配っておかないと後で大変な思いをするというのが分かっているので、今週の月曜日からせっせと廻りだしている。エリアを分けて予定を立てているんだけど、茨城で11~12日、栃木で8~9日かかる予定。やっぱりギリギリか。


ちなみにこのカレンダー、風景写真メインでなかなか奇麗。卓上型とかそういうケチくさい?ものではなく、A2くらいのサイズなのでなかなか見栄えも良い。顧客からの評判も非常によろしくて、毎年これを楽しみにしているお客様がたくさんいる。だから頑張って配る。行くと、伺ったこと自体を喜んでくれて、こっちが恐縮してしまう。


世の中にこれほどまで顧客から求められている保険屋っていうのもそうそうないし、それがモチベーションにもなっている。人里離れた山奥とかにも行くけど、元々田舎道走るのも好きだし。だから結構楽しい。やたら走っているし、移動距離も半端無いけど、苦労してというよりは、むしろ嬉々として廻っているという表現が近いw


営業には向いていない性格だと今でも思っているけど、人と会って話をするのは、意外と好きなんだろうな、ということが最近分かってきたw 気づけばお客様とはいえ、顔と名前を覚えていて、お互いフランクに話が出来る人が100人以上いる。これって幸せなことだと思う。いつかそのうち、旅先とか全然関係ないところで出くわしそうw っていうかそういう瞬間が来ないか楽しみに待っている自分がいる(その前に旅行に行く金を貯めようねw)


鬱病持ちでいつまでまともに勤労社会人をやっていられるか分からないけど、今のところは病気のコントロールも出来ているし、大丈夫そう。いつまでもこんな日は続かないのは分かっているけど、出来る限り長く続いて欲しいと思う今日この頃。













お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2012.10.31 02:10:58



© Rakuten Group, Inc.