426029 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

高知に自然史博物館を

高知に自然史博物館を

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile

rhyssa05

rhyssa05

Freepage List

Archives

March , 2024
February , 2024
January , 2024
December , 2023
November , 2023
October , 2023
September , 2023
August , 2023
July , 2023
June , 2023
August 25, 2009
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
 靖国神社で起った事件.どういうやり取りがされているかを,遊び半分で英語に置き換えています.今日のぶんは前回の続きです.
 何度も書くけど,細かいところをチェックしていません.ご参考に,という程度のものです.決してこのまま無批判に採用しないようお願いします.


(前回の続き)
========================
(警官,水島に)  殴られたりはしましたか?
Did he smash you?
殴られはしないけど
No he did not, but ...
怪我をしたとか
Were you injured, for example?
怪我はないけれども,我々の取材を完全に破壊したの.取材中に乱入してきたんだ,こいつは
No one was injured. But this one destroyed our activity completely. He got into the place violently when we were filming the event.

田母神さんにインタビューしていたら...
When we were interviewing Mr. Tamogami ....

パスポート確認しろよ!
You must check his passport!

P氏: 逮捕しないとダメです.
水島氏: 逮捕しろよ.
P氏: 逮捕しないとダメです.殴られました.

Mr. P: You should arrest him.
Mr. Mizushima: Do that.
Mr. P: You should arrest him. He smashed me.

囲衆:犯罪者逃がすなあ
Crowd: Don't let the criminal escape!

P氏:  質問したんです.法律違反じゃありません.質問は法律違反じゃありません.
Mr. P: I just asked a question. Asking a question is not against the law.
Mr. P: Please tell so to those people. And that video is not acceptable.

濃紺ジャケット:  取材の許可とっていません.だって,彼はコレ(取材章のことか)持っていません.
濃紺ジャケット:  私は名刺渡していますが,彼は名刺渡してくれていません.
          田母神さんに対して失礼なことをやったんですよ.
囲衆: そーだ,そーだ.逮捕しなきゃダメだー

The man with a dark blue jacket: He does not have this, the permit to report our meeting.
I gave him my name card, but he did not give me his own. He was very implite to Mr. Tamogami.
Crowd: Yes, yes. He's got to be arrested!


P氏: 私もう話しました.
警官: まだ話してない.
Mr. P: I have told you already.
Policeman: No, not yet.


P氏: 触らないでください.
警官: 触るとか触らないの問題ではない.
Mr. P: Please don't touch me.
Policeman: That's not the problem.

警官: 話を聞かせてくれ
警官: 何か事件があったんじゃないの?
P氏: 事件はなかった
警官: 事件だよ事件!
policeman: Tell us.
policeman: You were involved in some trouble, I suppose.
Mr. P: No trouble.
policemen: There was a trouble.

P氏: ちょっと危ないから..(聴取不能)
P氏: 触らないでください.
警官: 触らないじゃない.
Mr. P: No, it's dangerous...
Mr. P: Please don't touch me.
policeman: No "don't touch".

黒パナマ帽:  あんた達に俺達は安全や財産やその保障を任せているんだ.そのあんた達がナメられちゃってるんだよ.そこを考えてくれよ
The man with a hat: We rely our safety and the security of our properties on you. But YOU were taken very lightly in this case. You must think about that.

========================
(ここまで)

 こうして見ると,警察官は最初の箇所ではマトモな質問をしていますが,突如として方針変更したように見えます.そして急に居丈高というか,威圧的,問答無用というような態度に豹変しています.
 一般論ですが,心にやましいことがあるとき,後ろめたいものを感じるとき,人はしばしば居丈高になるものです.





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  August 28, 2009 09:26:33 AM
コメント(3) | コメントを書く


Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

背番号のないエースG@ Re:キットカットチョコレートの物語(07/29) 「風の子サッちゃん」 ~ Tiny Poem ~…
矢野 環@ Re:フグの川登り(03/02) フグ を 河豚 とかくのは、中国での文…
通りがけ@ ◎上杉鷹山公「参姫への手紙」  あなたはまだ稚(おさな)いので、人々…
通りがけ@ ◎上杉鷹山公「参姫への手紙」 別途述べた上杉鷹山公が隠居後に江戸屋…
通りがけ@ ◎上杉鷹山公 山形県にある日本古来古武術空手道場和道…

Headline News


© Rakuten Group, Inc.