207841 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2023.05.15
XML
​​​​新章突入!!


昨夜0時あたりでは
まだサムネイルが結婚闘魂行進曲状態でしたので、

もしかしたら新・嵐山ファミリーの
ハッピーなエピローグでも……?目がハート

と思ったが甘かった!

蓋を開いたら、
なんか新キャラにシリアス展開来ちゃってるyo!!びっくり

という驚愕とともに新章開始です。

今朝方にはサムネイルの画像も変わり、
さわやかな五月の空を背景に暑苦しくも素晴らしい、
闘うオッサンなダイゴさんダブルハート来ました!





※【以下、画像・解説は公式より】



​​​<隔週月曜更新>​
​30年間、東京を怪獣から守ってきたおじさん巨大ヒーローは、経営不振に陥っていた!​
​新世代の巨大ヒーローのイケメン化、エンタメ化、そして古きヒーローの老化…。    
​時代の波に取り残された時代遅れヒーローに生きる道はあるのか!? [JC1・2巻発売中] 


​少年ジャンプ+​​​​​にて​​​「ゴダイゴダイゴ」​
第1話~第44話(現在最新話)まで無料公開中です!
(2023.5.15現在の情報です)




​​​四つ葉第44話感想です。​​​​​​



青空アキラくんの章の頃から
『どうやら胡散臭い組織のよう』だと思われていた

”国連”関連のキャラが
ここにきてとうとう登場!



カラーはまだ不明ですが、

どうやら茶髪で飄々とした風情の「ヘイム(先輩)」さんと
こちらもどうやら金髪カタブツ系「マック」さんが
国連軍巨大ヒーローとして、近年日本に対怪獣のため配備。

円満堂総理も久々に登場し、
国連軍日本駐留30周年記念式典ではそんな二人と握手星

という、

一見和やかな光景ながらも、

『何かを知っている』円満堂総理を知っている読者側としては、
これ以上に不穏な光景はないよNe!?ショック

という場面を中央に挟み、



その前には

「国連軍巨人マックさんが
 横浜に現れたナゴヤ型怪獣と戦う気満々」
「それを眺めて待機する、
 同じく国連軍巨人ヘイムさん」
「手助け?する気満々の怖い顔をしたダイゴさん」

という場面、



その後には、

久々の琴花ちゃん
(ちょっと雰囲気変わりました?による、

「国連軍にまつわるコワい噂」

が、尺を取ってちょっと長めに語られたところで、
その話の裏、証明となるような、

実は​ヘイムさんとマックくんはクローン兵​であり、

(※マックくんはクローン兵確定ですが、
  ヘイムさんはどうやらそうじゃない”旧兵”ですね!?
  読み違えておりましたわ私雫(2023/5/29追記))

生まれながらにして兵士として育てられるクローン兵は
通常の兵士(旧兵)とは戦力がダンチなんだze!

という話が

リアル人間を使った人間将棋を行いつつ
語られるという……びっくり




なんとも今回は
人間側(地球側)の物語の核心部分に触れそうな情報
唐突にどっちゃりと出てきて

先日までの能天気親バカ昭和人情物語系から
脳内の切り替わりがついていけませんでしたよー!涙ぽろり

それにしても以前、
アキラくん絡みの話の中で

「巨大ヒーローになるために生まれてきた青空アキラ」
「国連主導のデザイナーベイビーのプロジェクトは中止された」

という情報は出てきていたのですが、
今回の話を読む限りでは、

「……と見せかけて秘密裡に研究はすすめられていた」

という解釈でよろしいんでしょうか……?

デザイナーベイビーはOUTで
クローンはOKとかという考え方もできるけれど、
それはどうなんだろう……

もうひとつ考えられるとすれば
デザイナーベイビーを中止した
「国際連合世界怪獣対策機関」と
今回2人の巨人を派遣してきたとされる
「国連」は、実は別組織である、とか……?


ともあれ今回は
今回だけでは明らかにならない部分が大きくて、
先読みするには少々難しいので、

予想や考察をするには次回以降、
もうちょっと色々なことが明かされてから、
という人が多いのではないかと思われます。

次回、再来週がもう楽しみですよー!!






そういえば

今回初登場のヘイムとマック、
好対照の二人ですが

どうしても

前髪を上げてデコを見せているマックさんは素直
(※自陣営のヤバさを知ったら正義に寝返りそう)

前髪下ろして目すら見せないヘイムさんは隠し事多し、
(※自陣営のヤバさを知ってて行動してそう)

という印象を受けてしまいます。

基本的なキャラクター造形なのか、
それを今後裏切ってくるのか、
そのあたりもちょっと気になるところ……
(個人的にはダイゴさんのストーリーは王道であってほしい……四つ葉)​


ちなみにこの「前髪云々~」は
いつかどこかで拝見した”若先生”のお言葉
『おでこを全開にしている女は素直なり。
 深く帽子を被っている女はことごとく魔物なり。』
からですうっしっしいやホントよねこれ。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2023.05.29 11:08:27
コメント(0) | コメントを書く


PR

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

*****************************************

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
↑ せっかくですので登録してみました。
  よろしければ『ぽちっとな』してやってくださいな。
↓ 何気に励みになることがわかってきました。

人気ブログランキング

*****************************************

ご連絡などありましたらこちらからどうぞ


​E-Mail Icon Generator For any e-mail address!
にて作成しました

プロフィール

ワンデレン

ワンデレン

カレンダー


© Rakuten Group, Inc.