1621859 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

虚空座標

全18件 (18件中 1-10件目)

1 2 >

オーストラリア、東南アジア産

2008/10/13
XML
先だってのIMAGE2008で「複数個」買ってしまったピンクトルマリンず、その2。



「わーい、ピンクトルマリン!」
と机の横の箱にかがみ込んで、掘りあさったトルマリンは、石英や長石の母岩の上にピンクの結晶が「乗った」ものがほとんどでしたが、中にはちょっと内包されているタイプがありました。
今回の写真は「内包」というキーワードで選んだ一つ。

水晶に巻 … [続きを読む >>]





Last updated  2008/10/13 10:28:58 PM
コメント(0) | コメントを書く

2008/10/07
先日のピンクトルマリン、やや薄暗い環境で撮ったので、もう一度。

まず、最初の写真。


そして新しい写真。



1枚目の写真を時計回りに90度立てた感じです。

産地が判明したので、それも追加。

立たせたことで光が回り、色がきれいに出せました。
1枚目の写真は、母岩に水晶の結晶が付いているのがわかるので、
これはこれでいいんですけど。
写真によ … [続きを読む >>]





Last updated  2008/10/07 10:32:32 PM
コメント(0) | コメントを書く
2008/10/05
今日は家でおとなしく。

写真撮るぞ~と思ったら、天気が悪いです。
そういえば、イベント終了! 今度は写真!……と思うと天気がいまいちの場合が多いような。
偶然? それとも季節的にそういうもの?
せっかくの石がきれいに撮れなくて困ります。

何とか撮ってみましたが、やはりいまいちだと思うので
そのうち差し替え検討中。



今回の第一陥落戦利品。
ミ … [続きを読む >>]





Last updated  2008/10/05 06:29:49 PM
コメント(2) | コメントを書く
2008/07/02
ほぼ一年前、アミュレット・ストーンという、オーストラリア産のアゲートを紹介しました。

見た目普通のアゲートなのに、なぜ「アミュレット」?……と思って調べていたら、
ウルルズ・チルドレン(Uluru's Children)という名前に行き当たりました。
ウルルとはご存じエアーズ・ロックのこと。
そのウルルとイメージ的につながるものとして、
アボリジニの人々がウルルの … [続きを読む >>]





Last updated  2008/07/02 09:35:29 PM
コメント(2) | コメントを書く
2008/05/21


オーストラリア産のアイアン・タイガーアイです。
ヘマタイトと、鉄分を多く含む赤いジャスパーの部分と、タイガーアイの金色の部分が入り交じった、
渋いと同時に強く押しの強い色合いの石です。

私は自他共に認める水晶好き、変な石好き。
そして密かに「古い石」にも弱いのです。
古い石とは、文字通り古い時代にできた石。石というより岩。

たとえば、ヌーマ … [続きを読む >>]





Last updated  2008/05/21 10:29:58 PM
コメント(0) | コメントを書く
2008/04/04


意外に持っている石の数が少ない産地、オーストラリア。
そこからやってきた緑の石。
「フックサイト」だそうです。

フックサイトといえば、雲母。
白雲母がクロムによって緑に色づいているのだそうで、
ゆえに和名はクロム雲母(クロム白雲母)。

恥ずかしながら、オーストラリアでフックサイトが出るとは知りませんでした。
そんなに珍しい鉱物でもないので、 … [続きを読む >>]





Last updated  2008/04/04 11:17:31 PM
コメント(0) | コメントを書く
2008/02/18


オーストラリア産のオパールです。
何年か前のミネラルショーで、小さな原石を安く売っていたことがありまして、
その中から、一番目を惹いたブルーの石を選びました。

その色はまさしくウルトラマリン。
端っこの方にちょっとエメラルドグリーンのような水色のような色が入ります。
ただ、遊色の遊色たる所以である(と思う)
見る角度でちょっと揺らめくような感 … [続きを読む >>]





Last updated  2008/02/18 11:00:10 PM
コメント(4) | コメントを書く
2007/08/31


つい、買っちゃいました。
アトランティサイト・ビーズ。
アトランティサイトにもいろいろ色合いがあるようですが、
今回買ったビーズは、最初に買ったタンブルと同じような、鮮やかな色合い。
スティッチタイトもぽつぽつ入っています。
だいたい2.5センチの滴型っぽいラフカット。
真ん中ではなくて端の方に穴が空いていて、ぶら下がる感じのビーズです。

ニュ … [続きを読む >>]





Last updated  2007/08/31 08:10:45 PM
コメント(3) | コメントを書く
2007/08/24


オーストラリアのタスマニア産のスティッヒタイト(スティッヒト石)です。
すでに登場している石を引き合いに出して紹介すれば、アトランティサイトに見られる、ぽつぽつとした紫色の斑点の部分のこと。

タスマニア産や南アフリカ産のものが知られています。

7月半ばに行われた鉱物科学研究所の即売会で見かけたのに買い忘れ、悔しく思っていたら、8/4~8/9に … [続きを読む >>]





Last updated  2012/05/22 05:17:45 PM
コメント(0) | コメントを書く
2007/07/26


オーストラリア産のスモーキー・クォーツです。
オーストラリアと言えば、オパール。
ちょっと変わったところではセブラ・ストーンとか、瑪瑙もあるようです。

しかし、意外に水晶の話は聞きません。(今のところ)
そんな中での貴重なオーストラリア産。
ちょっとエレスチャル風味のごつごつした形のころんとした両錐(DT)で、スモーキーといっても全体が茶色いの … [続きを読む >>]





Last updated  2012/05/22 05:55:51 PM
コメント(5) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全18件 (18件中 1-10件目)

1 2 >

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Category

Comments

フォレスト@ Re:”メタ”からアゼツを考える。(09/28) アゼツライトは水晶にもならないただの石…
スターブラリー@ Re:名前を使う、意味を使う(10/08) この写真に掲載されている水晶は、販売予…
spiranthes@ Re:Vサイン!(11/15) 55度24分のベローダ(Belowda)式双晶かもし…
販売者@ Re:分りやすいです。(09/30) スーパーセブンが、過去くず石だったとい…
通さん@ Re[4]:深紅であるはずの石(12/10) わ!わ!こちらにお返事をありがとうござ…

Recent Posts

Favorite Blog

石ころ館雑記帳 石ころ館店主さん
めいの一日 咲月さん
風の石達、花達、光達 coron2003さん
Rutile Cat The Twin Rutile-Catさん
まーの石と日々の色々 @まー@さん

Freepage List

Rakuten Profile

設定されていません


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.