12477764 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ショコラの日記帳

ショコラの日記帳

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

フリーページ

カレンダー

バックナンバー

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

夜ドラ『VRおじさ… New! レベル999さん

結婚>『虎に翼​​』… New! ひじゅにさん

愛虎様レギュラーご… New! 虎党団塊ジュニアさん

忙しい一日のはじまり New! らぶりーたわ子さん

コメント新着

2011年10月03日
XML

遂に、『カーネーション』が始まりました♪

予想外に、結構、ほのぼのとしていて、良かったです♪(^^)

『カーネーション』は、ファッションデザイナー、コシノ3姉妹の母の小篠綾子さんの生涯の実話を元に描くフィクションストーリーです。

 

2曲続けたオープニング曲は、斬新で、素敵でした♪

最初の歌は、ヒロインの少女時代のニ宮 星(あかり)ちゃんと、ヒロインの尾野真千子さんが2人で歌いました。

名前、“星”と書いて、“あかり”ちゃんです。

変わった読み方ですね。

この歌は、ほのぼのとしたムードで、歌詞がドラマの紹介になっていました。

これは分かり易いかも?(^^)

そして、続けて、『カーネーション』とタイトルが出て来て、椎名林檎さんらしいエレガントな曲。

前の曲も椎名林檎さんの曲なのでしょうか?

主題歌のタイトルは、『カーネーション』と紹介されていますが、これは後の曲ですよね?

イマイチ、よく分かりません。

 

今週のサブタイトルは、「あこがれ」。

これは、ひまわりの花言葉だそうです。

毎週、サブタイトルが花言葉になっているそうです。

 

ドラマの舞台は、大正13年(1924年)9月の大阪・岸和田。

だんじり祭りの日の早朝から始まりました。

ヒロインの小原糸子(おはら いとこ)(少女時代:ニ宮 星)は、大正2年生まれで、11歳。

岸和田の呉服商の娘です。

早起きして、お父さんの小原善作(小林薫)が早朝からだんじり祭りに出かけるのを見送りました。

今回は、殆ど、だんじり祭りの紹介みたいでした(^^;)

でも、大正時代の街並みをだんじりが走るので、その風景が良かったです♪

先日、このドラマの紹介番組を見たんですが、だんじりが舗装されてない砂利道を走るのは初めてだそうです。

京都の東映太秦映画村に地元の人達が行って、だんじりを引いたそうです。

だんじり祭りは、よくテレビで見ますが、今回のドラマは、その舞台裏や家族の様子を見ているような感じでした(^^)

だんじりの上に乗る人を“大工方(だいくがた)”といい、祭りの花形です。

今日のデータ放送の「イト・コト・メモ」は、だんじりの大工方の説明でした。

 

【だんじり・大工方】 (NHK「イト・コト・メモ」より)

だんじり(山車) の屋根に乗り、うちわで進行の指揮をとるのが大工方。

だんじりが破損した場合に備えて、町内の大工さんが乗ったのが始まりという説があります。

 

今の糸子の夢は、この大工方になることのようです。

でも、女だから無理でしょう(^^;)

お祭りって、今でも結構、男女差別ありますね(^^;)

お神輿も地方によっては、男しか担げない所もあります。

 

という訳で、初回は、だんじり祭りを通じて、いろいろな人物を紹介しました。

大工方をやった安岡泰蔵(須賀貴匡)のお母さん、安岡玉枝(濱田マリ)さん、良かったです♪

だんじりを見ている時、泰蔵が心配で、息をしてなくて、倒れてしまいました(笑)

幼馴染みの安岡勘助(吉岡竜輝)君、泰蔵兄ちゃんの弟ですが、糸子に負けてますね(^^;)

同級生の吉田奈津(高須瑠香)ちゃん、高級料亭のお嬢様で、日傘を差して、着物を毎日変えているそうですが、泰三さんを好きそうでした♪(^^)

 

いい始まり方だったと思います♪

初回、いきなり、だんじり祭りを出せば、華やかで盛り上がるし、舞台が岸和田ということも一目瞭然。

うまい計算だったと思います♪(^^)

脚本家は、渡辺あやさんです

映画「ジョゼと虎と魚たち」や「その街のこども」、「火の魚」などを書いています。

私は、1つも見たことないです(汗)

 

糸子は、『おひさま』のヒロインとは、正反対みたいですね(笑)

寝相、すごく悪いし、

男の子には負けてないし、

蛙も手で掴めるし(私、触れません)、

押入れ、足で閉めるし・・・(^^;)

でも、明るく、元気で、可愛いかったです♪(^^)

 

家族は、父(小林薫)と母(麻生祐未)、祖母(正司照枝)、妹3人の7人家族のようです。

一度に沢山、人物が出てきましたので、顔写真付きの登場人物の一覧表、公式HPの人物相関図をご参照ください。

 

オープニングの歌、これからもずっと2曲、続けてやるのでしょうか?

ぜひ、やってください♪(^^)

 

【原作・脚本】 渡辺あや (映画「ジョゼと虎と魚たち」、「その街のこども」、「火の魚」等)

【主題歌】 カーネーション / 椎名林檎

【音楽】 佐藤直紀 (「龍馬伝」、映画「ALWAYS 三丁目の夕日」等)

 

【第1話粗筋】 (Yahooテレビより)

大正13年9月。岸和田だんじり祭の日の朝、11歳の小原糸子(二宮星)は、出かける父・善作(小林薫)を元気いっぱいに見送る。母・千代(麻生祐未)、祖母ハル(正司照枝)たちと子どもたちが待ち構えるなか、だんじりがやって来る。近所の青年・泰蔵(須賀貴匡)が務める「大工方(だいくがた)」が、だんじりの上で舞う姿に糸子は憧れを募らせる。いつもの生活が始まっても、糸子の頭の中は、だんじりのことでいっぱいで...。

 

『カーネーション』公式HP(今週の粗筋)

公式HP(人物相関図) 

 

【おひさま】第149回と&『カーネーション』紹介SP(2011.9.23)

 


連続テレビ小説 カーネーション (NHKドラマ・ガイド) (単行本・ムック) / 渡部あや/作 NHKドラマ制作班


椎名林檎 CD【カーネーション】11/11/2発売 

 

<この回の皆さんのレビュー>

レベル999さん

ひじゅにさん

くうさん

ottottoさん

YOSHIYU機さん

えみりーさん

エ~ラムさん

 

トラックバックは、ミラーブログ『ショコラの日記帳・別館』へお願いします。

<トラックバックURL>

http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/52899511

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ   人気ブログランキングへ 

どうか応援クリックよろしくお願いします♪(^^)






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2011年10月04日 11時13分03秒
コメント(12) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.