788644 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Love Ya! Tony Jaa. Always!

Love Ya! Tony Jaa. Always!

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

Avec Mes Enfants Barbara21さん
帰ってきたピッコロ… michi3号さん
♪~おうちでできるも… 姫シャガさん
Bring Em Out chinito777さん
ソマリのちわ,ムク&… 名乗るほどではございません。さん
モチのタイランド日… mochi_thaiさん
ジャッキー・チェン … JACKIE(MAKO♂)さん
タイとタイ語に魅せ… Lamyai_daengさん
秘密結社!!浜名湖か… かず殿(・ω・)ノViVA舘山寺(かんざんじ)温泉さん
ちびちびライフ チビジム2525さん

Freepage List

2004.11.27
XML
テーマ:韓国!(16959)
一緒に出かけるSさんとバス停にて7時10amにまちあわせぇ~~

チャリででかけた私は7時AMに到着。


バスは7時14分なのですがSさんこないよぉ~~と思っていたら7時15分ごろ旦那様と到着
でもまぁ、7時26分のバスで出発。

博多港には9時40分頃には到着、搭乗手続きなどを済ませてもまだゆっくりできたので
結果オ~ライ。

11時30分AMにていざ出航!

乗組員の人たちは流暢な日本語を全員操っている。

それにとても親切。
乗客もおそらく8割がた韓国人。

カメリアの風呂!

結構いつ行ってもガラガラだった。

海を見ながら風呂に入るのがあこがれていたのだぁ!






風呂に入る前にランチを食す。
ビビンバ定食。800円。

美味しそうなんですが実はそうでも、、、。

でも、量は満足!残さず食べた。





食事をして、風呂に入ったら眠くなった。


少し仮眠をしたら随分元気になった。

出航、3時間したごろ日本からのメールが入ったので驚いた!

アンテナ3本立ってる!

しばらくして外を眺めると陸が見えてきた!

なんだか感激!もう夕暮れ時だけど港町のなんともいえない情緒が漂っている!



 




夕暮れ時の釜山、港町の姿は去年でかけたバンクーバーを思い出させました。



港町は似てるものなのかな?






5時に下船して入国手続きを済ませ、外に出るとツアーガイドの方が



迎えに来てくれていました。

名前は金さん。とても美人のガイドさんで日本が上手なので第一印象は日本人かと
思いましたが、お話しを伺うと日大で日本語を4年間勉強したそうです。



釜山ロッテホテルに送っていただける間、色々なお話しをしてくださいました。

韓国はチップ制ではなくてホテルなどで枕もとにお金をおく習慣などもないことも<
あらかじめ確認しました。

(あくまで気持ちの問題ですか、、と付け足されていましたが)

SUMSUNGは最近、車も作り始めているとか、SUMSUNGの男性は厳しい入社試験に合格した勿論、英語も堪能の超エリートで合コンなどでも人気だとか、、。

『医者や、弁護士よりも人気ですか?』

と質問すると

『う~~ん。それは、医者や弁護士のほうが人気でしょうけど、医者や弁護士と結婚するにはお金がかかりますから、、。』


『は???』

『医者や弁護士と結婚するには鍵が3つ要るって言うんです。
1つは家の鍵、2つ目は病院や弁護士事務所の鍵、3つ目は車の鍵。
その車も半端なのじゃダメですよ。高級車じゃなくっちゃ。』

『釜山は現在406万人ほどですが男性よりも女性が9000人も多いんです。
だから私も未だに独身なんです』

なんて美人ガイドのキムさんは微笑みました。
釜山ロッテホテルに到着!
あまりにも豪華なフロントでビックリ!
泊まる階も33回とかなりいいフロアー。
荷物が散乱!でもお部屋はこんな感じ。






ホテルで荷物を広げていると電話が鳴る。
金さんだ。

『さきほどお話ししたMIGLIORE(ミリオレ)の地図をお渡しするの忘れましたのでフロントに7時10分PMに来てもらえればお渡しします』


最初は荷物もバラけていてセーフティーBOXなどをいじってたので

『フロントに聞くからいいですよぉ~~』


と断ったもののかなり親切な押し?で待っていてくれることに、、お待たせしてしまった。

下に下りて途中まで送ってくれることに。
道はあちこちに屋台が沢山出ていた。そして人、人、人!
車!車!車!と書いて轟状態!
この店が美味しいんですよ!朝から是非あわびのおかゆを食べてください、、、。


