458109 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

とはずがたり

PR

プロフィール


アラネア

カレンダー

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2019.06.15
XML
カテゴリ:ボイトレ
​​​​​​​​
      
      

​​
昨日は約1年前から習っているボイストレーニングの
発表会でした。

私はソロで「翼をください」と
合唱で「世界はあなたに笑いかけている」
の2曲を歌いました。


​​朝、会場に行ってみておどろきました。
なんと舞台があり、実際は400人くらいは入れるところで
(今回は20人いないくらいですよ)

もっとフラットでスタジオ的な、気楽なところとばかり思っていたので
びっくりしました。

ちゃんと照明があって、けっこう年配のスタッフの方達が
バミリを床に這ったりして本格的に。。。

それでリハをちょっとだけしたんですが
合唱で、私と先生の声が大きいから

もっとマイクをはなせと言われました(笑)ほえー

先生は大きい声でいいとおっしゃってたんですけでど
マイクの性能がかなりいいようです。

私はソロは2番目だったのですが(全部で9曲)
1番最初に歌ったかたが必死で暗譜してきたと
楽譜を見ないで歌われたのですが、途中
全く歌詞を忘れてしまい、歌えなくなってほんとに気の毒でした。

私は頭が真っ白になるといけないので、大きな文字で
歌詞をワープロで書いた紙を置いて歌いました。
なんせ、若い時と違うからね~~

「まだ1年位で、今日はこんな舞台で歌うとは思わず
なんか頭が真っ白です」と最初にコメントし
全然緊張はしていなくて、楽しんで歌えたと思いますが
それでもちょっとつまった部分がありましたよ~
緊張してないつもり・・・なだけで緊張していたのか?
いや、張り切り過ぎていたのかも・・・

まぁ無事終わって客席へ・・・

サークルで合唱をやってる方はさすがに
声を出すことは慣れているようでしたが
それでも緊張されていましたね~
合唱は大勢なので安心感があるのだそうです。

さて、3人で歌うリトルグリーモンスターの
「世界はあなたに笑いかけている」・・・

低音部を頼まれた方が「できません」と言われ
低音部は先生になりました。

私はやはり楽譜をおいて歌いました。
本当はナシでやりたかったのですがそれには
3人での練習が足りなかったと思います。

この曲に関しては
発表会が私は一番楽しかったです。

まさかの合唱、まさかのリトグリ・・・
わたしとしては初めてで新鮮でした!
信じられないくらいうれしい出来事です。

あ~それからみなさん照明がまぶしくて閉口されていたようですが
私はフラメンコの舞台で慣れていたのか
さほど苦になりませんでした。
ただ、客席が全く見えず・・・

先生も生徒も初めての発表会でいろいろ戸惑う事が
多かったかもですね~

最後に先生のピアノの20年来のお弟子さんと
先生との連弾が良かったです。
あのヨーヨーマとビアソラで有名な「リベルタンゴ」
ピアノの連弾というのは、初めて聞きました。

発表会の後は食事会です。
食べ過ぎました。天ぷら、茶碗蒸し、寿司・・・
ビールも飲みました。
先生を含め9名で・・・
私の前に発表会でピアノをとつとつと弾いてらっしゃった男性がすわりました。
ピアノには触った事もなかったそうですが
一番身近ではないピアノに挑戦してみたと言ってました。
電子ピアノを買ってしまったと言ってました。

それにしてもみなさん、私の事を
「すごく声量があってうらやましい」とおっしゃってました。
私は「ボイトレをやる」と娘に言ったら
「それ以上声が大きくなったら困る」と嘆いてました、
と言いました。みなさん爆笑・・・

先生も「声量がすばらしい」と言って下さいますが・・・
いや~そうかなぁ?
発声練習では咳が出るし、のどをつめてるような
気が~。
先生は発声法はあまり詳しくおっしゃらないのですが
もともとはピアノの先生だからかなぁ?

高齢者にはあまりうるさく言わないのかも・・・
本当は私は音程とか発生とか厳しくしてもらいたいのですが。

ま、いいのかなぁ?

本当は3ヶ月くらいでやめようかと思っていた
ボイトレですが、なんだか続いていくような感じですね~
楽しければなんでも続くんですよね~

今回、合唱でご一緒した同じカルチャーのHさんと
ライン交換もしたし、だんだんドツボにはまってきましたよ(笑)
Hさん、また合唱、一緒にやりたいと言ってました
ちょっとだけ意外だったけど良かったです。

合唱の心地よさに目覚めさせてくだっさった先生に感謝です!

そういえば先生が今度、カルチャーで「ソルフェージュ」の
講座を開設すると言ってたのですが、音程に不安がある私としては
興味があります。

でも発表会のリトグリは「音程、大丈夫でしたよ」と
長年ビアノをやり、合唱もされている若手の方が
言って下さってホッとしました。

楽しかったし、刺激のあった発表会でした。

食事会のあと娘がラインで主人が休んでいるといってきたので
帰って録画しておいたドラマを見ようとしていた私はがっくりし・・・

ちょうど上階に映画館があるので
映画を見る事にしました。

観たいと思っていた「アラジン」
本当は英語版が観たかったのですが
時間の都合上、吹き替え版を見る事に・・・
でもジーニーの声が山寺さんなのでいいかなぁとも思いました。

やっぱりヤマちゃん、最高です!

感想ですが、主役のアラジンがどうも好みじゃないし
イケメンじゃないし・・・バックテンはできるんだけど・・・

ジャスミンもおつきの女性の方が美人で魅力的だったなぁ~

そして、動物が、みんな本物みたいな作り物で・・・
悪者がロボットみたいな強さで・・・

なんか情緒がないのよね~
この種のデズニー作品はアニメの方がいい気がしますが・・・

まぁでも飽きる事はなかったです。

映画を見終わって家に帰っても
発表会の楽しさに浸っていました。

先ほど母の施設に行ってきましたが
母はこの間よりずっと目の輝きがあり、元気でした。
体もしっかりしてきました。

ほっとしました。




​​​​​






最終更新日  2019.06.15 20:28:46
コメント(1) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.