1489693 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

徒然”腐”日記

Nov 21, 2011
XML
カテゴリ:ドラマ感想
昨夜は会合だったんで

録画してあったのを今視聴しました~




感想のみ ほんの一言


あらすじは「江~姫たちの戦国~」公式サイトから



竹千代(水原光太)の化粧事件は、徳川家中に大きな波紋を広げていた。理由を問われても答えられない息子に戸惑い、怒りを覚える江(上野樹里)。
 そんなぎくしゃくした親子のもとへ、家康(北大路欣也)が倒れたとの知らせが届く。江に送り出され見舞いに行く秀忠(向井理)だが、久方ぶりの再会にも父と子の会話は弾まない。
 江は、秀忠からの便りが来ないことに居ても立ってもいられず、駿府へ向かう。義父の薬草摘みを手伝いながら、徳川家へ嫁に来てからの思いのたけを話す江。
 その後、元気を取り戻し、いったんは回復したかに見えた家康だったが、再び倒れてしまう。死を覚悟した家康は、秀忠に自らの思いを語り出す。初めて聞く父の率直な言葉の数々に、息子もまた父への思いを吐き出す。不器用な父と子は、その終わりに初めてわかり合う。思いを語り尽くした家康は、満足そうに静かな最期を迎えるのだった。
 江戸へ戻った秀忠は、もう一度だけ竹千代の話を聞くことを決める。竹千代の飾らない正直な物言いは、秀忠の心を動かす。それでも納得できない江に、福(富田靖子)は竹千代の化粧の本当の理由を告げる。真実を知った江は、一心に竹千代のもとへ向かうのだった。



ん~~~っと
「息子よ」のメインはやはり家康と秀忠でしたね

不器用な父と息子が
死を前に漸く心を通い合わせるシーンは
演技力が物を言うっていうかね
うん、良い雰囲気でした

ま、ただアレですなー
久しぶりに”どこにでも出没する江”復活で
少々白けてしまったんですけど

秀忠が留守、本多正信も不在だったら
余計に江が外に出ちゃあいけないじゃないんですか?っていうね

ま、今までにも散々死ぬ間際のキャラを訪問してたんでね
「あぁ、またか」でしたけど

竹千代の化粧問題も
何やらあっさり解決?

ていうか福が突然弱気になっちゃって・・・・・
何だか”実は良い人だった”みたいな感じに急展開
母に会えない寂しさを化粧で紛らわす・・・って
会わせなかったのは福じゃねーかって突っ込みはしなくて良いの?江

次回が最終回ですからね~
もうとにかくまとめなきゃ!!
って感じがアリアリでしたね(笑)

次回は最終回
ってここで隠し子発覚?
最終回でそれっすか~~~~~

あとは、実際には秀忠も竹千代も国松も不在の江戸城で
寂しく息を引き取った江を
どう主人公らしく華々しく逝かせてあげるのかが気になります



この記事のトラックバック送信URLは↓こちらです
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/tenpohchan/11084994074/d14590a1



トラックバックは徒然”腐”日記~別宅に反映されます



にほんブログ村のランキングに参加中です
ポチっとして頂けると非常に嬉しいです♪
↓  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 イラストブログ アニメ・漫画タッチへにほんブログ村ちなみに自作バナーだったりw



web拍手
お礼は10種(既出イラスト+新作1枚)


ニコ動入り口ニコニコ動画入り口






Last updated  Nov 21, 2011 02:20:38 PM
コメント(0) | コメントを書く
[ドラマ感想] カテゴリの最新記事


PR

Calendar

Archives

Category

Profile


天方美月(あまがたみつき)

Comments

ハンサムクン3714@ Re:承継って初めて知ったわ(02/20) 第16話の「隊長と寺尾君」をご覧になっ…
てんぽ〜@ Re[1]:空いていてビックリ( ̄O ̄)(02/19) ハンサムクン3714さんへ こちらこそ、お読…
ハンサムクン3714@ Re:空いていてビックリ( ̄O ̄)(02/19) この度は私の描いた四コマ漫画「隊長と寺…
てんぽ〜@ Re[1]:やっぱり腹立つ!(02/13) ハンサムクン3714さんへ はじめまして。 …
ハンサムクン3714@ Re:やっぱり腹立つ!(02/13) はじめまして。勝手に訪問させて頂いて、…

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.