104103 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ジテンシャ、オデカケ、タベアルキ

ジテンシャ、オデカケ、タベアルキ

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Free Space

Twitter:t_kiuchi
Strava:Taku Kiuchi
CATEYE Atlas:t_kiuchi

Category

カテゴリ未分類

(0)

自転車

(41)

お出掛け

(3)

食べ歩き

(26)

パルセンス

(3)

日記

(2)

トレーニング記録

(63)

DVC

(1)
2018.02.01
XML
カテゴリ:自転車
あまりにも寒くてしんどかったので写真はないです。

BRM128東京200真鶴半島に参加してきました。今年初ブルベで初実走。Zwiftでローラー台には乗ってるし、近所の二十四時間営業のジムで、有酸素マシンをそれなりに頑張っているので、体力的には大丈夫だろうと。

装備は2017年と大差ありません。変更点は……

・トップチューブバッグの傾き防止にドッペルギャンガーのマルチユースサイクルマウントを導入
・パワーメーター(STAGES POWER)を導入
・ヘルメット尾灯をキャットアイのSL-LD160-Rに変更
・ヘルメットライトを、同じくキャットアイのVOLT400 DUPLEXに変更
・ドッペルギャンガーのダブルケージマウントを試験導入
・アイウェアをクリアレンズから調光レンズに変更

こんなところです。あれ?結構変わってる?

数日前の大雪の名残がまだ残っているので、目標は「転ばない事」だけにします。あとはゴール地点のすぐ近くの元祖ニュータンタンメン本舗を楽しみに頑張るだけです。

03:30に起きて奥さんが作ってくれたおにぎりで腹ごしらえ。防寒に上下レインウェアを着て、環八を外回りで南下。中央線と環八が交差するアンダーパスは通りたくないので一本脇道に逸れると、残雪とアイスバーンが山盛りに。さっそく押し歩き。二子橋を渡ってから多摩川CRを使えば、かなり気楽にとどろきアリーナまで行けるとやっと気が付きました。ランドヌ東京のブルベに何年も出てるのに、いまさら感が半端ない。

受付で賛助会員に頒布されているブルベカード入れ(PBP仕様でちょっと大きめ)を受け取って、車検を受けてスタート。PC1までは信号のストップ&ゴーで強度が上げられないだろうと、レインウェアは着たままです。あまり汗をかきすぎると脱げなくなってしまうので、早速パワーメーターで「強度を上げすぎない」ように走ります。要するにサボる口実です。

08:46にPC1に到着。トイレに並んでから買い物をしたので、実際にはもう少し早く着いていたはず。ここで買ったのはホットコーヒーだけ。粉飴ドリンクを1リットル、ブラックサンダーを8本持ってきているのでカロリーは充分です。上のレインウェアを脱いでリスタート。下は面倒なので着たままです。ここからは「強度を下げすぎない」ように走ります。強度が下がると身体が冷えて、ますます強度が下がって寒くなる最悪の悪循環を避けるためです。

フォトチェックのケープ真鶴には11:04に到着。雨?みぞれ?がパラついてきましたが、本降りにならなくて命拾いしました。ここでも食事はせずにすぐに折り返します。

湘南大橋の表示温度は摂氏4度。寒いわけです。それに膝がだんだん痛くなってきました。寒さもありますが、ローラー台やジムトレーニングでは無縁の「クリートの着脱」が地味に堪えているようです。ひねると痛い。葉山に近付くと道が狭く車が多くなり、膝の痛みもあって強度を上げられなくなります。寒い。

PC2には14:56に到着。寒さでカロリーを消費していたのか、ブラックサンダーを食べ尽くしているのにかなりの空腹です。おにぎりとにくまんをその場で食べて、行動食用にパンも購入。

そこから先は寒さと膝の痛みを、ただひたすら耐えるだけでした。思いっきり軽いギアをクルクル回す。日が暮れていてサイコンは見えないけど、ヘルメットライトをつけるのも大仰な気がしてもうパワーも速度も気にしない事に。eTrexのルートだけを頼りにゴールを目指します。

ゴール直前、最大の楽しみだったニュータンタンメンの前を通るとシャッターが下りていました。31日まで休みと張り紙。なんてこったい。

走行時間12:59で無事にゴール。奥さんに一報入れようとiPhoneを取り出すと、発熱したと連絡が入っていたので急いで帰宅。翌日病院でインフルだと診断されましたとさ。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2018.02.01 20:57:24
コメント(0) | コメントを書く
[自転車] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.