443574 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

鬼瓦と悪妻、恵の珍話物語

鬼瓦と悪妻、恵の珍話物語

2012.02.14
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
皆さん、前回のパンツのゴムがに多数のコメントを有難う御座いました

コメントは、しっかり読ませて頂きました。


さってと今夜は日記を入れろとの催促もあるので、ヨッパで入れるぜ

決心のタイトルは先月27日に、今は亡き兄の小月命日も5ヶ月を過ぎたので、私の寿命を母のデシャバリお富に覚悟をして貰いたくて

電話を入れたが、通じない、翌日の28日に入れても通じない?

元気に成って母も旅行かなっと勝手に決め付けていたら

な~~~んと、デシャバリお富は入院していた(~_~;)

腰が痛くて整形外科に行ったが痛みが取れないので

接骨院に行ったところ、牽引されてグッキリ

お富は、骨祖しょう、なのに牽引されたから複雑骨折にされたようで

自力で整形外科に戻り、そのまま入院をしていたそうで

本人との連絡が取れないまま、デマに惑わされて最高に落ち込みました

だって数ヶ月は動かせない!!

本人は「もう生きていたくない、光と兄ちゃんが迎えに来てくれ」と泣き叫んでいると

言えません、数ヶ月の命だとは

そこで、もう一度決心!!

あの世に旅立つまで、母には私の寿命は内緒だと

ただ、母の後が心配で落ち込んでいたが、兄嫁が信じられないほど献身的に

母の世話をしてくれていると判り、やっと穏やかな気持ちを取り戻しています。






最終更新日  2012.02.15 00:12:41
コメント(0) | コメントを書く


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール

鬼と恵

鬼と恵

カレンダー

楽天カード

お気に入りブログ

ラム肉クミン焼きに… New! ken-sasukeさん

普段使っていないPC… New! Pearunさん

涼しい朝もある電話… New! 夏々さん

初めての味・みたら… えるばぁさん

5年振りのスルメイカ… 駿河湾の釣人さん

フリーページ

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.