なんて教えていただいた。(ロッテホテルから徒歩3分)




 



この店の前に並んでる屋台は、お酒を出す屋台で、先に値段を確認しないとボラれる事もありますよ、、、と説明してもらった。



Sさんが



『眼鏡を買えるところないですか?』



の一言をキッカケに金さんがノリノリで20%オフのチケットを片手にそこから徒歩3分ほどのところの眼鏡屋さんに行くことに、、、。



ガイドさんもやはりお店にお客さんを連れて行くことでお店からコミッションを頂いているようだ、、と後々分かってくる。



 



私は着いていっただけのつもりだったのですが、も~~店員さんが薦める薦める!



軽く断ったくらいではどうにもならない。



で、他の眼鏡を見ようとすると



『座ってください。私が貴方に似合うの持ってきますから!』



と、ジックリみさせてもくれない感じ。とにかく押し!の一手。



でも確かに私好みのフレームを持ってくる。しかも、形状記憶のフレームでかなりいい。



30000ウォンのフレーム(約3000円)とかなり安いので気に入ってはいたのですが



レンズは3000円、5000円、1万、2万円ある、、、とはいうもののどうしても高額レンズ



を薦められる。レンズとあわせて6000円なら購入も考えますがトータル20000円位のを



薦められても買うつもりで入ったわけでもないので決められない。



しかも、だんだんマケてくれて9000円まで下げてくれたものの



『じゃぁ、いくらのレンズ入ってるの?』



って気になる。私はきちんと断って席を立って待っていた。



 



でもSさんは4万円ほどの眼鏡を購入、、でも結局滞在中には間にあわないとかで日本に送ってもらうことになったとか、、。



でも、今度は違う店員(店長)が私のメガネを洗浄させてください、、と言ってきた。



内心



『来た来た、、』



とは思っていたもののまた座らされて薦められましたが、押されれば押されるほどだんだん



買う気が失せてくるぅ~~。



私が買わないとわかると、今度はSさんに2個目を薦めていた。



本当に商魂逞しい人たちでした。



 



その後、おなかがすいていたのでガイドのキムさんの進めてくれていた五福参鶏湯にでかけました。



これが食べたもの~~です。



この右端に写っている漢方薬入り焼酎が飲みやすくハマリました!



悪酔いしません。







 


 


本当~~に美味しかった!

ナムルからおかゆにいたるまで日本ではなかなか食べれないと思いました。

談話しながら金さんに日本の男性の印象を尋ねましたら

『日本の男性はよく泣く。韓国の男性は泣かないように教育されているんだけれど、、。
それと、会社員の男性でも眉を剃ったりメイクをしたり水商売の人みたい。
韓国ではそれは考えられない』
との事でした。

私は泣いた男性は見たことないんで

『金さん。綺麗だから男性泣かせてるんじゃないのぉ?』

なんて軽く突っ込んでおきました。


コレだけ食べて53000ウォン(約5300円)

実はこのお店の数件先に現地の人が列をなす激辛チゲの店があったので行きたかったのですが今回は行く時間がありませんでした。



その後、金さんと別れ、Migloir(ミリオレ)で帽子なんぞを購入、噂の値切り交渉も成立!

『ガガッセヨ~』が『マケて』って意味らしいのですが通じなかったので普通に『ディスカウントプリィ~ズ』でいっときました。

屋台の天ぷら激安!二人で2000ウォン(200円)、揚げ餅、この写真のチーズがかかった鶏肉などを食し2時過ぎに眠りに落ちた~








追記:行きは洋室1等室の部屋行きました。
2等室は雑魚寝状態なのですが家族などですと一部屋丸々、雑魚寝部屋を
一部屋丸々使ってるみたいでしたのでお得かもしれません。
でもやはりたまぁ~~の旅行なら個室が快適です。
二段ベッドで、TV付き~~確かプラス3000円、帰りのは洋室のもうひとつ上の<
クラスを取ったので5000円プラスだったかな?
風呂はいった。
パンツかえた。
紅茶飲んだ。
ご飯食べる時間ない。
もう出なくちゃ!





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2006.03.04 04:12:32
[旅行、プチ旅行、お出かけ情報] カテゴリの最新記事


【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

© Rakuten Group, Inc.